硬派に語る。

人気の記事:

コメント

  1. 匿名 より:

    男の生き様!

    たしかにココで「萌え〜」はツラいかと。

  2. やっぱガッツとグリフィスでしょ。

    ヤツには、弱者をそばに置くほど余裕はないんだ。

    いらない人をポアするときに使う名ゼリフね。

  3. 牛ビーフ より:

    管理人の牛ビーフです。

    正直、トップの紹介文のハァハァもどうかと思ってたんですが(笑)

    イマイチいいフレーズが見つからないでそのまま放置してます…。

    いいフレーズあったら教えてください。

    とりあえずハァハァは却下しときます(笑)

  4. うににん より:

    グリフィスはカコイイ。

  5. うににん より:

    なんか管理人さんに気を使わせてしまったみたいで(^^;)

    それにしても、ベルセルクっていったいどこまで話が考えてあるのでしょうか?

    重厚なストーリのワリに破綻が少ない(一部おかしいけどw)のがスゴイ!

  6. 哲哉 より:

    ガッツの、生きようと足掻く力!これ、男としてほれますね。

    ストーリーの破綻、確かに少ないっすね。

    ただ、ガッツ、今にも死にそうな雰囲気が漂ってる?

    やっぱりガッツもグリフィスみたいに?…むむっ

  7. うににん より:

    >やっぱりガッツもグリフィスみたいに?…むむっ

    コミックしか読んでいないので先の展開はわからないですけど、やっぱりガッツが持っているベヘリットは後々意味がありそうですね。

    雰囲気的にはハッピーエンドではない可能性が。。。

    っていうか、アニメ版のラストは酷過ぎww

  8. 哲哉 より:

    最近のガッツはもう…ですよ。

    「え、そんなになっていいの?」てはらはらさせてもらってます(^_^;)

    逆にアニメを観た事がない…やっぱ観るべきでしょうか??

    違和感とか展開とか、違うのがイヤで、未だ手が伸びないんです〜

  9. まる より:

    男の世界!!的なのに、表現的な部分で女性的な繊細さがあったりします。

    三浦先生すごいっす!!!

    なんか衝撃を受けた漫画です。大好きですよ〜!(≧∇≦)

  10. 牛ビーフ より:

    >うにうまさん

    >雰囲気的にはハッピーエンドではない可能性が。。。

    以前、アニマル主催の「エンジョイ&エキサイティング

    フェスティバル」(←笑)というのに参加して来た時

    三浦先生は、ハッピーエンドにするつもり、と仰ってましたが…。

    この展開から「ハッピー」に転ずる事ってありえるのか?!と

    今でも半信半疑です…。

    >てっちゃんさん

    アニメは結構良かったですよ。

    アニメぽい効果音だとか、派手派手しい色を使わずに

    実写をそのままアニメで再現するような感じで

    出来るだけ「らしさ」を出す事にこだわったんだそうです。

    ひとつ難を言うなら、キャスカ役の宮村なんとか(ゆうこ?)さん

    番組終わった後のトークみたいなので、キャスカの声で

    あんな電波なキャラは見せないで欲しかったなぁ、と…。

    それこそ硬派に行って欲しかったです。

  11. アニキ より:

    ガッツのガサツに見えて繊細なトコが胸キュンです。

    ファルネーゼのヘタレ加減と一生懸命さも好きです。

    いちばん好きなキャラはピピンです。

  12. うににん より:

    >>牛ビーフさん

    自分、昔GTEEってバンドを組んでました。

    その由来は

     →Gats&Tough,Enjoy&Exciting

    ベルセルクからですた。

  13. うににん より:

    はじめまして!

    あ〜ピピンとられちゃった〜(笑)

    使徒にやられたものの、あんな鈍器で戦場を駆けて生き残ってたんですから、きっとガッツの次に強いのでは!!な〜んて。

    アニメで印象に残っているのは、最終回手前くらいでしょうか…。グリフィスの夢で、キャスカと平穏な時間を過ごしているシーン。グリフィスがスープを飲もうとすると、真紅のベヘリットが浮かんできて…

    あ〜なんか鮮明に覚えてる〜。続きをアニメで見たいですよね!

  14. うににん より:

    >牛ビーフさん

    >三浦先生は、ハッピーエンドにするつもり、と仰ってましたが…。

    ホントですか??

    あー

    なんか安心して読めるw

    実は予備知識無しで単行本を読んでいた頃、蝕でかなりのショックを受けたクチなのでww

    アニメのキャスカの声ってエヴァンゲリオンの人ですよね?

    ちょっとミスマッチだったよなぁ。

    もっと低い声のイメージだったのに。個人的なことですけどw

  15. ほにゃ より:

    どもはじめまして。

    以前どこぞで三浦先生が、「この構想を生きているうちに描ききれるのか?」なーんてコメントしてたのが印象に残っとります。

    ちなみに好きなキャラはモズグス様。信念の元、他人に対しても自分に対しても厳しく接する姿勢、見習いたいです。やり過ぎというツッコミは無しで(w

  16. しんげ より:

    う〜ん。

    やっぱ魔法だの精霊はあまり前に出してほしくなかったなぁ〜

    そりゃあ使徒は悪魔くんだけどねーw

    ガッツが空を飛んで界王拳で10倍速になる日も近いのかな・・・

  17. しんげ より:

    >>にっきーさん

    私も、魔法や精霊が出てきてからちょっとどうなの?って思ってました。最初から化け物やら出てはいるから変では無いはずなんですが、人間がハイパーになるのはあくまでも「因果律」によって得たべへりっとの力だけ!って所に意味があると思ってたので…(^^;)

    好きなキャラはセルピコ。歪んだファルネーゼを受け入れるふところと、剣の腕、あの2面性のある性格とキツネ目!大好きです。

    ジュドーもすごいいいやつでしたね…あの最期を思い出すだけでたまらない(泣)

  18. いさみ より:

    確かに、魔法やら精霊やらはご都合主義に陥りかねない

    罠を持っていると思います。

    しかし、そこは三浦先生

    逆に周りを浮世離れさせる事で

    よりガッツの人間臭さと言うか

    「もがく者」としての姿を浮き彫りにしようとしているのでは

    ないでしょうか。

    ガッツが「神」に喧嘩を売っている理由も

    グリフィスに対するガッツの「人」ゆえの想いから

    だと思いますし。

  19. みんちこ☻ より:

    どうもはじめましてぇ。 …φ(・ω・` )

    友人から本を借りてから、夢中になりっぱなしです。

    あたしも蝕の場面はショックが大きかったです。

    結構読み返して見る事が多いのですが、

    あの場面の巻は飛ばしてしまいます…(ノ_・、)

    好きなキャラはガッツ。カッコよすぎw

    パックが2等身になった時のおちゃらけたセリフなどに

    ウケちゃったりしますw ぷっ。

    んで、キャスカは正気に戻るのでしょうか…?

  20. パパッス より:

    ベヘリット発売の日に買いに行ったけど売り切れてて使徒になりそこなったモノです。

    ガッツ、主人公嫌いな私には珍しくすぐに惚れました。

    鷹の団のメンバーは例外なくすきですが、コルカスの人間臭さなんか一押しです(笑)

  21. 匿名 より:

    自分、どうもファンタジーコミックは食わず嫌いだったんですが、雑誌で見かけたドリームキャスト(古!)のベルセルク買って、ゲーム自体もおもしろかったんですがストーリー気になりだして一気に単行本そろえたクチです。

    ゲーム部分の話って、登場人物増える前の部分だけになにげに硬派かと。

    なので、雰囲気的には触から断罪の塔までの復讐まっただ中のダークさが結構好きだったりします。1〜3巻とか(笑)

  22. アニキ より:

    ベヘリット

    持ってます。

    俺は 使徒 ですか?

  23. r-mix909 より:

    ちょっとマニアックな話かもしれませんが、

    216年に一度の蝕について…。

    http://www.h3.dion.ne.jp/~west.xyz/page031.html

  24. 夜叉 より:

    はじめまして。

    アニマルが電話帳だった頃、

    心の奥底で期待して読んでいました。

    「デビルマン」の再来を・・・。

    トランクさんと同様、「欲望の守護天使」ぐらいまでが好きでした。

    いえ、今でも好きな漫画ですけど!!

  25. パキ夫 より:

    デビルマンの実写版が出る時代です。

    ベルセルクの実写版も見てみたい気が…

    ガッツ役にはやっぱり宍戸開かな…

    ふぁいと!一発!てな具合に五十人切りよろしく。

  26. パキ夫 より:

    ジュドー、いいですよね。

    ああいう死に様って、カッコイイと思います。

    確かに最近は魔法やらなんやらが出てきてますが、「新・鷹の団」と「クシャーン」と「ガッツ達」の3つ巴な関係が気になります。

    あ、髑髏のおっさんも好き。

  27. より:

    はじめまして。

    わたしもジュドーが好きだった口です。

    いまはジュドーの役をセルピコが継いだようなかたちになっているのかなぁと……

    魔法はたしかにどうかなぁと思いつつ読んでいるのですが、

    そうでもしないことには、ガッツとグリフィスたちの差を

    詰めるのがいかんとも仕方がなかったということなのかなぁとも

    思います。でもガッツにはがっつり人の子としてがんばって

    欲しいと思いますし。むずかしい……

  28. ゆぴこ より:

    初めまして!勧められて読んでめちゃくちゃベルセルクに

    ハマった私ですが、最初はもちろんグリフィスにメロメロ

    だったんですが(笑)

    ジュドー。いい味だしてましたね。

    蝕のときはホントに泣きました。

    キャスカとガッツを見守るジュドーの切ない恋心。

    「お前ってほんと よく泣くよな」

    の一言にジュドーのキャスカへの愛情が全部詰まってる気さえしました。

    セルピコはきっとまだガッツのこと嫌いな気しますー

    私は・・・嫌いじゃないんですけどねぇ。

    セルピコ・・・結構端正な顔立ちだし(笑)

  29. 有馬皐 より:

    はじめまして

    ドワーフの甲冑着込んだガッツがエヴァにみえて仕方ありません

    助けて下さい

  30. reno より:

    あ・・・↑同じく ノシ

  31. 小六 より:

    最近発売されたグイン・サーガのオフィシャル・ナビゲーションブックに栗本先生と三浦先生の対談が載ってました!

    かなり長い対談で読み応えもバッチリ。オススメです!

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152085924/qid=1098620035/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-8566848-7117810

  32. 狂太郎 より:

    はじめまして

    16年前、まだ集英社の頃から読んでたです

    その頃はまだまだ漫画の性描写の規制が緩くて

    ベアーズにはいっぱいエロ漫画が載ってたです

    懐かしいです

    その後、王狼になって凄くがっかりしたのを覚えてるです

    ちなみに、それはまさに鉄塊だった、というのは

    三浦さんの大好きなグインの第一巻の出だし、それは異形だった、の件のオマージュっすね

    三浦さんも絶対、今のへんちくりんなグインは嫌いな筈

  33. パキ夫 より:

    なんか、某友人から「ベルセルクの最終回」の話を聞いて、それがある程度リアルでありうる話なので気になっています。

    とりあえず、その話ではハッピーエンドではありません。

    やっぱガセかなぁ・・・。

  34. 男の漫画っちゃー男の漫画なんだろうけど、私は少女漫画の延長上で読んでますね。ホラー漫画って少女漫画の範疇だし。

    烙印から血が出るとか、蝕の直前のグリフィスの心象風景とか、少女漫画によく出てくる感じがしました。

    aki141さん>

    サザエさんの最終回、ドラえもんの最終回、出回る噂は大抵ウソと相場は決まっていますが。出所がはっきりしていたらともかく。

  35. hiroc より:

    現時点で半分くらいまでは進んでるんでしたっけ>ストーリー

    キャスカの事とか髪の白くなり始めたガッツの行く末、

    グリフィスの見ている先、などなど、まだまだアツくならないわけが無い!という思いで今の状況を静観しています。

    グリ転生の瞬間は私の漫画生活の中でも屈指の体験でした。

    それを超えるモノがあと何回あるんだろう、という気持ちですね。

  36. aya より:

    なんつーか、ジュドー関連の熱い語りを聞いてるとホロリと来る。

    もう死んでるんだもんなー…(ノД`)

  37. aya より:

    はじめまして。今年ニューヨークに行った時にすごい銅像?を見つけました。まるでベルセルク!中央のベヘリットのようなものから、見づらいかもしれませんが下のほうのカニの手のようなものには人の首がぶらさがってるんです。これは何?!蝕??使徒???

  38. コリン星人 より:

    蝕でグリフィスの転生で水の底に沈んでいくとき,底に”神”がいましたね。

    5大天使の上位にさらに誰かがいるんでしょうか。

    そんなレベルまでどう話の収拾をつけるのか・・

    すっごく楽しみですが,最近の魔法のこともありドラゴンボール化しないか心配です(俺はあの魔法は許容範囲ですが。。)。

    でもそこは三浦先生の事だし安心してよさそうかな?

  39. 超。 より:

    初めまして。私は三巻くらいまでの殺伐とした描写とガッツの心身ともに病んでいる様が好きでした。今の方が話には膨らみがある気はしますが。

  40. キーta より:

    僕は最初のグリフィスの活躍のとこより最近のガッツがすきです。

  41. 109 より:

    はじめまして。今日コミュニティに参加した者です。よろしくです。

    →aki141 さん

    「ベルセルクの最終回」の話スゲー気になるッス。。。

    みなさんの「ベルセルクのストーリーが最終的にどうなるのか?」の考えを聞きたいです。

    俺的には…「グリフィスが二度と姿を現さなくなる」とかかなーと考えてます。

    普通に考えるとグリフィスに敵う訳ないですが、グリフィスにとっては唯一ガッツが思い通りにならなかったヤツな訳で…。

    最終的にグリフィスが世界征服すんのをガッツがボロボロになりながらも止めて、グリフィスは「お前だけは…」みたいにちょっと昔臭さを見せていなくなるとか。。。

  42. 不明 より:

    ども、はじめまして。ジュドーが懐かしくなることが多いものです。ああ、なんで死んじゃったんだあ。セルピコの登場でリッケルトのとこに戻る必要性がほぼなくなった今、彼は忘れ去られていくのだろうか…。

    今後の展開はかなり気になりますが、髑髏の騎士が特に気になりますね。

  43. はじめまして。

    ベルセルク、面白いですよね。最近読み始めたけど、

    もうはまっちゃいました!

  44. アーク より:

    初めまして!

    早く次の巻が待ち遠しいです^^

  45. しゆう より:

    最終回は触を起こして

    神のとこいって殺して終わりかな

    っておもっちょります。

  46. ぜちこ。 より:

    前、コミッカーズか何かのインタビューでは、

    三浦先生がグインサーガ(100巻以上出るとかいう小説)が

    大好きで、あれくらいながくしたいと言ってた気がするんですが・・・

    31: 小六 さんが言っているグインサーガナビ本とかいうのにも

    出てるようなのでまぁ記憶は正しいとは思うんですが。

    それにしても小説で100巻出てる物みたいにって事は

    コミックスでは400巻くらいにまでなるのか?

    とか思って不安です・・・。

    すごく絵がきれいなので仕方ないとは思うのですが

    隔月の雑誌でお休みとかしてるので本当に一生かかっても

    書ききれない気がしますけど。

    ただ自分がベルセルク好きで読みたいので

    休んでるとかなりショックなだけですが。(笑)

    頑張ってほしいですね!

  47. アーク より:

    マジで100巻なんてそれはないだろう汗

    ガッツの成長ぶりがいいですね〜。ホント逞しく成長されて・・・悲しい過去を背負って(泣

    グリフィス、ゴッドハンド、ガッツ・・・どんな展開になっていくか・・・あぁ〜、早く続きが読みたい〜

  48. すーぴぃ より:

    こち亀やゴルゴ13は100巻くらいいってなかったかな〜?w

    自分は長さはともかく、魔道と絡めてあの世界の

    神とゴッドハンドの正体暴くところまでいってほしいな〜、と。

    元鷹の団千人長のみんな、永遠なれ・・・(涙

  49. はじめましてー。

    魔法については抵抗ある方もおられるみたいですが

    それは自分の場合は全然ないですねー。

    三浦先生もだいぶ前から今のような話を

    書きたいとおっしゃられてたので

    魔法とか出てくるんだろうと心の準備が出来てましたから(笑)

    好きなシーンというか

    印象深いとかは色々とあるけども

    ロシーヌとの戦いで甘くなりかけた自分を

    「殺意でもう一度ぬりつぶすんだ」

    とダークガッツになってるところとかかな。。

  50. アブドゥル より:

    お初です!

    100巻までいく、いかないにしろ、俺が生きてる間は連載し続けて欲しい・・・けど結末を知らずに死ぬのも嫌だな(笑)

  51. ぬる より:

    グリフィス関連よりもゴッドハンドやガイゼリック、登場人物以外では深淵、再生の塔の地下、1000年戦争のあらましなどが気になってしょうがないです。

    エヴァのように謎を謎のままにしないでくれ!頼む!

  52. hiroc より:

    ラストバトルの相手はグリフィス希望!

    となるとやっぱデビルマンか?!と小さな脳で思ってますが、

    エピローグというか、物語の最後の結び(最終最後のページ)は

    ハッピーエンドが描かれていて欲しいですね。

    itehysolaさん>

    グインサーガみたいに「外伝」になっても充分食えますよね。

    ゴッドハンド誕生は深淵と絡むハズなんでこの辺の話はぜひ読みたい!1冊でもいいけど、希望は3冊〜5冊くらいのボリュームで!

    妄想はふくらむばかり。

  53. コリン星人 より:

    あー、まだ新刊でないっすね。

    いつでるんだろw。

    俺これまでの使途の中では伯爵@ロストチルドレンの章が好きでした。最後に伯爵が幸せな家族だった時代を回顧し,自分の娘を生贄にささげられないシーンが最高です。

    逆にあれ?って思ったのがモズグズの章。途中までは良かったけど,モズグズとの戦闘シーンの千手キャノンとかいうのがどうも・・・

    あとドクロの騎士も存在が宙に浮いてると感じるのは俺だけかな?

  54. PICTOMANCER より:

    新刊まだなんですか、予告では2005新春だったから、そろそろかな?と思ってましたが。

    私は、ルカ姉とプチ娼婦達の話が好きでした。ルカの清々しい程の正義感っぷりにも惚れましたが、名前忘れたけどぽわぽわ頭の性病持ちの子、あの子とボーイフレンドの弱さ故のずるさ正直さ、みたいなのも人間くさくてズシンと来ます。

  55. 109 より:

    ヒロさん。外伝!いいっすねー。

    勝手に妄想:ガイゼリックとボイドの若かりし頃の話とか!?

  56. Cozy Space より:

    28巻は2月28日発売です。

    ボイドの素顔はかなり気になりますね。グリフィス並の美形かも…

  57. hiroc より:

    ガイゼリックの人生はすでに一つのドラマになってるハズなんで、

    これはやってもらわないとマズイでしょう。

    断罪の塔での血なまぐさいエピソードの切れっぱしや、

    その他色んな逸話がチラついてるし。

    フローラと一緒だった頃の話もあるだろうし。

    ボイドあたりは実は美形説に賛成!

    そしてやつの元の職業はキリストのような聖人。

    この美形にどんな絶望体験があったのかと。

    妄想機関車状態です。止まらない!