タイ音楽が聞けるサイトもしくは情報源

人気の記事:

コメント

  1. JACKHOUSE より:

     そう思ったのはなぜかというと、http://www.thaidisco.net/なんてものを見つけたからです。まだじっくりは聞いていませんが。

     ずーっとRCA系のタイディスコが大好きで、route66のバシバシ切れるネット中継を聞いていて、でもそんくらいしかねえんだろなあなんて思っていたからです。ちょっと探すといろいろあるかも。音質が高いところがいいなあと。CD-RにしてDJをしたいので(笑)。

  2. JACKHOUSE より:

    http://www.thaidisco.net/

    ここ!モーラムが熱い!

  3.  ではとりあえずカラバオなどを。音源悪いかなあ。

    http://music.kapook.com/newmusicstation/play.php?id=147

  4. JACKHOUSE より:

    >エロ本屋さん

    ありがとうございます!早速聞いて見ます!

  5.  ちゃんときこえてますかー?

  6. JACKHOUSE より:

    >エロ本屋さん

    聞こえてます!いろいろと探索中です・・・

  7.  よかったよかった。

  8.  あとインサックさんとこのブログ。

    http://www.doblog.com/weblog/myblog/4679

  9. JACKHOUSE より:

    >エロ本屋さん

    有難うございます!

    カラバオは、タイ語がわからないので、勘でいまだにいろいろと探索中です。

  10. a k i l l a より:

    はじめまして!

    知らんかった!!モーラムって言うんだ!

    タイ旅行の時の謎が一つ解けました。

    http://www.thaidisco.net/

    これで、いつでもタイ気分。

    また行くぞ!東北部。

  11. タイディスコのサイト、すごいですね。

    調べつつこんなのを↓書いてみました(超大変だった)。間違いとか勘違いとかあったら教えてください。

    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%eb%a1%bc%a5%af%a5%c8%a5%a5%a5%f3

  12. 皆さん始めましてこんにちは、オーガニックと申します。

    詳しい方が多いようで非常に良い感じですね。

    タイが好きで好きでここにたどり着きました。

    ここ10年で30回くらい渡航してますがタイ語は全然駄目です。

    私はネットラジオの”Live365″でタイポップスチャンネルを良く

    聞いてます。

    モーラムやルークトンはあまり流れませんがバンコクのMBK

    辺りで流れていそうなポップスが常に聞けます。

    以後よろしくお願いいします。

  13. JACKHOUSE より:

    akillaさん>

    はじめまして!やっぱり東北部ですか!

    まだ、タイはバンコクだけなので、イサーンや、南の方とかいろいろといってみたい病がまた出てきました。

    ウィークエンドマーケットの中で、RCAが普通に流れていて、それをバックに靴下を叩き売りしているタイ人がいました。イサーンでもモーラムが普通に流れているとポケエとしそうで良いです!

    plankさん>

    はじめまして!

    明文化したものを初めて読みました(笑)。すごいと思いました。

    でも、そんな感じなので間違っているのかすらもわかりません(泣

    みなさんどうでしょうか??

    オーガニックコイズミさん>

    はじめまして!よろしくお願いします!

    ホントに、詳しい方が多いです。おもしろいです!

    自分もタイ語は勉強中です。そろそろまた、タイに行きたい感じがしてきてます。やっぱり現地で聞くタイ語は綺麗で好きです。

    >私はネットラジオの”Live365″で

    >タイポップスチャンネルを良く 聞いてます。

    http://www.live365.com/index.live

    ここですね!「thai」で検索すると、9つぐらい出てきました!

    これはいいですね。聞いてみます。ありがとうございます!

  14. JACKHOUSEさん

    お返事ありがとうございました。

    多彩な方とお見受けしました、タイディスコを日本でと

    は画期的ですね(笑)

    一冊推薦させてください。

    旅行作家の前川健一氏の”まとわりつくタイの音楽”

    という本は文化背景やタイの古い音楽なども記載されて

    おり興味深い1冊です。