映画の国のアリス

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. twisted より:

    わたしもヤン先生(って言いたい)のアリスがいちばん好きです!!

    他にも、だれが監督かわからないのですが、大人になったアリスが思い出すように小さい頃の不思議の国にいたアリスを語る映画とか観ましたが、やっぱり映像的に、原作に近い不思議感があるのはヤン先生です!

    小さくなっちゃう時に人形になるのがいいですね!

  2. twisted より:

    http://www.hp-alice.com/lcj/movie.html

    http://www.kt.rim.or.jp/~snark/film/date/05alice_fiona.htm

    本当に山ほどありますね。タモリの「今夜は最高!」でやったやつとかすごそう。ピーター・セラーズやダドリー・ムーアが出演している2作品を見てみたくてしょうがないです。スーパーリアル不思議の国のアリスって感じで。なかなか手に入れるのむつかしそう。

    ちなみにARMSって少年マンガの登場人物の変身後の姿が全部アリスから取ってたりもしました。

  3. N より:

    何年か前にNHK衛星でやっていた、

    お母さんが子供にアリスを読んでやっているうちに

    鏡の国のアリスになってしまっている

    という内容のTV映画が結構ででがよかった気がします。

  4. より:

    すげー

    さかもと twistedさん!情報ありがとうございます!

    こんなにたくさんアリス映画あったんですね!

    わたしが観たことあるのはたぶん「ドリームチャイルド」だー。

    nt hさん、ありがとうございます!

    NHKでたまーーに、オズの魔法使いやアリス、童話ものを一応CGも入れて放送してますよね。

    ああいうのはビデオになってないのかなあ・・見てみたい。

  5. より:

    >ちなみにARMSって少年マンガの登場人物の変身後の姿が全部アリスから取ってたりもしました。

    あ、そういえばそうでしたね!ちゃんと読んだことないけど、アニメでちょっと見たとき、聞き覚えのある名前がボンボン出てたから興奮した。

  6. より:

    やばい。

    私もヤンシュヴァンクマイエルのアリスが一番すきです。

    ずいぶん昔に深夜テレビで観て強烈な印象を残して

    何年も心に引っ掛かってたのです。

    同じものが好きな人がいるってうれしい。

    他のアリス系映画はどれも見たことないけどおもしろそう。

  7. より:

    私もシュヴァンクマイエルのが一番好きです。DVD買ってしまいました。

    >みるくさん

    私も初めてシュヴァンクマイエルの観たのは、深夜の放送でした!ひょっとしたら、同じ時に観ていたかもしれませんねー

  8. Psyba より:

    おいらもヤンシュヴァンクマイエルのアリスが一番すきです。

    DVD連れに貸したら帰ってきません。早く返してほしいです。

    主人公は凄くかわいいですねっ。

  9. いく より:

     鏡の国のアリスをなんのひねりもなく実写化したものがBSで放送されていたのですが誰かご存知でしょうか?私はこれが一番好きです。

     お蔵入りの「カツラをかぶったすずめばち」の章もあったで、とても印象的でした。

  10. なおみ☆ より:

    みなさん、こんにちわ。ロシア版のアリスを御紹介します。チャブラーシカなどを製作したソビエト国有アニメ会社の1980年代の作品で、ディズニーのよりも原作に忠実みたいです。でも、ロシア語なので、よくわかりません。アリスがちょっとブスなのがいいと思います。

     

    この話をするためだけにこのコミュニティに入りました。

  11. N より:

    http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/cinema/2004/0828alice.html

    改めて実写映画化されるそうです。

    楽しみでもありますがちょっと不安でもあるかなー。。w

  12. N より:

    >いくさん。

    それ、ぼくがみたのとたぶんおんなじやつです。

    あれはいしょうがころころかわってとても

    綺麗ではなかったですか?

  13. アニコ より:

    やっぱりシュヴァンクマイエルのアリスが一番好きです!

    >河井さん

     ロシアですかー!!すごいなぁ・・

     見てみたいっ

  14. JILL† より:

    >河井さん

    ロシア版!かなり期待もてますね!!!!素敵そう!

    ビデオとか、あるんですか…??日本語字幕版とか。。ないかな。。(>_<)

  15. JILL† より:

    はじめまして!

    私もシュヴァンクマイエルのアリスが好きです。

    原作をちゃんと読むと(もち日本語訳です)(^▽^;)シュヴァンクマイエルのアリスは以外と忠実だと思いました。

  16. 葵 光流 より:

    初めまして^^

    シュヴァンクマイエルのアリスは観た事がないのですが、興味がわいたので今度DVDを探してみようと思います。

    映画版ではTV東京で昔お昼に放送したのが印象的でした〜二日連続で不思議の国と鏡の国を放送してたんですが…

  17. ゆうこ より:

    初めまして。不思議の国のアリスはディズニービデオで

    なんか小さいころから好きで何回も見ていました。

    でもいっぱいアリス作品ってあるんですね。

    時間があったらほんとかも読みたいです。

  18. けんたこ より:

    はじめまして。ご参加させていただきまーす。

    好きなのはシュヴァンクマイエルのアリスですね。僕はたんたんと物語が進んでいくねーって印象もありました。

    >河井様

    ロシア版のアリス!?さすがに知りませんでした。

    みてみたいなぁ。

  19. けんたこ より:

    はじめましてー。

    私もシュバンクマイエルのアリスにはいろいろ衝撃を受けました。

    でも、「ドリームチャイルド」に一票。これは「不思議の国のアリス」自体を映画化したものではないのですけどね。大人になったアリスが、子供時代にプレゼントされたこの物語を回想する、という映画です。

    物語のアリスだけではなく、ルイスキャロルとその時代までもに興味がある人には是非とも見ていただきたい作品です。

    ……DVDで再販してほしいなぁ。

  20. kbr より:

    はじめまして!

    僕はウィリアム・スターリングのアリスに一票です。

    小さい頃観たのでうろ覚えですが(!)、衝撃的でした。

    本当にテニエルの挿絵のまんまです。あの絵が好きな人は感涙ものかと。

    それから長いこと「その」アリスを探し続けること20数年。twistedさんが紹介しているサイトでついに見つけるも、入手困難と知り涙。ホシイ…。

    シュヴァンクマイエルのアリス未見なので是非みたいと思ってます。

  21. おじゃまします*

    シュヴァンクマイエルのアリスさん、

    見どころは、くつしたにょろにょろのところとか大好きです。あとは..

    ジュモーだかブリューがどんぶらこどんぶらこかな(笑)^^

  22. momomo より:

    はじめまして。

    私もkbrさんと同じでウィリアム・スターリングのアリスを小さいときに見た記憶があってずーっと気になってたのですが、

    アマゾンでなんか3月発売のDVDを見つけたんですがこれなんででしょうかね???

    もしそーだったら絶対ほしー!

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007OE63G/qid=1107326182/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-3886657-1040209

  23. けんたこ より:

    >kbrさん、momokoさん

    こっちのサイトで詳細見つけましたー。

    http://www.dmm.com/mono/dvd/-/detail/=/shop=gdvd/cid=n_648alcd0078/actor_display=1

    監督、ウィリアム・スターリングですよ。

    すごいー。

    なんか今になってDVD化されるというのも感慨深いすね。

    私も見てみたくなったのでDVD買って見ようと思います。

    なんかこっちだと新品が2ドルからのお値段……

    http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00062IZLI/

  24. けんたこ より:

    あれ?

    William Sterling監督のアリスってUSだと

    今現在3種類流通しているみたいですね……

    映像自体は同じものみたいですけど。

    http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0003JAOFY/

    http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0002Y0HUW/

    http://video.barnesandnoble.com/search/product.asp?EAN=787364479290

    真ん中のモノはDVDの質があまりよろしくなく(レビューによるると)

    一番下のモノは安値で叩き売られているところを見ると

    買うとしたら一番上のエディションが無難なのかな。

  25. マキリナ より:

    こんばんわ。

    あたしもシュヴァンクマイエルのアリス好きですが、

    イメージ的にはDREAM CHILDの回想シーンがすごく好きです。

    おばあちゃんになったアリスがドジソン先生を回想する映画なのですが、回想途中で不思議の国に入っちゃうとこがかなりいい雰囲気です。

    おすすめですー

    ウィリアム・スターリングのアリス未見です。

    ここ見てたら見たくなってしまいましたーきになる。

  26. はじめまして☆

    私はケイト・ベッキンセイルが主演の「ケイト・ベッキンセイル in アナザーワールド」(鏡の国のアリス)とウーピー・ゴールドバーグがチェシャ猫役で出ている「不思議の国のアリス」が好きです。

    ケイトの方はアリスにしては大人過ぎかもしれませんが、美しいのでアリだと思います。「不思議の…」の方は吹替え版の女王の「首を、切れぇ〜!」っていうセリフが大好き!

    シュヴァンクマイエルのダークなアリスも好きですよ♪

    不気味さの加減がいい感じです。

    http://www.rakuten.co.jp/guruguru2/667693/#573009

    http://www.rakuten.co.jp/guruguru2/693482/#591146

  27. より:

    おじゃまします★

    私ははじめまして!ウィリアム・スターリングのアリスが好きかなぁ。

    幼稚園くらいの頃テレビでやったのを録画して、何度も見返した記憶があります。

    多分ウィリアム・スターリングのやつなはず・・・

    でも実写で特殊メイクのウサギやらウミガメやらが気持ち悪くて半分トラウマです。

    久しぶりに物置から探し出してみようかと。

    ↑のケイト・ベッキンセイル in アナザーワールドって知りませんでした!!

    でも、ウーピー・ゴールドバーグが出演してるって事は結構メジャーなのですね。

    大きいレンタルビデオ屋にならあるかしら?

  28. より:

    勢いあまって他のトピに書いちゃったんですが、こっちだった!

    重複してすみませんですが、これ↓の入手方法について誰かご存知じゃないですか?

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/6303212301/ref%3Dlm%5Flb%5F6/250-9450197-1648204

    なにげにリンゴスターがででいます。

    Harry Harrisという人が監督です。

  29. べべ より:

    1966年にジョナサン・ミラー監督でイギリスBBCが作成した

    Alice in Wonderland

    が、異色でいながら原作の雰囲気をそのまま生かして面白い作品です。

    このテレビ映画の特徴は、ぬいぐるみの登場人物が一人もいない、ということでしょうか。普通の格好をした普通の人間が、ノーメイクで海亀フーやら白ウサギやらを演じているのです。

    対して王や女王、帽子屋といった、もともと人間の登場人物は、その役通りの扮装をしている。ハートの王がポーター・セラーズとか、海亀フー(Mock Turtleのことです)をジョン・ギールグッドが演じたりと、役者も豪華です。

    DVDは米版(Region 1)と英版(Region 2ただしPAL)が出ています。英版は、パソコンのDVDドライブなら再生可能です。

    http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/B00008WQ58/qid=1110725121/sr=2-2/ref=sr_2_11_2/026-1754304-4540431

    ついでにいえば、このDVD、おまけ映像として1903年、世界で最初に撮影されたサイレント映画版のAlice in Wonderlandも収録されています。

    あと、1933年のパラマウント映画版Alice in Wonderlandも良くできています。正規版は出ていませんが、時々検索するとブートレグ版のVHSが出ていることがあります。

  30. べべ より:

    やっと『ドリームチャイルド』が発売されましたね。早速購入しました。最初にこの映画を観た時と今では、自分の持つキャロル像に大きな変化があり、今までの「神話」をそのまま踏襲しているこの映画の姿勢には、今となっては異議を唱えたくなるところもないではありません。しかし、あざとさを感じるものの、やはり感動的な映画であり、アリス映画の傑作であることは論を待たないと考えます。

    今回、ライナーノートというか、解説が服飾デザイナー細谷雪子氏によるものなのですが、昨今のキャロル像の変容と神話解体について、きちんと記載されています。

    ある意味で今までのキャロル像の集大成とも云える映画の解説であり、キャロルに思い入れのある人たちが購入するDVDでこの内容の解説を書いて下さったのは、非常に意義のあることだと思います。

    ただ一点、気になったのは

    「それでも彼が少女アリスに「恋をしていなかった」と証明することはできない」という文。文脈上、敢えて書いたのは理解できるものの、これって、「悪魔の証明」を求めてることにならないでしょうか?

    さっき、慌てて別の掲示板に書き込んでしまいました。

  31. ムームー より:

    先日ケイト・ベッキンセールの鏡の国のアリスDVDを購入しました♪

    不思議の国の方も購入したいのですが、DVDとして現在取り寄せが出来るのが2種で、一つはチェコ制作の物、もう一方は…ちょっと忘れてしまいましたがf^_^;

    みなさんのご意見を参考にして、どれを買うかじっくり検討したいと思います★

  32. niko より:

    私もケイト主演のDVD購入しました。…が、

    探しているのとは違ってショック。。

    私が探しているのは、10年前くらぃかな?

    小学校の頃、NHKで2日くらぃ連続でやっていたやつなんですが。。

    その時観たアリスはもぉむちゃくちゃ可愛くて!

    原作と同じくらいの小さい女の子で瞳が青かったのが印象的でした。

    探しても探しても見つからない(T_T)

    どなたかしりませんか??

    とりあえず今は、再実写の話が気になる。。

    ダコタ・ファニングが有力視って話ですねー。

    ちょっと期待w

  33. べべ より:

    >nikoさん

    #28に出てる映画じゃないですか?

  34. niko より:

    >べべさん

    私もちょっと見てみたんですが、そぉなんですかね!?

    買ってみようかなぁ…

  35. ムラキ より:

    かなり昔にBS衛星放送かなんかでやっていた多分BBC製作の実写アリスがなんともナンセンスな感じで素晴らしくよかったのですが、皆さんの書き込み見ているとBBC製作実写アリスって結構あって、一体どれを見たのか検討もつかなくなって仕舞いました。あれ、もう一回みたいのに…。

    シュヴァンクマイエルの食欲減退するようなあの映像もすごい好きです。

    あとロシアのアリスアニメ、すごく見てみたい。

  36. より:

    アトムエゴヤン監督

    「秘密のかけら」

    http://www.himitsu-kakera.jp/

    アリスを性的に捉えるアプローチは好きではないのですが、この映画の挿話に出てくるアリスは例外です。

    日常生活の亀裂の隙間に落ちていってたどり着くワンダーランドという趣でした。

  37. 初めまして!
    私が小さな時に見たアリスは、
    確か最初にアリスが机の引き出しにもぞもぞ入っていく奴でした(>_<)
    穴の変わりに暗いエレベーターみたいなものに乗って…
    マーマレードをつまみ食いしたら画鋲が入ってて…
    ウサギは木の削り屑?みたいなものを食べてたと思う…

    幼い私はちょっと怖がって見てたのですが…また見たいです(;_;)
    どなたかご存知ありませんか?;

  38. べべ より:

    >37

    ヤン・シュヴァンクマイエル監督の『アリス』です。

    時々、アリスの口のアップが映っていたのではなかったですか?

    DVDが発売されていますよ。

  39. すいませんm(_ _)m
    じっくり色んなトピを見てみたら、
    どうやらここでもよく話題に登るヤン・シュウ”ァンクマイエルの作品の様です;

    お騒がせしました↓

  40. べべさん有難うございました!(oゝヮδ*)

  41. 「アリス」のアニメを制作しています。

    今年の夏には完成予定で、DVDになります。

    アリス・リデルちゃんをモデルにした黒髪おかっぱのアリスです。

    サイトにて予告編が見られるようになりました!

    出来るだけきれいな画像を見ていただきたかったので重いです。

    時間のあるときにゆっくりお茶でも飲みながらダウンロードしてくだされば嬉しいです。

    ご感想などもお待ちしております!

    予告編  http://0-1-2.org/work/index.shtml

    コミュ  http://mixi.jp/view_community.pl?id=206056

  42. yuricotheque より:

    初めまして。

    アリス映画で探しているものがあるんですが、今までの皆さんの書き込みを参考にして色々探してみたのですが、見つかりません。

    手がかりとしては↓

    ●今から15年以上前にテレビ放送(日本語吹き替え)されていたのをビデオに録画して見ていました。

    ●全編通してミュージカル調です。

    ●チシャネコは人形。(しゃべります)

    ●ニセウミガメがグリフォンに「いちゃもん学」の話をしています

    (スープの歌は「うるわし〜かぐわし〜ウミガメス〜プ〜♪という歌詞でした。)

    どなたか、ご存知の方いらっしゃいますでしょうか。。。

    よろしくお願いします。

  43. 匿名 より:

    yuricothequeさん、こんにちは。

    その映画は、1986年に英国BBC放送で制作されたTVドラマですね。

    yuricothequeさんの手がかりにすべて合致します。

    主演:ケイト・ドーニング、監督:バリー・レッツ、本編85分です。

    日本での放送は以下の通りです。

    1988.3.19&26 NHK総合テレビ(45分×2回)

    1991.8.14   テレビ東京(90分、本編71分)

    ビデオは発売されていないかもしれません。

    ちょっと年を食いすぎたアリスでしたが、原作にかなり忠実に作られています。

  44. LB より:

    あ、なおみさん(>10)がもう貼りました!あのロシアのを知っている人がいったと知りませんでした

    まあ、リンクを見つけたから、貼ります

    http://www.world-art.ru/animation/animation.php?id=283

  45. yuricothequeさんの言ってたアリス、私もビデオに録画して見てましたぁ(≧∀≦).・+.・☆

    ほとんどのキャラを人間がやっていて、若干無理がある人もいたけど、すごく楽しかったのを覚えています。

    また見たいなぁ〜(*´∀`).・+.・☆

  46. yuricotheque より:

    さとう@Babelkundさま

    ありがとうございます!とっても感謝!

    ビデオやDVDなどは発売されていないのですね…残念です。

    そうそう、アリスがかなり大人っぽかったですよね。

    わかってだいぶスッキリしました。本当にありがとうございます★

    ?ゅぅ?さん

    他にもこのアリス作品を知ってる人がいらっしゃって嬉しいです。

    すごく面白いですよね^^私もまた見たいです。。。

  47. べべ より:

    同じコミュニティに、同じテーマのトピックが複数あるのは、こういう時に不便ですね。どうしても情報が拡散してしまう。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2047171&comm_id=2335&page=all

    の#57の画像で確認してみてください。yuricothequeさんの憶えてらっしゃるアリスでしょうか? このドラマでは気違いお茶会がまるごとカットされていました(イギリス版では120分のものだったのが、NHK版で90分にカットされたのです)。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=7621715&comm_id=2335&page=all

    これも、アリスの映画版のトピックです。

  48. より:

    昔映画版アリスで見た、美味しそうなクッキーが忘れられません。

    もう一度見たい(出来ることならDVDを手に入れたい)のですが、それがどのアリスに出てきたものなのかが分からないのです。

    そのクッキーは真ん中に穴が開いていて、その中には赤いジャムが入っていました。

    クッキーの形は星型っぽかったような気がします。

    どなたかご存知でしたら教えて下さい。

  49. より:

    私も質問なのですが…。

    小さいとき何回も観ていたアリスの映画で、大きくなるときに食べるケーキが

    ブラウニーみたいでおいしそうだったのと、キノコもその場で割って

    食べていたのですが、生のキノコなのに凄くおいしそうで

    幼心に「食べたい!」と思っていました。

    アリスは結構成長していて7歳にはとても見えませんでした。

    それからアリスの額によく皺が寄っているのが印象的でした。

    このアリスを探しているのですが、どうしてもわかりません。

    どなたかご存じでしょうか。。

    もしかしてさとう@Babelkundさんのおっしゃっているのと同じかな…。

    ヤン・シュバンクマイエルの正気の沙汰とは思えないアリスも

    ウィリアム・スターリングの底抜けに明るいアリスも、

    両極端ですがどっちも大好きです。

  50. 匿名 より:

    Re:49

    エヌさんのご覧になった映画は、確かに私が紹介したBBCのものですね。

    ・日本で放送された

    ・ケーキがブラウニーみたい

    ・7歳にはとても見えない

    ・額によく皺が寄っている

    というところが一致します。

  51. より:

    >さとう@Babelkundさん

    有難うございます!

    もう本当にずっと気になって仕方がなかったので助かりました!

    ビデオやDVDの類いが発売されていないのは残念ですが、

    監督の名前が判っていたら、もしかしたらまた観られる可能性が

    あるかもですよね…。

    昨日、1999年に公開されたリック・ウィリング版のアリスを観ました。

    CGを使うとアリスが大きくなったり小さくなったりする場面に

    違和感がなくていいですね。

    個人的には「不思議の国」と「鏡の国」は別々にして欲しいんですが、

    ダムとディー、喋る花、白と赤の騎士まで出てきます。

    特にダムとディーは結構どの映画でも出てきますね。

    これはウィリアム・スターリング版のダムとディーの方が好きかな…。

    ニセ海亀役のジーン・ワイルダーが好きなので、彼の歌う

    タラとかたつむりの歌と、「海亀スープ」が聴けて良かったです。

    映画を見る前はジーン・ワイルダーは帽子屋役の方がいいんじゃないかと

    思っていましたが、あの歌を歌えるのは彼しかいないと思います。

    マーティン・ショートの帽子屋、テニエルの挿絵にそっくりでしたしね。

    しかし大勢の前で歌うのが怖いアリスを勇気づけるために

    不思議の国が出てきたっていう安易なストーリーにはどうしても

    納得がいきません。。

  52. yuricotheque より:

    47:ベベさま

    ありがとうございます!まさしくこの画像のアリスです!

    画像を見て、かなりフラッシュバックしました。嬉しいです。

    適切なトピックに書き込みできなくてすみませんでした。。。

    48:ちろりさんがご覧になったのも、このアリスではないでしょうか?

    私も、クッキーがとっても美味しそうだったのを覚えてます。

    赤いジャムがのってました。

  53. 匿名 より:

    >yuricothequeさん

    私が気になっていたのもそのアリスなんですね!

    道理で、これかな?と思うアリスをいくつか

    見てみたのですが見つからないハズですよね。

    みなさん、ありがとうございました。

    どのアリスかがわかって、スッキリしました。

    でも見られないとなると、ちょっとモヤモヤしますね(笑。

    もう一度あの美味しそうなクッキーが見たい〜。

  54. 匿名 より:

    東京都現代美術館で開催されている「ディズニー・アート展」に行ってきました。『アリス』関係では、ディズニー・スタジオのスタッフ メアリー・ブレアが描いた『ふしぎの国のアリス』の一連のコンセプト・アートが必見です。アニメになったアリスとはちょっと違う、絵本のようなかわいいアリスが見られます。メアリー・ブレアはディズニーランドの『イッツ・ア・スモール・ワールド』のデザインも担当しています。

    「ディズニー・アート展」は2006年9月24日まで。東京都現代美術館は地下鉄の清澄白河から歩いて10分ほどです。

    (写真はショップで買ったメアリー・ブレアのアリスのクリアファイルです)

  55. 匿名 より:

    TVドラマですが、「サブリナ」の154話は『不思議の国のサブリナ』Sabrina in Wonderlandでした(NHK教育テレビ、2003年8月25日放送)。

    メリッサ・ジョーン・ハート扮するティーンエージ魔女のサブリナが、新しく出現したボーイフレンド候補の真実を知るため、不思議の国に行く話です。懐中時計をもった白ウサギあり、芋虫あり、マッド・ティーパーティーあり、チェシャ猫あり、ハートの女王とのクローケーありの大サービス。レギュラーが扮装しており、チェシャ猫は使い魔(?)の黒猫セーレムが扮しています。メリッサの服装はディズニーのアリス風ですが、胸元がかなり広くあいているのとスカート丈がかなり短いのが違います。

    クローケーでアリスがトランプの兵隊に「6番のフラミンゴを持ってきて」と言うせりふは傑作。

  56. 匿名 より:

    ディズニーのビデオで”Disney’s Adventures in Wonderland”というシリーズものがあるそうです。以下の3巻があります。

    Disney’s Adventures in Wonderland(各58分)

     ・Hare-Raising Magic

     ・Helping Hands

     ・The Missing Ring Mystery

    アリスという名の少女が鏡のむこうの魔法の世界でおかしな冒険をする実写版のミュージカルで、1993年に米国で発売になったものです。いまでもamazon.comで中古が出回っています。ご覧になったことのある方いらっしゃいますか? ぜひ感想を聞かせてください。

  57. 以前このトピックスの41に書き込ませていただきました。

    夏完成予定だったのですが諸般の事情により延びています。

    この度、新に予告編を更新しましたのでお知らせ致します。

    先日、六本木ヒルズで開催された東京コンテンツマーケット2006出展の際に流していた「暫定予告編B」をサイトにて公開しました。(お陰様でクオリティの高さなど評価をいただいております。)

    前回アップの「暫定予告編A」は馬鹿みたいに重たかったですが、今回はちゃんと最適化してありますので格段に軽くなり、見ていただき易くなっております。どうぞ見てみてくださいませ。

    予告編  http://0-1-2.org/work/index.shtml

    コミュ  http://mixi.jp/view_community.pl?id=206056

  58. KAG より:

    こないだ『アナザーワールド(鏡の国のアリス)』見ました。

    上のほうの書き込みでも話題に挙がっているみたいですね。

    コロコロと微妙〜に変わる衣装と髪型やカットごとに別風景等、

    何かとそこにあるものに理由をつけたがる「大人脳」には

    軽く頭痛がするほど夢の如しの夢らしい夢の映像です。

    こういうの好きw

  59. 匿名 より:

    アリス映画みたいなので好きなのは『ドリームチャイルド』アリスが出来るまでの映画みたいなんですけど…

    あと『ローズインタイドランド』は孤独なアリスって感じです☆

  60. 匿名 より:

    Re:59

    「ドリームチャイルド」は、ほとんどフィクションだと思いますが、キャロルの「心」が表現されていて、好きな作品です。そして何よりも、あのセサミ・ストリートのジム・ヘンソンが創り上げたクリーチャーがすばらしいです。

    私は日本公開当時、渋谷の映画館で見て、そのあとレーザーディスクでも買いました。

  61. べべ より:

    Youtubeに1933年のパラマウント版Alice in Wonderlandの映像の一部が出ていました。

    ttp://www.youtube.com/watch?v=ePD7XiQ6Ox0

    法的には著作権切れなので問題ないですが、念のため冒頭のhを削除しています。見られる方はhの追加を忘れずに。

    白の騎士をゲイリー・クーパーが演じています。

  62. 匿名 より:

    4月21日から神戸アートビレッジセンターで、

    ヤン・シュバンクマイエルの新作映画「ルナシー」公開記念で「ALICE」も上映されるそうです。

    この機会にぜひ大スクリーンで「ALICE」を観たかったのですが、都合があわず行けません…。悔しいので家でDVD観なおします。。。

  63. 匿名 より:

    べべさん

     ありがとうございました。

     なんだか、「オズの魔法使い」に似ていますね。

  64. 機能別ヘ より:

    『ミラーマスク』

    まんまアリスってワケではないんですけど

    なんとなくアリスっぽい世界観だなって思いました。

    話的にはあまりひねりもなく面白いかはわかりませんが

    映像がとっても可愛かったです。

    サーカスに謎々好きな人面犬に空飛ぶ本・・・

    アリス好きの皆様には通じるものがあるかな?と思い紹介させていただきます。

    『ローズインタイドランド』は私にはちょっとわかりにくかったです・・・。

    ちょっと怖いと思っちゃいました。

    本当はヤン・シュヴァンクマイエルのアリスが見てみたかったのですが

    ツタヤにありませんでした〜

  65. あおい より:

    ヤン・シュヴァンクマイエルのアリスのDVD買いましたv

    シュールすぎて怖かったです・・・!

    一番最初に見たアリスはNHKでやってた「アリス・イン・ワンダーランド〜不思議の国のアリス〜」です。

    ティナ・マジョリーノが出演してるドラマで、DVDが限定生産されてたらしいのですが当時中学生の私は知るわけもなく買い逃してしまい…| ̄|○。

    なんだか評価がよろしくない作品ですが、私は初めて見たアリス作品なので気に入ってますv

    またNHKでやらないのかなぁ・・・。

  66. 匿名 より:

    >>65 アオイさん

    ティナ・マジョリーノ主演の「不思議の国のアリス」は、平成13年1月2日にNHK教育テレビで放送されていますね。私は日本での放送が待ちきれず、Amazon.comで英語版のビデオを買いました。

    この作品は賛否両論あるようですが、私は好きです。デジタル処理をひじょうにうまく使って、白ウサギの家でアリスが大きくなるところを表現したり、帽子屋の頭をテニエルの挿絵のように大きくしたりしていますし、何よりも、クリーチャーの制作をジム・ヘンソン・クリーチャーショップが担当しているところが魅力です。映像的によく出来た作品だと思います。

    DVDは国内では絶版で高値がついていますが、中古ビデオなら吹替え版も字幕版もアマゾンなどで安く買えると思います。

  67. 匿名 より:

    私ゎ初めてビデオで見た ナタリー・グレゴリーの不思議の国のアリスと後編の鏡の国のアリスが好きです☆

    後編ではパットモリタさんが何の役って感じででてましたf^_^;

    ミュージカルチックな感じです。

    その次に発見したのは ウーピーゴールドバーク がチシャ猫やってました!

    同じ不思議の国のアリスでも こんなに違うんだってビックリでした(>_<)

  68. あいげっち より:

    はじめまして!私もかなりアリス映画すきです。やっぱ一番すきなのは、ピーターセラーズ出演のBBC番?かな。昨年アマゾンでDVD買いました。色々調べた結果、ウーピーが出てるのが一番出回ってるみたいですね。80年代のは、アメリカ版は恐らくもう出てなく、先のイギリス版はなんとかありました。これは、昔テレビで観た事がある物で、原作の画に忠実で、鏡の国の話も交ざってます。主役のアリスがキルスティンダンストに似てます。シュバンクマイエルのはやっぱちょっとオカルトぽく苦手でした。適度なシュール感ならイギリス版がお薦めですよ!

  69. あおい より:

    >さとう@Babelkund さん

    Amazonで二倍の値段が付けられてました。(苦笑)

    うちはビデオが見れなくて・・・(涙)

    英語の勉強のために英語版を買おうかなぁと思っています☆

    私もこの作品が大好きです!

    一番最初に見たアリス映画とかいう理由だけじゃなくて、

    映画全体の雰囲気とかも大好きです^‐^*

  70. べべ より:

    >アオイさん

    無理してでも英語版のほうが良いと思いますよ。

    日本語版のDVDは30分ほどカットされているようですから。

  71. 匿名 より:

    >>70 べべさん

    ほんとうですね。ティナ・マジョリーノ主演のアリスは、

    国内版はVHSもDVDも99分になっていますね。

    手持ちの英語版のVHSは129分。

    NHK教育で放送したものは133分となっています。

    ちょうど30分切られていますね。ひどい!

    ただ英語版DVDはリージョン1だから……

  72. べべ より:

    >さとう さん

    いや、英国Amazonでイギリス版を買うという方法がありますよん。

    それならRegion 2ですし、PALであってもパソコンなら問題なく再生出来ますから。

    リーフリのDVDプレイヤー入手するまで、イギリス版でジョナサン・ミラーのを買ったりしていました。

  73. 匿名 より:

    「鏡の国のアリス」ってやつが好きです。(たぶんそんなタイトル)すっごい小さい頃に見たんだけど、なんかリンゴスターとか出てた気が(笑)このアリスちゃんがね、また可愛くないんですよ全然。でもやんちゃで面白いアリスが好きな人にはオススメです★

  74. 匿名 より:

    ローズインタイドランドかなり凹みましたーーー

  75. 匿名 より:

    >>73 ひぃさん

    それはナタリー・グレゴリー主演の「不思議の国のアリス」ですね。

    米国で1985年に制作されたTVドラマで、前編が「不思議の国のアリス」で後編が「鏡の国のアリス」です。

    日本では1991年にNHK衛星第2で放送され、1997年にテレビ東京で放送されています。

    最近ではテレビ東京で2006年12月18〜19日に放送されました。関東圏のみでの放送です。

    日本ではビデオ、DVDは発売されていません。

    関連トピックス:

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=13465198&comm_id=2335

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=9793420&comm_id=2335

  76. あおい より:

    >べべさん

    アドバイスありがとうございます!(ぺこり)

    あの、さとう@Babelkundさんと話されているリージョン1やリージョン2とは何でしょうか?

    再生する機能のことでしょうか・・・。

    よければ教えてください。(><)

  77. べべ より:

    >アオイさん

    おそらく「リージョン」で検索されて、適当なサイトが見つからなかったのではないかと推測します。「リージョンコード」で検索すれば一発だったんですけどね。

    http://e-words.jp/w/E383AAE383BCE382B8E383A7E383B3E382B3E383BCE38389.html

    (検索も何もせずに人に訊くのは「教えて君」といって、ネットでは嫌われますので、そうではないと思いますし)

    DVDには、それぞれ発売される国によってリージョンコードというものが割り振られています。そして、DVDソフトと再生機とが同じリージョンコードでないと、DVDソフトは再生できないのです。これは、アメリカなんかですでにDVDとして売られている映画が、他の国では封切り前だ、というようなときに、DVDを買って映画を見ないという事態を避けるためだと云われています。

    アメリカで発売されるDVDはリージョン1

    日本やヨーロッパで発売されるDVDはリージョン2

    となっています。リージョン1のDVDソフトは、日本のDVD再生機(リージョン2)では再生できないのです。

    どこの国でも再生できる仕様のDVDソフトは「リージョン0」あるいは「オール・リージョン」と呼ばれ、これだとDVD再生機はどれでも再生できます。

    一方、私の発言にあるPALというのは映像の記録方式のことで、ヨーロッパのビデオはPALという方式で記録されています。日本やアメリカはNTSCという方式で記録されており、それぞれの再生機の間では互換性がありません。PALで録画されたDVDは、日本のNTSC方式に対応したDVD再生機では見られないのです。

    ところが、DVDはあくまでデータを記録したものに過ぎないので、パソコンのDVDドライブからはPALだろうがNTSCだろうが見ることが可能なのです。

    ですからイギリスAmazonでDVDを買えば、パソコンでなら再生可能、と云ったわけです。

  78. 匿名 より:

    ローズタイランドはひどかったですねwww

    私はマンソン監督のアリスが楽しみでしかたないです(*´д`)

  79. あおい より:

    >べべさん

    ありがとうございます!

    適当なサイトがなくて「?」状態でした。(苦笑)

    英国Amazonで、がんばって買ってみようと思います!

  80. 匿名 より:

    私もヤン・シュヴァンクマイエルのがいっちゃん好き!DVD買った?(^O^)/

  81. 匿名 より:

    はじめまして!
    今から8年くらい前にテレビ(民法で、テレ朝かテレ東)で見た不思議の国のアリス・鏡の国のアリスを探しています。確か2日連続で前編が不思議の国、後編が鏡の国になっていて、お昼の時間帯に放送していました。

    すごくお気に入りで、録画したビデオを何度も何度も見たせいで、テープがビリビリになった挙げ句に引越しの際に紛失…。゜(゜´Д`゜)゜。
    それ以外のアリスを見てもなんとなく違うかな…って思っちゃいます↓

    憶えているのが、
    ★全てが実写。
    ★ミュージカル調。
    ★涙の川に流されてついた先で『♪やめどきをわきまえてブレーキをかける♪それが肝心〜っ♪やめどき!』という歌がある。
    ★女王様(確か)が「感情」をテーマ?にした「エモーション」がなんたら…という歌を歌っていた。
    ★途中で赤いブロックチェック(市松模様)の丘が出てくる。

    という事くらいで…(っω;`。)

    もう一度見たくて、今度こそ永久保存版にしたいのです。
    どなたかお心当たりの有る方がいらっしゃいましたら、少しの情報でも教えてくださいませ!(>_<)

  82. 匿名 より:

    >ぱとらっしゅさん

    それ、テレ東じゃないですか?

    私も観てすごく気に入ったヤツだと思います!

    でも、詳しくわかりません、私も知りたいです!!

  83. 匿名 より:

    >舞さん
    確か…そうでした!その頃のテレ東では昼過ぎによく外国の映画やドラマをやっていて、そんな感じの枠だった記憶があります。
    何せ小学生だったのでうろ覚えですが(;・∀・)

    今丁度1951年のディズニーのアリスを観ていますが、新しいアニメ版よりは好きだけど、あの映画を観た後ではイマイチです。。

    あの映画の摩訶不思議で、甘く可愛らしいけど少し怖いような世界観がたまらないですよね♪知っている方がいらしてうれしいです!

    引き続き情報をお待ちしてますm(__)m

  84. 匿名 より:

    >>81 ぱとらっしゅさん

    私が75に書いたナタリー・グレゴリーの「不思議の国のアリス」は、以下の点でぱとらっしゅさんが探しておられるものに一致しています。

    ・テレビ東京で10年前に放送している。

    ・H9年8月5日・6日の二日連続の放送

    ・前編が「不思議の国」、後編が「鏡の国」

    ・すべてが実写

    ・ミュージカル調

    ・赤の女王が「感情」の歌を歌う

    ・市松模様の丘が出てくる(赤でなく、緑と茶の芝生)

    ただし、“涙の川に流されてついた先で『♪やめどきをわきまえてブレーキをかける♪それが肝心〜っ♪やめどき!』という歌”は見当たりません。涙の川から上がってネズミが歌うのは「猫も犬も嫌い」の歌です。

    私が知っている、「やめ時は大切」の歌が出てくるアリスは、フィオナ・フラートン主演のもので、これは「アリス 不思議の国の大冒険」の題でDVDが出ています。むかし、TVで放送されたらしいのですが、いつごろかはわかりません。こちらは(一部「鏡の国」のキャラクターが出てきますが)「不思議の国のアリス」の映画化です。

    お役に立つでしょうか。

  85. 匿名 より:

    >さとう@Babeikunoさん
    ありがとうございます!すごく詳しく書いてくださって、感謝ですm(__)m

    きっとそれだと思います。
    確かに赤ではなく緑と茶の市松模様だったかも…
    やめどきの歌はアリス好きな姉が歌っていたから勘違いしたのかもしれません…

    そして、不思議→鏡の境目は、一旦家に帰って来るけど家族はおっきい鏡の向こうで動いてて、アリスが本を読んだら怪物?が出てくる…という感じです!

    もし一致していたら探してみます☆本当にありがとうございます!

  86. 匿名 より:

    途中参加(笑)失礼しまっす☆みなさんが話してるアリス映画、私が、結構長い間思い出したいのに思い出せやなかったやつだ!って気づいて思わずコメントしちゃいました!!私の場合は、その最後に自宅の鏡から出現する怪物の場面と、元ビートルズのリンゴ・スターがそれに出てるってゆう記憶だけでして、すごく曖昧でした(;^_^ みなさんのレスで微妙に思い出してきて、あぁもう一回見たいな!って今思ってます♪青虫おじさんとかもそういえばいたなぁ(´∀`)なんだかかなりスッキリしました(笑)みなさんありがとうございました〜(≧∀≦*)

  87. 匿名 より:

    >>85 ぱとらっしゅさん

    > そして、不思議→鏡の境目は、一旦家に帰って来るけど家族はおっきい鏡の向こ

    > うで動いてて、アリスが本を読んだら怪物?が出てくる…という感じです!

    まさにその『アリス』です。

    残念ながら日本ではVHSもDVDも発売されていません。

    テレビでは昨年12月に再放送したばかりなので、当分やりそうもないですね。

    英語版を手に入れるしかないようです。

    検索のキーワードは:Natalie Gregory

    あ、それから「怪物」って言わないでください。「ジャバウォック」です。

  88. 匿名 より:

    >>86 ひぃさん

    > 青虫おじさんとかもそういえばいたなぁ

    青虫おじさんはサミー・デイビスJrが演じていて、歌いながらアリスとタップダンスを踊ります(この間は人間の姿をしている)

  89. 0 1/2 より:

    拙作の紹介、失礼致します。

    自主制作3DCGアニメ「不思議の国とアリス(20分版)」を下記サイトにて公開しました。

    http://0-1-2.org/trailer/index.html

    正規版は58分25秒の作品で、同サイト内にてDVDを販売しております。(公開中の20分版は「お茶会」を中心に編集してありますが、正規版には原作のほぼ半分程度のエピソードを盛り込んであります。)

    原作「不思議の国のアリス」の魅力は「単なるくだらないバカ話」であることだと思います。それは夢や無意識のように脈略がなくデタラメです。そして「リアル」な人間はそんなデタラメでできあがっています。本作は原作の「バカ話」という側面に忠実に作りました。そしてそれはそういった類の「リアル」を目指しています。

    これは↓同作予告編です。

  90. 異形 より:

    ニコ動に、世界最古のアリス動画が上がってました。

    1903年のサイレント・シネマです。

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2989348

  91. 匿名 より:

    ニコニコ動画に実写アリスがいくつかありましたよ。

    アメリカ作のは実写に忠実でいいですね

    シュヴァンクマイエル作も異世界感が出てていい感じ(´ζ`)

  92. 匿名 より:

    2010年全米公開予定の新作があるようですね。

    アンハサウェイがどんな役をするのでしょうか?



    ハサウェイは本作のほか、ロドリゴ・ガルシア監督のサスペンス「パッセンジャーズ」(3月日本公開)、アカデミー主演女優賞候補の呼び声が高いジョナサン・デミ監督作「レイチェルの結婚」(4月日本公開)、ティム・バートン監督作「不思議の国のアリス」(2010年全米公開予定)と出演作が目白押しだ。

  93. 匿名 より:

    >>95 パクパクさま

    アン・ハサウェイは「白の女王」訳です。

    (ということはアニメと同じように「不思議の国」と「鏡の国」のミックスですね)

    「ティム・バートン×ディズニー」トピックのNo.78にキャストを書いておきました。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=25161219&comm_id=2335

  94. 匿名 より:

    >91

    シュヴァンクマイエル版は面白いですよね

    DVDを思わず買ってしまいました。異世界って感じで好きです

  95. あんみ より:

    失礼します。

    載せた画像の映画の題名が知りたいのですがご存知の方いらっしゃいますか?

    とても綺麗な画像でどんな映画なのかとても興味があります。

  96. 機能別ヘ より:

    > あんみさん

    「秘密のかけら」だったと思います

    見ていないので内容はスミマセン…

    公開時の解説読んだ感じではアリス衣装は単にコスプレのようでしたけれど…

  97. ロビリン より:

    > あんみさん

    ありすさんのおっしゃる通り。「秘密のかけら」(’05、カナダ・英・米)ですね。

    野心的な女性ジャーナリスト(写真手前の裸の女性)は15年前の女性変死事件の真相を追うって内容で。その当時人気絶頂の芸人コンビが解散に追い込まれたことと変死事件がからんできて、芸人の片割れが女性ジャーナリストとコスプレしたアリスと淫らなことをさせちゃうっていう……シーンです。

    劇中、アリスの舞台少しだけありますがほんのちょっと。写真のアリスのコスプレしてる子がアリス役として舞台に立っていて歌を歌うシーンです。

    サスペンスミステリーみたいなお話なんでアリス的要素はほぼないですよ〜。

  98. 君 影草 より:

    > あんみさん

    夜にどこの局だったか忘れましたが放送されていたので見たばかりで内容をよく覚えているのですが…

    確かにロビンソンさんのおっししゃるように大筋はアリスにはまったく関係の無いサスペンスミステリーです。

    主人公の幼い時入院していた病院で披露される舞台の題材が不思議な国のアリスで、

    それに出てきたアリス役の新人の歌手の女の子がアリスの衣装を来ている少女です。

    その後、芸人の家で薬を飲まされてアリス役の少女とみだらな事をさせられるのが

    そのシーンです。

    シーンの中には薬におぼれている主人公がアリスが大きくなったり小さくなったりした感じと

    同じ感じで酔っているシーンなどありました。

    それ以外にも、殺人事件の鍵となるのが大量のロブスターだったり…

    他にも細かい所でアリス的とも取れる要素が隠れて入れてあるように私は感じましたよ。

    映画を作った側はアリスを使ったのは単にコスプレと言う意味でなく、意図があって

    したのかもしれません。

    上手く言えないのですが…

    主人公が体験した昔はある意味不思議な国で…それの真相を暴いていくと言うような感じも私はしました。

    まぁ深読みしすぎな感じですが…

    とりあえずアリスのシーンの映像は綺麗でしたよ〜。

  99. あんみ より:

    ありすさん、ロビリンさん、君 影草さん本当にありがとうございます!

    映画は元々大好きですし、お話しもとても興味深いです。

    こんなに美しいアリスは衝撃でした。

    早速「秘密のかけら」見て見ます。映像も美しいなら更に楽しみです!

    素早い返信もありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です