笑った場面は?

人気の記事:

コメント

  1. じょん より:

    私は、何と言っても、別コメントで触れた「きにしません」ですね。

  2. くれすた より:

    かぼちゃの煮付け食べてるとこ。

    セリフはおばちゃんちっくだけど、カワイイ♪

    あと、お見合いも笑いました。

  3. masa より:

    はじめまして

    きんどうさんが日本髪で片肘をついて『男だね〜』と行った場面です。

  4. うんりゅう より:

    ラジオ体操好きだったなあ。

    子供の頃腹がよじれるほど笑った記憶あります。

  5. よしの より:

    みなさん、それぞれあるんですね〜。

    詳細に覚えてないのも幾つか・・・。

    ラジオ体操は覚えてます! 

    また、単行本を買って読み直さないと〜。

  6. うどんこ病 より:

    はじめまして。

    マカロニのツボは、テディボーイズがライブで客と乱闘してる

    際に、店のオーナーが大暴れするシーンでした。

    「悪い子! アンタも悪い子! アンタは泣き虫っ子!!」と。

    あと、きんどーちゃんが少年野球チームの子達に

    エラーする度に「あんたみつまめおごりなさい! あんたはカキ氷!」

    とライト脅迫するあたりが好きです。

  7. らぶーん より:

    初めまして。

    銭湯でトシちゃんが久しぶりに体を洗ったら、小さいトシちゃんたくさんに分裂しちゃって大騒ぎ! って話。

    あとトシちゃんが打ち上げ花火になって、「トシちゃんかんげき〜!」といくつも打ち上がってラスト の話。

    最初に読んだのは小学生の頃なんでドタバタ系が記憶に残ってます。今読むとまた違ったところにハマりそう。

  8. うっちー より:

    はじめまして

    なんかキンドーちゃんが、団扇がらみでイタズラをして、

    そーじが激怒。それを交わすために、うちわを持った

    名画「湖畔」の格好をしたきんどーちゃんに対して、

    そーじが「湖畔ですかっ!!」と突っ込むと

    「ごはんですよ!!」と、トシちゃんときんどーちゃん

    がご飯を差し出す。そして、そーじが、ズッコケル…。

    ボケつっこみ、そしてズッコケの絶妙な間合いが好き

    だったなー。マカロニほうれんそうが、最も繰り返し

    読んだ漫画でした。

  9. ずんえつ より:

    そうじに「少しはマジメに勉強したらどうなんですか」と

    言われた二人がその気になって翌日学生服にメガネ姿で

    登校したのをみたアヤ子先生(?)が、「へりこぷたあ」に

    のってぷるぷると現実逃避使用としているとこスキです。

    あと、トシちゃんのプールでの「飛び込み逆上がり」は

    小学生のとき大笑いして、実際にやろうとしましたね。

    バカだったのね。私。ノォ〜。

  10. 屑餅 より:

    はじめまして。

    「ほらぽっきん金太郎。なるほどぽっきん金太郎。

    どこを切っても金太郎」です。

    あと、トシちゃんが虫歯(?)で口を開けさせたきんどーさんが

    トシちゃんの歯をピアノにしてジャズっぽく

    「ABCDEFG」と歌い始めていつの間にか

    オーケストラになっていくとこも好きです。

  11. ★奈々★。 より:

    初めまして♪

    私が 忘れられないのは何巻だか 忘れちゃいましたが

    きんどーちゃんが 自転車に乗ったら ペダルに足が届かなくて ペダルが カラカラ言ってるシーンがあったんです

    それが きょーれつに印象に残ってます

    ちなみに全巻持ってます(笑)

  12. たかなみ より:

    やっぱりクマ先生のノリは笑えますよねえ。

    5巻の終りか何かで、「わあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜おっ!!!」ってシャウトしてるのは、今でもたまに思い出し笑いします。

  13. rie/80004。 より:

    はじめまして。なんかみんな思い出せちゃいますね。

    かなり繰り返し読みました。今持ってないのが残念です。

    私は、下痢でひからびたきんどーちゃんを、遅れてきたるみたんが拾い上げて、

    「こんなところにたくあんがおちてますわん」

    「いけないひとね!」

    「樽でゆっくり眠るのですわん」

    と3コマの後にきんどーちゃんが真顔で樽から出てくるシーンかな。

    あと、ハイヒールのおっきな足と手で「だれがおやっさんよ!」とビンタを食らわせるとこです。

    ゴリラダンスも当時真似して踊った気がしますね〜。

    BOOK OFF行かなきゃ!

  14. 「おー!そうじ!」

    「なんですかっ!!??」

    です。

  15. 「いや、冗談ですよ」

    「冗談とモロボシダンはウルトラセブンだけにしなさい!」

    今日シャワー浴びててふと思い出しました(笑)

  16. 初めまして!

    私は誰かが「そーだ(そうだ)!」っていうと

    キンドーさんが頭からしゅわわ〜って泡出すシーン。

    これが最初意味分からなくて・・・。

    『あ、ソーダ=ソーダ水でしゅわわ〜なのかあ』と

    気付けた時ニンマリしてしまいました(^^)

    出会った時が私が小1の時で最初わからなくて

    後から意味が分かったりすることも多々ありました〜。

    コチラのコミュに出会えてスッゴク懐かしくなったので

    近い内に買いに走りたいと思います!

    ・・・今すぐいく!と言えない所が子育て主婦の悲しい所★

  17. はじめまして。

    ”エーテルの渇き”できんどーちゃんがゲリになる騒動

    きんどーちゃん「ゲッ、ゲリがっ、ゲリが再びあたしを襲うのよっ!」

    って言うところで大笑いしてしまいました。たくあんと間違えられるし。

  18. dsk075 より:

    こんにちわーーーよろしくです!!

    うれしいな〜〜〜この コミュwww

    たしか・・キンドーさんと トシちゃんが

    チャンバラみたいなのやってて

    チャンチャンいいながら カタナをふりかざして

    そのあと

      よ〜〜〜!!!はっ!! とか

    いいながら、何度も繰り返すやつがみようにうけましたw

    あと・・・お風呂屋さんに行って

    トシちゃんが体を洗って お湯を書けた時・・・

    骨だけになってたのも すきです・・・

    @よしのオブジョイトイさんへ 

    それ 覚えてます!!!笑うww笑いました!!!

    神社の狛犬のマネ

    すごく、うけますよねwww はははははh

  19. dsk075 より:

    なんだ馬の介の「ん〜なんだ〜・・アレ?」っていうのが好きだった。それを見てきんどーさんがイライラするのも笑えた。

    どんな話だったか忘れたけど、トシちゃんが落雷を受けて「あんぎゃぁああーー」とか言って飛んでくシーンで笑った記憶があります。きりがないですね。

  20. tutti より:

    「まっ お父様素敵な方じゃない 頭のアンテナが気になるけど・・・」

    「火星人なんです」

    多分、一番最初にウケたのココだと思います。

  21. 軍曹 より:

    由起子ちゃんの結婚式の日、狼男のトシちゃんが

    「わっははははは」と泣き笑いしながら

    教会の鐘を揺らしまくって、牧師姿のきんどーさんに

    ライフルで撃たれ、「トシちゃんかんげきー」と

    落ちていくところ。

    なぜだかすごくツボのはまった。

  22. 軍曹 より:

    >tuttiさん

    お母さんの方はオーストラリア大ミミズ(日本ではカンガルーともいう)だったんですよね。

  23. tutti より:

    >軍曹さん

    そーでした(笑)。

    んでお父さんは「月の法善寺横町」を歌いながら地球に

    立ち寄った時、オーストラリア大ミミズのよしこさんと

    恋に落ちたのでした。

    ちなみに、幼少の僕はそれをマジに受け止めて、

    「カンガルーってオーストラリア大ミミズって言うんだぜ!」って

    友達に吹聴しまくった覚えがあります。

  24. tsu-tsu より:

    >monaさん

    あなたのツボと全く一緒で、ちょっとびっくりです!

    『キンドーちゃんvsトシちゃんのチャンバラ』ね、そうそう〜

     「よ〜〜〜!!はっ!」

     チャン〜チャカ♪チャン〜チャカ♪チャンチャンチャカチャン♪(三味線のBGM)

     「よぉ〜〜〜!!はっ!」 

     ・・・て次の瞬間、なぜか二人、歌舞伎衣装とメイクに早変わりしててね(笑)

    『お風呂屋さん』トシちゃん石鹸でアワアワになった後、ザッパァ〜!!(掛け湯)

     「ぶはぁ〜!!」・・・て、サングラスと骨だけになっちゃうんですよねぇ〜(笑)

    両方とも、鮮明におぼえてるわ〜!

  25. テラジー より:

    @tsu-tsu さんへ

    おーーーーー同じつぼの人がいるとわ!!!!「

    うれしいものですww

    ありがとうございますww ほんとに、ここだけ

    やたら、鮮明にワタクシも 覚えていますw

     子供心に 爆笑でしたwwしばらく ギャハハ いいながら

    寝転んだ ものです あはははは

  26. テラジー より:

     うろ覚えなのですが

    キンドーちゃんかトシちゃんが

    「人類の進歩とちょ〜わっ!!」

    とか言いながらクルクル回っていくところなかったですか?

    そいでキンドーちゃんの最後の顔だけがマジメな顔になってるの。

    あと、「トシちゃんかんげきー!」とちゅどーんと

    カミナリかなんかに撃たれてたとこもなかったですか?

    (ううむ…うろ覚えでスマン!)

  27. 軍曹 より:

    >きんど〜さんとトシちゃんのチャンバラ

    白熱してくると、トシちゃんの下半身がダチョウになってましたね(笑)。

    「さぁっ、ますます絶好調!」とか言いながら。

  28. にゃった姐 より:

    @軍曹さん へ

    ホンマ何度も言うようで 申し訳ないのですが・・・

     ほんとに、この場面大好きなんです

       キンドーちゃんとトシちゃんがチャンバラ

    もう、合言葉は よ〜〜〜〜!!はっ!! ですねww

  29. にゃった姐 より:

    トシちゃんとキンドーさん(だったと思う)

    「今日も糸こんにゃく、明日も糸こんにゃく。もう食べあ〜き〜た」と食べながら歌っているシーン

    それと

    なんかのお仕置きか何かでキンドーさんが

    草むしり105日 と言って泣きながら草むしりをしてるシーン

    なんかめちゃおかしかったです

  30. あれれ?「草むしり105日」って、

    「マカロニ2」のエピソードで見た様な。

    トシちゃんたちが他人の卒業証書強奪して(笑)高校教師になり、

    そこでクラスの問題児を更正させる手段をクマ先生に提案。

    差し出した紙にはあの末期の壊れテイストな絵で

    「草むしり105日」と描かれていた…。

    マジで受け止めたエピソードといえば、

    トシちゃんが正月明けを阻止すべく、海を泳いで行った話も。

    ありえない話だと分かってるのに、

    当時の大晦日夜はワクワクドキドキしていました。

  31. 軍曹 より:

    「木にシマ線!」

    当時、妙にウケました。

  32. にゃった姐 より:

    加藤斎 翠さん

    記憶がごちゃ混ぜで・・・・なにぶん昔のことゆえw 今手許に単行本もないんです〜 すみませーんw

  33. 総帥(omi) より:

    はじめまして。

    「その次に来るのは、給食の時間であろうと,,,」

    「うッ」ドーン!

    はかなりウケましたね。今でも思い出すと笑っちまいます。

  34. トモチ より:

    >「うッ」ドーン!

    世界一のセリフだと思いまふ

  35. 軍曹 より:

    「は〜すっぽん、すっぽん」

    誰か書きましたっけ?

  36. 総帥(omi) より:

    あと、

    「はっはっはっ天下泰平夫婦円満江戸八百八町に火が灯る」とか。

  37. はなみ より:

    トシちゃんの「となっ!」が好きですー♪

  38. cogito より:

    検眼棒をもって「あ、ずれちゃった」といふのは

    いったいなんなんだったんでせうね。

  39. すえぴ より:

    あんなに笑ったのに記憶が定かではないのですが、チャンピオン連載時に鎌倉駅のまえの松林堂で立ち読みして、笑いすぎでどうしょうもなくなり、たてなくなってまわりがみんなひいちゃったことがありました。

    なんだか、ひざかたさんときんどーさんが逆ブリッジになってあたまから煙がでたり、ばねや歯車がとびだしたりした、そうじくんの実家にいくはなしでしたっけ?

    実家に全部おいてきちゃったので確かめようがないのですが。

  40. のだいくこ より:

    ◇きんどーちゃん、そうじ、としちゃんの3人で銭湯に行く話:コミックス1巻

    としちゃんが身体を洗った際に筋肉をすべて洗い流してしまい、サングラスと骨格だけになる。困ったとしちゃんは番台の人に

    「あの〜、細胞流しちゃったんですけど」

    と聞きに行くが、

    「探しようがないそうです」

    とがっかりして戻ってくるシーン

  41. ココ より:

    はじめまして。

    きんどーさんの

    「この下剤の効き目はすごいのよ!

    東京〜大阪を新幹線が1日24往復するようなもんよ!」

    というセリフ。

    猫vsきんどーさん・としの食糧戦争の

    大本営発表も。

    ロックだったなあー。

  42. ゑび橋 より:

    はじめまして。

    笑ったシーンではないんですが、

    トシちゃんの

    「人類の、進歩と、ちょーーーー!わっ」のセリフ。

    これで、小学校のとき、漢字の書き取りテストで

    「調和」という答えが書けました。

    母にそれを報告すると「マンガも捨てたもんじゃないのね」

    と、半ばあきれながらも感心していたのを覚えています。

    ありがとう、トシちゃん。

  43. 「凡人にはわからぬこの超人の歩む孤高の道…風よ吹けっ 雨をふれっ あらいぐまラスカルよほえろっ さけべっ さらば地球よ!! トシちゃんかんげきーっ」と叫んでから、雷の直撃を受けて「続・トシちゃんかんげきーっ!!」と吠えて怪鳥ラルゲユウスになってしまうところが好きです。

    基本的にトシちゃんが雷の直撃を受けるところはみんな好きですが。

  44. 部長 より:

    当時は風見鶏とか笑いましたけどねー。

    今になって思い出してみると

    エロ本読みながら爆笑してるトシちゃんときんどーさんが

    とってもニヤニヤです。

    ヌードの横の『ボイン!』『ボイン!』っていう文字が

    鮮明に頭に浮かびますです。

  45. >ヌードの横の『ボイン!』『ボイン!』

    涙出しながら大爆笑してましたよね、ふたりとも。(笑)

    (『45口径の枯れ葉』にて)

  46. ∞・`)sashimi より:

    トシちゃんの分身とルミたんのやりとり。「ビスケットをタテに食べてはなりませぬ!」

  47. momomad より:

    はじめまして!

    皆さんの書き込みに思い出しながら笑っています。

    いや〜あらためて珠玉のギャグ郡に驚きですね…

    「ビッケ!」って、トシちゃんが『小さなバイキング 

    ビッケ』?の格好してて、帽子が上に飛ぶのが可愛い

    かった。一時期自分の口癖になっていたような。

  48. 尾嵜 木蹟 より:

    はじめましてー。

    エピソードでいうと、8巻の『12時間世界一周』が一番好きです。

    マカロニワールド真骨頂というか。

    「V2号だー!」とか、不謹慎だけど所々に配置されているマニアックなネタも見逃せません。

  49. 尾嵜 木蹟 より:

    はじめまして!

    私は、アヤ子さんにさらわれたそうじ君を助けに追う回のきんどーさんとトシちゃんのやり取り、

    「トシっ急ぐのよ!」

    「ヘイお待ち!」

    「あら早いわね」「うどんなんか食べてる場合じゃないのよ!」

    「うっ」「どーん!」

    「息の根止めるわよ!!」

    このくだりで窒息するかと思うくらい笑い転げました。

    今でも思い出すと苦笑いを禁じ得ません。

  50. 最近なぜかお風呂に入るたび、

    中島さんのお父さんが組の子分と一緒にお風呂に入るシーンを思い出してしまいます。

  51. ms.kitten より:

    どうもです。

    シンプルなんですけど、

    トシちゃんが少年野球チームに参加してて、

    ヒットを打った後、子供たちが

    「おにいちゃん、まわれまわれ〜」と叫ぶと、

    トシちゃんが、

    クルクルクルクルとその場でコマのように回転する場面、

    あれは子供の頃かなり笑いました。

    あと、

    「トシちゃんの優秀さも認められてるんですよ」とか言って、

    「ついてます、ウールマーク!」と胸のウールマークを見せるシーンもナンセンスで良かったです。

    今思えば、かなりテレビやCMネタが多かったですね。それだけに、今読むと時代を感じたりします。

  52. そういえば「ベルマーク」もありましたね。

    最近も集めたりするもんなんだろっか。

  53. ゆりっち より:

    初めまして。

    感激です。こちらのコミュニティっ。

    私は大のマカロニほうれん荘ファンです。

    えっと笑えた場面ですね。

    今日浮かぶのは、

    ルミちゃんときんどーさんが

    嫁と姑の言い争いをすることろです。

    きんどーさん「どうせ私は○○○して梅干しゃぶっていればいいのよ」

    「ああこんな時にお父さんがいてくれれば チーン(涙)」

    としちゃん

     『嫁と姑の争いに 悩む夫』

     ぶはははははははは   

                    バキッ

    です。

  54. ゆりっち より:

    あっあとひとつ。

    電話「リーンリーン」

    としちゃん 「はいはいこちらは下川薬局です」

    これは地元ぴーでないど 絶対笑えません。

    (_ _)ノ_彡☆バンバン!

  55. クマが出てませんが?

    やはり3人(トシちゃん、きんどーちゃん、クマ)ユニットライブが爆死でした。

    直皮膚をむりに引っ張って、羽にして校舎か突き落とすなんて当時リアルいじめっ子の私のアドレナリンあふれまくりでうけてました。

    クマは私の大好物。

    ノォ!!ノォ!!!

  56. ゆりっち より:

    ああ ありましたねーーーーー!

    クマときんどーさんは大学の同級生でしたっけ?

    ノリやすいそして人のいいクマさん大好きです。

    只今思い出し笑いですっ。

    (_ _)ノ_彡☆バンバン!

  57. まにぃ より:

    もうハードロックネタ、軍事メカネタなど、マニアックなネタがオンパレードでした。

    鴨川つばめって才能のある漫画家だったんですよね。

    クマ先生のフレディーマーキュリーネタとか、クイーン命の私としては、今見ても爆笑モンです。

    いまやギャグマンガなんてすたれてしまって、ほとんど死語に近いですもんね〜。(遠い目

  58. プラム より:

    はじめまして今日から参加させていただきます

    自分の部屋の日記のタイトルを「びっけ!」にして

    好きな人でしたらバイキングよりも前にトシちゃんと

    思うよな〜と言い出してからコミュニティーがあるか

    探してみましたw

    どこが好き、どれが一番とすぐに言えないほど全部好きですw

    今思い出したのは

    ルミたんがシンデレラをやった回の

    きんどーちゃんが魔法使いで馬車を作ろうとしたら

    煮付けになってしまって

    二役やっている王子様の母親きんどーちゃんの

    口の周りがかぼちゃだらけだったてのがいいですね

  59. 「まずはこのカボチャを…えい!」

        ボン!

    「あらら、カボチャの煮つけになったわ」

    これ、ホントにウケました!

    しかもこのカボチャの煮つけがすごく美味しそうなんですよね。

    それからきんどーさんがそうじ君に

    トシちゃんの初恋の話をしようとしたら

    トシちゃん本人が現れて「言っちゃいやだー!」とダダをこね、

    「この続きは秋田書店の『トシちゃんのひみつ』を読んでね。

     いま原稿書いてるの。はー、いそがしいそがし」

    と言って終わる話。

    (で、後ろでそうじくんが「出ません出ません、ウソウソ!」

    とツッコミを入れている)

    トシちゃんのひみつ、出たら読んでみたい(笑)

  60. どの回か忘れましたが、トシちゃんがきんどーさんに突っ込まれた時に「バビロニア!」と叫んだのは笑えました。

    あとマンモス稲子ちゃんの「お客さん素敵よー!」も好きです。

  61. ゆりっち より:

    いろんなキャラクターが出てきますよね。

    今日思い出して笑えたのは。

    『きんどーさんの娘』

    やたらと美人ででしかも面白い。

    きんどーさんの娘に対し、

    そうじ    「きんどーさんとどういう関係なのですか?」

    きんどーさんの娘 「父です。」

    そうじ  「ドテっ」

    きんどーさん 「やぁ〜ね、私はおっぱいじゃないわよ」

    かなりウケました。

    マンモス稲子の「ママー」 も好きですwww

  62. (ocoさ より:

    「ゆうや〜けこやけ〜の あかあかとんぼ〜 フンフングシュングシュンミーンミーン」は、よく真似したなぁ。

    お正月のアップルハウスで

    かおり「今年もよろしく」

    きんどー「来年もよろしくねー。うひょひょひょひょ」

    そうじ「早いんです!」

    これも使った事あるw

    >ミヤマッハさん

    「マダガスカル!」も言ってましたね。

    >フォクシーさん

    ボタンを押すと稲子の「素敵よぉ」って声がする機械(?)出てきませんでしたっけ?

  63. ゆりっち より:

    okoさん、

    ああー ありました。たしかありました。

    (只今思い出し大ウケ中です)

    何巻でしたっけ? どこにしまったカナ?

    嗚呼見たいっ。フルで見たいです。

    今ちょっと凹んででいるので「マカロニほうれん荘」見て

    この気分吹き飛ばしたいです。

    私の口癖はクマの「ノォ!」です。これは現在もです。

    アア話しが尽きない 「我が永遠のマカロニほうれん荘」

  64. 馬次郎 より:

    はじめまして! やっぱり「うっ」「どーん!」 は皆さん強烈でしたよね(笑) 未だによく使うのは「トシちゃんミノムシだからよくわからないや。ミーノー」 都合が悪くなるとつい…。

    いまふと思い出したのは「100円入れたわよーッ!」

    きんどーさんは私にとって“永遠のアイドル”なのです♪

  65. 管理人 より:

    初めまして。

    ぼくは第6巻「エーテルの乾き」

    で下痢になっているきんどーさんがアイスクリームが食べられなくて、復讐に燃えるシーンが忘れられません!

    「愚かな5匹の虫たちは阿鼻叫喚の地獄をさまよい

    そして絶えず襲いくる苦痛にさいなまれ 

    うめき!のたうち!泣き叫ぶのよっ! 

    それが青春よ!」

  66. 管理人 より:

    私は幼少の頃、

    スーパーマーケットにでかけた、トシちゃんときんどーさんが

    原人と化して「うがっ!うがうがっ!」と言って暴れ回るシーンで

    泣く程笑ってしまった記憶があります。

    最近では

    火事現場で「まだ主人が中にぃっ!!」と奥さんが泣叫んでいる所とか

    小次郎が大きな岩をまわして(ろくろ)、自分が岩につっこみ(飛び込み)、

    壷をつくっちゃうシーンで笑ってしまいます。

    今でも、笑いが新鮮なあたり、ほんとに鴨川つばめってスゴイ。

  67. 管理人 より:

    ↑64馬次郎さんに激しく賛同。

    もう、理屈無しに笑ったもんです。

  68.  スーパーマーケットの話は、坂東的にもベストエピソードのひとつです。

    「助けて、ポパーイ!」

    「わおっ、オリーブ、いまいくぞ!」

     のくだりで、腹の皮がよじれて、数時間くるしみました。

     チャンピオンコミックスの6巻のあたりが、テンションといい、スピード感といい、絵の緻密さといい、博覧強記ぶりといい、絶好調だったと思います。

  69. はじめまして。

    >博覧強記



    言い得て妙ですね〜!

    みなさんの挙げるすべてに賛同、でも僕にとっての最高は何故か(舟幽霊)なんです・・・。

    自分でも不思議なんですが、何度でもツボにくるんですワ。

  70. ゆりっち より:

    ルミたんときんどーさんの「嫁・姑ごっこ」

    ルミさんが全裸になってトシさまをゲットしようとしたとこ。

     トシちゃん「わー目の毒だー」

    きんどーさん「いゃー自衛隊に一時間体験入隊してきたことよ。」

    きんどーさん倒れた自転車に対し 「こんな根性ナシに育てた覚えはないわよ」

    またまだあります ^^;

  71. ゆりっち より:

    「マカロニ劇団」

    シンデレラ編

    女王 きんどーさん

    家来 としちゃん

    女王陛下、舞踏会の準備整がいました。

     よろしい

    では。(周れ右) ズルっビターーーーー(としちゃんコケル)

    「見苦しいっ 死刑にしなさい」

     「僕トシちゃん25歳、ちょっとつまづいただけで死刑になる悲しい男」

        わっはははははは

                 あららら〜

    『おもしろいこと 言ったので許します』

    「トシちゃん感激ーー」

  72. まさと。 より:

    どもー初めまして

    年齢限定?世代、昭和41年生まれです!!

    皆さん、クマ先生の

    ランナウェイズの下着姿でのシャウト!!

    “”ステキよぅ、お客さん””

    これでしょ〜随分使いました(子供なのに・・)

    その後奥様に怒鳴られて家を追い出され、夜の屋台で

    オレンジジュースで酔っぱらったきんどーさんと飲み明かすところ迄

    記憶にこびりついていますね・・

    しつこく読みましたねぇ、全巻ちゃんと持ってますよ〜

  73. 「♪ポロポロポロン。イエ〜イ」

    「♪アルファベットで歌おう(バババッ!)」

    「♪ロックンロール・ミュージック(バババッ!)」

    「♪アルファベットでうーたーお(ロックンロールミュージィーック)」

    どこまでも続くマカロニ名物・脱線ネタで、一番笑ったのがコレ

    (実際かっこいい)。

    この曲のメロディとリズムは、今も僕の頭の中で鳴ってます。

    そのうち「自分はどうメロつけて歌ってたか」披露しあいませんか。

    ♪ロックンロールミュージーック。イエーイ!

  74. TAMMY より:

    ♪オレは働く、働くイナヅマ、嵐を呼んで仕事する

     ……は、ドラネコロックでしたっけか。

     頭の中に音楽がなりひびく漫画でしたのう>鴨川作品はどれも

  75. TAMMY より:

    クマ先生がキンドーさんにいぢめられて、

    「ノォォォォォォォォォ〜」って叫びつつKISS化してしまうとこかな?

  76. (ocoさ より:

    「ボクたこの赤ちゃん」とたくさんの小さい蛸足トシちゃんがキャワキャワ出てくるところ。

  77. >「ボクたこの赤ちゃん」

    これ、テレビコマーシャルのパロディでしたっけ。

    「うんしょ・うんしょ」とか言うて。

    覚えてる人いないかなぁー。

  78. ねん君 より:

    トシちゃんの「モロボシダンの構え」

    ドラネコだと

    泉谷おやじ柿を食いながら「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」

    「シーン...」

    「鳴れー!鳴らんかー!!」とぶち切れる泉谷おやじ

  79. 菊千代 より:

    >「ボクたこの赤ちゃん」

    ソニーのビデオのTVCMですね。

    「はがくれのてんぷらうっどーん」や「チロリアン」のTVCMパロディもあるけど、40代以上の九州の人にしかわからないはず。

  80. 菊慈童さん
    よかった。

    接してた人が年上多かったんで、いろいろ記憶してるんだと思います。
    ちなみに僕は43年生まれ。

    大牟田名物は貝柱の粕漬けでしたっけ??

  81. 杉の人 より:

    きんどーさんが鏡で自分の顔を見て

    うひょひょーうひょひょーって

    何度も笑ってるシーン

    また読みたくなってきましたー

  82. 車 大八 より:

    としちゃんが「ちょー」っと飛び上がって

    花火になるシーン。

    笑い死にしそうになった。

    しかもあれは再現できなかった。

    くやしい名シーンでもある。

  83. しょう より:

    初めまして、しょうと言います。よろしくお願いしま〜す。

    最近ネットで全巻揃えました…^^; 嬉しい限りですわw

    でもまだ読み返してないの…

    私はですね〜 くま先生が教室から「ノウ〜 ノウ〜」って

    言いながら飛んでくるところとか…(何十年も前の記憶なので

    間違っていたら指摘してください。)

    大好きなところはとしちゃん25歳の分身の?5?がいなくなっちゃう場面とか…だって可愛い〜んだもん。

    ポンっ!バラバラ〜 みたいな♪

  84. 機能別ヘ より:

    mixi歴12日、今日ほど入ってよかったと思ったことはありません。

    なつかしい!なつかしすぎて泣きそうです!!

    世代限定42年生まれで、黄金期の少年チャンピオンをみんなで読んでました。

    友達同士、マカロニほうれん荘のキャラを割り振って、遊んだりしてました。

    そんな友人のひとりと先日普通の話をしていたら、

    内容について納得したという意味で「ぽん!」と口で言いながら手を打ったのですが、

    そのあとすかさず「しゅわぁぁぁぁ〜」と言うではありませんか!

    これってキンドーちゃんがサイダーになったときの!!

    当時のごっこ遊びでは、彼女はとしちゃん、私は文子先生でした。

    もう一生カラダからマカロニが抜けそうにありません。

  85. そぶ より:

    mixi歴1ヶ月ぐらいですが「あればいいな」と思って「マカロニほうれん荘」で検索したら「あった〜!」

    最高です

    私は47年生まれなんで、単行本でハマりました

    そうじ君が試験勉強してるうしろできんどーさんとトシちゃんが勉強から脱線していってるときの、そうじくんの怒った顔がたまりませんね

    ぼくも復刻版買おうかな

  86. ゆりっち より:

    電話:  リーンリーン

    トシ: 「はいはい こちらは下川薬局ですが」

    私はここがウケます。

    このシーンは何巻にあるかご存知の方いますか?

    (当方数冊しか持っておりません。)

  87. You.T. より:

    一番印象に残ってて、その上笑えるところと言ったら、そうじ達が美術館に行った時のエピソードでムンクの「叫び」が何故かターザンの「叫び」になっている所でしょうか。

    何故かあそこのシーンを見るたびに笑っちゃうんですよね、必ず。

  88. 39歳、九州人です.

    きんどーちゃんが「チローリアーン♪」「チローリアーン♪」と歌いながら画面中を飛び回る場面は、笑い死にするかと思いました!

    他には、真夏にとしちゃんときんどーちゃんがデパートに入ったら、あまりの寒さに遭難してしまい、通りがかりの人が「誰かここで遭難してるぞ!」と叫ぶと、「そーなんです」と答える所を、暑苦しい友達の部屋で転げ回りながら読んだ記憶があります.

  89. TAKAYUKI より:

    「ビッケ!!」

    ・・・これに尽きますね。

    ちなみに最近、少年チャンピョンコミックス版を

    全巻揃えちゃいました・・・最高。。

  90. 菊千代 より:

    「♪チローリアーン」の懐かしイラスト丸缶入りが復刻。

    http://www.chidoriya.co.jp/shohin/chirorian/chirorian.html

  91. 江戸y より:

    はじめて書き込みます。

    やっぱりあったんだぁと感激なのです!

    自分は4巻の「うどん」であります。

    「うどん食べてる場合じゃないのよ〜っ!」と叫ぶきんどーちゃんに

    トシちゃんが「うっ!どーん!」と決めるシーン。

    うどんがギャグネタになるか普通!?

    このポーズ、人間でも可能な「構え」でして

    自分も一発ギャグで実践した事あります(笑)。

  92. 菊千代 より:

    これもチロリアンと同じく福岡の地方TVCMアニメで「はがくれの天ぷらうどん」と言うのがありました。

    旅のお侍さんが名を問われ「拙者はがくれの天ぷらうっ!どーん!と申す」と言って太鼓が鳴ると、茶屋のおばあちゃんと娘が跳び上がって尻餅を付くというギャグです。

  93. 車 大八 より:

    こんにちは。

    おいらはマカロニには小学生の頃ハマりました。

    いろいろと書いてたらキリが無いほどですが、

    おいらのツボにはまったのは、

    チャンピョンコミックのオリジナル版

    6巻の「謀略のカーニバル!!」の

    お祭りに誘われなかったきんどーさんが

    スネてそーじの手をパクッとくわえた後、

    「人喰い人種ですかっ!!」という台詞の後の

    「ドンドコドンドコドンドコドン!わ!

    ドンドコドンドコドンドコドン!はっ!

    ドンドコドンドコドンドコドン!イェイ!

    ドンドコドンドコドンドコドン!やぁーー!!」

    というきんどーさんの踊りですね。

    各コマ毎に踊るきんどーさんと

    打楽器を叩くトシちゃんの

    格好が早変わりしてる事と、

    きんどーさんの「やぁーー!!」と叫んでる

    決めポーズは今見ても爆笑してしまいますw

  94. 車 大八 より:

    http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=17780

          ↑

    前に書いた「ちょーっ!!」の再現って、こんな感じ。

  95. えつな より:

    ええっと。たくさんあると思うのですが、即座に浮かんだのが、

    きんどーさんが

    「チロ〜リア〜ン」って飛び跳ねているシーン。

    小学生の当時、友達に、その週のマカロニほうれん荘のストーリー

    っていうかギャグを語って聞かせていたのだけど、それが記憶に

    残りまくり。

  96. 機能別ヘ より:

    「や〜ね、冗談よ冗談・・」から始まって

    「上段の構え」

    「シッダウンの構え」・・・

    って所でしょうか・・・

    英語の発音を絶妙なカタカナ使いに変えてしまうところ・・

    座るのに構えが要るのか?という不可思議・・・

    そのときのトシちゃんのポーズ、

    ここで完全にやられました(爆死)

  97. みけ&らら より:

    ゆりっち さん

    8巻の「恐怖のラジオ体操!!」の2ページ目でしたよ。

    目覚まし時計の音を電話と勘違いして受話器をとったトシちゃんの台詞ですね♪

    この後のキンドーさん&トシちゃんのラジオ体操・・・・

    サイコーです!!

  98. 機能別ヘ より:

    銭湯に行って、トシちゃんが細胞を全部流してしまって骨だけになって(笑)

    内臓まで流すなよ〜 

    の場面ですね。

  99. ゆりっち より:

    みら&ららさんへ

    わーありがとうございます。

    トシ「はいはい こちらは下川薬局ですが」 は

    何処にあるのかずっと探していました。

    スッキリしました。ホッ

    と・・・

    ここで笑える方っています? 

    (いないだろうなぁ〜)

  100. ゆりっち より:

    やっぱりいないwww

  101. 久々に自分達の部屋に入ってみようとするトシちゃんとキンドーさん

    キンドーさん:『トシー、カギ〜!』

    トシちゃん:『は〜い!』

    ブロロロロ〜ン キィッ

    トシちゃん:『ハイッ』

    クルマ好きにはあまりにもマニアックな名車、トヨタS800(爆笑)!

  102. 菊千代 より:

    下川薬局は熊本・大分地方で展開するドラッグストアのチェーン店で、今はマルミヤストアと名称変更しているそうです。

    鴨川先生の故郷大牟田市ではTVCMが流れていたようですね。

    http://www.marumiya-st.jp/

  103. ゆりっち より:

    (何巻か忘れました)

    急に出てきた車に、

    ニーチャン 「テメェら何処に目をつけているんだ! こらー」

    トシちゃん(かな?) 「なんじゃい」と

             目だらけ怪獣が車から降りてくるシーン。

  104. KILMISTER より:

    こういう事をギャグとしてマンガに描いてしまう天才ぶりに感動します。

  105. 菊千代 より:

    もはやCDしか知らない20代以下の人々には伝わらないだろうな〜。(笑)

  106. crossroads より:

    はじめまして。むかし9巻を買って家で読んだとき、

    「CQCQこちらウヒョヒョXこちらウヒョヒョX、ブラックホース応答せよブラックホース応答せよ」

    ピーピーピー「なんだ?」

    バタン 「なんだー」

    「ちょっとあんたパンツの忘れ物!」

    「なんだーこりゃヨイヨイ」

    バリン「なんだー!」「キャーッ」(尻に10円)

    「パンツぐらいはいてきてください!!」

    体ゆらして笑って、しばらく次のページをめくれなかった思い出がある。(ちょっとマニアックかな?)

  107. ゆりっち より:

    3巻の26ページ。

    きんどーさんには参りますwww

  108. ミーくん より:

    きんどーさんと、トシちゃんのかけあいは数知れません^^

    大人になってから読み返したら

    伊達アニキが、仕事中に体操服姿で走る高校生達を見て

    「親のスネってのはそんなに栄養があるもんかねぇ」

    とつぶやくところで大笑いました^^

  109. マンガのパロディや引用については

    どのトピにかけばよいのか迷った挙げ句、ここへ。

    つげ義春『李さん一家』最後のコマのパロディ。

    文学性の高さのせいか、

    漫画以外にもこんなに引用されたネーム、

    そうそうないのでは?

  110. けんぴ より:

    鴨川つばめ「ドラネコロック」・・・「オレがチンドン屋ならな〜〜〜〜〜〜、お前はサインはVWXYZの出力100ワットで、アイシー・ハイシー・メルシー・テネシーでワルツ踊ったコンドル軍団のみなしごチャビンで、ハゲたドタマをみがけば光り、光ればすべり、すべればツルリ、ツルは千年、カメは万年、亀屋のブタまん食いすぎてお腹こわしたのんきで陽気で平気で病気のボンジュ――ル・おメメさんだろが――――――――――――っ!! 」

    というのを小学生の頃、弟と喧嘩する度に言い合ってました。

    ボンジュール・おメメさんってなんだろう…。

  111. 車 大八 より:

    >>けんのすけ氏

    当時(今から30年程前)の化粧品(アイメーク用)のCMソングです。

    ♪ぼんじゅうぅる、おめめっさん〜 とサウンドロゴ風に流れるんですが、

    一部地域(九州北部)でとんでもないコトになったとか、ならなかったとか(w)。

  112. けんぴ より:

    >>車さん

    ほほー、そうだったんですか!

    九州北部ではおめめはアレなんですね…。

  113. >>49

    そうそうー。う、っどーん!

    だけでも爆笑だったんですけどその後の

    きんどーさんの「息の根止めるわよ!」で更に。

    あとはどこだったか

    「ひとひねりで殺すわよ!」とか言いながら殴られた

    トシちゃんが、倒れながらピクピクしてたのが。

  114. takyy より:

    ちなみに、うっどーん!も当時九州北部のローカルCM「ハガクレの天ぷらうっどーん」からのものだと思います。ですハイ!

  115. takyy より:

    クマの今夜の献立がスキヤキだと知ったトシちゃんとキンドーさんが、強奪作戦で見事鍋(どう見てもスキヤキの鍋じゃない)を持ち帰り、鍋のふたを開けたらクマ太郎が入ってたシーンのトシちゃん(笑)

  116. takyy より:

    すっご〜く地味。しかもうる覚えなんですが、確かそうじ君が中島さんから誘惑されて危機が迫っていたのを、馬ノ介が目撃したかなんかで、電話が鳴ったのを取って、

    昭和の乙女きんどーちゃんが言った一言

    ハイもしもし?こちら愛し始めて経済研究所

  117. 機能別ヘ より:

    >ゆりっちさん

    そうそう、あの場面で私は窒息死しそうになりましたw

    着ぐるみきていたのはおっしゃるとおりトシちゃんです。

  118. はじめまして。

    >ゆりっちさん

     

    目だけ怪獣のシーンでは、「こ、こ、腰が抜けた」という

    にーちゃんの腰が「ほんとに抜けている」んですよね。

    「どうしてそんなおクチしてるの?お皿でもはいってるの?」

    まあ、爆笑ではなく、ほのぼのシーンですが。

  119. はじめまして。

    桜花発進!は今でも笑えます。

  120. うきゃっ

    るるるるる〜

  121. しんくろー より:

    ポック ポック ポック

  122. うちこ☆ より:

    ルミたんが塀からこっそりと降りてきて

    きんどーさんの頭のうえに乗っかっちゃうシーン。

    きんどーさんの真顔で「しゃれた挨拶してくれるわね」

    ってセリフに爆笑です。

  123. うちこ☆ より:

    歯医者で暴れるだけ暴れ、

    「わたくし広域暴力団

     極東おしゃれ連合系

     瞳キラキラ一家…」

    きんどーちゃんラブですわ☆

  124. 匿名 より:

    こんにちは。

    僕は伊達アニキ率いるテディボ−イ団の3人がとても好きです。そこにトシちゃんときんど−さんが絡むと必ず笑えました。

    あとミルキィさんという女の子がアニキに惚れてまとわりつくあたりのアニキのやせ我慢振りなどが、小学生だった僕の記憶に残っていますね!

  125. べっきぃ より:

    「きゃー暑いのよー赤外線と紫外線とアルファー線とベータ線と西武新宿線が襲ってくるのよー!」

    「はークーラーってえらいのね。クーラーを発明した人の足の裏を拝みたいわよ」

    「実はトシちゃんなんですけど拝みます?」

    「殺されたいようね?」

    「びっけ!!」

    毎年この季節になると友人の誰かしらが振ってきます。

  126. 匿名 より:

    109:瀧@QBさん

    そうそう!そうなのです同感!

    あと「医者はどこだっ」やポッキン金太郎は

    小学生に読んだ頃は???でしたが

    大人になり、つげ義春を知ったときには

    パロディだったのかぁ〜と感動したモンです!

    あ・・・

    笑った場面でしたっけ?

    よく長〜いチャンバラやってたのが好きでした

  127. 匿名 より:

    何巻だったか忘れましたが、トシちゃんの「バビロニアッ!」「マダガスカルッ!」というのがツボにはまって大笑いした覚えがあります。

    あとクマ先生がらみのライブネタ、大好きです。

  128. 匿名 より:

    カーチェイス中、車が右左に揺れ
    窓から顔を出して騒いでいたきんどーちゃんが、
    電信柱に顔をぶっけてひどい顔になるコマ

    最高に好きです

  129. 匿名 より:

    こんばんは。

    マカロニは殆んど笑っちゃっているんですけど今だに鮮烈に右脳を刺激してくるのは「恐怖のラジオ体操!!」です。

    今、思い出しても笑ってしまいます。

    今日も横断歩道で信号待ちしている間に思い出してしまい1人で笑っていました。

    変な人になっていました。

    ラジオ体操でどうしてあんな事に・・・(大笑)

    子供の時も涙流しながら「ヒーヒー」言ってました。

    ほうれん荘崩壊したもんなぁ〜「しんこきゅうぅぅぅぅぅぅ」で・・・ホゥ

    かおりさんの「震源地は分かっているの」も好き。

    5巻のスリッパも好きだなぁ

    子供の頃読んだ時「あっこんな所にスリッパが」って笑いながら感心してましたし。

    マカロニ好きだわ〜(しみじみ)

  130. けんすぎ より:

    他の人も書いてましたが、僕も「うっどーん!」は最高に笑いました。

    あと、回天が出てくる話で、トシちゃんが血だらけのかぶり物をかぶって、きんどーさんが必死にお祈りするところも印象に残ってます。

  131. タイトルは忘れましたが宇宙船のクダリが忘れられません。

    「ダバドゥビダバドウブ」「私の名前は朝刊タローと言うんだよ。」「だそうです。」

  132. 匿名 より:

    油すましになったきんどーさん。

  133. 匿名 より:

    始めまして、自分の笑ったシーンはほうれん荘の庭に不気味な雑草が生えていてそうじが引っこ抜くとマンドラゴラのきんどーさんが出てくる辺りが一番好きですね。

  134. べっきぃ より:

    「芋姉ちゃんには芋が御似合いよ」

    「なんですって」

    「風のいたずらと思えば気にならないわよ」

    秋になるとこのやりとりが思い出されます

  135. 匿名 より:

    こんにちは!

    うちの近所にお好み焼き屋にあった古〜ぃチャンピオンに

    マカロニほうれん荘が載っててその回が

    「トシちゃんのサングラスの奥の瞳はどうなってるか」

    ってやつでした。

    きんどーちゃんが

    「こんな目かもね。」きら〜んってのも笑った。

    きんどーちゃんが頭をたたくと

    サングラスが落ちたんだけど

    その下にまたサングラスをかけてて

    連続で頭をバババババってたたくと

    サングラスがバババババってとれて

    でもまだその下にサングラスをかけてて。

    「頭を叩くとサングラスがひとつ〜。

     もひとつたたくとサングラスがふたつ〜。

     たたいた数だけサングラスがふえる〜。

     そぉんなふしぎなさんぐらすがほしい〜♪」

    って学芸会みたいにそーじ君たちが歌うんですよ。

    いつも行った時に読んでて笑ってた〜。

    何回も読んでたんですごく印象に残ってます。

  136. 匿名 より:

    そーじも一緒になって笑っているシーンは

    やはり大爆笑モンです。

    寝ているきんどーさんに黒インクかけたら、

    きんどーさんの体が真っ黒に、コーヒー牛乳

    かけたら茶色に。

    その度に、そーじは大笑い。トシちゃんは

    いちいち変身して涙流して笑ってる。

    僕も当時腹を抱えて笑った記憶があります。

    あと、個人的にクマ先生好きですねえ。

    屋台でひとり、「冷やでいっぱいちょうだい。」

    飲み干した後、「ノオ〜」と深い息遣い。

    こんな時まで「ノオ」の口癖が抜けないクマ先生、

    好きです。&笑えます。

  137. 匿名 より:

    少年野球の回で審判を勤めるクマ先生がゲーム開始を告げる「プレイボール!」を「ノー!!」とやった事がありましたね。

  138. 匿名 より:

    こんばんは。

    そうじが買った自転車にきんどーさんが乗りサドルを下げてもぺダルに足がとどかない様子を見て

    そうじ「足をのばしなさい 足をっ!!」

    おなかが痛くなるほど笑いました。



    胸を持ち上げて木に体当たりするところもいいですね〜

  139. 匿名 より:

    うる覚えなのですが…、

    誰かの結婚式のスピーチのシーンで友人達が無茶苦茶な事を言い出して、

    「こいつは、宇宙人ゴリ(?)に誘拐されて改造されました」

    みたいな話をされてって。

    新郎が「俺はいったい誰なんだぁ」と混乱してしまうシーンが

    可笑しかった。

    買い揃えたくなってきた…。

  140. 匿名 より:

    「垣根の垣根の曲がり角〜♪焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き〜♪」て歌いながらきんどーさんとトシちゃんが放火するシーン、今、そとで焼き芋やさんが音楽ならしていたので、思い出しました〜♪

  141. 「あんた身分だの階級だのって古いわね〜。しおこしょうの時代はとっくに過ぎたのよ」

    「きんどーさん、それを言うなら首脳交渉でしょう」

    「士農工商です!」

    おかげで歴史の授業よりもいち早く、

    「士農工商」という言葉を覚えました(笑)

  142. 匿名 より:

    うっ! どーん!

    あーどんぶらこっこ どんぶらこっこ!

  143. 匿名 より:

    初めまして。

    私も「うっ」「どーん」(変な手の角度w)に一票ですっ。

  144. 匿名 より:

    ♪ドンドコ ドンドコ ドンッ 

    「はっ!」

    ♪ドンドコ ドンドコ ドンッ

    「ほっ!」

    ♪ドンドコ ドンドコ ドンッ 

    「やぁーっ!」

  145. 匿名 より:

    連参戦失礼します。 

    浦島太郎が元ネタになってる戦時中の設定で、 

    そうじ君を怒らせて戦闘機から振り落とされそうになりプロペラに必死にしがみつく、きんどーさんのセリフ。   

    「きゃあー許してちょーだい!

    パンツのゴムはゆるめないでちょーだい!」

  146. 匿名 より:

    コミック8巻の「ビバ!ひな祭り」で、きんどーさんと稲子ちゃんがバレーボールしながら荒れ狂うシーンが爆笑しました!稲子チャンの力任せな展開になると笑いがこらえられません!

  147. もちさん より:

    そうじ君が引っ越しを決意したときのきんどーさんたちのセリフ

    「引っ越しはんたーい! ぎっくり腰は痛ーい」

    引っ越しを阻止しようと運んだ荷物を投げて戻す歳ちゃん。

    「キャ おっ えいっ」って自分が自分で空中に飛び上がってた。

  148. 匿名 より:

    うーん、それはもう沢山ありすぎるのですが。。。

    最近ふと思い出し大笑いした、

    「バビロニア!」「マダガスカル。」でしょうか^^

  149. 匿名 より:

    こんばんは。私も笑ったところは沢山、沢山ありますが、6巻で、きんどーちゃんが、止めた自転車が倒れたのを見て、「こんな根性なしに育てた覚えはないわよ!立ちなさい!」っていいながら自転車をぼこぼこに殴る場面が、いつ見ても笑えます。あと、トシちゃんのお母さんがオーストラリア大ミミズ(カンガルー??)でお父さんが宇宙人で、有明海の海底に家をかまえてたっていうのが可笑しかったです。

  150. 匿名 より:

    はじめましてぴかぴか(新しい)

     馬之助初登場シーン、馬之助の「こんにちはー」という台詞のフキダシを掴んでポイッと投げ捨てるトシちゃん。

  151. 匿名 より:

    小さいながらにきんどーちゃんがムンクだと思ってましたw

  152. 匿名 より:

    トシちゃんときんどーさんが、学校で空き巣の警備にあたっていて、

    敷地に迷い込んだ野良犬に機関銃射撃をしたところ、

    「俺はただの犬なんだー!」と絶叫する場面。

    が最初に思い浮かんだ。

    あれが僕のベストマカロニなのか。。。

  153. 匿名 より:

    自販機にむかって

    「100円いれたわよー!!」

    ですかな。

  154. 匿名 より:

    「うっ」「どーん」はやっぱり不朽の名作・・・。

    それから、「農薬、口に苦し」

    私2週間半入院したときまず家族に持ってきてもらったのがマカロニほうれん荘でした。心の友です・・・。

  155. tamaki より:

    マイナーかもしれませんが、

    そうじ君がインスタントラーメンを調理中の時、きんどーちゃんが「ちょっとお味拝見」と言って麺を少し(あの唇で)吸い取ってしまい、そうじ君に「たった3分間が待てないんですか!」って叱られちゃうところです。

  156. 匿名 より:

     自分がもうひとつ大笑いしたのは、トシちゃんときんどーちゃんが“チリ紙交換”に扮して新聞店を襲撃して(^^;)、きんどーちゃんが奪ってきた大量の新聞を真剣に読みながら、

    「そうじ、あんたももっと読みなさいよ、まだこんなにあるのに…」

    「同じものをそう何度も読めますかっ!!」

     …というシーンです。

  157. 匿名 より:

    確か7巻だったかな?中嶋の若い衆がトシちゃんに「ワレェ どこに目ぇつけとんじゃい」といちゃもんつけられる。んでもって車から出てきたトシちゃんは頭の先からつま先まで目玉だらけの姿で一言「なんじゃい」と現れるシーン。

    当時10才。もちを食べながら読んでいた私はその時もちを喉に詰めてしまい、薄れゆく意識の中で初めて「死」を感じつつ、このマンガに出逢えた歓びを悟った瞬間でもありました

  158. 匿名 より:

    ‥懐かしいニャ〜、‥。

    そうじが髪を逆立ててガミガミ怒鳴るのを、ふたりが気にしないかと思えば結構気にしているところが印象に残っています。

    例の 「キにシマせん!」 の直後、そうじに見捨てられたふたりが、

    「きんどーさん…」「トシィ…」

    と、名前をあべこべに呼び合ってしまうところとか。

      (爆)

    「妖怪屋敷 大図解」

    において、そうじには、

    「とんがり入道

     髪を逆立てた恐ろしい形相で不真面目な者をこらしめる という」

    と解説をつけているところとか。

      (爆)

  159. 匿名 より:

    私が1番笑ったのは、ルミたんが不良に襲われた話。

    屋根の上で例の如くコスプレしてる二人を見て不良が「俺達は十年に一度いるかいないかのバカを…」とア然としているところに、きんどーさんが「あたしたち『誰だお前達は』の一言を待ってるのよ」と言ったあのシーン。2時間くらいずっと笑ってました。

  160. phantomism より:

    「うッドーン!」

    ですが、九州ローカルのCM

    「はがくれのてんぷらうどん」

    がモチーフだと思われます。

    福岡、佐賀の人なら知ってます。

    鴨川先生は大牟田(福岡)出身ですからね。

    既出でしたらすみませんw

  161. こうやま より:

     ええ。その地方出身のネット仲間が言っていました。

    ちなみ「うつぞー!」は、あの地方で「殴るぞ」という意味だって。

  162. 匿名 より:

    今日、入会して早速書き込みさせていただきます。

    一番笑ったのは、トシちゃんときんどーさんが釣りに行く話(8巻?)で、

    マンモス稲子「ママさよなら」

    きんどーさん「どこ行くのよ」

    マンモス稲子「青い鳥を探しに行くの」

    きんどーさん「アンタもヒマねえ」

    トシちゃん 「仕事なにやってんすか?」

    のシーン。

    トシちゃんの妙に常識的な発言がツボにはまり、笑いが止まりませんでした。

  163. ぢョニー より:

    「ノッノッノッノッノッノッノッノッノォーーー!」って

    クマ先生がとしちゃんきんどーさんと3人でタイツ姿になって

    フレディーマーキュリーのまねしている場面。

    たまりませんハート

  164. 匿名 より:

    ???不思議に話題にならないので書きます。

    何巻か忘れましたが、

    「エドワードガブロンビッケバッケンバードドドウータン7世 」

    ですな。お子様のみぎり、必死に暗記したのを覚えています。

    某他誌の「スーパーデリシャス遊星ゴールデンスペシャルリザーブゴージャスアフターケアーキッド28号」と共に忘れられない長い名前です(^◇^;)

  165. 菊千代 より:

    宇宙人との通訳は、鈴木ヒロミツ率いるモップスの「月光仮面」のパロディかもしれないです。

    http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/170234/Y009821

  166. 匿名 より:

    ども、はじめまして。

    今、このトピを涙を流しながら読んでます。

    読んでるだけで笑えます。

    この漫画はスピード感が抜群でしたよねぇ!

    ・・・今、「ドドンパチョメザウルス」を思い出して笑っていますわーい(嬉しい顔)

    いっぱいあるけど既出なので・・・。

    来年、ついに40・・・乙女になるのか・・・。

    25で大人になったと思ったが・・・。

    あ〜おもしれぇ。

  167. ゆりっち より:

    「M1号 M1号、こちら怒りの乙女きんどーちゃん。」

  168. 匿名 より:

    熱いクチヅケの時に.ロケットランチャーをそうじと敦子の間で邪魔する所ですかね〜〜〜(^o^)v

  169. きんどー「じょーだんとモロボシダンはウルトラセブンだけにしときなさいよ」

    といわれて、

    「じょうだんのかまえ」

    「モロボシダンのかまえ」

    「シッ ダンのかまえ」

    とトシちゃんポーズ3連発。にわらいました。

    あと、腕を組んで片足後ろに蹴り上げて烏帽子とかかぶっているポーズに笑いました。

    ポーズいいですね

  170. ふゆもの より:

    サイドカーで「桜花発進!」みたいなシーンがありましたよねw

  171. 匿名 より:

    きんどーさんを「水すまし」に例えるとこ。

  172. ゆりっち より:

    「何? 金を落としただと」

    下記略。

    ウケますwww

  173. fn より:

    きんどーさんのお茶の飲み方、忘れていませんか?

    最初にお茶の葉を、そしてポットの湯を口に入れ…

    その先は笑えて書けません(^^;)

  174. 匿名 より:

    「きんどーさん、胃袋で格闘技やらせたら誰にも負けませんね」とかってやつですか?

    (かなりうろ覚えあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

  175. 東郷憲子 より:

    かまえは面白かったですねwそれより小学生で読んだ私ですがトシちゃんの

    色気のが気になったり…w

    そんな私も5月3日でトシちゃんの歳をはるかに越えきんどーちゃんの歳に

    なってしまいました泣き顔

  176. ゆりっち より:

    「なんですかこれは?」

    「あんたの頭よ」

  177. l より:

    かなりうろ覚えですが、

    後期エピソードの

    馬之助の革靴を煮込む場面足

    そんなアタシはbetween トシちゃん&キンドーさんの年齢なのよーあせあせ

  178. べっきぃ より:

    「百円入れたわよー!!」

    10年ほど前友達がいきなり自販機の前でやってくれて死ぬほど笑った。

  179. l より:

    初期のエピソード

    マンドラゴラなるヒトのカタチをした球根部位を

    根こそぎ引っこ抜く場面

  180. 匿名 より:

     その場にそぐわらない訳のわからん長いフレーズなや名前は、結構笑えましたね。

     いつの話か忘れましたが、トシちゃんが「フィーリングのコマとしてのモーメントが不均一でボールベアリングのプロペラピッチが初速毎秒300メートルなんだよなー」と、そうじの追及を煙にまいたシーンが印象深いです。

     四半世紀を経過した今なお覚えています。

  181. 匿名 より:

     あと、きんどーさんとトシちゃんの出がけに、そうじが「車に気をつけてー!」と送り出したところ、「これでいいのかしらね?」と言いながら二人が路駐の車に木の枝を接着剤でくっつけて歩くシーン。

     涙が出ました。

  182. ゆりっち より:

    クマ先生に対して

     「あっち向いてー」

  183. 匿名 より:

    シッダウンのかまえ。

  184. べっきぃ より:

    まっこうくじらのかまえ

  185. 匿名 より:

    う・ど〜ん

  186. ゆりっち より:

    やっちまえ!

           やられました!!

    覚えてろっ

  187. べっきぃ より:

    このメロディが私をだめにする

    素敵よーお客さーん!

    NO!

    一度でいいから見たいなあクマ先生のライブ

  188. l より:

    #40 で既出で申し訳なかとですが、

    銭湯でトシちゃんがゴシゴシ身体を洗って

    ざっぱーんとお湯をかけたところ

    サングラスをかけたホネ骨ガイコツになりつつも

    フツーに会話しているところいい気分(温泉)

    ウチのすごく近所に銭湯があるんですが

    今日も通った時に、みんなガイコツになっていや

    しないか余計な心配をしてしまいますですあせあせ(飛び散る汗)

  189. 匿名 より:

    「若きテディ・ボーイの悩み!!」より

    占い師トシちゃんに「手相を見てしんぜよう」と言われ

    「手をだして、ツノ出して、ヤリ出して、最後に目玉を出しなさい」

    でカタツムリかたつむりになってしまった、伊達兄貴。