うわ〜、なつかし〜!

この袋麺、実家(竜野)では、なぜか箱で常備されてました。

たしか、工場がやたら近所だったような・・・

なので、買うのではなく、貰ってきていたみたいw

人気の記事:

コメント

  1. 最新の より:

    書き忘れましたが、

    五円玉がはいっていたことが何度かあります。

  2. . より:

    チャンポンめんを箱で貰う!?

    すごい幸せな家庭ですね!!!

    しかし、あの五円玉は一体なんだったんでしょうか?

    あんなに「粋」なラーメンは後にも先にも見たことがありません!

    黄色い袋を空けたら五円玉の小さい袋が入っていたときの喜びも未だに忘れられませんが、その袋を空けたら五円玉がやたらキラキラ光っていて不思議な感覚を子供心に覚えたことも忘れられません。

    今は入ってませんよね?

    1円玉でもいいから入れて欲しい!!

  3. おはつですー!

    これって全国版やないのん?

    しらなんだ!!

  4. . より:

    僕も昔は全国進出してると思ってました。

    でも、東京に来てから、実はすごく狭い地域でしか売っていないことを知り、愕然。

    「イトメン」の「イト」が「揖保の糸」の「イト」だということに20歳を過ぎてから気付きました。

    同志の皆さん、共にこの「播州の宝」を世に出しましょう!!

  5. 最新の より:

    ↑それはすごい(爆) <イト

    なんか、親戚の家が、イトメンの工場の裏手あたりなんですよ。

    で、親戚が箱でもってくるってシクミです。

    ていうか、まだ作ってるんですよね?

    たしか、正月に実家にかえったときに、見たような見なかったような・・・

  6. 最新の より:

    ちなみにCMのアイキャッチの曲もおぼえてます。

     ♪イットメーーン

  7. . より:

    僕も覚えてます。

    あのイントネーションがいかにも播州人を彷彿とさせます。

  8. 最新の より:

    無性に食べたくなってまいりました。

    通販とかないものだろうかorz…

  9. . より:

    実はあります。

    http://www.itomen.com/menhonpo/index.html

    ただ、チャンポンめんをVISAカードで買うというのは、播州人らしくないですが・・・

    というか、いつのまにかチャンポンめんに「海鮮しょうゆ味」と「海鮮とんこつ味」が出てました!

    http://www.itomen.com/products/ramen.html

    こりゃびっくり!!

  10. 最新の より:

    ほ、ほんとだ・・・( ; ゚Д゚)

    送料が無料とかなんとかかいてある気がする

    (仕事中なのでよくみれない〜・゚・(ノД`)ヽ)

    バリエーションが意外に多い!

    カップ麺まである!

  11. . より:

    チャンポンめんも我々の知らないところでこっそりと進化していたようです。

  12. チカ より:

    チャンポンめんの具の

    エビと干しシイタケが好きです

  13. . より:

    ↑子供のころはすごく、すごく嫌いで、おかんがラーメンを鍋に入れる前に、あの「具」を新聞入れに隠していたのを覚えています。

    けど、いつのまにか好きになり、今ではこんなコミュニティまで立ち上げてしまった・・・・

  14. ま〜やん より:

    チャンポンめんって全国展開してるわけじゃなかったのですね。

    うちでは今でも常備してますよ。あっさりしてて美味しい!

    ちなみに九州の最南端・鹿児島です。

  15. . より:

    えっ!?

    鹿児島でも売ってるんですか!?

    いやはやすごいですね!!

    なぜ東京では販売してないのかな???

  16. 純子ママ より:

    名古屋近郊の市に住んでいます。

    イトメンのチャンポンめんは、スーパーの棚にいつも並んでいますが、愛知県民には、あまり人気がないみたいですね。

    あの、黄色い袋にドギツイ赤い文字は、名古屋人の食欲をそそらないのではないかと思います。

    私は、松山に住む友人から、絶品だと勧められて食しました。

    具のエビと椎茸に感動。意外にも(失礼)美味しかった!

  17. . より:

    同盟員のくせに「意外にも美味しい」とはなんですか!(笑)

    そうですか、愛知県民には人気がないんですか・・・

    どうにか純子ママさん、および純子さんの力で普及活動に努めてもらいたいです。

    デザインは「播州人デザイン」というより、ただ古いままなだけだと・・・(笑)

    いつまであのままなんでしょう・・・すくなくとも20年は変わってません・・・・微塵も・・・・

    それと、イトメンもチキンラーメンのマスコット(ひよこ)みたいなのを作ればいいのに・・・

  18. ひで っと より:

    名古屋に住んでますが、近所のスーパーには売ってないです・・・

    ので、いつも実家からの仕送りにはちゃんぽんめん5個パックが入ってます。

    ちゃんぽんめんを食べると、他のインスタント麺はなかなか食べる気になれないですね・・・

  19. . より:

    ↑その言葉を待ってました!!!

    しかし、私が言うのもなんですが、結構ファンは多いですね(笑)

    「チャンポンめん」でコミュ検索してここを発見された方もいるようですから。。。

    しかし、なぜ東京では販売してないのか?????

  20. そ〜びん より:

    いや〜懐かしい!!!

    現在、千葉に住んでますが、宍粟郡に居る時には袋麺と言えば「チャンポンめん」でした。

    未だあの袋デザインのままなのですね。

    それも驚きです。

    また食べてみたいな!!!

  21. そ〜びん より:

    と言うことで注文しました。播州麺本舗。

    オリジナルのちゃんぽんめんと醤油味と海鮮味の三種類各5袋ずつ届きました。

    早速食事タイム。美味いです。。

  22. そ〜びん より:

    小学校の5年まで本社(でいいのかな?工場?)からほんの500?の所に住んでいました。今も1.5?くらいのとこにいるけど(笑)

    昔は工場も開けっぴろげで、遊びに行っては乾燥前の小エビをつまみ食いさせてもらったりしてました(*^_^*)

    >「イトメン」の「イト」が「揖保の糸」の「イト」

      今更って気もしますが、子供の頃から工場の裏側の壁に創業時の社名「伊藤製粉製麺株式会社」のプレートがあったのをみてたので、糸麺でわないのでわ…

    http://www.itomen.com/kaisya/enkaku.html

    イトメンでもそうめん作ってるけど、「揖保の糸」の商標はとってないみたいだし…

    ヨケイゴトながら気になったので、失礼<(_ _)>

  23. ゆうこりん より:

    私もちゃんぽんめん大好き!

    地元の島根では良く売ってるのに、神戸・大阪では見かけません。

    母からの宅急便にはかなりの確立で入ってます。笑

    あっさりしてるので、実家のおばあちゃんもお気に入りでした。

    干ししいたけとえびのあっさり味が最高ですよね。

    他にも味があることをここで知ったので食べてみたいな。

  24. . より:

    >そ〜びんさん

    どうも管理人です。。。

    そーーーだったんすね!!!!

    「伊藤製粉製麺株式会社」の略だったんですね!!!!

    ごめんなさい、間違ってました。。。。

    「揖保の糸」とは別会社なんで、おかしいなぁ、、、、とは思ってましたが、、、、

    す、すみません。。。。

  25. けろりん☆ より:

    はじめまして〜。

    姫路出身で、今はお江戸におります。

    チャンポンめんとは!なつかしーですぅ。

    お江戸では一切見かけた事なく。。。

    イカリソースの「どろソース」や、ヒガシマルのうどんスープとかはあるんですけどね。。。

    この間、実家からの荷物にチャンポンめんが5個入り袋が入っており。

    さっそく袋を開けると、おおっ、5円玉袋が!

    子供の時の、うれしーい思い出がよみがえって来ました♪

  26. 最新の より:

    こんにちわ!

    最近大阪のとある区からとある区へ引っ越しました。

    で、近所のスーパーをめぐっていたのですが、

    なんとちゃんぽんめんを売っているのを発見!

    衝撃でした。いままで大阪では1度もみたことなかったからw

    どうやら四国系?らしい「マルナカ」というスーパーにおいてました。

    あ、当然買いましたよ。5個いりを。