参加者

人気の記事:

コメント

  1. だいちゃん より:

    大学の授業ですね。

    今、経済学の中でも結構熱いトピックのようですよ

    ゲーム理論。

  2. yanchi より:

    大学の文系の授業で,ですね。

    ドラマ理論というのもあるみたいです。

    #これは交渉の理論

  3. せっさん より:

    僕は行動生態学でゲーム理論を学びました。

    動物達の最適な行動を解析する際に、

    進化的に安定な戦略をとった個体が進化の結果残っている、というような感じでゲーム理論をよく使います。

  4. ‭Taka より:

    はじめまして。

    大学の授業で触りだけ学びました。

    ビジネス・・・ 関係で学んだのかな。

  5. 功刀 より:

    はじめまして。

    とあるゲームの中で「ネタ」的に扱われていて、そこで興味を持ちました。

  6. はじめまして。経済学科卒です。

    自分にとって学校の講義の中で、しって、一番気になる学問でした!今は独学中…

  7. だにゃ より:

    理系で経営工学だったので、一通りゲーム理論も勉強しました。ゲーム理論だと、直感が必ずしも正しくないことを論理的に証明してくれて衝撃的でした。まぁ前提次第なのですが。

  8. たかぼう より:

    コンサルタントの勉強中に知りました。といってもぜんぜん詳しくなくてこんなのがありますよ、程度でした。面白そーですね。

  9. にーと より:

    大学のゼミです。

    経営学のゼミのはずなのに、洋書をばんばん読まされ。

    んで、行き着いた先が認知心理学・・・

    経営学は?

    とか思ったりして。

    一応、基礎を叩き込まれた感じです。理解してるかは謎ですが。

  10. 本屋でブルーバックスの題名をみてなんとなく「ゲーム」に引かれて、正式には習っていません。

  11. 榎本 より:

    はじめまして。

    大学の社会学の講義で知り、興味を持ちました。理論の中だけでなく、対人関係や社会生活一般に応用できるところがおもしろい。

  12. すーちゃん より:

    はじめまして。

    大学の経済学の講義で知り、興味を持ちました。

    でも、知識自体は断片的です。

    体系的に勉強しようと思い、本を買ったのですが、他に読まなきゃいけない本がたくさんあって・・・、順番待ちです。

  13. Johstar より:

    はじめまして。

    皆さんと比べると、私の場合大変動機が不純なのですが、

    バーチャファイターという対戦ゲームから、

    ゲーム理論に興味を持ちました。

    このゲーム知ってる方はどれくらいいるんでしょう?

  14. teru++ より:

    法学部ですが他学部(経営)履修で取りました

    なつかしーですo(^o^)o

  15. teru++ より:

    物理学の学生のときに、フォン・ノイマンの人物像に興味を持って、彼の業績を辿っていくうちにゲーム理論を知りました。

  16. まむ より:

    大学の社会学の研究会にて、ゲーム理論を知りました。

    ナッシュ均衡というのが、ビューティフル・マインドの

    ジョン・ナッシュだと知ったのは、最近のことです。

    ビューティフルマインドでのゲーム理論の説明は面白い

    です。

  17. より:

    皆さん正式に学問として触れている方が多いですね。

    私は交渉ごとの必要なボードゲームをプレイ中に

    友人から、ゲーム理論を知っていると交渉が

    円滑に進みやすいということで薦められました。

    特にディプロマシーのような

    時間制限のあるゲームでは有効ですね。

    http://ejf.cside.ne.jp/review/diplomacy.html

  18. YUICHI より:

    初めまして、YUICHIです。

    もう10年前ですが大学で経営工学を専攻していまして

    卒業時の研究室にてゲーム理論の論文を作成しました。

    「Core of Convex Game」という題目です。

    もはや数学的アプローチによるゲーム理論と接することもなく、

    私の脳みそからフェイドアウトしかけております。

    今となってはいい思い出?

  19. 僕も友人がやっているのを見て関連書籍だけですね。

    友人宅の引越しでそういう本があって、それから興味を持った感じです。

    『通勤大学MBA ゲーム理論』『ゲーム理論トレーニング』っていうのを軽く読んだ程度なんでまるで門外漢ですね。

  20. Tack より:

    なかざわさんは僕の本棚を見て、ゲーム理論に興味を持ってくれたみたいです。ゲームやる人が1人でも増えてうれしいです。

    僕はこの4月から大学院でゲームをやります。学部でも経済学部でゲームのゼミに所属してました。

    理論のほうでは協力ゲームを中心に、応用としては経営学に認知心理学からのアプローチといった感じで研究を進めていくつもりです。

    あと一応いわゆるゲーマーでもありまして、カードゲーム、ボードゲームなどはやります。

  21. 崎山ワタル より:

    「囚人のジレンマ」はなんかいろんなところで顔を出してますので意味だけは知っていたのですが、ゲーム理論に関しては「社会的決定論」という分野で知りましたね。

  22. 13年前にゼミ先輩の卒論で。

  23. ダブ録 より:

    今からに十年ほど前。経済学部でしたので。

  24. トリス より:

    わたしも「囚人のジレンマ」からですね。

    たまたま読んだ本に載っていて、それから興味を持ちました。

  25. 吉宗 より:

    同じく手に取った本で・・・

    思考が・・・

  26. moai より:

    経済原論の試験ででましたが、当時は刑務所の中でジレンマ?と全くクラスに出てなかったので、何のことかさっぱり分かりませんでした。結局その課目は落として2回取るハメになりましたが。

  27. はじめまして。ゲーム理論に興味があって参加させていただきます。

    俺はバリバリの理系なんで、経済の話はさっぱりわからないのですが、これから勉強しようかと思っています。

    で、理系人間として、大学で学んでいることは、「大規模で疎な連立方程式の反復解法」という難しそうなことやってるんですが、簡単に言うと、コンピュータで行列の計算をしようってだけです。これをゲーム理論に生かせないかと考える毎日です。

    数理計画法は専門ではないけど授業でやったことがあるので、ゲーム理論へ応用する程度であればわかるかも。

  28. jojojojo より:

    同じく囚人のジレンマをなんかの例え話で見ました

    数学とかよくわかんないけど、理論的な話が好きです

    とりあえず宜しくです

  29. まきりん より:

    約10年前、大学の講義を受けました。

    max-min/min-max戦略とか、計算高い自分の性格を数学的に分析されてる感じでおもしろかったです。

    今後ともどうぞよろしく。

  30. はじめまして、私は大学でマーケティングや経営組織論を学ぶ課程で出会いました。

    あと映画ですとGAMEで出てきた記憶があります

  31. まつばら より:

    はじめまして

    20年位前に、ブルーバックスの本で知りました。

    当時はリア厨だったので、シミュレーションゲームの参考になるかと思っていたのですが全然違い、難解で苦しみました。

    (ゼロサムゲームや非ゼロサムゲームと言った広い内容が扱われていた記憶があります、今は倉庫の魔窟の中ですが)

    学生時代の時には、遺伝子アルゴリズムなどのからみで

    「囚人のジレンマ」が流行っていたので、いろいろ調べた記憶があります。

    最近になって中公新書の梶井氏の本をくりかえし読みました。

    なかなか面白かったです。あえて「囚人のジレンマ」をかかなかったと言うのに苦笑してしまいました。

  32. sino より:

    始めまして!!

    小〜大学まで勉強してて、勉強(研究!?)に一番はまったのが「ゲーム理論」です。

    軽く入門書を読んだ後に「ビジネスエコノミクス」という日経新聞社の本読むと面白いですよ!!

    来年からインテリアのお仕事するので、ビジネスで実践する機会があるのか……(ーー;)

    戦略立てたり、行動分析してみるの面白いですよね♪

  33. マーサ より:

    大学で知りました。

    佐々木宏夫著の「入門 ゲーム理論―戦略的思考の科学 」とかおもしろいですよ♪オークションとか、加藤紘一はなぜ野中広務に負けたかとか、身近な話題をゲーム理論で考察してたり。その佐々木さんのホームページもゲーム理論満載でおもしろい(笑)

  34. マーサ より:

    はじめましてー。

    私も大学で出会いました〜。

    ゲーム理論の授業は面白かったけど、教授の話が難しくて頭フル回転で授業受けてました(笑)

    <佐々木宏夫著の「入門 ゲーム理論―戦略的思考の科学 」

    私もそれ読みました♪

  35. マーサ より:

    はじめましてー。

    私は大学院のミクロ経済学の授業でゲーム理論を知りました。競争状況を分析し、戦略上のとりうる選択肢を評価するのに適しているため、リアルオプションによる事業評価との融合が試みられているようです。

  36. マーサ より:

    はじめまして。

    大学のゼミがミクロ経済学で、主にゲーム理論をやってます。

    教授が理学部出身の人で、やっぱり数学ばっかです。

    ゲーム理論を実社会で役立てるほど習熟してないけど、

    頭の体操程度には頑張ってます。

    私も「入門ゲーム理論―戦略的思考の科学」も読みました(笑

    「ビジネスエコノミクス」、元重さんの本でしたっけ?

  37. Fumio より:

    授業を受けたことはなく、もつぱら本による学習です。

    面白いと思ったきっかけは、『戦略的思考とは何か − エール大学式「ゲーム理論」の発想法』でした。幅広い内容が平易に説明されており、練習問題もあるので、初学者にはお勧めです。

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448491123X/249-0141213-2910777#product-details

    それから、「オススメの本とか教えて下さいませ」のトピック冒頭で紹介されている『囚人のジレンマ − フォン・ノイマンとゲームの理論』が、とてもおもしろかったです。同じ嗜好の友人に紹介したところ、絶賛でした。

    http://f-site.org/articles/2004/06/25174217.html

    ほかにも、何冊か読んだり、読みかけのままだったり、入門レベルから踏み出していません。

  38. こう より:

    部分ゲーム完全均衡、ベイジアンゲームナッシュ均衡などが前期のテスト範囲でした。

  39. 機能別ヘ より:

    初めまして☆

    高校時代、麻雀をゲーム理論で分析した文章を読み興味を持ち、大学でゲーム理論のゼミに入りましたが・・・

    数学のオンパレードに苦戦してます。

  40. 機能別ヘ より:

    はぁじめまして。

    俺は高校時代に趣味の数学が高じて手を出し始めました。

    中々面白いけど、基礎力がない俺は苦戦しています。

  41. とっつあん より:

    はじめまして、大学のゼミでゲーム理論をやっているものです。

    といっても、わからないことが多いので何ともいえないです。

    卒論書けるのか、不安です。

  42. 長尾哲也 より:

    ゼミで学んでました。

    手頃な翻訳本がなかったので、原書で勉強。

    しかも大学に入ってから大苦手の数学をやり直すことになるとは!

  43. tortor より:

    修論で、日本のメインバンク制度の有効性をナッシュ均衡を使い仮説立て、その上でドイツのユニバーサルバンク・システムとアングロサクソンの市場型と比較し、日本のメインバンク制度には過去一定の有効性はあったものの、株式市場低迷によるCS解消や終身雇用制度の転換により、メインバンク制度を支える構造が変化したことにより有効性は今後薄れていくという結論を約8年前に書きました。それから外資系企業で国内内外、社内外で交渉力を身に付けましたが、ゲーム理論的思考でたまに考えていました。役に立ったかは不明ですが、主観を含まないという観点からこれからもゲーム理論的思考は必要なのかな・・・。青木昌彦先生の本を参考にしてました。

  44. おっす より:

    おれの学生時代には、まだゲーム理論関係の

    授業はなかったように記憶しています。

    大学卒業後、メーカーに就職してソフト開発部に

    配属になり、しばらくたって囲碁、将棋、チェス、オセロ

    などのゲーム開発を行うことになり、

    2人0和ゲームの知識が必要となって本格的に

    勉強を始めたのがきっかけです。

    その後、いろいろな種類のソフトを開発して

    いましたが、体調をくずしてしまって退職。

    今でも趣味として学んでいます。

  45. ポラリス より:

    ただいま大学の数理経済学研究室にてゲーム理論をかじっています。卒論のテーマは「n人ゲームのコア」でScarfの論文を読んでいます。

    まだ、社会で実践できるほどの知識はないので今後もしっかり学んでいきたいです。

  46. monaco より:

    ノーベル経済賞のニュースで知りました。すみません 素人です。

  47. sirene より:

    最近、友達からゲーム理論の本をもらって読んだら

    とてもおもしろかったのでここのコミュニティーに

    参加してみました。 まったくの素人です。

    本を読んだ直後タイムリーに研修でゲーム理論の

    トレーニングをやったり、ノーベル賞受賞のニュースが

    あったり、ゲーム理論づいてます。  

    でも考えていたよりかなり奥が深そう。。

    素人向けの本はどれも囚人のジレンマ系なのかしらん。

    内容がかぶりそうなのでその後新しい本は読んでませんが

    なにかおすすめの本ってありますか?

    独学するには難しい分野なのでしょうか。。

  48. M.m. より:

    ・どこで知ったか:大学の先生の授業

    ・どこに惹かれたか:

    (1)「互いに自分の行動が他者に影響を与える」という社会の本質がうまく数学的に表現されている。支配戦略のある【囚人のジレンマ】は特にこの特質を表現する。

    (2) 自分の選択が相手の選択を前提にするという「二重の不確定性」(ダブルコンティジェンシーDC)をうまく数学的に表現している。DCはパーソンズとルーマン(社会システム理論)がともに秩序問題として扱っている。これは【調整ゲーム】的。

    (3) 世の中には強者と弱者がいる。【チキンゲーム】はこれをナッシュ均衡としてうまく表現している。

    学部時代数学科で,なにか「社会的なるもの」を数学で考えられないかと探しているときに,出会った。

    修士課程はゲーム理論を専攻した。やってみたが,「利己性」の仮定がきついので嫌になった。それで,「利他性」を入れて理論を自分でつくった。だから,利己性はゲーム理論の本質ではまったくない。しかし,通俗的なゲーム理論入門書は利己性を強調している。それはゲーム理論をゆがめて伝えてしまっている。

  49. ディム より:

    大学での卒研の先生の専門がゲーム理論(限定合理性とかも考えてる方でしたけど、数学的厳密さは大切にしてる方でした)と実験経済学でした。自分は途中で違うこと考えつつ、行動力が足りず愚にもつかないものw書いて卒業して今は社会人です。

     惹かれたところは、「人の相互作用」を部分的にでも(しかも十分な厳密さを持って)表現していたし、実験という形で「現実」との接点も確保されていた点だったのではないか、と思います。

     とはいえ上でおっしゃってる方がいるように、「利己性」や「完全な合理性(⊃相手も自分も同レベルに論理的)」という仮定は厳しすぎて実用には厳しいと感じますね。 まあでも「利他性」や「限定合理性」などの概念を厳密に取り扱えるような実用的な形の「行動ゲーム理論」が出来上がることを楽しみにしています^^。

  50. ディム より:

    大学の講義で学びました。

    で、ノーベル賞の話題で、思い出しましたよ。

    学生時代はわけがわからなかったんですが、社会人になって改めて面白さを見つけましたね。

    奥深くかなり楽しそう。数学の知識がなくなったから苦労しそうですが・・・

  51. 遠距離通学 より:

    前職で交渉が多いことから、役に立つかと思い独学で勉強してみました。

    しかし、あまり役には、、、

    結局交渉その場だけで決まるわけではなく、空中戦も多かったので。

    でも、交渉を客観的に分析するという意味では、もの凄く役に立ったと思います。

  52. 機能別ヘ より:

    ボードゲームが好きで

    本屋に並んだゲーム理論 という表紙に惹かれ手に取りました

    実際のボードゲームと異なる点はありますが

    経済だったりボードゲームだったりに色々役立ってます。

    人間心理を加味した、囚人のジレンマなどが好きです

  53. りゅー より:

    大学の専攻でした。

    卒論は人事部対労働者

    プリンシパル・エージェンシーについてです。

    実生活を全て合理的に出来るわけではないけれど、

    意思決定のベースには今でもなっています。

    やっていて良かったと思える学問です。

  54. 初めて書き込ませていただきます。

    私は現在大学で協力ゲームを中心としたゼミに入っています。

    ただ数学苦手なんで相当苦しんでいますが…

    やってみた理由は単に名前が面白そうだ、ってだけです。。

    でも今は選んでよかった、と思っています。

    宜しくお願いします!

  55. ヒヒーン より:

    書店で逢沢 明氏の「ゲーム理論トレーニング」という本を

    見つけて、それを読んで知りました。

    囚人のジレンマは、日常でもごく普通に起こっている

    ことなのですね。

  56. E S より:

    はじめまして。参加してたのはずいぶん前ですが、初めて書き込みます。

    大学院の授業で習いました。

    きっかけは、ORとか最適戦略に興味があったので。

    混合ゲーム、ナッシュ均衡と進んで、最終的にはオークションの戦略とルール設定について勉強しました。

    面白かったです。

  57. ひろ より:

    私はゲーム理論を大学のゼミで知りました.

    私は携帯電話の基地局の最適配置手法をゲーム理論的アプローチで研究しています.

    後で配置する基地局の接続人数が最大となるように,メジアノイド問題を用いました.

    メジアノイド問題とは,先手プレイヤーが施設を配置した後に,後手プレイヤーがその獲得利得が最大となるように施設を配置する配置箇所を求める,という問題です.

    「携帯電話で通話しようとすると,回線は基地局に自動的につながるのであって,基地局どうしの競合は起こらないのではないか」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません.ところが,第4世代の携帯電話では,SIMカード(の改良版)を端末側で入れ換えることで,他の事業者の基地局にアクセスできるようになるんです.だから私の研究は,未来を先取りした研究です.

    ところで,私はORコミュニティ管理人です.ゲーム理論よりも幅広く最適化理論全般を扱っています.興味のある方は

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=454460

    に参加してください.よろしくお願いします.

  58. ザンス より:

    はじめまして。たぶん本屋でタイトルを見て気になって、アマゾンで一気買いしました。指標として意思決定に使えるかどうか試してみるつもりです。まぁタグチメソッドみたいに、使う人のスキル次第というところもあるようですが。

  59. takemin より:

    はじめて書かせていただきます。

    社会人で大学院に通っていたとき、ゲーム理論の授業を受けて面白いと思いました(ビューティフルマインドを見た後ですが)。

    去年から、大学でゲーム理論を科目履修しています。

    最初は非協力ゲームから入って、最近になって協力ゲームを勉強しました。

    やればやるほど奥が深くて、なかなか深淵までたどりつけないと感じてます。

    大学の専門としてしっかり勉強された方がうらやましい感じですね。

  60. masa より:

    旧課程の情報処理技術者試験(試験科目に英語とか数学とか経営科学とか有った頃)の勉強で、経営科学の勉強で知りました。

  61. たか☆彡 より:

    初めまして。

    僕は、新入社員向けの在宅課題で知りました。

    多分、営業部に配属なのでまずは楽しく読みたいです。

  62. おコメ。 より:

    初めまして。ビューティフルマインドについては最近知ったので、是非見てみたいです。私は受験時に某Z会のテキストを見ていてゲーム理論について知りました。
    何冊か本も買って読み途中のままでしたが、こちらのコミュで理解を深められたらと思います(^_^;)

    よろしくお願いします。

  63. 55 より:

    はじめまして。

    院生になって、ゼミで、「Evolutionary Game Theory, Natural Selection And Darwinian Dynamics」を読むことになったので、進化ゲームからゲーム理論を知りました。

    英語にだいぶ苦戦しているので、↑の内容にちかい日本語の文献あれば教えてほしいです。

  64. レッサー より:

    はじめまして。レッサーといいます。

     この度、アカデミックなファイナンス理論についてのコミュ作ったので宜しくお願いします。

     リアル・オプションや契約論をファイナンスに応用されたい方は御覧ください。

     http://mixi.jp/view_community.pl?id=769952

  65. 満月ちゃん より:

    ゲーム理論は会計士の勉強の過程で知りましたね。

    ミクロ経済学の中でも異質な存在だったので、興味を持ちましたw

    実践的でもある経済学だし、そもそも経済学というよりかは経営工学なのかなーと思ったり、そんなどこの分野に属するかわからないところも好きだったりもします。

  66. もちもち より:

    はじめまして。

    ゲーム理論は大学の一般教養で受けましたが、難しく履修放棄してしまいました。でも気になっておりました。

    その1年後くらいに、映画ビューティフルマインドをたまたま知り、とても感動し、興味が再び湧いてきました。

    そこで授業で買った本や、「ナッシュは何を見たか」という本などを読んでいますが難しく、よく分からないままです。

    このコミュニティで少しでも理解の助けになれば、と思い参加させていただきました。

  67. Another Star より:

    ゲーム理論と関わりのあるニートです。よろしく。

    >>満月ちゃん

    ゲーム理論創成期の貢献者はノイマンやナッシュみたいな数学者だし

    余計によく分からないですよね。

    >>Naomi

    「ナッシュは何を見たか」って松島先生とかが訳してる本ですよね?

    ナッシュのナッシュ均衡以外の貢献(論文)なども載せたりしている

    と聞きましたが、もしそうだったら最初に読む本ではないですねw

    日経文庫から出ている武藤滋夫先生のゲーム理論入門が

    いいのではないかと思います。

  68. Red cat より:

    コミュに参加してからしばらくご挨拶もせずに失礼いたしました。改めて初めまして。

    私は元々が数学科の出身で、弟が使っていた OR のテキストの中のゲーム理論の項を読んで興味を持ちました。以来、「いつか勉強するときのために」と参考書は何冊か買ったのですが、興味があっちに行ったりこっちに行ったりで、なかなか手を付けられません(- -;)

  69. hdk-bfa20 より:

    はじめまして★

    親が数学の専門家なもんで、ゲーム理論にも興味を持ちましたww

    ただ、、、自分自身は文系ですが笑

  70. レッサー より:

    続けてしまいコミュの紹介です。

    数学、社会科学、人文科学の融合に興味のある方はぜひ御覧ください。

    数学と社会科学・人文科学

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=233561

  71. つ〜 より:

    はじめまして!

    大学のゼミで名前に惹かれて勉強しはじめました。

    知識は浅いですが宜しくお願いします。

  72. hard666 より:

    はじめまして。

    応用範囲の広いゲーム理論についての理解を深めたいです。

    ナッシュは前から知っていたのですが、フォン・ノイマンについて調べてびっくり!こいつは天才だ!と思ってしまいました。

    人格的にはよろしくないようですが…

    とりあえず、図解雑学を読んでる途中です☆

  73. 初めまして。本日このコミュに参加しました。理論経済学専攻のためゲーム理論から逃げられない状態です。

    現在市場ゲームの枠組みで不完全競争市場を捉えた場合に生じる問題をサーベイしてます。反復経済でのコアの極限定理とアトムレス経済でのコアと競争均衡の一致定理を基本とし、そこに寡占者や独占者を入れると何が起きるか、といった問題です。いまは解概念として交渉集合を採用して分析したらどうなるか?というあたりまで進めてきました。

    経済学から離れて、ゲーム理論自体としては提携戦略ゲームに関心があります。詳しい方いらっしゃいましたら、情報いただきたいと思います。

  74. R.bear より:

    どうも初めまして、大学院情報科学研究科で

    ゲーム理論が修士論文作成に必要になった者です。

    ゲーム理論がStaticな振る舞いをするのに対して、

    コンピュータで取り扱うDynamicな振る舞いに

    対応する為考案されたRewriting Game Theoryに

    ついて研究させていただいております。

    どうぞ宜しくお願いいたします。

  75. ホン より:

    はじめまして。

    僕は「ハイパーゲーム」を学ぶ際にゲーム理論を学びました。

    ハイパーゲームとはゲーム理論における共通知識という仮定を外すことにより、不完全情報下における意思決定問題を表現することができるものです。

    こんな説明で大丈夫かな。

  76. koro より:

    はじめまして。

    文学部の学生です。

    ジェンダー・セクシュアリティを専攻しています。ゲーム理論で現在の性にまつわる諸問題を見直せば、違った見え方がするのではないかと思い、ゲーム理論に興味を持ちました。

  77. koro より:

    はじめまして.

    土木専攻のB4の学生です.

    卒論作成にあたり,ゲーム理論,契約理論が必要になり,勉強を始めようと思います.

    工学系の知識を生かせればいいな,と思います.

  78. みしけん より:

    はじめまして

    電子工学専攻のM2の学生です。

    ゲーム理論で、研究者と研究中期目標設定の最適解について考えるため勉強することにしました。よろしくお願いします。

  79. KYK より:

    はじめまして

    経済学部1年生です。

    ゲーム理論をもっと知ろうと思います。

    よろしくおねがいします。

  80. たか☆彡 より:

    きっかけは、孫子からゲーム理論へと本屋で興味を持ったのが始まりです〜

  81. RiceSprouts より:

    はじめまして。

    ゼミの研究テーマが「ゲーム理論」です。

    ナッシュ均衡の存在について調べています☆

    しかし文系少女なので、理解できずにいます。。。

    よろしくお願いしますね。

  82. tawalar より:

     はじめまして大絶画と申します。

     フォン・ノイマンを通してゲーム理論を知りました。

     これからよろしくお願いします。

  83. tawalar より:

    はじめまして。

    某小説で囚人のジレンマが取り上げられていたので、興味を持ちました。

    これから勉強していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

  84. yavcof より:

    どうも、初めまして。

    前職(コンサルタント)で、興味を持ちました。

    これからは如何に使いこなすかが、重要な課題です。

  85. だいとう より:

    はじめまして。

    大学時代、ゼミを選択する際にゲーム理論か他かで悩みました。

    結局全く違う分野を選考したのですが、最近本などで良く取り上げられているので気になっています。

    よろしくお願いします。

  86. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    たまたま薦められた『コーペティション経営』で興味を持って、ゲーム理論を読みました。

    昔、HBRにも戦略論をゲーム理論で読み解くような特集があって面白かったです。

    宜しくお願いします。

  87. 最新のアル より:

    経済学部で現在ゲーム理論を利用しています。

    ところで、このコミュニティのトップ写真って誰ですか?

  88. ユー子 より:

    ゼミのテーマです。

    就職活動してるとゼミについて聞かれますが、聞いた事ない人が多いのか、「遊んでるの?」といわれた事あります。

    そっちのゲームじゃないんだってば!と思う今日この頃です。

    よろしくおねがいします。

  89. はじめまして。大学でゲーム理論のゼミに所属している経済学科生です。どうぞよろしくお願いします。



  90. はじめまして、(ウォーマート、短く) warといいます。

    先日、コミュニティへ参加させていただきました。

    どうぞよろしくお願いします。 ( _ _ )

    ビューティフル・マインド ?

    何が知った契機かもう憶えてませんが、たぶんノイマンかと。

    専門書じゃない一般解説書をいくつも入手しましたが、やはり難解です。

    皆さんのコメントを読み、考えや感想を深めていくつもりです。

    (先日より、自身もコミュニティ < PASSWORKists 謎とき隊 > を管理してます。

    不特定共通系で、きっとどなたにもご関心いただける場所です。 ^ _ ^

    もし、よろしかったら覗いてみてください ?)

  91. 匿名 より:

    はじめまして

    一週間ほど前から参加させていただいております。私の場合には理論言語学を研究していて、ゲーム理論の説明力に惹かれています。このコミュニティからも情報をいただき、私になにか提起できことがあれば幸いと思っています。

  92. hack より:

    中学生のときに読んだAI関係の本にゲーム理論の話がありました。

  93. しゅうへん より:

    初めまして。

    私の場合、遊戯を扱った学問だと勘違いしてゲーム理論の本を手に取ったのが始まりです。そして、あまりのおもしろさに、のめり込んだまま今に至ります。
    勉強のつてが遊戯のプレイを通した独学のみなので、いつか人から理論とかも学んでみたいです。

  94. 機能別ヘ より:

    こんにちは、

    友人の数学者にすすめられたのがきっかけで。

    数学センスがあれば「どうしよう」と迷ったときに

    理論的な解決ができるらしく、

    会話の中でゲーム理論もすすめられて。

    その人は数式を含む複雑なゲーム理論を学んでいましたが

    簡単といわれた

    「コーペティション経営」から私も読みました。

    基礎のない私でも面白いですね。

  95. 匿名 より:

    はじめまして
    ビューティフルマインドを観て興味を持ちました。

  96. 機能別ヘ より:

    今大学で学んでます(´ω`)ゞ

  97. グンドリ より:

    はじめまして!今はもう社会人ですが、大学時代ゼミも含めて3年間学びました。書き込み読んでて懐かしかったです。なかなか面白い学問だったなあ〜!!