Hidalgo

人気の記事:

コメント

  1. sayawen より:

    「オーシャン・オブ・ファイヤー」 by おかぴさん

    昨日観てきました!

    最近、やたらドッカーン!ていうかんじの映画が多いなかで、

    (とにかくSFXを駆使した、派手な戦争ものとか)

    映像や音楽の派手さを売りにしない、あくまで人間の精神的な分部を描いた作品で、とてもよかったと思いました。それから、お決まりのようにありがちな「恋愛」シーンも、「恋愛」までに発展させず抑えられていてよかったし。

    そして、Viggo様はハマリ役ですよね。

    寡黙で、禁欲的で。

    Viggo様の知性とSEXYさに、またまた惚れてしまいました・・・。

    過去の出演作品で、オススメがあれば、是非教えて下さい。

  2. sayawen より:

    せっかくならもう一度みたいなぁと思っていたんですが、明日で終わってしまうのを今思い出しました。残念。

    最近のアメリカ映画はとってつけたような恋愛が多くて、なんだかなあと思っているのですが、「Hidalgo」は押さえ気味なところがいいですね。実際にあった話に基づいてるからなんでしょうね。しかし「オーシャン〜」という邦題はあまり映画にあっているとは思えないので原題で呼んでいます。

    Viggoの素晴らしさを再確認したのですが、私が惚れたのは、ヒダルゴです(笑)。過去の出演作品は、新しくトピックたてますね。

  3. ジャム より:

    ニュージーランドに、LOTRのロケ地を巡るツアーで行ってきたのですが、帰りの機内上映がこれでした。

    微妙な吹き替え(途中で全部女性の声になったり)で、じっくりひたれなかったので、DVDを買おうと心に決めました。

    私もみなさんと一緒で、ラブシーンになりそうでならない辺りが、ぐっと来ました。ヨダレたれてたかも…

  4. sayawen より:

    ジャムさんはじめまして!

    ロケ地を巡るツアーとっても羨ましいです…!私もNZに行くのは目下の目標なんです。

    ぜひDVDを購入してじーっくりひたって下さい!私も近いうちに購入したいなぁと思っています。

  5. ジャム より:

    >ジャムさん

    私もLOTRのロケ地を巡るツアー(南島)行ってきました〜。

    サイコーでしたよう!!

    10/23の特別北・南島両方を周るツアーは、あちらのロケ地案内NEWLINE公式本みたいのを書いている、イアン・ブローディさんがガイドなのです。そして、映画関係者との食事会あり、なによりも!!エドラスのロケ地に行けるんです!!

    がーん、悔しいよう。。。

  6. ジャム より:

    >jackieさん

    私の行ったツアーでも、エドラスありました。手前味噌ですが、日記をどうぞ。

    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=681577

    北島も周遊だったので、ホビット庄も行きましたよ。

    トピ違いかな?すいません。。

  7. しゃちこ より:

    >ジャムさん

    いーなー!!私はトワイゼルで、ペンノールの戦いを再現するコースがありました。ガイドさんの、セオデン王の台詞と共に、同じ場所から突撃よろしく駆け下りるというのやりました。

    ちょっと涙物でしたよ。

  8. しゃちこ より:

    はじめまして。

    ぜひLOTRのツアーの写真や話もきかせてほしいです^^

    ところでHidalgoってどういう意味なんでしょう?

    シェリー酒の種類でHidalgoってかいてあるのをいくつか

    発見しちょっと気になっていたりします・・・。

  9. 匿名 より:

    はじめまして、今頃なんですが(^^;

    メキシコの独立運動で活躍された、Hidalgoさんからもらって、ホプキンスさんが付けられたとのことです。

    スペイン系のムスタングにこの名前がつけられた事に、彼の深い想いを感じてしまいます。

    この映画で、ヴィゴはその辺の表現がとても上手だったと思います。鞍とハットを置くシーンでずしんと来ました。

    LOTRでは、まあ、上手い役者さんだな、としか思わなかったんですが、Hidalgoで「この人、いいなぁ」と思いました。

    ちなみに、私はそう多くないであろう、ヴィゴのファンでなく「THE HORSE IS GOOD」を買った人間です(「Hidalgo」を見る前に買ったので。この映画でファンになりました)。

    写真の巧稚が分からない私にとって、「何かをちゃんと伝えてくれる」写真が良い写真です。

    「ああ、これを撮った人は馬が好きなんだ」としみじみ伝わってくる、馬好きによる馬好きのための写真集だと思いました。

    今でもよく見返す大好きな一冊です。

    で、当時役者さんが撮ったと知らず、「こんな、キレイな馬が写ってるわけでも、撮影風景があるわけでもない写真集、買う人いるの〜?」と余計な心配をしていました(笑)

    今でもT.J.と仲良くしてるみたいですね、ヴィゴ!

  10. 機能別ヘ より:

    BHIさん貴重な情報ありがとうございます。

    私はDVDで初めて『Hidalgo』をみたのですが、本当にヴィゴさん(←なんだか呼び捨てに出来ない・・・)は馬を大切にされているんだなぁと感じられました。

    映画が終わった後にはやさしい気持ちになりました。

    素敵な作品だし、ヴィゴさんにぴったりだと思ったのですが、他の方がおっしゃっていたように、T.J.の表情もすごく良かったです。

    感動して自分でも乗馬をしてみたいと思うようになりました。しかし馬に乗るにはまだ未熟なので、これから1年計画で頑張ってみようかと思っています。

    本当にこの映画をみて良かったです。もしまだみてない人がいるならば、是非みて下さい。

    きっと馬が好きになると思います。お薦めです☆

  11. ぴっぴ より:

    『Hidalgo』に影響されて馬に乗ってみた1人です(笑)。

    あんなふうに、砂漠を颯爽と疾走できたら素晴らしいのですが、

    まずは、ポクポクと馬場を歩くところから地道に…という感じで(* ・ω・)ノ゙

    実際に触れてみると、馬の可愛さもまたひとしおかも知れません。