お気に入りのサラウンドソフト

人気の記事:

コメント

  1. 泰秀 より:

    BjorkのVesptineにSACD盤が出ました。

    DVD-A盤を持っているのですが、聞き比べるために買おうかな…。

    ちなみに、SACDのほうが音がデジタルっぽく感じます。

    Steely DanはDVD-A(Two Ageinst NatureおよびEverything Must Go)でもSACD(Gaucho)でも持っているのですが、声の質感などでそう感じます。

    ただ、録音年代の違いもあるのでしょう。

    しかし、DVD-Aはモノによってはそこまで音質が良いと感じないものもあり。

    Frank ZappaのHalloweenは新規音源と言うこともありますが、音質的には普通のCDクラスの気がします。サラウンドなのは素敵ですが。

  2. kay より:

    The Beach Boys の Pet Soundsに5.1chのDVD-Audioがあるのですが、どんなミックスなのでしょうか?ご存じの方いらっしゃいますか?ちなみに値段はかなり高いです。

  3. 泰秀 より:

    Pet Sounds持ってます。

    コーラスやパーカッションなどがリアに回るミックスです。

    全体には「包み込む感じ」ですね。

    前にステージがあって、後ろから残響音が聞こえてくる、といった感じ。

    それほど驚くような仕掛けはないですが、心地よいミックスですよ。

  4. 匿名 より:

    DVD-AUDIOだと「冨田勲/惑星」

    DVD-AUDIO-BOXだと「ビョーク/サラウンド」

    というところでしょうか。

    ちょっとギミックに凝りすぎているという気もしますが。

  5. いけだ より:

    久々に動くトピックなんですね。

    ・・・・

    クイーンの

    オペラ座の夜

    これはDVD−Aでサラウンドをされている方には是非聴いて頂きたいです。

    富田勲は私もお気に入りです。

  6. 匿名 より:

    SACDでサラウンドモノってないんでしょうか。ノラジョーンズのファーストのような感じの空気感が再現されているようなものでもいいのです。なかなかMulti-chものでないんですよね、気にいったアーティスト作品って。なので未知なるアーティストを探してみようかと。

  7. 機能別ヘ より:

    近年のクラシックのライブ収録もの、ジャズのライブ収録ものにはサラウンド多いですよ。

    歌ものだと「中島みゆきライヴ!」なんかもサラウンドでしたが、んーー、ほかにはあんまり歌でサラウンドってのはないかもなぁ。

    自分が歌もののSACDをほとんど買わないから知らないだけかもしれませんが。

  8. bulum@n より:

    DIRE STRAITS のBROTHERS IN ARMSはかなり気持ちいいです。

    チックコリアのRENDEZVOUS IN NEW YORKもオーディエンス感含めて好きです。

    色々手を出してみたんですが、特によく聴く2枚を・・。

  9. 匿名 より:

    私はTOTOのSACD版「TOTO IV」です。

    何度聴いても全然飽きませんウインク

    ピーターガブリエルは、次回購入予定です!

  10. 匿名 より:

    定番ですが

    『モンド・ヘッド/鼓童』

    でしょうか。

    というより、先日ようやくサラウンド環境を手に入れました。今まで買ったサラウンド音楽ソフトが多いことに驚いていますw

    ちなみに、趣旨とは離れますが・・・(?)

    『ストンプ・オデッセイ 〜リズムは世界を巡る〜』(DVDビデオ)

    もイイですねぇ。ただ、音がドルビーデジタルというのがorz

  11. たーさま より:

    いろいろネットで探しているのですが、SACDに比べるとDVD-Audioってほんと少ないですね。

    生産中止になっているディスクもだんだん増えてきました…。

    このまま無くなってしまうのか?

  12. たーさま より:

    DVD-AUDIOは生産中止・終了だそうです

    悲しいですね(>_<)

  13. 匿名 より:

    > DVD-AUDIOは生産中止・終了だそうです

    ほ、ホントですか!

    SACD派の私としては対岸の火事とみるべきか、明日の我が身とみるべきか・・・・。

    たぶん後者。

  14. たーさま より:

    情報のソースもなにも公式ホームページも閉鎖されてますしあらゆるとこで情報あがってますよ

    いまはネットで一瞬で検索できるのだからなんでもかんでも情報提供求めずまずはご自分で調べたほうが・・・

  15. 匿名 より:

    > DVD-AUDIOは生産中止・終了だそうです

    鬼太鼓座「響天動地」の発売を待っていたのに・・・・諦めてCD盤を買うかorz

  16. 匿名 より:

    DVD-AUDIOといえば最近芸能山城組の「AKIRAサウンドトラック」を購入しました。

    少々値段が高かったですが廃盤になる前に購入しないと後悔しそうで。

    内容はCDヴァージョンとは大違いでした。こういうクオリティーの高いディスクを聴いちゃうともうもとには戻れません。ちょうどブルーレイの画質を体験するとDVDに戻れないというように。

  17. 匿名 より:

    DVDオーディオ生産中止…あちこちでソフト処分セールが始まってます。

    買おう買おうと思いつつ、買いそびれてる方はお早めに。

    かく言う自分も「惑星」と村治さんの「アランフェス」を買いそびれました…痛い!

  18. たーさま より:

    いけださん

    僕はmixiニュース発信元ではありません(-.-;)

    ソースを明記したほうがいいよ ってこれが仕事だったらもちろんやりますけど

    娯楽で書き込んでるmixiの書き込みに何故そこまで注意を払わなければならないんですか(-.-;)

    もちろん元からいい加減なデマや嘘は全く書いてませんが・・・

    あなたみたいに「やんわりとしかし強引に指図してくる」ウザイ人がいると気が滅入って楽しく書き込めなくなります

    自分がどれだけウザイ「指図」書き込みしてるか もう一度謙虚に読んでごらん

    僕はあなたの部下でも教え子でもないんだけど(-.-;)

    で、もう今となっては先に僕が書いたように製造中止の件は納得したんだよね

    とにかくmixiみたいな楽しい場で「指図」はやめてくださいね、心からゲンナリするので(-.-;)

  19. いけだ より:

    たーさまさん>

    ご気分を害されたようで、謝罪いたします。

    反省しております。以後気をつけます・・・。

    私も買いそびれていたソフトを買いに走らねば・・・。

  20. たーさま より:

    そういえばいけださんは僕が製造中止って告知したら
    「DVD‐AUDIO作成ソフトのバージョンアップはされてます」
    とかわけわからない的外れなこと書いてましたね(-.-;)

    でも、なんとなく肝心の音楽の中身よりも音質とか仕様の方に酷くこだわるかたとおみうけ致しております(笑)

    懸命にソフト集める以前に・・・(^_^;)

    僕自身は自分の感動した音楽を少しでも良い音で聴きたいので高音質媒体で買い直すパターンが多いです

    本当に素晴らしい音楽はラジカセでも感動できるけど、音質がミュージシャンの意図した音に近づけば近づくほど感動はより高まると思っています

    ニール・ヤングは一時期自分の全ての作品をDVD‐Aにしたい!と意気込み、作業を進めてましたが、やはりアナログ初回盤を凌駕する素晴らしいものが多いですo(^-^)o

    Surround盤で圧倒的にオススメなのはトーキング・ヘッズのデュアルディスクボックス及び二枚組仕様のDVD‐Aです

    これはメンバー自らSurroundミックスした気合い入りまくったものであり、驚異的な音質と、恐ろしくなるほどのSurround効果に打ちのめされます

    トピック頭に上がってるゲイブリエル『UP』も最高ですよねo(^-^)o

  21. 匿名 より:

    いけださん

    それは違いますよ。

    別に「悪意のある書き込み」ではないでしょ。

    あんまりへりくだりすぎるのもどうかと思いますよ。

    元の書き込みがなければ、他の書き込みが「無意味」になってしまうではないですか。

    そういうやり取りこそ、残しておくべきでは?

    あなたが「そう」思った、ということは、他の人だって同じように考えうる、ということだって言えるでしょう。

    同じことを繰り返したくない、と思うのなら、それは「自分」だけに適用するのではなく、参加する全ての人に適用した方が「有益」だと思いますよ。

    「なかったことにしてしまう」と言っても、他のコメントだって残るのですから、その「他のコメント」をさらに無にするような「削除」はすべきではないでしょう。

    大体、別にあなたの書き込みだって、「とんでもなくひどいコメント」だなんて思いませんって。

    たーさまの反応に対しては「過剰反応するこたぁないだろ」って思いましたから。

  22. たーさま より:

    ・・・?さん

    同感

    いけださんはカキコミ削除する必要ないとおもいます

    例えばmixiみたいな楽しい場所で「指図」されると僕のように「超ウザイ」って思う人もいるってことがわかるわけだし(^_^;)

    でもそもそも最初書いたとおり、僕のその思考は
    「今はネットで一瞬でなんでも調べられるんだから、めんどがらず自分で確認してください」
    って大前提からきてます

    そう書いたらさらにいけださんが「mixiニュースではうんぬん」と書いてきたので「ん、なんなの(-.-;)」ってね(笑)

    ところでこのような展開になると初めてのこのこカキコミにくる正義感に満ちた方々はそもそもトピックの主旨を忘れてやしませんか?

    「お気に入りSurroundソフトってありますか?」
    ですよねo(^-^)o

    もともと僕はこのコミュに入った時から良いソフトを紹介する書き込みを何度かしてますし、前回も書いておきました

    なので、いろいろ意見を書くんならそれと同時に「自分のオススメSurroundソフト」
    もそのつど紹介しましょうよ!!

    マイク・オールドフィールドの『チューブラーベルズ2003』はこの度廃盤になりましたが、とても快感Surroundであり、音楽としてものすごく素晴らしいので見つけたら是非聞いてみることをオススメしたいですo(^-^)o

  23. たーさま より:

    あっ(^_^;)該当カキコミ消されてる

    情けないことに携帯で読み書きしてるので前のカキコミの情報に気付かなかった(^_^;)

    ついでにもひとつよかったDVD‐Aを、

    フォリナー『4』
    生まれて数回めに買ったレコードで思い入れありましたが、Surround盤は抜群のSurround効果と音質の素晴らしさはもちろんのこと、Surround盤の為に関係者に取材を重ね書き下ろされた長大なライナーノーツがめちゃめちゃ面白かったです!!

    「アージェント」の超カッコイイ!サックスソロの由来のくだりとかワクワクしましたo(^-^)o

  24. 匿名 より:

    >>26

    たーさま

    もちろん、「スレ違い」は分かるんですが、まずスレッドのやり取りを一緒に楽しむという大前提が分かっていないんではね。

    スレッドを「読んで楽しむ」という立場の人にだって、それを言ってしかるべきでは?

    一応上げますが、僕は

    IV/TOTOのSACD(マルチ・チャンネル版)ですね。

    既に挙がっていますが、僕が聴いた限りのロック・アルバムではこれが最も素晴らしい効果をあげているサラウンドだと思いますね。

    4/FOREIGNER

    も持っていますが。TOTOの方がサラウンドは「こなれている」ように感じます。

  25. たーさま より:

    ・・・さん

    totoの『?W』は(そういえばフォリナーと同タイトルだ(笑)は迷ってた作品なので是非買ってみます(^0^)/

    さて、「Surroundがこなれてる」という意味で考えると結構ガッカリしたのがドアーズのBoxですね

    十二枚組なのですが六枚を占めるSurround盤は「う〜ん(^_^;)」って思いました

    まあ、これはもともとドアーズが楽器数が少なく、ステレオ音像が見事に完成されていたからだと思います

    結局CDリマスターの六枚が一番素晴らしいです!!

    ちなみにSurround盤にはステレオの新ミックスも入ってますが、それにも違和感ありまくりです。

    僕はドアーズは決して古いファンではないのですが、ドアーズみたいに時代の空気感が大切なバンドは、それを失わず新たなミックスをつくるのは難しいんだなあと思いました

    反対にビョークの最新作『ヴォルタ』については、これは間違いなく最初から彼女の頭の中で鳴っていたオリジナルはSurroundであり、ステレオミックスはそれをやむなくダウンサイジングしたものだったのだな とSurround盤を聞いた時に確信しました

    そもそも本当の本当はSurround盤ってのは、このビョークやピーガブ『アップ』、マイク・オールドフィールドの『チューブラーベルズ03』のように
    そもそもミュージシャン本人がSurround前提で創った

    というのこそをいうのかもしれませんねo(^-^)o

  26. 匿名 より:

    元々ステレオの作品を「単に4chに振り分けた」という作品はがっかりさせられるものが多い……というか今までに聴いたものでは「ほとんど」ですね。

    でも、これは「サラウンド作品」として鑑賞する場合。

    例えばDEEP PURPLEの“Machine Head”(DVD-Audio)などは、まともに「一応分けてみました」だけの音でした。

    音の数がシンプルであればあるほど、騙された気になります。

    但し、それぞれの楽器の音が完全に分離される、という効果はありますから、そういう意味ではすごく興味深いですね。

    ……結局のところ、TOTOの“IV”のSACD(マルチ・チャンネル版は輸入盤のみであることに注意!)もそういう意味ではあんまり変わらないんですが、TOTOの場合はいろんな音がたくさん入っているので、それでも「スカスカ」にはならないんですね。

    僕にとってはFOREIGNERの“4”(DVD-Audio)はDEEP PURPLEに近い印象なんです。

    >本当の本当はSurround盤ってのは、

    >そもそもミュージシャン本人がSurround前提で創った

    >というのこそをいうのかもしれませんね

    そうですね。

    そういう音源では

    “On Air”/Alan Parsons(DTS-CD)が好きですね。

    これはまともにサラウンドで「遊んでいる」音で楽しいです。

    ……あ、これで思い出しました。

    “American Landscape”/David Benoit(DTS-CD)

    僕はこれが一番好きなサラウンド音源ですね。

    これはまさしく「包まれる」ことを堪能できるアルバムで万人に勧めやすい作品だと思います。

    音楽自体が素晴らしいですし、自然なサラウンドが心地よいことこの上ありません。“On Air”とは違う意味で「サラウンドの必然性」が感じられます。

    Doorsの音源は未聴ですが、Bob Dylanのマルチ・チャンネルなんてものもありますよね?

    これこそ「何故そんなことをしようとするのか理解に苦しむ」マルチ・チャンネル化だと思いません?

    職場にいるBob Dylanマニアが持っているので、そのうち聴いてみたい、と興味はあるのですが。

  27. たーさま より:

    ・・・さん

    おお、デビッドさんも是非探してみます
    タイトルからしてSurroundにピッタリな気がします

    ディランのSurround盤は商売っ気丸出しの気がして僕はスルーしました

    しかし、ラノア制作の『オー・マーシー』(とついでに『インフィデル』も)は買いました(^_^;)

    どちらもSurroundはあえてつけずにSACD化してますが、音質の向上はそうとうに素晴らしかったです(^0^)/

    最近、

    ダニエル・ラノアは「ステレオフォーマット」に並々ならぬ思い入れがあるんだなあと思いました

    マルチにはあえて手を出さないという
    (ピーガブの映像ではやってますが)

  28. 匿名 より:

    ようやくSACDサラウンドが聴ける環境になりました。

    現在ピンクフロイド「狂気」に感動してます

    96年のCD盤とはまるで違う・・・

  29. ココ夏! より:

    StingのSACRED LOVE、音質goodです!

    マルチチャンネル対応ですが、2chでも満足の音質です。

    SACD対応盤は初回限定だったかもしれませんが。

  30. 匿名 より:

    はじめまして。

     現実はマスターテープのドロップアウト・転写・減磁の劣化があるので、SACDやDVD-AUDIOの方が(CDより)音が悪い事があるのですよ。(SACDやDVD-AUDIOの方がA/Dした時期が後で、劣化が進んでしまうので)

     よって悲しい事に、CD化時点でも劣化している事もあるので、LPにも勝てないものもあります。

     独り言:著作権を主張する前に、原音の維持管理は最低限の義務と思います….。

      

  31. 匿名 より:

    はじめまして。

    SACDとDVD-AudioのコミュなのでMVIはダメかもですが、RushのSnakes&ArrowsのMVI版のマルチチャネルは感動しました!

  32. 匿名 より:

    DVD:Tomitaの惑星:CD盤もQS4chでDVD盤とほぼ同一MIX

    SACD:Susskindの惑星:2chトラックの方もQS4chMIX

    SACD:CamiloのLive at the Blue Note:演奏も音もいいですね

    SACD:KrallのTHE LOOK OF LOVE:雰囲気がいいですね

  33. &uu より:

    2chで真空管で聴いてるからサラウンドにはあまり興味有りませんが

    パイオニアのスサノオでも買えばやるかも知れませんね。

    マルチ対応だろうと思われるおすすめは

    秋山和慶&新日本フィルハーモニー/ホルスト:組曲「惑星」(超低音入り)

    エド・デ・ワールト&オランダ放送管弦楽団/ワーグナー:管弦楽集2

    佐渡裕&シエナウインドオーケストラ/Disney on Brass

    ウラディーミル・アシュケナージ&NHK交響楽団/チャイコフスキー:交響曲第三番「ポーランド」

    カウント・ベイシーオーケストラ/Basie is Back

    他にも有りそうだけどとりあえずパッと頭に浮かんだので。

  34. 匿名 より:

    話は逸れるかもしれませんが、

    Mehta(ロンドン盤):PLANETS、Meola:Elegant Gypsy、Shepp:ATTICA BLUES、Riperton:Perfect Angel、CHASE:CHASE、PINK FLOYD:WORKS、THIRD:MORNING GLORY 等等….、(昔サラウンドだったものを)早く聞きたいですね。

  35. 匿名 より:

    ダイアナ・クラール「ホエン・ルック・イン・ユア・アイズ」

    は凄く良いです

    内容はもちろん、ステレオはもちろん

    サラウンドだと音に包まれて最高です

  36. 匿名 より:

    はじめまして。

    アート・オブ・ノイズの「Daft」と、プロパガンダの「A Secret Wish」

    のSACDでしょうかね。

    どちらもサラウンドが聴けるんですが、プロパガンダの方は何曲かステレオ

    とは違うミックスが聴かれます。何か得した気分になりました。最後の曲の雨のSEもかなりリアルでした。

  37. 匿名 より:

    Norah Jonesのcome away with meは大好きです。CD版はかなり聞き込んで

    最近はあまり聞くことはなかったですが、SACD版で聞きなおしてみると

    音がより豊かになっておりまた夢中で聞いています。

    BABYFACEのMTV UNPLUGGED NYC 1997、SACD化してくれるとありがたいのです

    が出ないかな・・

  38. 匿名 より:

    フォープレイ最新作『エナジー』

    ステレオでも凄く良い音でしたが、サラウンドも凄いです

    ぜひライヴはDSD録音で!

    HEADS UPなら期待できます

    それと、最近SACDの売り上げが国内盤だけでも右肩上がりだそうです

    元が少ないのですが、前年同月比はSACD、DVDオーディオ、MDのその他だけ大きく上回ってます(他は割り込んでます)

    MDは無いとして、DVDオーディオ国内盤も長らく出ていませんし、SACDが地味に盛り上がってきている?

  39. 匿名 より:

    セリーヌディオンの『ALL THE WAY…』の逆輸入版を聴いたら鳥肌が立ちました!

    国内版だと2チャンネルですが、逆輸入版だとマルチチャンネルになり、しかも超低音チャンネルまで収録されていて実に聴き応えがあります。

    有名所だと「to love you more」や映画タイタニックのテーマソングだった「my heart will go on」のマルチチャンネル版が聴けるので、得した気分になりました。

  40. 匿名 より:

    はじめまして

    私が好きなのは ジェフ・ベック「ブロー・バイ・ブロー」のSACDです

    たくさんギターがダビングしてありますが メインのギターが斜め後方から来たりとか実にユニーク

    普通の2chと別物として 2倍楽しめます

  41. 匿名 より:

    藤原道山×冨田勲

    『響kyo』

    素晴らしいです。冨田氏初のSACDです

  42. Duke より:

    The POLICE ポリスのベスト盤、”Every Breath You Take – The Classics”がオススメですわーい(嬉しい顔)

    全方位からの緻密なサウンドデザインを堪能できます。

  43. 匿名 より:

    ポリスは何故かベストだけがマルチなんですよね

    全部 マルチにして欲しいもんです

  44. Duke より:

    >48

     バッドバッド・ダディさん、こんにちは。わーい(嬉しい顔)

     その通りです。

     ポリスは、何故かベスト盤だけマルチ… lllll( ̄∀ ̄;)lllll

     そもそもオリジナル・アルバムは5枚しかないのだから、全てマルチにしてほしいですよね。

     空間を上手く使ったポリスのサウンドは、マルチと相性がよいと思います。