「私はYMOを聞いて○○になりました/○○をはじめました。」

人気の記事:

コメント

  1. Yoh♪ より:

    私はYMOを聞いてコルグのボコーダーを買いました。

    『T-E-C-H-I-N-O-P-O-L-I-S……TOKIO!』

  2. こあ より:

    YMOを聞いて マジメに音楽はじめました。

    師匠Y.T氏にその話を号泣しながらしたことがあります(汗

    Sketchshow は 2000年の BGM だと思います。

    余り関係なかったですね(汗

    ( ゚Д゚)ロボヲ

  3. こあ より:

    YMOを聞いて 初めて床屋で「もみ上げテクノカットにする?」の意味が判りました。

    それまでは「真っ直ぐもみ上げ」の事を「てくの」って言うもんだと思ってました。

    あ、真面目に言うと俺も真面目に音楽やるようになりました。

  4. YMO聞き始めたころ小学生だったぼくは、音楽ってものが楽しいものなんだなと知り、増殖でのスネークマンショーを知り・・・

    今はすでにそのがきも30を過ぎて、たまにはDJしたり、音楽作っていたり、しもねたが好きな子供のときと全く変わらないバカ万歳!っていつも言っている様な「いかれたおっさん」になりました。

    多分このままいかれ続けます(^-^;)

  5. 普通にドラムを始めました。

    幸宏さんがすげえカッコよかったんで。

    ただ、腕と脚が一緒のパターンしか

    刻めなかったので、すぐに挫折しました・・・

  6. 学校でウォークマンかけっぱなしになってたりしたのはそのせいかなぁと。

    いやもういいオッサンですがね。

  7. unknownlabel より:

    小学高学年の頃YMOにはまり、

    あの素晴らしいアートワークにはまり、

    気が付いたらデザイナになってました。

    YMOがなかったら違う現状になってたかも。

  8. るまん より:

    YMOを聞かなかったら、今、ミクシィにいなかったかもしれません。

  9. koume より:

    人前でレコードを回すようになってしまったのはYMOのせいです。

  10. >クズ学さん

    ボクも学生時代ちょこっとタイコたたいてたのは、ユキヒロ氏がキッカケだなあ。

    ちなみに、ボクがオンチになったのもユキヒロ氏のせいだよ。 きっと。

    ガキの頃に 「フーマンチュー唱法」 を真似しすぎたためだと思われます…(笑)

  11. ウツボ より:

    はじめまして、ごーちゃんです。

    わたしはYMOを聴いて、楽器を始めました。

    細野さん渋い!

  12. ウツボ より:

    YMOを聴いて、細野音楽にハマリ、CDやレコードばかり買う生活になりました。

  13. イカスミ より:

    中2か中3の時だったんでYMOが全ての始まりといっても過言ではなし。好きなものとか、聴く音楽、読む本等ぜーーんぶ影響されました。刷り込みって怖いですねぇ(笑

  14. 小学校の給食の時間に聞いたライディーンでキーボードを買ってもらったはいいが、何故か今は(今でも)ハードコアどっぷり。

    でも並行してYMOも聞いてる。YMOがなければハーコーに目覚めることもなかった。

    ビコビコハーコーにしたいんだけど、他のメンバーが納得してくれないよ・・・

  15. Ken より:

    とりあえずシンセかいました。以降10年ぐらいバンドとか打ち込みとかやっていました。打ち込み環境向上のために最低当時50万位したMacintoshとパフォーマなどを勢いだけで買ってみたり(総額100万ぐらい)安月給だったのに…(^^;;

    最近では息子(3歳)のお気に入りPVが「体操」とか「コンピュータおばぁちゃん」(坂本龍一作曲?^^)とかで…(^O^)

  16. おとーと より:

    80年のワールドツアーの大村憲司のギターを聞いてギター始めました…

  17. おとーと より:

    中学1年の時にYMO、宝島と出会って

    サブカル道ねこまっしぐらになりました笑ぃ

  18. おとーと より:

    YMOに出会ったおかげでいまだにヤフオクとかでYMOに金使ってます。

  19. おとーと より:

    18:Yenさん

    あはは!おいらは『紙ジャケ』バージョンくらいまでダマされてました(笑)

    一寸前に出た、80年のツアーシャツ付のヤツには大分悩ませられましたが…

  20. らひーむ より:

    >おとーとさん

    ヤフオクですよ。お金を積めばその辺で手に入るようなもんじゃないですよヽ(´▽`)ノ   うーむ。

  21. らひーむ より:

    音楽好きになりましたね。

    中学校ぐらいでは、学校一YMOが好きなんだ!ぐらいの自負はありましたが、ネット世界に来るとよりディープな人もいっぱいいて・・・

    その後プリンス、80年代洋楽R&B、オールドスクールヒップホップにハマりましたが、

    「1970年代後半〜80年代前半、ディスコもテクノもラップもまだあまり分化してなくて、渾然一体となっていた時代の、打ち込み音楽」

    が永遠に自分の音楽のルーツであり続けています。

  22. MAX より:

    中学生で出会い、バンドを始めてニューアカを読むようになり、トロピカルなものが大好きになりました。

    彼らが好きなものは当然好きになったりしたなあ。

    YMOって今思うと通信教育受けてたみたいなもんですね。

    その後、業界に入って一瞬でも彼らと(再生の時)交差出来たことがファンとして最高の想い出です。

    今は全く別のジャンルの仕事をしております。

  23. ヒロ より:

    はじめまして。

    僕も中学校で聞いて、「坂本龍一になりたい」と思いました。

    そしたら、ビックリハウスとか糸井重里とか、西武系のムーブメントみたいなのが面白くて、広告もいいなと思うようになりました。

    が、やはり音楽の道が捨てられず、ゲーム音楽家になりました。

    で、今は、またまたデザイン業をやっております。

    ええ、影響されまくりですが、全て自分の責任です(笑)

  24. Kotetsu より:

    僕はYMOをきいて、メンバーの出演番組はすべて録り逃すまじ、とエアチェックしまくり少年になりました。

    電気的音楽講座、坂本龍一のサウンドストリート、高橋幸宏のオールナイトニッポンはもちろん、教授がゲスト出演したNHK-FMの現代音楽特集(ライヒの「浜辺のアインシュタイン」とか)、関連でスネークマンショウも録ってたなあ。

    当然、小遣いはほとんど90分テープのカセットに。

    高校近くのカメラ屋で、銀バエ色のソニーBHFを2日に1本のペースで買ってました…。

  25. ソニーのカセット、AHF とか BHF とか CHF とかあったっすよねー! 懐かしいっ!! DUAD なんてのもありましたよね

  26. Kotetsu より:

    YMOのCMしてたフジカセット(「磁世紀」)はぜんぜん買わなかったです。すみません、こだわり少なくて。

    AHFは銀青、BHFは銀緑、CHFはソリッドのオレンジで、MZ-80BのデータはCHFにセーブしてました。

    DUADはポジションIIIのフェリクロームテープでしたっけ? 銅色(カッパー)でしたね。

    立花ハジメの「Hm」はDUADに落とした覚えが。46分でもずいぶん余ったなあ。

  27. あー、ワタシもあの頃 FUJI のカセットは使わなかったな…。

    ソニーの他に、マクセルの UD とか、TDK の AD 等をエアチェックに使ってました…。 いやあ懐かしい。

    >MZ-80BのデータはCHFにセーブしてました。

    うわーそうそうそう! PC-8001 でしたけど、ワタシも CHF にセーブしてましたよ! オレンジ色、懐かしいなあ! I/O に載ってた芸夢狂人氏のダンプリストを必死になって打ち込んで… (笑)。 いやー懐かしい懐かしい。

    >DUADはポジションIIIのフェリクロームテープ

    そうです、そうです! ポジションIII かあ…(遠い目

  28. MAX より:

    カセット話で盛り上がるとは…。

    ローランドMC-4をいじる機会があり、カセットローディングした時は松武さんの気分でした。

    あまり高級なカセットレコーダーでは無く、安いやつのほうが安定性があるとかでした。

    僕もカセットはFUJI使わなかったなあー。ソニーかマクセルが好きでした。