「たのしい人生」の話

人気の記事:

コメント

  1. funka より:

    ガロを定期購読していた時期で、発売告知を見た時に凄く嬉しかったのを憶えています。

    個人的に一番思い入れがあって好きな本です。

    「ヒコの旅立ち」と「岡田幸介と50人の息子たち」は泣きました。

    あとがきによると本人は「ヒコの旅立ち」はそんなに気に入っていない様子でしたが。

    あらゆる人に貸しまくってる間に初版本は行方知れずになってしまい、

    買い直したのは良いんですが「DREAM AWAY」のオチ1ページが変わっていました。

    それはそれで良いけど初版本も探して買わねば、と思っている最近です。

  2. はせ川 より:

    こんにちは。はせがわと申します。

    この本では「さすらいのレコスケ」(ミュージックマガジン誌掲載)のオリジナル版が読めますね。(レココレ増刊の単行本掲載のの改作カラー版も好きです)

    「DREAM AWAY」のオチ、別バージョンがあったのですか…

    自分の手元にある「たのしい人生」は第2版でした。

  3. funka より:

    はせがわさん、こんにちは。

    「DREAM AWAY」のオチ、第2版でどうなってるか非常に気になります!

    “夢から醒めたら別人だった”という内容は同じなんですが、夢を見ていた人が異なるんです。

    初版で見たのは友人で、第3版で見たのは先生でした。

    1ページだけタッチも微妙に変わってるんですよ。線が太い。

    毎版変わってたらどうしよう。本氏ならやりかねない気もしてきました。

  4. はせ川 より:

    第2版の「DREAM AWAY」のラストは

    夢を見ていた人は先輩に報告してました。

    すなわち第2版では「夢を見ていた人=後輩」ということになるのでしょうか。

  5. funka より:

    !!!

    どうしよう。本当に毎版違う。

    ニヤニヤしてる本氏の顔が目に浮かぶ、ささやかな発見ですねぇ。

  6. はせ川 より:

    >「DREAM AWAY」

    Google検索より

    http://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%AC%E7%A7%80%E5%BA%B7%E3%80%80DREAM+AWAY&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

    哲学的な問題を感じるといえば、『楽しい人生』に入っている

    「DREAM AWAY」でしょうか? 本さんに聞いた話では、

    あのエンディングは何種類かあるそうです。

    ということだそうです…

  7. funka より:

    ははぁ、なるほど。

    やはり目敏い方は多勢いらっしゃるんですねぇ。

    しかし「哲学的な問題」までは考えませんでした。

    僕はただ笑ってました。

    それにしても検索画面の下方にあるロフトの告知、

    「ゲスト:本秀康(ミュージシャン)」って。

  8. チョムマン より:

    「DREAM AWAY」のオチですが、

    僕が持っているのは第4版なんですけど、夢を見ていたのは同級生で、

    現実世界のボウズ君(夢の中の主人公)に報告するとゆーオチでした。

    これって初版と同じなんでしょうか?

  9. funka より:

    >チョムマンさん

    こんにちは。

    1刷は同級生、2刷は後輩、3刷は先生、

    そして4刷からは最初の同級生に戻る ということのようです。

    全3種なので、他の2種も揃えるというのも

    コレクターとしてアリだと思ってます。

  10. マチルダ より:

    赤城君が他人とは思えないのですよ。

  11. マチルダ より:

    「ヒコ」の『うぇ〜〜ん、オトウ〜〜。』で激涙。

  12. funka より:

    >TKMSさん

    赤城君がカレー会の誘いを受け取る時の鼻歌が

    コステロの「アリスン」だったのはニヤリとしました。

    >マチルダさん

    あのラストは泣きますね。

    あとがきに書いてある最初のヴァ−ジョンも読んでみたいものです。

  13. azzzz より:

    『ヒコ』最初のヴァージョンですが、

    「楽しい人生レアリティーズ」(2001年限定出版)

    に載ったのを某外資系レコ屋で当時偶々見つけ、読みましたよ!

    シリアルナンバー入りで私の533です〜

  14. funka より:

    >azzzさん

    ああ、そうだったんですかー。

    「楽しい人生レアリティーズ」はいつも置いてるとこがあって

    油断してたら売れちゃってて 買い逃したんです。

    思い出すと悔しいので忘れていたんですが なんとか探して読みます。

    教えていただいて ありがとうございます。

  15. せつこR より:

    ヒコの話を、本さんファンのうちの妹としていると、

    なぜか二人とも泣いてしまいます。

    「ヒコ〜」「オトウ〜」とかいって。 アホ?)

  16. たまたま昨日「レアリティーズ」みつけたので、かっちまいました。あんなに薄っぺらいのに¥1300は如何に?!とも思いましたが、買って満足です、ぼくのは505番でした。

    昨日はビレッジバンガードに2冊置いてあったので、各地のビレッジバンガードを廻ればまだまだあるかもしれませんね。

  17. azzzz より:

    私も店頭最後の一冊を買ったので、あああぶなかった!>レア

    funkaさん、絶対ゲットして下さい!!