いつの時代が一番好きですか?

人気の記事:

コメント

  1. より:

    おお、いつのまにかボウイのコミュニティができている。

    よろしくお願いします・・

    僕も全時代OKなんですが、グラム時代と90年代末期頃が特に好きです。最近公開された映画キャシャーンがなんとなくジギーぽくてはまりました。

  2. より:

    ほほう。キャシャーンまだ見てないのですが行くつもりです。そのつもりで見てみましょう!

  3. 千鶴 より:

    山本寛斎の衣装着てたグラムな時代がいいかなぁ…

    アラジンセイン ジギースターダストは好きだし…

    一番好きな曲はレッツダンスというのはどうか?

  4. もん より:

    はじめまして。よろしくおねがいします。

    私は、アラジンセインとかダイアモンドドッグスあたりが

    すきです。ロック直球な時期がいいな。

  5. RCA時代はまさに変わって行く様がすばらしいのですが、僕は、ハンキードリー 〜 ジギーが好きですね。ベタベタですが。

  6. kimura より:

    僕は小学生のとき兄の影響で見始めたMTVや、

    FMラジオで流れてた「レッツダンス」、「モダンラブ」、

    「チャイナガール」あたりから入ったので、

    アルバムで言うと「レッツダンス」です。

    その後さかのぼっていったんですが、今では

    「ハンキードリー」と「ジギースターダスト」

    を聴くことが多いです。

    関係ないですが、「レディスターダスト」と

    「ロックンロールスーサイド」は、

    英語がわからないけどどうしても歌いたくって、

    聴きながらカタカナに起こしたことがあります。

  7. 小学校のときジギーの歌詞を一生懸命訳したりしていて、歌詞カードの脇に鉛筆で汚く書いたのがハジカシイ思い出です。スターマンとか「宇宙人が空に待機している〜」なんて直訳してまして、青いねホントに。

  8. より:

    うう。やはりジギーは心のふるさとですね。

    もうそろそろ終わるけど「ソニー」という映画の中で「月世界の夢」がかかります。

    予告編で見てびっくりしましたよ。まだ行ってないけど。

  9. kimura より:

    そ、そんな小学生素敵です。

    「月世界の夢」だと「おれはワニ〜」とかって感じでしょうか。

    ああ、ジギー…。

  10. レッツダンスの頃も好きです。

  11. 今、音楽は「ハンキードリー」と「ジギースターダスト」しか聴いてません。

    ところで、ちゃんと歌詞の意味がわかる歌詞集とかってないんでしょうか。

    「ハンキードリー」はわざわざ国内盤買ったのに日本語訳が適当すぎです。

    当方、英語力は日本語「ギースタワーに明かりが点いています」=英語「ギースタワーに明かりが点いてマース」程度で…

  12. サトン より:

    そういえばどこかで「火星の生活」という邦題を見たことがあります。それ以来僕の中では、あの曲は「火星の生活」です。

  13. サトン より:

    はじめましてsatoと申します。以後よろしくお願いいたします。

    音楽的には「Station to Station」がピークだと思っています。当然その前後も大好きですけれど。

  14. もん より:

    「Station to Station」のstayって曲、頂点にて最終地点を匂わせているような気がした。でもまた盛り返したボウイってすごい。

  15. 90年代後期の「Thursday’s Child」も好きです。PVが良いです。年をとって爺さん顔になったボウイが鏡を覗くとジギー時代の自分が映ってみえるという…なんど観ても泣けます。

    最近はまた若返ってますが。

    ついでに隣の奥さんまで若返る?というか別人になるのはボウイ流のおちゃらけでしょうか

  16. 中学2年のときに、ジギースターダストを買うか、スライダー(T-REX)買うかで悩み、カンバッチに負けてスライダー買いました。ともに人生のベスト3に入るアルバムです。賛否両論あるんでしょうけど、当時の邦題って結構すきです。「月世界の白昼夢」とか「ロックンロールの自殺者」とか。ジギーも「屈折する星くずの上昇と下降、そして火星から降りてくる蜘蛛の群れ」でしたっけ。レコードが手元にないのでうら覚えですが。

  17. kimura より:

    「屈折する星くずの上昇と下降、そして火星から降りてくる蜘蛛の群れ」

    って何だかシビレますね。

  18. より:

    やっぱりグラム時代が一番人気ですね。でも私はベルリン3部作と呼ばれる「LOW」「HEROES」「LODGER」時代が好きだなあ。徐々にPOPへ回帰していく曲折がたまりません。「LODGER」が今は一番すき。ジャケも素晴らしすぎ。

  19. より:

    「LODGER」好きですよ〜。

    ジャケット見るなら昔のLPの時がいいですよね!

    この頃の声が一番良いかも。

  20. 千鶴 より:

    ボウイーの映画作品だと

    地球に落ちてきた男とかハンガーとか見たけども

    ツインピークスとかウォホールはどうかと思った

  21. より:

    映画では「クリスチーナ・F」というのに本人役でコンサート風景写りますよ。ベルリン時代なのかな。

    映画のストーリーとは関係なく主人公の少女が好きで行くという設定。壁崩壊前のベルリンが舞台。

    この映画自身良いのでお勧めです。

  22. サトン より:

    ゴールディーと競演してた「Everybody Loves Sunshine」という作品もありましたね。「音がでかい!」ってことだけで、後は何も覚えていないけど。

    http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/6305721580/002-4952080-7688869?v=glance

  23. yuqui より:

    私も、ベルリン時代の作品が好きだなァ。インストがいいんですよね〜。

    最近のものだと「1.OUTSIDE」が秀逸です。

    ベルリン時代に通じるほの暗さが良いです。

  24. より:

    1.OUTSIDE 良かったですね。でも5部作だったはずが・・・まあボウイらしいですが

  25. より:

    映画でよく音楽つけてますよね。

    「セブン」の最後のタイトルロールで、あれこの声は!と思ったらボウイの声でした。

    これOUTSIDEの中の曲でしたっけ?

  26. サトン より:

    そうです。3曲目の「The Hearts Filthy Lesson」なのです。PVも暗黒舞踏っぽくて良い出来です。

    ちなみに、カラオケに入っていることがありますが、歌っても喜ばれません。

  27. サトン より:

    J-chang(J姐)さま>

    その通りです。M3のHEARTS FILTHY LESSONです。

    「セブン」を初めて見たとき、「ボ、ボウイだ!」とあまりのうれしさに涙してしまいました(笑)。

    そういえばこの曲のクリップも怖かったですねー。複数の死体を組み合わせて人形を作るっていうストーリー(コンセプト)でしたから(笑)。

  28. より:

    >ほんださま・satoさま

    ありがとうございました〜〜。カラオケにまであるとは(^^;)

    ボウイの声は特徴あるからすぐわかりますよね〜。確かにあの映画にふさわしかもしれない・・。

  29. サトン より:

    実はわたしがボウイ依存型人生へ進むきっかけとなったアルバムが「outside」でした。国内版のオビに

    のぞいてごらん、戻れなくなるから

    とコピーが書いてあったけど、その通りになってしまったことにちと苦笑(笑)。はじめてこのアルバム買った頃って、サンプリングされたナレーションに、びくびくしながら聞いていたことを思い出します。ちなみにoutsideでいちばん好きな曲は、M11のVoyeur of Utter Destruction (As Beauty)です。

  30. yuqui より:

    カラオケでは、他に、スターマン、ジギースターダスト、スターマン、サフラゲットシティ、ヤングアメリカン、レッツダンス、チャイナガール、モダンラブ、ブルージーン、あたりが入っています。いちばん良く見かけるのが何故かスターマンです。もう100回近く歌いました。

    ZiggyとLet’s Dance以外のアルバムの曲ももっと入れてほしいのですが…やっぱり世間一般的に一番売れたアルバムがこの2枚ということなんでしょうか。

    ルーリードだと「ワイルドサイドを歩け」、イギーはトレスポのサントラで有名になったLust for Lifeくらいしか見当たらないので、まだマシですが。ストゥジーズとかベルヴェットは観たことないです。

  31. yuqui より:

    >satoさん、私も「OUTSIDE」の中で一番好きなのはM11の『voyeur of utter destruction』ですよ!

  32. サトン より:

    yuquiさま>

    おお!うれしいお言葉ありがとうございます!あの疾走感がたまりませんよね。なのにライブでやる曲は、どちらかというとHELLO SPACEBOYばかり(笑)。

  33. yuqui より:

    はじめまして。

    やはりZiggyStardustが好きなのですが、

    インタビュー等を読む限り過去を吹っ切った

    現在のボウイが一番いいのかも知れません。

    過去のキャラたちを通り過ぎて

    外に出かけていくミネラルウォーターのCMが

    とても印象的です!

  34. yuqui より:

    あのCM良かったですね!私も好きです。

    でも最近見ませんねぇ。

    (あのCMに出てくるBOWIEは全部本人が演じているそうですよ)

  35. サトン より:

    そのCMなら、

    http://www.davidbowie.com/reality/features/

    のVittle Spotで見れますよ。

    日本で流れなかった30秒フルバージョンです。日本の15秒バージョンよりぜんぜんいいです(笑)。

  36. yuqui より:

    うわーアラジンセインとかいろいろいますね!

    15秒のは録画できたのですが、これは日本未放映ですか…

  37. yuqui より:

    >sato☆ジャミラさん!

    早速チェックしました。

    フルバージョン見たの初めてです。嬉しい・・・。

  38. ♭雪男 より:

    レッツダンスの頃だなー

  39. より:

    >sato☆ジャミラさん!

    こんな長かったんですね。見られて良かったです〜〜。

    それにしてもいろんなカッコしてますよね。それぞれ似合ってしまうからファンをやめられ無かったんだよな・・。

  40. サトン より:

    おお、こんなに反響をいただけるとは!

    ちなみにこちらが日本で流れていた15秒バージョン。

    http://www.vittel.jp/

    私たちがどれだけだまされてたのかがよく解ります。

    くたばれ!15秒CM!!(笑)。

     

  41. ★コウキ★ より:

    一番好きな時期は、「Love You Till Tuesday」の頃。

    ボウイの原点。

    すでに彼のアイデアのすべてがあると思います。

  42. ★コウキ★ より:

    やっぱりZIGGY!

    中学生の頃初めて見たボウイは美しすぎた。。。

  43. ★コウキ★ より:

    Let’s Dance以降も良い作品はいっぱいありますが 厳しく言っちゃうとLet’s Dance以前

    (特に聴き始めのLOW,HEROESあたりのENOとのやつは特に思い出深いです。マイク・ガーソンのPIANOがフューチャーされたアラジン・セインも好きです。ジギー、ハンキー・ドリー、世界を〜も)

    中坊当時Let’s Danceのコピーに『時代がBOWIEに追いついた』

    って確かあったと思ったんですが「うーん」って納得したような記憶が・・・

  44. ありがと〜〜!

    これは嬉しい!

    もうキャラクター勢ぞろいですね。

    ジギー、アラディンセイン、シンホワイトデュークが嬉しかったっす。

    ここに出てこないキャラでは何があるんだろ。

    トム大佐とか、ブルージーンとかかな。

  45. ★コウキ★ より:

    はじめもして。

    out sideのThe Hearts Filthy Lessonのプロモが(・∀・)カコイイ!!

    でも、実はhours…を初めて聞いてはまったんですけどw

    アラジンセインもちゅき!

  46. ★コウキ★ より:

    OUTSIDEいまでもカッコイイと思って気にいってますけど、一曲だけあげるとしたらStarmanが一番好きかな。

  47. ★コウキ★ より:

    1曲だと難しいけど『LIFE ON MARS?』は聴く度に涙が込み上げてくる位、物凄い良い曲だと思います。

    昨日もBowieナイトでLIFE ON MARS回した時ヤバかった。

    友達泣き出しちゃうし・・・・

  48. 初めましてです。

    「LIFE ON MARS」は一番最初に歌えるようになった曲なので

    とても好きです。

    アルバムで一番好きなのは強いてあげるなら

    「outside」でしょうか。

    どれも好きなので絞り込むのが難しいです。

    カラオケで「Young American」と「Golden Years」を見る度に

    「なんでこんな難しい曲が入ってるんだろう、歌えない、、、。」

    と思ってしまうのですが、

    みなさん普通に歌ってらっしゃるのでしょうか、、、。

  49. ★コウキ★ より:

    Young Americanはむずいですよね。ボウイの曲あんま知らない人の前で歌うにはテンション高すぎるし(後半)、コーラスないと寂しすぎるし。Life on Marsはサビの終わりの”Mars”が厳しいです。

    でも音程云々よりどうやったらあーいう声が出せるんだろうか、、っていうのを結構真剣に考えている今日この頃。なんかBowieの声を論じた本とか出てないのかな。。Bowieがボーカリングで影響受けた人とか知りたい。Marc Bolanはあるだろうけど。

  50. ★コウキ★ より:

    カラオケで「Young American」と「Golden Years」見た事ない

    ってかカラオケあまり行かないけど

    <ぱんださん

     LIFE ON MARS?は入ってますか?

     歌いたい!!

  51. Junya より:

    私の一番泣ける曲は、five yearsですが、先日深夜に放送している鉄人28号の「超人間・ケリーの最後」の回で、宇宙に打ち上げられるロケットの上で、ケリーが砕け散っていくラストシーンにspace oddityが使われたのは、ほとんど反則でしたね。

  52. yuuki より:

    レッツ・ダンスの頃にハマったので、

    70年代のはリアルで聴いてないのが残念。

    どれも大好きですが、最近のアルバムを

    リアルで聴けることにうれしさを感じています。

    90年の来日からライブ行ってますが、

    今年のボウイが一番よかった!!

    同じ時代に生きてるっていうのが

    メチャクチャうれしいですね。

  53. >★コウキ★さん

    Life on Marsは見たことないです。

    歌いたいのに、と思う曲は入ってないことが多いです。

    今まで見たことがあるのは

    Little Wonder, Hearts Filthy Lesson, Modern Love,

    Let’s Dance, Starman, Ziggy Stardust, Ashes to Ashes,

    China Girl, Young American, Golden Years,

    Under pressure(QUEEN)

    くらいだったと思います。

    意外とSpace Oddityは入ってないです。

  54. うわぁ、でも結構あるもんなんですね〜。

    あっ、初めまして、よろしくです。

    ワタシは小学生(のハズ)にTVでAshes to AshesのPV

    を見てやられました。

    好きな時代というのは、、、、、、、むずかしいですね(笑)。

  55. はじめまして。

    ぬぉうっ!おんなじ人がいるっ。

    「Ashes to Ashes」のPV観た。1979年か1980くらい。中学生。

    あれなんだろう、ベストヒットUSAか11PMかなんかだった。

    その時何をしててどんな衝撃を受けたかまで覚えてる。

    やられましたよ。ホント。

    Bowieが焼酎のCMに出た頃に観たのだろうか。。。

    きっかけはそうだったけど、好きな時代か。。。

    『SPACE ODDITY』から『SCARY MONSTERS』までと

    『BLACK TIE WHITE NOISE』から今。

    強いたらどれだろう『HUNKY DORY』『Ziggy Stardust

    And The Spiders From Mars』はアルバムで良く聴いてるかな。。

    他のアルバムの曲は結構チョイスして聴いてしまいます。

  56. 伊勢板 より:

    映画「地球に落ちてきた男」を福岡の独立系映画館のSF映画特集で学生時代に見たのがDavid Bowieにファンになった最大の切っ掛け。

    一番好きなアルバムは「Scary Monsters」

    「Ashes to Ashes」のPVは衝撃でした。

    あと、あんまり話題にならないけどアルバム「The Buddha of Suburbia」も好きでよく聞いている。これって絶版なのかな。僕の持っているCDはアメリカ版で上の写真のジャケ。

  57. えりこ より:

    はじめまして〜。

    私も「LIFE ON MARS?」はもの凄い好きです。

    しかし一番好きなのは「Lady Stardust (Demo)」かなぁ。

    そして「地球に落ちてきた男」!!

    「ハンガー」のボウイも好きだけど、やっぱり「地球に落ちてきた男」の妖しいボウイがとても好き。笑

  58. あ〜、『地球に落ちてきた男』!!

    高校生の頃、夜中にテレビで観ましたヨ。

    最初に観た時は映画の中のBowieのカッチョよさと

    イカした映像にグっと惹かれてたんだけど

    何年か経って(歳を重ねて)また観たら

    なんて気の毒な話しなんだろうと思ってしまいました。

    だって水が欲しいって言ってるのに。。。

    今でも大切で大好きな映画です。

  59. Puttanesca より:

    ジギーからダイアモンドドッグの時代です。リアルタイムにボウイの情報を追っかけてました。少なかったけど・・・。

    1980フロアショウなんか最高にかっこイイ!!

    中でも曲は”ドウドウ”(いやダゥダゥと言うべきか)が好きです。フロアショウのオープニングでも歌ってます。

  60. ButterFinger より:

    僕はだんぜん今の時代です。

    伝説を駆け抜けた者にしか出せないモノが

    いろいろな呪縛から取り払われて

    やっと今出せるようになったと思う。

    実際今年のツアーを見てそう確信した。

  61. Professor.X より:

    はじめて書き込みさせていただきます。

    自分は、「EARTHRING」から入ったので、

    (NIRVANAの「世界を売った男」のカヴァーがきっかけで)

    それ以前の時代については有名な曲しか知りません。

    勿論過去の曲も好きですが、

    やはりリアルタイムのボウィがかっこいいと思います。

    個人的には「hours…」とかかなり好きなアルバムですが。

    今年の来日公演で聴けなかったのが残念です。

  62. 74〜5年あたりでしたでしょうか。土曜の夜11:30頃から、Junの提供で、ソウルトレインやら、イン・コンサートやらいう、アメリカ、ヨーロッパのミュージシャンの映像を見ることができる番組があったのでした。

    ぼくが、初めてデビッド・ボウイの存在を認識したのは、その頃のイン・コンサートの番組であったと想います。今にして想うと、ギンギンの衣装、ギンギンの出で立ちで、宇宙からやってきたという感じで。そのライブで、聴いた歌の中で一番、印象に残ったのが、「Space Oddity」でした。

    その後、デビッド・ボウイをリアルタイムで認識するという日々が30年ほど続いておりますけれど、最初に受けたインパクトが三つ子の魂百までって感じで、どの頃の・・と問われれば、

    スパイダースと一緒にやっていたジギー・スターダストの頃の・・ということになると想います。

    一番好きな歌は・・となると、Heroesなんですが。

    よろしくお願いします。

  63. enrique より:

    ティンマシーン時代です。

    鶴ちゃんのプッツン5に出演してました。

  64. enrique より:

     シン・ホワイト・デューク!

  65. TK より:

    初めて書き込みします。

    僕も一番好きな曲はHeroesです。

    でも、今でもよく聞くアルバムは『HUNKY DORY』かなあ。

    ちなみに鶴ちゃんのプッツン5のティンマシーンも

    テレビで見てしまいました。

    やっぱ、あれは悲しかったなあ。

  66. こんちわー♪

    完コピバンドをしようかと思うぐらいジギーの映画(タバコの火で写真が燃えちゃうやつ)が大好きです。

    完コピバンドを作ろうとするとボーカルばかり集まりそうです(*’-^)-☆

    音楽はスペースオディティからスケアリーモンスターズまで大好きです。レッツダンス以降はあまり聞いたことありません。

  67. 皆さん始めまして。

    普通に考えますと“Ziggy Stardust”の頃なのですが、

    “Young Americans”の頃がなんだかカッコ良くは映ります。

    まあ、どの時期もBowieはカッコ良く見えてしまうのですが…(笑)。

    今後ともよろしくですね。

  68. あきおんぐ より:

    はじめまして〜〜。

    僕はベスト盤から入って、初期のボウイに魅了されたものですー。

    好きなのはZiggy StardustやAladdin Saneのころです。

    危なっかしい感じが好きです。

  69. つるを より:

    僕も”Station to Station”のころが大好きでして、”Stay”のような曲をもっとやってくれー!って感じです。当時のライブの”Panic in Detroit”が、もんのすごくカッコいいのです。一番固いロックをしていた時期だと思います。でも、この時期のボウイの評価って、ジギーとベルリンの狭間で、正当に評価されてない気がするのは僕だけかなー?

  70. てるてる より:

    こんにちは。初めて書きこみます。

    Let’s Danceからのファンです。音楽的にもファッション的にも、The Man who sold the world〜Hunky Dory〜Ziggy Stardustのころが妖しくて大好き。

  71. 逆子 より:

    どの時代も大好きなんですが、やっぱ「ジギー」時代と「OutSide」ですかねえ。

    『地球に落ちてきた男』と、ミック・ジャガーの『パフォーマンス』の2大カルト映画@ニコラス・ローグのリバイバル上映、行ったものです。

  72. Lemonji より:

    知ったのはLet’s Danceの頃なんですが、

    いちばん『らしさ』を感じるのはStation to Stationの頃ですね。

    ご本人としては、ツライ時期だったようですが。

  73. unravel より:

    始めまして。LOW,HEROESも好きですが今のHEATHEN,REALITYも好きです。デヴィッドのお体の調子はいかがでしょうか?はやくよくなってほしいです。

  74. つるつる より:

    Starmanがラジオで流れてて必死に調べてBowieを知りました。

    という思い入れがあるので、Ziggy Stardustに一票。

    あの前後の何とも言えない怪しさが良いっすね。

  75. より:

    皆様、はじめまして。

    僕はグラム時代が好きです。

    ジギー、ハンキー、アラジンを愛聴していますが、

    The Man Who Sold The Worldの、あの暗さが、

    一番好きです。

    格好イイ!と思うのは現在のボウイです。

    世界で一番格好イイ50代ではないでしょうか。

  76. zoe より:

    あたしもグラム時代。

    シューティングスター☆★☆★

  77. ayachi より:

    はじめまして。

    アルバムは「ハンキー・ドリー」が一番好きです。

    映画「ラビリンス」のボウイは美しくて溜息が出たのを覚えてます。

  78. 菊千代 より:

    私は「LOW」「HEROES」のベルリン時代が好きです。

    イーノ、イギー・ポップ、ルー・リード達とも良い仕事してますね。

    中野サンプラザでのライブもこの頃でしょうか。

    この頃をピークに80年代以降は精彩を欠いている気がします。

  79. kaori より:

    Ziggy Stardust。

    切なくてキラキラな感じが大好きです。

    外見もこの頃が好き。

    前に2枚組のベスト持ってたんですが、

    辞めた会社に誤って置いてきてしまって取りにいけず(泣)。

  80. kaori より:

    はじめて書き込みます。

    アルバムとして好きなのは「HEROES」「Aladdin Sane」ですね。

    でもホント、今もカッコイイと思う。

    生き続けて、やり続けてる事が一番カッコいい。

  81. もちろん全時代好きなんですが、常に新しい事を探している、というボウイの姿勢が好きです。

    「アースリング」という声が少ないですが皆さんはダメですか?

    自分は大好きです。

    あの時代にあの音はものすごく革新的で新しかったと思うのです。

    ロック+ドラムンベースという感じで。

  82. 影虎 より:

    はじめまして。

    正直「あれれ」な時代もなかったわけじゃない。でもボウイ大好きです。

    一番好きな時代については語られ尽くしているので、案外近年好きだったアルバムとして”hours”を挙げておこうかなと。

  83. 影虎 より:

    Ziggy Stardust ですね。やっぱり。

    2枚組みのライブ版もよく聴いていました。

    高校生の頃、吉祥寺のバウスシアターでZiggy Stardustのライブ映画を見に行ったのですが、あまりにベタな振り付けにあれれ?っとずっこけたのを思い出しますが、サウンドは最高!

  84. 赤いくつ より:

    Ziggy Stardustでしょう。

    泣けます。

    男が見てかっこいいのはBowieぐらいかと。

    もちろん今も好き。

  85. ロジャーからトゥナイトまでは最高ですね。

    でも一番好きなアルバムはベタですがジギーです。

    最近のだとやっぱ一番新しいのがお気に入り。

  86. susie より:

    「ヒーザン」と「ダイヤモンドの犬」の感触が好きです。。

    ベルリン3部作時代も好きでしたが。。

    あー「ノイケルン」を聴きながら窓の外の雪が降るのを見た記憶が鮮明です。。荒涼として、、でもどこか安堵出来て。。

  87. susie より:

    こんばんは。デビ・キチの夫はやはりZiggyの頃が最高、と言ってます。

    でも、私は、常に素晴らしい曲を作り続けチャレンジを続けている彼の「今」が最高、って思っています。

    だってだって、55歳過ぎてRealityみたいなすごいアルバム作れるなんて・・・って思いませんか?

  88. yobotch より:

    この間MTV(だったかな)でボウイの特集を見たんですが、LET’S DANNCEやTHIS IS NOT AMERICAのビデオが本当に良くて驚きました。音はベルリン時代が好きですが、ビデオもちゃんと見直さないと。

  89. yobotch より:

    スタイルが常に変容して、なかなかついていけないんですが、

    私はOUTSIDEが好きです。

    無論、若かりし頃の曲も好きですが。

  90. yobotch より:

    Ziggyもいいですけど、

    僕はやっぱりLowですね。

    ベルリン時代はめちゃくちゃかっこいい。

  91. マッツ より:

    こんな時代です。

  92. マッツ より:

    はじめまして。。

    今、卒論でボウイを扱ってます。ジギー時代が好き!

    知れば知る程、おもろい世界です。

  93. oda-k より:

    初めまして。やはりZiggyであります。

  94. oda-k より:

    ジギーやダイヤモンドドッグズが特に好き。

    でもジギーでもなんでもなかった頃のボウイも、なかなか。

    変な小人の声が入ってるの歌ってたりして☆

  95. oda-k より:

    ヤングアメリカンの時代はかなり

    ボウイのギスギスしているというか

    せっぱ詰まった感じが人間的に感じられて

    曲も時代も好きです。

    なんか、ボウイがどうしていいのか分からず

    模索している感じが伺えるのが凄く格好良く感じます。

  96. ゆこぴー より:

    Diamond Dogs が好きっす。

    あ、人気ないですか?

    すんません、1984がお気に入りなもんで。

  97. うーん。

    じゃあ敢えて「ファッション」の頃。

    プロモのボウイ様がめちゃかっこいい。

    前髪おろしたボウイ様も貴重です。

    今もおろしてるか。

  98. 70年代はもちろん好きです、が80年代初期も

    イカシテます。

    アッシェズ・トゥ・アッシェズ / ASHES TO ASHES

    なんて名曲。

  99. やはりZIGGY&Aladdin Saneですね

  100. たまちる より:

    やはり70`sが好きです。

    マッツさんの卒論読んでみたいです。

    オモシロそう。

  101. 新人ですよろしくどうぞ

    自分はジギー時代がやはり一番すきですが

    一番最初にはまったアウトサイドも好きです

    聞けば聞くほどとりこになっていきます

    結局どの時代も好きですね^^

  102. マッツ より:

    たまちるさん>

    主にジギーを扱ってますよ。セクシュアリティだとかグラムについてだとか。。一番意気込んで書ける感じでっす。

  103. たまちる より:

    マッツさん>

    おおー!楽しそうですね。

    いろんな方向から見たボウイ分析オモシロそう!

  104. あかり より:

    いつの時代も好きなんですが・・・

    やっぱり強いて言えばZIGGYの頃でしょうか・・・

    うーん、でも難しい!

  105. まなみ。.:* より:

    初めまして!

    友達に連れてきてもらったので、大好きなボウイコミュニティに

    参加しなくちゃ!と思って書き込ませてもらいました。

    私は1番STATION TO STATIONの時期が、曲、見た目ともに好きです。

    あの時代に生まれてたら地球に落ちてきた男とか何十回と観たのに!

    地球に落ちてきた男を東京国際映画祭で観た時は、モザイクなしだったので

    目が飛び出そうでした。とにかくあの時代のボウイは格好いい!

    ちなみに、私も高校時代の卒論でボウイ分析しようと思ったのですが

    難しくて無理で、結局やめちゃいました…。

  106. まなみ。.:* より:

    私は「戦場のメリークリスマス」に出ていた

    David Bowieに一目ぼれして

    (当時小学生だった)、

    うっかりペンを忘れた私は

    色つきリップでノートに

    David Bowieと走り書きをしました。

    はい、当時、パンフレットを買うなんて

    とてもとても。(笑)

    そのときの自分の取った行動も印象的で

    なぜかこの時代が一番好きです(笑)

  107. issey より:

    やっぱり僕もZIGGY&Aladdin Saneですね。

    僕のブログでも紹介しています。

    http://tanakamusic.blog68.fc2.com/blog-entry-2.html

  108. 匿名 より:

    自分は何と言ってもThin White Dukeのベルリン時代が一番好きです。

  109. 匿名 より:

    最初はやっぱZiggyで好きになりました。

    でも、2000年ぐらいだと思うんですけど、

    BBCか何かのライブを見て(Wild is the windで始まるライブ)

    完全にソッチにハマりましたね〜

    あの女性ベーシスト、完璧です。

  110. 健児 より:

    どの時代も好きだけどZiggyの頃は格別にかっちょいい。

    小学生の時、映画“ラビリンス”で一目惚れだったので

    その頃も素敵・・・☆

  111. 健児 より:

    マイナーな時期だけど、ティン・マシーンというバンドを作っていたときが好きでした。

    ボウイが70年代前半のブリティッシュハードロックをやっていたのが、とても新鮮でした。

    2枚のアルバムとライブアルバムどれも愛聴版です。

  112. PERMANENT より:

    ZIGGYです。

    何百回聴いても感動します。

  113. 匿名 より:

    範囲が広いですけど、「世界を売った男」〜「ダイヤモンド・ドッグズ」までが最高です。多数意見かもしれないけどジギーの頃はその中でも特別ですね。

    最近、お風呂でよく歌うのは「レディ・スターダスト」なんです(笑)この間、ポッと入ったカラオケボックスの曲目にあったから、もう熱唱しちゃいましたね。まあ歌詞はあまり覚えてなくってかなりてきとうなんですが、メロディは脳に刷り込まれてます。

  114. 鷹。 より:

    やっぱりグリッターロック(グラムロック)全盛期というか存在した時期である72年〜74年までの間が好きですね。

    ギターがミック・ロンソンの期間は最高!!!

    (アルバムで言えばジギー、アラディン、ピンナップス)

  115. タ ク ト より:

    アワーズからリアリティまでのボウイが一番かっこいいとオモウ!

  116. 匿名 より:

    ピンナップス〜ダイヤモンドの犬〜プレ・ソウルツアーのソウル接近時期が個人的に好きです。
    「1984」はライブで復活して欲しい曲。
    映像では「1980 FLOOR SHOW」はラフだけど格好良すぎ。M・フェイスフル他ゲストも最高だし、これもいつかDVD化して欲しいものです。

  117. OXO より:

    Lodger〜Scary Monsters(And Super Creeps)

  118. 光ちゃん より:

    ヤングアメリカンが好き。もちろんジギーもいいけど。

    グラムからいきなりの切替がすごくいい。ヤングアメリカンと言うよりは

    グラム→ブラック

    という切替が好きです。この方向転換が。どちらの音楽も好きですが

  119. 虹男 より:

    STATION TO STATION時代でしょうか。

    THIN WHITE DUKE、妖し過ぎます!!!