手塚先生のお墓

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    どこですか?

    ちょっと行ってみたい気がします。

  2. 東京の巣鴨方面にある「總禅寺」というお寺です。

    山手線「大塚駅」から都電荒川線(三ノ輪方面)に乗り、「新庚申塚駅」で降りて、朝日小学校に向かって歩くとあります。

    線香を買い、「手塚先生のお参りです」と言えば、だれでもお参りできますよ。「陽だまりの樹」の手塚良仙の墓石もあります。

  3. より:

    ほぉー。ありがとうございます。

  4. 今年もお参りに行く予定です。

  5. piko より:

    昨年11月に行ってきました。

    「関係者以外墓参り禁止」みたいな張り紙があり、「うお〜ショックー」って思ったんですが、入り口あたりをうろちょろしていたら、中の人が出てきてくれました。ほっ。

    線香は2束200円ですよ。

  6. 泥人形 より:

    本日お参りにいってきました。

    合掌。

  7. 機能別ヘ より:

    いつか本物に会うんだって思って少年時代を過ごしたのに…。

    亡くなったときはショックでした…。

  8. 機能別ヘ より:

    はじめまして!

    毎年2月か11月にお参りに行ってました。

    最近は行きたくても都合で行かれません。

    同じ沿線沿いに並木ハウスもあるので散策すると良いですね。

  9. 並木ハウス、50年を経た今でも健在ってすごいですよね。

    (トキワ荘はもうないですが…)

    都電荒川線「鬼子母神」駅を降りて鬼子母神までの並木通りの右手に入る道の奥にあります。

  10. ↑の左の写真の角の部屋が手塚治虫が住んでいたところです。

    鉄腕アトム、リボンの騎士などの月刊誌時代の作品かここで生まれました。右の写真は並木道から「並木ハウス」への小道です。

    この「並木ハウス」時代の話は「トキワ荘実録」(丸山昭著:小学館文庫)に詳しいです。そちらもぜひご参照を。

  11. 機能別ヘ より:

    今年の5月に空き部屋が出てたんですよ。

    それも手塚先生の隣の部屋が!

    下記のサイトで部屋の中の様子がみれます(^^)

    http://www.realtokyoestate.co.jp/estate.php?n=1979

    この値段だったら借りたいですね♪

  12. paco より:

    東京にお墓あったんですね。

    今度帰省したときにお参りに行きたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です