あなたの好きな作品は?

人気の記事:

コメント

  1. funka より:

    僕は最初に観たのも一番好きなのも『ドゥ・ザ・ライト・シング』です。

    暑過ぎる朝のラジオDJの一声から、暴動を明けた次の日の朝まで。

    脚本も演出も全て含めて、彼の最高傑作だと思います。

  2. りょーすけ より:

    僕も『ドゥ・ザ…』です。

    あとは『モ・ベター・ブルース』『クルックリン』かなあ。

    初期の方が好きみたいですね。

  3. funka より:

    りょうすけさん、はじめまして。

    やはり初期ですね。僕も個人的に断然初期です。

    『クルックリン』は泣けますなぁ。

    観直した時は、子供よりお父さんに感情移入して辛かった。

  4. wako より:

    上に同じくDO DA RIGHT THING

    実際黒人の人達、このフレーズ本当によく使ってます。

    確かスパイクリーのご兄弟がJAZZ MUSICIANでサントラ今でも大切にとってます。今の自分を作ったといっても過言でない作品です。

  5. funka より:

    wakoさん、はじめまして。

    お父さんのビル・リーが、初期作品の音楽を手掛けてましたね。

    ベーシストでしたっけ?記憶が曖昧ですわ。

    MOTOWNから出てるサントラはたまに聴きます。

    Take6によるジングルで始まって、ジングルで終るという

    映画同様のまとまりの良さに舌を巻きました。

    本当、センスが良ろしおすなぁ。

    作中でたくさんのミュージシャンの名前を挙げて感謝をするところも

    素晴らしい!と思います。

    私達は音楽に救われている、というメッセージは素敵過ぎました。

  6. みなさんはじめまして。

    僕はラジオでギャングスターのジャズシングを聞いて一発KOされて

    しまい映画(モ・ベター・ブルース)も見てみたって感じがスパイ

    クリー作品との最初の出会いです。

    僕の音楽観を一気に変え、今の音楽観の基礎になったものの一つな

    のでやっぱりモ・ベター・ブルースに一番思い入れがあります。

    純粋に映画としてはやっぱりドゥ・ザ・ライト・シングですかね。

    とにかくかっこいいの一言だと思います。

    FIGHT THE POWERの使い方とかも完璧ですよね。

  7. funka より:

    オープニングからFIGHT THE POWERは凄いインパクトでした。

    劇中でもレディオ・ラヒームが登場する度に繰り返される

    その「権力と戦え」というメッセージは、他のメッセージより

    強固な印象を与えますね。

  8. 豆様 より:

    はじめまして。

    私の好きな作品は「クルックリン」

    時代設定とか内容とか全てひっくるめて好きです。

    この映画からパートリッジファミリーが好きになりました。

    あと、「モ・ベター・ブルース」もいいですよねえ。

    デンゼル・ワシントンがサイコーにかっこいい!

    久々に観ようかなあ〜

  9. マ・クチョ より:

    ラストゲーム

    ソニックスのR・アレン(当時バックス)主演でしたよね。

    大のNBA好きで

    大のニックスファンで有名ですよね。

  10. マ・クチョ より:

    初めまして。

    僕もやっぱり『ドゥ・ザ・ライト・シング』です。

    FIGHT THE POWER、かなり衝撃と影響を受けたような。

    モ・ベター・ブルースもいいですねーー。

    監督出てるし(笑)

    クロッカーズやゲット・オン・ザ・バスなんかも

    好きです。最近あまり観ていないので、観てみよう・・・・

  11. マ・クチョ より:

    「モ・ベター」ですね・・・

    社会的メッセージ性はほとんどないけれど・・・

    とにかくデンゼルのあのエロさ!!!

    オープニングムービーからエンディングまで、全て空で描けます(爆

    しかし、「モ・ベター」に限らず、彼の映画は本当に、

    最初から最後まで観るものを飽きさせない。

    そしてなによりあの色遣い。。。

    是非 でっかぁーいスクリーンで鑑賞してみたい(泣

  12. マ・クチョ より:

    初めまして。

    僕は「Do The Right Thing」から始まり、

    今は「クロッカーズ」です。

    音楽の家系であって、映像と音楽のリンクが絶妙!

    「シーズ・ガッタ・ハヴ・イット」の音は、

    やはり、ビル・リーの音だと思います。

    あと、クルックリンドジャース!

    「クルックリン」、「クロッカーズ」、共にサントラに出ているのですが、やはりトラックはプレミア!

    そしてPE!

    曲の話ですいません!

  13. はじめまして!

    僕もやっぱり「ドゥ・ザ・ライト・シング」です!

    サントラはいまだによく聴いています!

    なんといっても『ファイト・ザ・パワー!』サイコー!

  14. Qoo より:

    初めて見た作品は、クロッカーズ。

    25時も良かったです!

    もうDVDも出ましたね。

  15. wako より:

    最近お店でjungle fever流しっぱなしにしてます。

    内容がディープでちょいえぐいよね。

    しっかし昨晩はお客様が黒人さんばっかり来ちゃって

    途中で映画かえる訳にもいかず、仕方なく最後までみんなで観てたんだけど、いやいや大白熱大討論大会になってちょっと楽しかったです。w

  16. keiko より:

    曲で言えば、なんといっても”ファイト・ザ・パワー”の『ドゥ・ザ・ライト・シング』。

    でも映画自体だと、エロさとピュアさのバランスがぐっとくる『ガール6』と、泣き尽くした『クロッカーズ』!

    でも二つとも、音楽もたまらない…!

  17. TR2HG:F より:

    『Mo’ Better Blues』。彼に「怒れる黒人監督」像を求めてる人には不評だったりもしますが、フツーに好き。サントラに入ってる”Pop Top 40″(”L-O-V-E, love♪”ってヤツです)が演じられるシーンと、エンディングが特に好きですね。サントラといえば、イントロからプリモのスクラッチ(「プリモのスクラッチはロマンティックだ」って名言を吐いたのはDJスクラッチだったかな?)が炸裂する”Jazz Thing”ももちろんですが、タイトル・トラック”Mo’ Better Blues”も名曲ですね。

    あと、サントラでグッとくるのは『Crooklyn』と『Get on the Bus』。特に『Get on the Bus』はリリックと映画の内容が絶妙に絡み合ってて…。とにかく、安心して「聴ける」映画を作れる希有な監督ですね。

  18. keiko より:

    >TR2HG::

    サントラの完成度で言うと、私もGET ON THE BUSが一番。

    ただかっこいいとかいうのを超えて、心にグッと刺さります。

  19. はじめまして。

    >TR2HG::

    『Crooklyn』と『Get on the Bus』はたしかにサントラが無茶いいですよね。『Get On The Bus』に入っているエディ・ケンドリックス“GIRL YOU NEED A CHANGE OF MIND ”のディアンジェロによるカバーはもう何回聴いたか分かりません。泣き…、の一曲。

    こちらもサントラいいのですが、『クロッカーズ』が何気に一番面白くて、何回も観ました。ハーヴェイ・カイテル扮する、刑事と主人公の少年(役者の名前なんでしたっけ?)の絡みがすばらしかった。後、『25時』もムズムズと、もう一度観たくさせるような魔力がありました。

  20. はじめまして。

    やっぱモ・ベター〜ですね…

    デンゼルワシントンがコルトレーンに見えましたもん!

    サントラで聞くとまた違った感じですけど。

  21. ヒナ より:

    はじめましてです!

    スパイクリーは、愛に溢れてるひとだと思います。作品を観るといつもそう思う。

    私はクルックリンが大好きです、あとマルコムX、ジャングルフィーバー、モ’ベターブルース・・もちろんドゥ・ザ・ライト・シングも。まだ観てないのもあって、観たらまた好きなのが増えると思うので早く観なきゃです!

  22. ちゃど より:

    Do The Right Thingです。

    あのオープニングのダンス最高です!

    超ファニー

    まさにFight The Power

    Hot !!!!!!!!!!!!!!!!!

  23. 塗る より:

    僕はモ・ベター・ブルースですね。

    ゆっくりと展開していく映画自体がJAZZY!

    大好きです。

  24. kan より:

    はじめまして、おいらはスクール・デイズですね。

    最後のシーンでのWAKE UPって印象的でした。

  25. 土足ですいません

    スパイク・リー好きなんで傘下しました

    高校の頃、「マルコムX」を友人と見に行ったんですが、最後辺りのシーンで、泣けるシーンなんですけど、幻覚かなんか知らんのですが、僕にはそう見えたんです

    すかさず隣の今にも泣きそうな友人に「あれカール・ルイスじゃない!?」と。

    そしたら友人に「おい!!(怒)」と怒られました。

    「マルコム・X」好きです あれで、アレステッド・デベロップメント好きになりました

    ムーキーも好きです ラジカセの人も

  26. 電気調味料 より:

    初めまして。

    自分はジャングルフィーバーなんて好きです。

    真っ黒な黒人と、イタリア系白人の現実が描かれてる訳ですが、

    内容は勿論ですが、カメラワークや照明の使い方にグッときました。

    中でも二人で住むアパート(?)でのシーンの月明かりの使い方が最高!

    ベットに座り、暗闇の中頭を抱えるフリッパー。

    その隣で月明かりに照らされ苦悩の表情を見せるアンジー。

    画面を2分する白と黒のコントラストにヤられました。

    ブラックミュージックが好きでブラックカルチャーに興味を持った自分に色々な側面がある事を教えてくれたSPIKE LEEが大好きです!

    マジで。

  27. ゆたし より:

    funkaさん、はじめまして!色々コミュ参加させて頂きました。スパイク・リーを最初に見たのは「スクールデイズ」そして「ドゥ・ザ・ライト・シング」なんか民放かWOWOWかな?連日やってたのを観ました。高校生だったかな?あの時の衝撃は忘れられない。黒人がとても美しいと初めて思いました。

    特に「モーベター」はサントラ今でもたまに聞きます。泣いたなぁ〜。それからずっと追っかけて観てたけど、最近は観てないなぁ。。。

  28. take より:

    はじめまして。

    凄く悩むけど「クルックリン」ですねぇ…

    何回か見たけどやっぱり泣いてしまう。

    オープニングのThe Stylisticsの曲も最高!!

    あれを聞くと、「お!日曜日の朝??」って言う感じがします!

    Family最高!

  29. funka より:

    >ゆたしさん、はじめまして!WOWOWで連日やった時に僕も初めて

    スパイク・リー作品に出会いました。きっと同じ時ですね。

    川勝氏とか高城氏が紹介してはったような・・曖昧な記憶ですが。

    でも あの時感じた衝撃は忘れられないです。

  30. spike より:

    はじめまして〜^^

    私はつい最近恵比寿の映画館で見た「25時」でしょうか・・

    久々にSPIKEの作品を映画館で観れて胸一杯、といった感じ

    でした。それとこないだアメリカのほうで公開した

    「She Hate Me]という作品は、いったい

    いつになったら観れるんでしょうね?^^またこれからもちょこちょこ参加させてもらいます^^よろしくです〜〜!!

  31. spike より:

    こんにちわ、はじめまして。

    僕も「クルックリン」好きです。

    takeさんがおっしゃっているコトがよくわかります。

    温かい映画ですよねぇ。。

    音楽は「スクール・デイズ」のEUによる「ダバット」とが衝撃的でした。

    「スクール・デイズ」はビデオで見たんですが、それでGO-GOという音楽を知りました。

    「She Hate Me」という作品があるんすねぇ。。凄く見たいです!

  32. spike より:

    どうもはじめまして。勝手に参加させてもらいました。僭越ながらのニックネームはスパイク・ジョーンズにも因んでます。

    私のフェイバリットは「ゲット・オン・ザ・バス」です。ああいう群像モノが好みです。

    スパイク・リーの映画観ると大抵、黒人がちょっとうらやましくなります。こいつら、退屈を知らん人生の過ごし方を知っとるなー、と。他の作品中でもしばしば興じられる「シャブヤ」っていう言葉の掛け合いなど、ほんとにオモロそうですが、マネできたものでないですね。ラップに通じる即興力とユーモアにはため息が出ます。

  33. れれ より:

    はじめまして!

    私が一番好きなのは「クルックリン」です。

    あったかくて、古き良き時代的な音楽もとてもほっこりします。

    あと、「ジャングルフィーバー」もサミュエル L が最高!でたまりません。

  34. いち より:

    はじめまして☆

    ドゥ・ザ・ライト・シング、最高です!

    最初に観たとき、かなり個人的な衝撃を受けました。

  35. ころころ より:

    結構観たとは思うんですが

    私もクルックリンが好きです!

    アメリカンアフリカンのニューヨークでの生活感が溢れていて

    ホッとします。

    主人公の子が何ともかわい〜(>_<)

    これDVDあるんすかね?

    ぽっちいなぁ〜(・_・|

  36. ころころ より:

    「シーズ・ガッタ・ハヴ・イット」が大好きです。初めて見たときのインパクトが忘れられません。スパイク・リー自身もとっても魅力的でした。あのしゃべりそのままの彼が書いた絵本があるのご存知ですか。

  37. ドゥ・ザ・ライト・シング!

    PE全盛の頃のファイト・ザ・パワーのオープニング、

    リー兄妹、イタ系親子3人組、レディオ・ラヒーム、

    メイヤー&マザー・シスター、韓国人夫婦、プエルトリカン、

    TAKE6のジングルをバックにDJサミュエル・L・ジャクソン、

    いろんな要素が煮詰まってクソ暑い日に起きる一部始終。

    一番最後の路上まで、一度観たら忘れられん!

  38. BJ KOU より:

    はじめまして。僕は「Do The Right Thing」が最初で、その後地元の小劇場(何故か畳みに座布団)でJoe’s Barber shopを観て以来、作品は必ずチェックしてます。

    反骨精神と哀愁を彼の映画を通して感じますね。

  39. ぱぱい より:

    始めまして初めまして。

    一番は「get on tha bus」です。

    それぞれの複雑な生い立ち。

    様々な愛の形。そして価値観。

    ファラカーン、ブラックパワー

    それだけに留まらず

    あれを見てあれほど黒人に憧れた事はないです。

    私も一緒に「ぶう しゃか」やりたいですね。

  40. ぱぱい より:

    どもお初です。

    モ’・ベター・ブルースがやっぱいいっすね。

    リーの作品とは知らず中学の頃観て感動しました。

    その後ブラックカルチャーに目覚めて、クロッカーズでリーにはまり、モ’・ベター・ブルースがリーの作品だと知り驚き桃の木。

    最近ではサマーオブサムと25時ですかね。

    両方とも黒人が出てこない映画で、特に25時は黒人映画監督リーがアメリカ映画監督に前進した作品としても、今後を期待させる良い作品でした。

  41. クルックリン!!

    こどもに編みこみしたり、アフロをお手入れしたい!

  42. りりか より:

    一番最初に観たのは『ドゥ・ザ・ライト・シング』です♪

    パブリック・エネミーを知ったのも

    この映画ででした(^^♪

  43. Raji より:

    お気に入りはなんといってもCrooklynですね。

    同世代なので、BGMが子供の頃親が聴いていたものと

    かなり被ってます。She’s Gotta Have Itも

    NY出身のマイノリティーという角度から捕らえた

    ヌーベルバーグ作品といったアングルが、とても

    興味深い感がありました。

    サマー・オブ・サムは逆に観ていてちょっと不快感が・・

    食べず嫌いにならないよう、色々なタイプの作品を

    監督しようという心意気には脱帽ですが、

    何か違和感を感じて仕方がない作品だったかも。

  44. Raji より:

    ガール6!!

  45.  最初に見た作品は、crooklynだと思います。

     好きな作品はベストマンです。

  46. Pepper より:

    クロッカーズ、ニュージャージー・ドライブ

    この二つは待ちがいないっす!!

  47. Pepper より:

    はじめまして。

    最初に見た作品は「ジョーズ・バーバー・ショップ」です。

    この映画のオープニングに衝撃を受けスパイク・リーに興味を持ちました。そのオープニングが今でも強烈に残っているため一番好きなのはやっぱり「ジョーズ・バーバー・ショップ」です。

    1番:ジョーズ・バーバー・ショップ

    2番:ジャングル・フィーバー

    3番:クルックリン

    4番:モ’・ベター・ブルース

    「ジャングル・フィーバー」はイタリア女性と黒人の異人種間のせつない恋を演じたアナベラ・シオラとウェズリー・スナイプスが印象的です。それに、なんといってもサミュエル・L・ジャクソンが演じたジャンキー役が衝撃的でした。サミュエル・L・ジャクソンとアナベラ・シオラを好きになるきっかけとなった映画です。アナベラ・シオラがキレイでした。

    「クルックリン」はソウル好きの私にはたまらない映画です。涙が出ます。

    「モ’ベター・ブルース」はジョン・コルトレーンの「至上の愛」のイントロが流れた瞬間鳥肌が立ち、もとをとった気がした映画です。

    きりがないので4番目まででやめておきます。

    今後ともよろしくお願いします。

  48. MARU〜U より:

    バンブーズレッド!!

  49. MITSU より:

    芸大DROP OUT さん!

    NO DOUBT!!!

    間違いないです。

    あたしも「バンブーズルド」大好きです。

    アメリカで、DVDとVIDEO買って宝物になってます。

    これ、絶対に、日本の映画館でかからないものね。。。

  50. 三尾ユキノ より:

    はじめまして!

    スパイク・リーのコミュは複数あるようで、もうひとつほかのにも

    入ってますが、こちらの書き込み(スパイクの魅力スレ)を見て

    共感したので参加させてもらいました。

    好きな作品は

    1.ドゥ・ザ・ライト・シング

    2.ジャングル・フィーバー

    3.モ’・ベター・ブルース

    最近の作品はあまり見てないんですが、また見てみようと思います。

  51. miho より:

    バンブーズルド

    とにかく奥が深くて見終わってからもしばらくぼーっと考えてしまう作品でした。

    黒人音楽の歴史という授業を今大学でとっていて、その一環で見た映画。

    すごくよかったです。

  52. 匿名 より:

    クロッカーズ!!

    いきなりクルックリンドジャースかかる。

    そして上がる。まさにHIPHOP。

    10回以上見てますねー!

    暇な時はクロッカーズ。

    チル時にクロッカーズ。

    でもダメ、クラック中毒。

  53. AT$ より:

    すげー!こんなにスパイクリー好きがいるんだあー!

    俺は最初にマルコムXを見て、黒人の文化や、人種差別に興味を持って、do the right thingを見て、fight the power!!!で、public enemyを知り、ヒップホップにハマっていった!!!まさにスパイクリーは俺の人生にきっかけを与えてくれた偉大なる人!!

    その後、ビデオ屋にあるスパイクリーものは全部みたなー。モベターブルースのjazz thingと、あの主題歌は最高に好き。jazz thingのレコードの裏に入ってるよね。最高。。。ビデオ屋にないヤツはどうやったら見れるんですかね?誰か持ってたらDVDにダビングしてくださいよーーー??

  54. KIM より:

    『BAMBOOZLED』

    黒人のエンターテイナーの悲哀、リスぺクト、非難。

    今のブラックカルチャー(音楽、ダンス)を語るうえで大切なメッセージを含んでるとおもいます。

    SAVION GLOVERのTAPも必見です。

    あ、『MO`better Blues』も大好きです。

  55. KIM より:

    懐かしい初期の頃のスパイク・LEEの映画、好きだな。特に、スクールデイズ。思い出すなぁ。

    モ’・ベター・ブルース

    ドゥ・ザ・ライト・シング

    スクール・デイズ

    シーズ・ガッタ・ハヴ・イット

    ジョーズ・バーバー・ショップ

    スパイクリー映画にはまったこの5作。忘れられないね。最近のも見るけど、やっぱり、ハングリーだった若い時代の映画が、好き♪

  56. youkisso より:

    自分もクロッカーズですね。

    ジョン タトゥーロかっこいいっす。

    後はゲット オンザバス。

    この二つは良かった。

    ドゥザ ライトシングも良かった。

    たしか、これにもタトゥーロ出てたような。

  57. youkisso より:

    クルックリン

    この映画観て、ブラックミュージックを聴くと、いろんな風景が浮かんで、ワクワクする。

  58. 機能別ヘ より:

    1.ジャングル・フィーバー!

    2.シーズ・ガッタ・ハヴ・イット

    3.ガール6

    1を見てはまり、(主演のウェズリー・スナイプス、アクションよりドラマの方がいいじゃん!って)3は軽いタッチと思いきやなかなか...

    で、2まで見てしまった。(モノクロなんて、他に見たことないかも)

  59. MARU〜U より:

    『BAMBOOZLED』 はほんまに好きで

    クルーのロゴにパクリました。

    すいません。。。

  60. chocolate より:

    モ’・ベター・ブルース!

    ジャズも好きだし、スパイクのお父さんが作ったサントラも

    すっごく気に入っていた

    ストーリーもありがちなんだけど、

    なんか空気感がカラッとしていて、

    スパイク・リーの作る映画って一線を画す気がします

    ジャズ映画なんだけど、ヒップホップのにおいがします

  61. chocolate より:

    ドゥ・ザ・ライト・シング

    最初に観た作品で、いまだ一番強烈でした。

    今でも繰り返し観ます。

    ひとりひとりがすごく細かく描かれていて、

    「天才だっ」って思いました。

  62. はじめまして!

    家になぜかビデオがあったんで最初に見たのはドロップ・スクワッドです。でも内容はいまいちでした。

    一番好きなのはやっぱりクロッカーズ!!

    映画のアタマから流れるCrooklynDogersにやられます!!

  63. Jonsi より:

    はじめまして。

    やはり私は、下記の作品が好きですし、強いインパクトを感じました。

    マルコムX

    →はじめて映画館で見た作品

    ジャングル・フィーバー

    →人種の問題の事実を客観的に見た作品としての強い印象を受けた

    モ’・ベター・ブルース

    →映画もよければ、音楽も最高!

    ドゥ・ザ・ライト・シング

    →まさに、スパイクリーの最高傑作!

    こんな感じです。スパイクリーは実際のテーマを事実として伝えることができる映画をつくるので、いろいろ考えさせられるところが大好きです!

  64. よーかん より:

    はじめまして。

    はじめては、やはり、ドゥ・ザ・ライト・シング、高校生だったボクには刺激が強すぎた、と言いたいのですが、ジャングルフィーバーだったと思います。もしかしたら、モゥ・ベター・ブルースかもしれません。どれも、ビデオ。

    映画館で見た最初の作品はマルコムXです。

    一番好きはクルックリンです。

    二番がガール6です。

  65. samu より:

    こんにちは、はじめまして。

    好きな映画は『ドゥ・ザ・ライト・シング』

    映画館で買ったカンバッチと40ACRES AND A MULE FILMWORKS(ROOTS)のベースボールシャツは今でも宝です。

    いいかげん前ですが、『シーズ・ガッタ・ハヴ・イット』の再上映を渋谷に見に行った時、後ろに桑田佳祐が並んでいた。

    あのコケた映画を作るすぐ前の出来事です。

    新しい映画も勉強します。

  66. grafのぱぱ より:

    一番好きなのは、モーベターブルース

    ハーレムブルースのコピーなんか作りました

    その当時付き合ってた・・・彼女の歌って

    もらってたんですが

    まさか自分があのラストシーンみたいになるとは、

    思いもしませんでしたがね・・・

    苦いっす・・・

    しかも・・・やはり雨でした

    OSTを持っていたのですがその彼女の家に

    置いてきてしまったので・・・

    買いに行くと廃盤になってました

    ですが意地と根性で見つけだしました

    「誰かアナログを持っていませんか?

    譲ってくださ〜い」

  67. ミナミ より:

    モ’ベター・ブルース!

    黒人ジャズミュージシャンと付き合っていたので(笑い)。

  68. 匿名 より:

    ■  サマー・オブ・サム(1999) 監督/製作/脚本

    ■  ゲット・オン・ザ・バス(1996) 監督/製作総指揮

    ■  クルックリン(1994) 監督/製作/脚本/出演

    ■  マルコムX(1992) 監督/製作/脚本/出演

    って感じですね。

    友人(当事B−BOYの影響で観ました)

    まだ観ていない作品の方が私は多いです。

  69. 匿名 より:

    あれは独身&子無しで好きに映画を見に行けてた頃・・・。

    単館上映の‘GET ON THE BUS‘を見に行って、やっぱり映画って映画館で見るべき!って心底実感したひと時でした。

    最初のバス中のラップシーンでガツンとやられちゃいました!

    その他マルコムxも好き。

    サントラから入った‘モーベターブルース‘も好き。

    チャララララ〜チャララララ〜みたいな・・。

  70. 匿名 より:

    マルコムXです!

    土曜日”セレブの種”見に行きます。

  71. あさみん より:

    はじめまして。

    どなたかspike lee監督のCM「I AM」をみたことあるかたいらっしゃいますか??

  72. 匿名 より:

    初めまして。

    コミュニティ参加させて頂きます。

    私が好きなスパイク作品 …

    ・Malcolm X

    ・Mo’ better blues

    ・Jungle fever

    ・Get on the bus

    ・Do the right thing

    です。

    Mo’better blues と Jungle Feverは輸入盤ビデオを購入しクローズドキャプションデコーダーのお世話になりながら何度も見ました。

  73. 匿名 より:

    初めて書かせていただきます。

    ずばり『マルコムX』。人生が劇的に変わりました。

    写真は、もう15年以上前でしょうか、原宿にSPIKES joint があった頃、そこで購入した映画パンフです。

  74. 匿名 より:

    初めまして。

    今まで観た作品はまだ2つです。最初に観たのは『ジャングルフィーバー』で、これは大学の図書館内ビデオコーナーに置いてありました。Black好きな私はなんとなーく魅かれて、こうゆう映画は初めてでしたし内容も印象深く、スパイクリー氏に注目するようになりました!

    それでやっと二つ目に観たのが『Get On The Bus』です。やっぱ独特な雰囲気持ってます。

    このトピックの中で色んな作品について書かれてあるので、次観るのが楽しみです〜

  75. >66

    >まさか自分があのラストシーンみたいになるとは、

    ラストシーンってハッピーエンドじゃん

    別れてボロボロになり土下座して謝ってモトサヤで

    結婚妊娠出産〜で子供がまたTP でも押し付けないハッピーエンド

    先日、最近の作品「インサイドマン」借りてみました

    やはりスパイクリー&デンゼルワシントンの組み合わせは最高

    でも昔の作品の方が黒っぽさ有ったけどなあ

    毎度の音楽担当テレンスブランチャードも素晴らしかった

  76. 匿名 より:

    やっぱクルックリン♪トロイがかわいすぎる!うちの娘はそれからとってトロイちゃんです(笑)
    あとクロッカーズ!
    ドジャーズ95最高!
    あのチーンチーンチーンって音ヤバい!
    あとはマルコム!
    マルコムTシャツアホみたいに持ってます(笑)ブラックパワー!

  77. 匿名 より:

    当時、Hip-Hopにハマりまくってた自分はタイトルソングのPUBLIC ENEMYの影響もあり日比谷に足を運びました。しかも『DO THE RIGHT THING』のTシャツを着て(痛い)

    確か公開前だと思いましたがL.Aで黒人への警察からの暴力事件から黒人達の街絡みの暴動があり痛切に作品を観ました…。

    その事件の映画がSNOOP主演で撮影中らしく公開を楽しみにしています。そしてスパイク・リー監督のR.I.P J.Bの映画も!

  78. 匿名 より:

    サマーオブサムが好きです イタリアンのコミュニティーを描いてますけど 一番印象的です

  79. 匿名 より:

    はじめまして、スパイク リー氏、大好きです。

    マルコムX,クルックリン、気分がさえない時、観てます。

    ゲット オン ザ バスも、良く観てますね。

    いずれにしても、好作品ばかりです。

    今後とも、よろしくです。わーい(嬉しい顔)指でOK

  80. 匿名 より:

    >>78さん

    今日サマーオブサム観ました!イタリアンのコミュニティーを表してたんですね。

    クラブで踊るシーンとか好きです。音楽もまさか、EMOTIONSがかかるとは♪ 好きなBGM多くて楽しめました。

  81. 匿名 より:

    Do The Right Thingが一番好きです◎あの世界観が好き♪

    クロッカーズも
    MO BETTER BLUESも好きですね☆

  82. 匿名 より:

    80さん〉ディスコのシーンかなり良かったですよね 自分はディスコもパンクも好きなので あの映画はかなりボでした 主演のジョーレグイザモは味有りすぎですね

  83. 匿名 より:

    25時とインサイドマンとドゥザ…がお気に入りるんるん

    セレブの種はイマイチだったかなぁあせあせ(飛び散る汗)

    コメディっぽくて台風