日本人検定

人気の記事:

コメント

  1. 旅人 より:

    日本人検定ってあるんですか?日本在住の外国人のほうが、日本を理解しているところがあって、びっくりします。京都に住む外人って、狂言、茶道、合気道とかやってる知り合いがいて、日本人以上に和の生活をしている気がします。人によりますが。日本人でも落ちる人がいそうな気がします。外国に行った方が、比較できて、日本のことが分かるとか。普通と思っていたことが、日本独自のことだったり、日本の特徴をつかむには出た方がより分かると思います。日本に住んでれば合格ってものでもないという印象を受けました。

  2. 卓明 より:

    感想ありがとうございます。

    日本人検定は西田の思い付きです。

    それが日本語検定だったらどうでしょうか。

    日本人検定が政治的なもの、社会的なもの、差別的なものと結びついた場合のこわさなども楽しめると想像しています。

    鏡があることによって自分の姿が分かるように、

    外国に行ったほうがよく分かるかもしれませんよね。

    日本国籍があることが日本人だとしたら、

    昔の行政が整ってないときは、

    日本人はいなかったのでしょうか。

    私たちは何を根拠にいつから日本人であるのでしょうか。

    それは何で決められるのでしょう。

    文化でしょうか、知識でしょうか。

    それとも同様にもっと見えにくく染み付いている部分でしょうか。

  3. 旅人 より:

    日本人とは、「日本人でありたいと思うこと」も当たり前のようで必要な気がします。分かりにくいですが、在日の人が、最近日本国籍になったけど、本人が、「日本人ではないから別に日本人になりたいとは思わない」と。

    日本国籍はあるけど、「自分は日本人ではない」という意識があるらしいです。人によるでしょうけど。愛国心?血筋?教育?何でしょうね?一言では答えられませんね。