エマルジョン・トランスファー

人気の記事:

コメント

  1. コウイチ より:

    ポラロイドのコミュニティーは盛り上がってないねー

    タマコさん、是非参加して盛り上げて下さいよ(笑)

    実は僕も最近エマルジョン・トランスファーキットを買いました。

    まだ試してないので、お役立ち情報はゼロですが・・・

    近々チャレンジするので、また報告します。

  2. よこたん より:

    おお、mixi的な盛り上がりですなぁ。

    エマルジョン・トランスファーやってみたいですねぇ。

    昨日ポラホルガの写真展@赤坂を見てきましたが

    ポラの魅力にはまりつつあります。

  3. >コウイチさん

    ポラロイドのコミュニティ行ってきました。笑

    基本的に純粋なポラロイドを持っていないので、

    やっぱりこっちになっちゃうなぁ・・・。笑

    エマルジョントランスファーも面白そうですが、

    よこたんさんが行って来たという、

    ポラホルガの写真展

    http://www.polaroid.co.jp/event/event.html

    であったという、

    ”大伸ばし出力したカラー・白黒約50点を展示”っていうのも興味深いです。

    写真自体がおもしろい、っていうのももちろん魅力ですが

    例えばこの間の恵比寿のイベントで使われていた、

    「階段状のところに1枚の写真を貼る」

    等、提示の仕方の工夫で遊ぶのも楽しいと思います。

    (それをまた写真に収めたりして・・・)

    >よこたんさん

    ポラロイドのコミュニティ(もちろんここでも良いですが)で

    写真展の感想をぶっちゃけてみてはいかが!!

    私もblogやろーっと♪

  4. コウイチ より:

    すっごい遅レスですが、

    エマルジョン・トランスファーに挑戦したので報告します。

    カメラはポラロイドのピンホールフォトキット。

    フィルムはType669。

    最初に困ったのが、キットに付いてくる温度計。

    72度のお湯を用意する必要があるのですが、

    温度を測ってみたら160度?!

    なんじゃこりゃ!と思ったら華氏表示でした。

    ちなみに、摂氏72度Cは華氏に換算すると162度Fです。

    写真をお湯につけて揺すると、乳剤がはがれてくるのですが、

    お湯が熱すぎてもダメみたいです。

    勢い良くはがれてしまって、乳剤がしわしわになります。

    しわは後で修正できますが、結構面倒です。

    あと、乳剤はすごく破れやすいので注意して下さい。

    大事な写真が1枚パーになりました(T_T)

    面白いので、ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください!

  5. AN-chang より:

    初めまして。

    空き箱でピンホールカメラを作って8×10サイズでこのような写真を撮ったりしています。

    ピンホールは自分で作ると楽しいけれど、銀座の銀一で精度のいい穴が手に入るらしいですね。

    あとホルガは安いのでピンホールの改造に最適です。

    ピンホールカメラで富士山を撮ってみたいです。

    よろしくお願いいたしま〜す。

  6. 珊瑚 より:

    はじめまして。

    先日リンダ・マッカートニーの写真展で

    エマルジョントランスファーの作品を見ました。

    以前からネットなどでは知っていたのですが

    本物を見たのは初めてだったので嬉しかったw>エマルジョントランスファー

    もっと厚みがあるかと思ってましたが本当に薄いのですね。

    私もいつか挑戦してみたいけれど

    絶対に失敗しそうw

  7. コウイチ より:

    > AN-changさん

    はじめまして。写真すごくカッコいいですね!

    なんか被写体が迫ってくる感じ。

    自作のピンホールカメラも面白そうだなぁ・・・

    > 珊瑚さん

    はじめまして。

    ポールの奥さんもエマルジョントランスファーで作品作りされてたんですね。

    知らなかったです。ちょっと嬉しい(^^

    珊瑚さんも是非挑戦してみて下さい!

    おもしろいですよ〜