最後の来日から10年経ちました

人気の記事:

コメント

  1. 泰秀 より:

    はじめましてです。

    ステージを持ってくる予算がないそうで。。。

    あれだけのセットを持ってくる



    ギャラが天文学的



    どこの呼び屋もペイできない(そもそも、集客力があまりないと思われる)

    という負の循環が!

    というわけで、対策を考えました。

    1、にたようなハリボテを国内有志で制作、献上

    2、採算度外視で来日させるべく、プロモーターに就職し出世

    3、人質を取り「ガブを呼ばなきゃ殺す!」とおどす(「太陽を盗んだ男」という映画で「ストーンズを呼べ!」とジュリーが脅迫したそうな)

    4、地道に布教、一人が3人にピーガブを勧めていけば10世代後には。。。えーと、天文学的な数字に! ドーム公演実現!

    。。。寂しくなって来ました。

    うわーん。

    とりあえず、活動しているうちに一度は見ておきたいので、海外でピーガブ観るのが最近の夢でございます。

  2. 「US」の時は簡略化したセットでやってたような気がします。大掛かりな仕掛けなしでもいいから来てほしいんですけどね。

    一番可能性が高そうなのは4の「草の根活動」でしょうね。

    3は「呼べ」って脅したら「え、だれそれ?」って言われそうだし。なんか悲しい。

  3. 淳生 より:

    あと、この方たちにセット頼むとか

    http://www.ntv.co.jp/channel/asx/hkzkt10.asx

  4. 小さい画面だと途中まではホントわかんないね。

  5. cybersheep より:

    そうですか。もう10年なんですねえ。しみったれた話で済みませんが、ちょうど武道館でピーガブを観た翌日、母が亡くなりました。あの時、前日まで意識があった母を見舞って、「これならライブを観にいけるなあ」と思い、行ったのですが、あとから考えれば、浪人時代苦しかったとき助けてくれたピーターのライブを待ち焦がれていた私を、母が行かせてくれたのだと思っています。

  6. 泰秀 より:

    >淳生さん

    すげぇ!

    ピーガブの思い出はいろいろあるんですねぇ。

    私も最近ピーガブに救われることしきりです。

    曲ももちろん、生き方も。