フンデルトワッサーについて

人気の記事:

コメント

  1. PNC より:

    こんにちは。はじめまして。

    数年前、埼玉県立美術館(@北浦和)で見た

    彼の手になるSPAリゾート施設のジオラマが

    強烈に印象に残っています。

    (現役稼働中の施設だそうですね。行ってみたい…。)

    日本とはなにかと縁の深い方のようで、興味は

    つきません。是非ドイツに現物を観に行きたいと

    思って…早何年…です。

  2. ゆりんこ より:

    はじめまして、ゆりんこといいます。

    私も埼玉の美術館で初めて彼の絵を見て、彼の書いた言葉を読んでファンになりました。

    「日本人はきれい好きだけどそのシャツを白くするために川を汚している」というような内容だったのですがなんかとっても心に残っています。

    そのあと梅田のキッズプラザに行って彼のデザインした空間で遊んできたときの写真をアップします。

  3. みうぱ より:

    きのう、池袋リブロにいったら、

    フンデルトワッサーの全作品集の予約受付してました。

    2冊で、10万円を超えてました。

    図書館に買ってもらおう。

  4. PNC より:

    >ゆりんこさま

    こんにちは。今さらコメント付けて遅すぎですが(汗)

    キッズプラザというのは、同じくフンデルトワッサーが

    デザインを手がけた、大阪の舞洲のゴミ焼却場の

    近くにあるスペースですよね。

    (ゴミ焼却場の方の画像を貼っておきます)

    この焼却場について、ちょっと調べてみたら

    申込みすると中の方まで見学させていただけるという

    ことのようですが、見学した人のHPの中に

    『このニオイに耐えられるかどうか』といったような

    コメントがあり、確かに!と思いました。

    ちょっと勇気がいるかも…。

  5. あきんこ より:

    ウィーンにあるHundertwasserの美術館です。

    http://www.kunsthauswien.com/

    床が波打っていたり、窓が四角くなかったり、

    彼の若き日の自画像が見られたり、すてきな中庭でシュニッツェルが食べられたり、

    とても素敵な場所です。

    >みうぱさん

    全集欲しいけど、お値段にびっくり。

    しょんぼり。

  6. taqu より:

    どうも、はじめまして。taquといいます。近々オランダに行く予定なんですが、もしかしてドイツでワーッサーをみれるのではないかと今思いつきました。

    舞洲のゴミ焼却場はいった事あります。

    全然くさくなかったですよ。

    舞洲のゴミ焼却場も予算の関係で完全に当初の予定通りには作られなかったと施設の人が教えてくれました。

    「本とはあのうえにも木を植えてねーいろいろやる予定だったけどその案はなくなった。。」とか。

    予約しないと入れないみたいだけど、僕はラッキーな事に予約済みのおばさん団体が仲間に入れてくれたので入れました。

    キッズプラザは梅田にあるので舞洲とは結構はなれてますよ。

    フジテレビか日本テレビか忘れたけど、テレビ局かなんかの一回が子供の遊び場になってます。

    これからよろしくお願いします。

  7. PNC より:

    >taquさま

    こんにちはー。実際に見学されたんですね!

    うらやましい。においも無いと知って、予定もないのに

    なんだかホッとしてしまいました。

    そのうちチャレンジしたいなぁ…と希望は捨てずにおきます。

    建物の上に木を植えるのはフンデルトワッサー氏の思想に

    基づこうという主旨があるなら本来は外しちゃいけない

    要素なんじゃないかと思いますが、うーん…しょうがないの

    かな。

    せっかくだから、長期計画で少しずつでも植えて欲しい気も

    します。

  8. taqu より:

    レスがおそくなってすみません。

    やっぱフンデルトワッサーの言うように直線をつかわない、とかやっていくと予算がかなり厳しくなるんでしょうね。

    ゴミ処理場見学はたのしいですよ。

    ワッサーのポスターとかも中に結構あるし、単純にゴミ処理の流れ自体が工場見学みたいで面白い。

    工場見学って小学校の時は退屈でしたが今だとなぜかとても楽しめるんですよね。僕の場合はですが。

  9. まさか! より:

    はじめまして!

    年末あたりに、フンデルトワサーとクリムトが見たくてウィーン行こうと思います。

    クンストハル、アパート以外に何かお薦めあったら是非教えてください!

  10. PNC より:

    >taquさま

    >工場見学って小学校の時は退屈でしたが今だとなぜかとても楽しめるんですよね。僕の場合はですが。

    ↑コレ個人的にすごく同感です。好きこのんでわざわざ行く

    自発的な見学と、連れて行かれる見学じゃ同じ楽しみは享受

    できませんよね、やっぱり。

    大人になってからする勉強は楽しいものだと思います。

    (苦手教科は選択しなくていいし。)

  11. あきんこ より:

    >まさか!さん

    ウィーンに行かれるのですね。いいな〜。

    楽しんできてください。

    クリムトはベルヴェデーレですね。すごくすてきです。

    あと、分離派のセセッシオンもクリムト作品があって良かったですよ。

    建物自体もすばらしく美しいです。(金のキャベツと呼ばれている建物です)

    甘いものがお好きなら、ぜひデーメルとザッハーのザッハートルテを味わってください☆

  12. つやつや より:

    初めまして。

    上記のコメントにある>まさか!さん は、

    もうウィーンには行かれたんですかね〜?

    僕も1月中旬に東欧にいくので、(5泊7日の激安パックですが…。)

    ウィーンでは自由時間にフンデルトワッサーハウスと

    クンストハウスに行きます。

    本物が見れるのが楽しみ。

    これからもよろしくお願いします。

  13. なべっち より:

    私も見に行きましたよ、ワッサーハウスとクンストハウス。

    もう2年くらい前の話だけど。

    そこに売られているポストカードがとてもすてきでかなり大量購入しました。

    あとワッサーハウスに切手が展示されているんだけど、それももしかして販売されているのでは?と思って探したけれど、切手は売られていなかったなぁ。残念。

    次はオーストリアにあるワッサーのスパに行きたいなと計画中です。

  14. え〜 より:

    はじめまして、もう4年も前ですが、ウィーンのワッサーハウスとクンストハウスとゴミ焼却場いきました。ゴミ焼却場は、入れませんでしたけど。

    美術館のチケットがパズルになっていてオシャレでした。

    聖バルバラ教会とブルマウの温泉行きたいです。

  15. ばっ より:

    はじめまして。

    私も数年前にワッサーが観たくてウィーンに行きました。

    当時はあまり日本でも画集とか扱ってるとこ少なくて。

    舞洲も3回位行ったかな。

    周りになにもないんで、バスの時間気にしつつで、

    アシがないとかなり不便ですよねー。

    キッズプラザ自体に入るのに有料になっちゃうけど、とても良かったです。

    > なべっち さん

    ワッサーのスパってなんですか?

    教えてくださいー。

  16. ビビビ より:

    はじめまして、

    ワタシも去年の秋に、ウィーンのヴァッサーハウスとクンストハウスに行ってきました。

    >なべっちさん、え〜さん

    ワッサーのスパは「ブルーマウ温泉保養村/BLUMAU IN STEIERMARK」ですね。いいですね。私もいつか行ってみたいです。

    もし、行かれたら、感想教えてくださいな。よろしくデス。

  17. hibiki-c より:

    はじめまして。

    フンデルトワッサーのコミュニティなんてものがすでにできているとは。しかも、350人も……。くやしいので、ポール・ジャクレーのコミュニティを作ります。

  18. カラス より:

    はじめまして。

    ワッサーファンがこんなにいるとわっ!!感激です。

    はじめて彼の作品を見た時、かなり衝撃をうけました。

    みなさん、ウィーンに行かれてるのですねぇ・・・

    うらやましい・・・

    私もいつか行くぞー!!

  19. mrk より:

    はじめまして!

    中学生の時・・・・(って、ものすごく昔なんですけど、)

    池袋の西武美術館(当時)で、知ってから、大好きです。

    その後、大学の時に、ウィーンでポストカードを見つけ

    黒い厚紙に印刷されているカードで、メタリックの箔押しがあったりして

    すごく気に入って何枚か買ってきました。(写真のものです)

    何年か前に目黒の庭園美術館に来たときも見に行って

    やっぱりすごくよかった。特に版画が好きです。

    作品集もいくつか持っていますが、やはり原画の色にはかないません。

    色を見て、やっぱり改めて好き。って思いました。

    作品のすみに、サインや、はんこのような紋をたくさんいれるところが

    日本的。なぜかカワイイ。

  20. ☆roco☆ より:

    はじめまして。だいぶ前からコミュに入りつつ何も書き込みして

    いなかったのですが、フンデルトヴァッサー大好きです。

    家族全員ウィーン好きなのでクンストハウスやフンデルトヴァッサー

    ハウスもウィーンに行くたび巡礼?しています。

    あと聖バルバラ協会とブルマウも行ったことあります。

    どちらもすごくのどか〜な土地にあって緑と共存するまさに

    フンデルトヴァッサーらしいところでした。

    聖バルバラ協会は金のたまねぎが。 カラフルながらすごく

    安らげるところでしたよ。自然にとても生える色彩ですよね。

    ブルマウはとてもリゾート地でした。温水だったので泳ぎまくり

    でした。あそこ確かホテルだけでなく一帯にフンデルトヴァッサーの

    建物を立てて街にする計画が進行中だったような。もしそうなったら

    是非住みたいです。田舎(牛ごろごろ)ですが。

  21. 匿名 より:

    はじめまして。

    私も見にいきました。

    建築をやっているので、それまでの目を疑うような、あの絵画的な建物には本当にびっくりしましたし、嬉しかったです。

    >ホレサビ さん、ウ゛ァッサーは死ぬ前まで、ニュージーランドにいたと聞いています。この「ブルーマウ温泉保養村/BLUMAU IN STEIERMARK」は、最後のプロジェクトだったんでしょうかね?

    うーーん、行きた―――い!!!