きっかけは?

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. サタケ より:

    僕の場合はベタですが、MTVで PURPLE RAIN 当時の

    PVをいくつか観たのがきっかけですね。

    その後映画まで観たり、初来日コンサートに行ったり。

    僕が生まれて初めて行ったコンサートも彼のライブです。

    “PARADE” の日本盤の訳詞があまりにも酷くて

    ワーナージャパンに抗議のはがきを送ったこともありました(苦笑

    ライブは来日するたびに、5,6回は観たでしょうか。

    渋谷HMVでやったという抜き打ちサイン会、

    知ってたら絶対行きたかった・・

  2. サタケ より:

    きっかけはヒットしたBATDANCEでした。

    ヒットしたアルバムから入る人は多そうですね。

    パープルレインか、バットマンで入ったという人はプリンスファン全体の比率でいうとどの程度なんだろう・・・。

  3. ゾウさん より:

    道端で拾った「戦慄の貴公子」でしょうか・・・(苦笑)

     

     「サインオブザタイム」の映画で最高潮となり「殿下」でなくなってからは・・・・。

    殿下歴代彼女(?)では「キャット」かなぁ・・・。

     「ウィンディ」のギターも捨てがたいですけど、、、

  4. ひえい より:

    プリンスという名前を認識したのはやはりBatdanceですね。

    学校でプリンスマニアがいて、しきりに薦められました。でもそのときはすごく気持ち悪かったのでちゃんと聞こうともしませんでした。

    しかし、最近になってようやくなぜかそのよさがわかってきました。今ではIPODにほとんどのアルバムがはいっているという状態です。

    個人的には初期のやつとか好きですね。

  5. たか より:

    私の場合、プリンスというアーティストをはっきり認識したのは LOVESEXY のジャケ写でした。もの凄いインパクトでした。

    ちなみに始めて自分で買ったCD(!)はBATMANのサントラでしたが、

    それ以前に LOVESEXY を友達からカセットテープにダビングして貰っていた(そして BATMAN よりは LOVESEXY のが凄いと思った)ので、私に取ってのファーストインパクトは、やはり LOVESEXY だったように思います。

  6. シンジ より:

    初めて書きこみさせていただきます。

    わしが殿下中毒になったのは2年前の日本公演からであります。なんてこったぁ、ベックよりもギターが巧いじゃあないかってぇんで。最初は殿下のギタリストとしてのスキルにメロメロでありました。件の来日公演以降、過去の作品も聴きあさり現在の中毒症状に至っております。

  7. 中学生の頃に「ビートに抱かれて」がヒットして、「パープルレイン」を歌うのが大流行。それから過去のアルバムをアナログレコードで全部そろえました。友達にプリンスそっくりの奴がいたのも親しみを感じた一因かも・・・

  8. キッカケはFMで聴いた1999です。

    グラミーのノミネートの時です。

    関係無いけど、昨日JILL JONESのヨーロッパから93年に出ている12″を買いました。JJのHPにも載っていましたよ。

  9. Jazzy guesT より:

    ベストヒットUSA辺りで、”When doves cry”が流れてた頃かな?

    横浜スタジアムでの初来日ライブが決定打になりました。

    超カコヨカタです。

  10. kimura より:

    おお、もしかしたらすれ違っていたかもしれないですね > ゲスツさん

    タンバリンはGetできましたか?

    僕は先に入場していた連中に盗られてました・・

    パープルレインから入るのはもはや少数派なのかなー

  11. kimura より:

    僕も当時TVで流れていた「When doves cry」から入ったのですが、

    その頃は小学生で、あの風貌や動きは最初笑いの対象でした。

    螺旋階段の部屋でのドリフの鏡コントのようなとこなんて特に。

    で、馬鹿にして学校などでモノマネしてるうちに、

    本気でかっこいいと思い始め、なけなしの貯金でアルバム、

    「パープルレイン」を購入しました。

    半年以上は毎日聴いていて、レコード屋でもらったポスターを

    部屋に貼っていたら、母親から「そんな気持ち悪いもん貼るな!」

    と叱られた思い出があります。かっこいいのに…。

    当時ライブには行けませんでしたが、

    映画「パープルレイン」では、前売り券を購入したりして。

    今でも前売り特典の缶バッジを持っています。

  12. Jazzy guesT より:

    え、タンバリンなんて配ったんですか?

    知りませんでした!!

    当時、横浜のあの辺行ったの初めてで、地下鉄降りてスタジアムの外についた時点で、シーラEのパーカションの音がズダンっと終わるとこでした。

    それだけでもショックだったのにorz

  13. らひーむ より:

    きっかけは洋楽好きの友人のすすめでアルバム「Purple Rain」から。

    文房具など、身の回りのものをすべてパープルに統一!

    という友人の入れ込みようにやや引きつつも

    映画「パープルレイン」を観終わったら、脳が耳が眼が、

    プリンス一色になってました☆

    「Darlin Nikki」聴いてたらおかんに「アンタそれどんな音楽や」と突っ込まれたのも今となってはいい思い出☆

    その後、少ない小遣いの中から過去のすべてのアルバムを買い揃え、グラフィティ・ブリッジまではわたしのNo.1アーチストでしたが……アメリカ産濃厚R&Bというかギャンギャン派手なクラブサウンドみたいなのを演ってる間はアルバムは買うものの、まったく聴かなくなり、レインボウ・チルドレンでまた聴き始めました。

    生プリンス体験は初来日とLOVESEXYツアーの2回のみ。

    今は早速ミュージコロジーの国内盤を訳詞見ながら聴いてます。

    Funk!

  14. らひーむ より:

    >え、タンバリンなんて配ったんですか?

    >知りませんでした!!

    僕も当日は気が付かなくて、あとから音楽雑誌で知りました。

    確か2,3席に1個の割合でタンバリンが、

    全席に風船がプレゼントとして付いていたと思います。

    パープルレインのカンバッジ僕も持ってます。

    アンダーザチェリームーンも映画館で観ました。

    AROUND THE WORLD IN A DAY の輸入版CDの

    初期紙ジャケ(万引き防止用の縦長のやつ)って

    今となっては貴重ですね。捨てなきゃ良かった・・

  15. らひーむ より:

    パープルレインの頃、FMでlet’s go crazy, when doves cry, purple rainが放送されエアチェックし、テープがすり切れるほど聴いたのがきっかけです。以来、洋楽〜R&Bファンになりました。

    レコード会社とのトラブルやアップダウンがありながらも、Chaos & Disorderまでのワーナー時代は、常に新譜が楽しみでしたし、追いかけていた気はします。emancipationでは「3時間のナルシシズム」のように感じてしまい、人間、ある程度制約があったほうがスリリングな作品を作るのだなーと思いました。

    ネットでコミュニケーションしていると、結構洋楽ファンもガチガチに世論形成されていて、何か新しい視点を述べあうのではなく、どこか「ファンの共通認識」を再確認しあうようなやりとりになることが多いのは少し残念です。それも、渋谷陽一の影響は無視できないですね。

    思うに、paradeは初来日の記憶とともに封印されているため、日本で過大評価されているように思います。emancipation以降のプリンスに同情的なのならば、90年代のワーナーアルバムももうちょっと再評価されて良いと思っています。

  16. micky より:

    はじめまして。

    恥ずかしいですが、batdanceのmvでした。

    当時小学生で、まだ洋楽なんてぜんぜん聴いてなかったのですが、janetのrhythm nation、madonnaのvogue、そしてprinceのbatdanceのmvをみて、「自分にはダンスミュージックしかない!」と勝手に思い込んでましたw

    タワレコのフリーペーパーbounceでprinceの特集してましたよー。

  17. こくおう より:

    こちらでも読めますね < bounce

    経歴とかまでかなり詳細に載ってるし、

    かなり力の入った特集ですね。

    これからプリンスを聴き始めようとしてる人にも

    分かり易いのではないでしょうか。

    http://bounce.com/articleset/articleset.php/166

  18. こくおう より:

    はじめまして。

    私は、高校2年の時に、CD屋で何かいいの無いかと探していた時に、そこの店長に強烈プッシュされ、半強制的に買わされた(笑)ラブシンボルがきっかけですね。ちょうどワーナーと高額で契約したとかなんとかニュースが流れていた頃だったと思います。

    そもそも、当時、殿下が何系なのかも分からず、LS聞いてみて、一曲目の自己紹介曲とかSMFとか、スローな曲とかなかなかによくて、それからさかのぼって、殿下のアルバムを聞きました。初めは、昔の曲は打ち込みの音がスカスカでなんかやだなっておもってましたが、すぐにやみつきに(笑)

  19. Kry$taLe より:

    はじめまして〜!

    初で聞いたのが、母がKissを車でヘビロテしてたからかな〜!それで衝撃受けて、友達からいらないって言われたLOVESEXYのアルバムをもらって表紙も凄かったけど中身にもびっくり!ってな感じです。

  20. またお前か より:

    戦慄の貴公子(日本語訳)を聞いて

    なんじゃこりゃ?と思いながらも

    エロのにほいで色々聞いてみましたら

    えがったのね

  21. たろ より:

    わたしも当時TVで流れていた「When doves cry」です。このビデオ自体は結構バカにしてみてたのですが(^^;),その直後パープルレインの映画をみてはまりました。

  22. ちあき より:

    はじめまして。

    ぼくの場合は、高2か高3のときFMラジオできいた『戦慄の貴公子』がきっかけです。

    「セクシュアリティ」「レッツ・ワーク」「ジャ・ユーオフ」の3曲がオンエアされてました。

    以後ずっと好きで、タイミング遅れたりしながらもフォローしつづけてます。

    特集っぽく聴くこともよくあります。

    ああそうだ、オフィシャル盤以外の音源をはじめて買ったミュージシャンでもあったりして。

    コンサートは、ラブセクシー・ツアーのときの東京ドームが最初。

    生涯でベストのライブを選べといわれたら、あの夜を選びます。

    あとは横浜スタジアムと、横浜アリーナ、武道館で1回ずつ体験。

    「いつでも最高のステージをみせるんだ」という気持ちが伝わってきて、いいんですよね。

    また来ないかな。

    (みんなの書きこみを読み返して思ったこと…ひょっとして俺が最年長なのかな?)

  23. mao より:

    小学生のとき公開されたばかりだったティム・バートンのバットマンを観て、いたくお気に召した私にサントラをテープに落としたものを叔母がくれたのが最初。

    どんな人がやってるのかは知らずに聴いていました。

  24. あキ より:

    留学時代に大恋愛中に出会った曲♪Most Beautiful Girl in the World♪、未だに思い出すとフラッシュバックします。

    良い曲ですね。生まれて初めて人を心から愛した時の思い出の曲です。

    う〜ん、未だにラジオとかで流れた日には時間が止まりそうです。MTVも最高格好良かったし。

    う〜ん、とてもカミさんの前では聞けない曲です、ハイ。

  25. あキ より:

    中学1,2年だったかな?同時上映の映画が見たくて、おまけで

    あったはずのPurple Rainを見てハマりました。

    ガキでオカネないから、レンタルで借りまくりぃので遡って

    聞いて・・・で、中学3年、親の制止を振り切って、愛知の

    片田舎から大阪までPrinceを見に行ったさ。学校さぼって(笑)

    結局、なぜか、Parade、Around the world~辺りは未だ聴くが、

    どうもなぜかそれ以降の殿下にピンとこなくて、あんま聴いて

    ませんが・・・どうやらRevolutionが好きなのかな?あるいは

    Wendy&Lisaが好きなのかな?と思い、W&Lのアルバム買ったり

    しましたが・・・結局疎遠です。何故か。

    でもたまーに聴くとイイから、CD買っちゃったらハマるんだ

    ろうなぁ。

  26. 俺の場合はA・U・T・OMATICだったな

    SMの寸劇のようなPVに少年だった俺は衝撃を受けた

    今では彼が何をやっても神様ですからOKです。

  27. キッカケ自体はよく憶えてないんですが、「KISS」のヴィディオウを視て、あんな髪型にしてみたのを憶えてます。でも、さすがに”Diamonds & Pearls”の頃の髪型は真似できませんでしたが・・・。

  28. sokada、。 より:

    ん〜、ワタシも「When Doves Cry」が最初の出会い。

    場所は確か、当時、金曜日の深夜TVKでやっていた「Sony MTV」だったと思う。

    (余談だが、この番組はVJ/MC抜き、CMは入るものの、基本的にノンストップ3時間20分<注:ベータマックス録画最大時間相当>当時のヒット曲をかけまくるという、素晴らしい番組だった。SONYがVHSデッキを発売した途端に番組が2時間に短縮されたのは、いまや伝説。余談長くてご免。苦笑)

    当時は、もしかしたら際物一発屋なのか?との疑念もあったものの、その後’87にリリースされた「Sign of the time」で殿下の凄さを再確認。一瞬でも下賤な疑いを持ってしまった自分を恥じた。

    以来、熱烈な信奉者。

    殿下が一時、新興宗教に走ってしまったと聞いた時はとても悲しい思いをしたけれど、その後リリースされたアルバムはどれもこれも素晴らしい。「the rainbow childen」は、初っぱなを聴いた瞬間、良い意味で期待を裏切られ、そのJazzyな渋さでますます好きになった。

    一生ついていきます。

  29. しまけん より:

    …当方も、高校生の頃突然 FM でかかった「Batdance」でハマりました。今でも引っ張り出してきては聴いてます。

    当時、まわりに Prince 聴いてる人間が全然居らず寂しい思いをしたものです。

  30. 私は、母がプリンスファンで物心付く頃には知ってました。

    日常的に家で流れてましたので。

    子供心にライブビデオとか見て、この人何?とか思ってました。

    とにかく、プリンスにはずっと衝撃でしたね。

    セミヌードのジャケとか…

    自分で初めてはまったのは、中学生の時に母のレコードで聴いた

    『Just as Long as We’re Together』でした。

    その後は坂を転がるように…

    同年代でプリンスファンの友達がいなくて寂しかったです。

    今もいませんが…

    I Wanna Be Your Lover, Spoke 2 Meは一生好きな曲です。

    私もプリンスに一生ついていきます。

  31. kay より:

    TOKYOFMがFM東京だった頃に聴いた、ビルボート一位になった曲を古い年代から流していたのをエアチェックした時に聴いた「When Doves Cry」に釘づけになり、その後「sign o the times」のアルバムで完全虜になりました。

  32. ひとぞう♨ より:

    初めまして。プリンスファンなので参加させて頂きました。

    私の場合は確か高校のときにWhen doves cryを聞いて殿下を知り、ゴールドイクスペリエンスを買ってからが始まりだった気がする。その後、はまりにはまりまくり、ずっといろいろな時に聞いている。ここ3年くらい一番好きな曲はpop lifeかな。あの詩に涙したものだ。

  33. ..Kk..eE....SsS より:

    皆さんお若そうで・・・。私はプリンスとほぼ同年代です。

    中学1年か2年の時、I wanna be your lover のPVを見て、

    きゃ〜!エロい男!と最初は大嫌いでした。生娘でしたし・・・♪

    でもいつの間にか気になる存在に変わってゆきました・・・。

    私もひとぞうさんと同じくPop Lifeがとても好き。勇気づけられました。

  34. ..Kk..eE....SsS より:

    はじめまして

    Pri公さまとであったのは

    家庭教師の先生がTape(1999)でもってきてくれて

    あとBeatUkで毎週見ているうちにずんずんと・・です。

    宜しくお願い致します〜☆ミ

  35. 物凄くありきたりかもしれませんが、

    友&愛という「レンタルレコード屋(死語)」で

    ゴーストバスターズと一緒に借りた一枚が

    “Purple Rain”

    ジャズ&フュージョンばっかり聴いてた私の脳幹に走った衝撃が。

    “Beautifle One”なんて美しい曲なのでしょう。

    “I would die 4 u”なんて素敵な曲なのでしょう!

    ラストのPurple Rain”では泣いていました。大マジです。

  36. MACKY より:

    はじめまして。

    私は映画「パープルレイン」からです。高校生でした。

    アポロニアはキュートでしたね、惚れました。

    当時はマイケルジャクソンとプリンスは比較対象だった。

    周りにプリンスに引っかかる人はいなかったので

    レコードを貸したりしてましたね。とにかく聴いてみて!って。

    通学電車でウオークマンで聞いてましたね。

    生殿下はLOVESEXYツアーでした。

    現在でも好きなアーティストはプリンス殿下です。

  37. MACKY より:

    はじめまして。タカノリです。

    自分の場合は、小学校6年生か中学1年生の時にラジオで「Thieves In The Temple」を聴いた時にファンになりました。

    初ライヴはOne Nite Aloneツアーの時で、サウンドチェックの時に2m先で殿下を見た時は興奮しました。また来日してくれないかなー。

  38. MACKY より:

    Princeドーム初ライブの時に、

    Princeの存在すら知らない私をライブ拉致した悪友のおかげで。

    あまりの衝撃に、速攻CDを買い込み、

    ドーム後日に横浜球場であったライブへダフ屋購入

    (その当時はヤフオクなんてもんはなかったのです)

    して行った以来です。

    かなり昔の話ですっ。

  39. Salute_OLGA より:

    NUDEツアー@DOMEのTV放送と、同時期に初めて聴いた「For You」、「Purple Rain」がきっかけで、殿下の魅力に開眼しました。このときに発売された「Graffiti Bridge」は秀逸な曲が数多く収められており、まとまりこそ無いものの、大好きなアルバムのひとつです。

    全アルバムを揃え、ご多分に漏れず、遂には西新宿のブート屋を徘徊するようになるまでに、あまり月日は要しませんでした。

  40. PRINCE_CONTROL より:

    初めまして、こんにちは。

    PRINCE_CONTROLという者です。宜しくお願い致します。

    私がプリンスを初めて知ったのは忘れもしない1984年、私が中学1年のときで、『パープル・レイン』が24週間連続一位の記録を更新していたときです。6つ上の姉からLP『パープル・レイン』(限定の紫のディスクでした)をテープに落としてもらい、それこそ擦り切れるほどに聴き込みました。またその頃からラジカセでエアチェック(死語!)を始め、ラトーヤ・ジャクソンの「プライベート・ジョイ」のカバーを録音したのが印象に残っています。

    それから後は洋楽一直線。ブラックアルバム事件から西新宿のブート屋さんを知り(高校1年の頃でした)、ますますのめり込み、現在に至っております。(齢32、もうすぐ33でございます)

  41. MACKY より:

    初めましてー。

    大学在籍の頃、片思いしていたセンパイがプリンスファン

    だったので聴き始めました。

    rainbow childrenが最初デス。

    でも、一番好きな曲はdarling nikkiデス。

    一個前のアルバム、newsの超格好良いヘヴィ・ファンクに

    メロメロの毎日。

    新譜はイマイチ。

    hey!hey!hey!のオープニングやっててビックリ。

  42. MACKY より:

    気持ち悪ーいこのひと。

    こっから始まりいまやあこがれです。

  43. MACKY より:

    >吉野さん

    このジャケのせいで、

    私は高校時代、

    クラスメイトからPrinceファンの私はゲイ好きだ・・・っと。

    あえて修正はしませんでしたけどね w

  44. みぎ。 より:

    1999全盛期、家族揃ってグラミー見てました。

    PurpleRain公開時、父親とふたりで見に行きました。

    帰りはお互い無口でした。そんな13歳でした。

    なぜかDr.フィンクがお気に入りでした。

    そこから医療衣裳が好きになりました。

    初めて姉ちゃんに連れて行ってもらったクラブで

    初めてリクエストしたのがLittle Red Corvetteでした。

    DJの兄ちゃんがこれだろとウィンクしてくれたことが忘れられません。

    そして最近ようやくLittle Red CorvetteのDANCEMIXを

    手に入れることができました。

    今自分がどんな音楽も柔軟に聴けるのはPRINCEという存在を

    10代初めに体験することができたからかなと思います。

  45. MACKY より:

    >mackyさん

    同じ思いをしたことあります。

    僕の場合、「ホモ」呼ばわりでしたので、

    一応、「ゲイだ!」と修正しておきました。

    音聞いてから文句言ってよ。

    天才には抽象がつきものですね。

  46. MACKY より:

    >ジューイさん

    素晴らしい訂正です。

  47. HARD ROCK MINI より:

    「Sexuality」がプリンスとの最初の出会いだ。当時、水曜日の11P.M.は愛川欽也とかたせ梨乃がでていたような。今野雄二が新しいプロモや音楽を紹介するコーナーがあってそこで「Sexuality」が紹介されていた。その頃のプリンスは、きわもの的な感じが売り物だったが、音楽性なんかは、ミック・ジャガーに目をつけられ、ストーンズの前座の前座に抜擢されるくらいだった。前座はTHE J.GEILS BAND他。このアルバムの帯に黒いミック・ジャガー=プリンスとなっているのはそのせいか。その後「1999」で手がつけられないくらいのファンになりました。

  48. 鉈でココ より:

    あと、マペット放送局には

    たまがった。

  49. 鉈でココ より:

    ビルボードで突っ走っていた、「WHEN DOVES CRY」で。

    最初は気持ち悪いので避けていたのですが、

    巷で頻繁に耳にし免疫がついたみたいなので、

    アルバム「PURPLE RAIN」を聞いてびっくり!

    アルバム全部が良い曲で、それから病みつき!

    ライブが見たこと無いくらいに素晴しかった!

    「REVOLUTION LIVE」の「BABY I’M A STAR」と

    「I WOULD DIE 4 U」を20分引き延ばすライブがかっこいい!

    次の「AROUND THE WORLD IN A DAY」では同じ人が作ったの?

    とカラーが違って衝撃を受けて、

    それから毎回違うカラーのアルバム出すごとに驚いた。

    日本初ライブの「パレードツアー」は姿を生で見れて、

    嬉しくて涙が止まりませんでした。

    「Diamond & Parl」以降はあんまり好きじゃないんですが、

    今でも尊敬しています。

    自分自身ハードコアパンクみたいなことをやっていても、

    殿下の影響は拭えません!

    きっと僕に音楽の啓示を与えた人なんでしょう。

    好きな曲は一杯あって選べないですが、

    「PRINCE ドキュメンタリーで流れたリハーサルしているときのThe Ladder」がとっても好き!「Little Red〜」も好きだし、「The Cross」も好きだし、決めれない・・・!!

  50. hotwater より:

    はじめまして

    私も最初は「キモイ」印象しかありませんでした。

    当時マイケルジャクソンも全盛期で

    プリンスの事は「汚いマイケル」と認識していました。

    ほとんど「アル・ヤンコビック」扱いしてました。

    when doves cryの半裸で四つん這いの姿は

    夢に出るほど嫌でした。

    なのに後々聞いた「I wanna be your lover」で

    パチーンと目が覚めてしまって、以来

    プリンス無しの人生は考えられないくらい溺れてしまいました。

  51. マニピ.com より:

    初めまして

    知り合いのトラックメイカーが自分でPurpleRainをremixした曲を聞かせてもらったのがキッカケでした

    聞いて不覚にも号泣してしまいました

    ソレからですね

  52. マニピ.com より:

    近所のレコード屋さんでファーストアルバムがなぜかレゲエコーナーに…リコメンドには『レゲエ界のプリンス登場…』当時レゲエ人間だったボクはジャケを見て「男前やん!」と、音チェックせずに即買い。家に帰って針を落とす1曲目「I Wanna Be Your Lover」レゲエじゃない…でもかっこいい音。『Controversy』は発売が待ちどおしかったものです。

  53. @あっきー より:

    はじめまして ヽ(^o^)丿

    中学生の頃(映画を見た)聴いた、

    「BATMAN」がキッカケです。

    ちなみに、バブルの頃にあった、

    殿下のクラブ(たしか横浜とか?)って、

    その後、どうなったのでしょうか?

    どなたかご存じだったら、教えて下さい。

    とっても気になっているので。 m(_ _)m

    ではでは

  54. MACKY より:

    >あっきーさん

    えっ?!

    横浜に、殿下のクラブ?!!

    どういうことですか。くわしく知ってらっしゃる方〜!

    情報求むです。お願いします。

  55. MACKY より:

    グラムスラム横浜ですね。存在は知ってはいたのですが、

    なんとなく行く機会を逃してしまいました。

    現在は建物は残ってますが、違うお店になっているようです。

    http://www.246.ne.jp/~jun1/playspot.htm

    2年前の来日時には竹橋でシークレットギグを

    行ないましたが、以前はここでやってたみたいです。

    ちなみにミネアポリスの元祖グラムスラムも同様に

    閉店してしまったようです。

    無理しても行っておけば良かった。

  56. MACKY より:

    昔、何度か行きました。

    来日の際はそこでシークレットライブしたりしてましたね。

    エントランス入ってパープルの階段カーペットがひかれ、上がった正面のガラスケースにパープルレインの時の衣装等が展示されていました。ちなみにその衣装、すっごいちっちゃい。こんなサイズなんだ〜って速攻思った記憶あります。

  57. ワッキー より:

    Princeのファンになったのは姉の影響だった。

    約15年前私と姉は高校生で、ちょうどCDが普及した頃だと記憶している。

    私はBEATLESをレンタルしてはカセットに録音してアルバムを

    コレクションしていたが、

    姉はPrinceにはまっており、部屋にアルバム「Parade」の

    上半身ハダカのポスターが貼ってあった。

    私はキモチワリィーと思っていた。

    「姉ちゃんはあんなんが好きなんか?」

    と父が真顔で聞いてきたこともあった。

    そんなある日、姉からCDの録音を頼まれた。Princeの「Lovesexy」であった。

    これまた強烈なジャケットだなぁと思いながらカセットのA面とB面に分けるポイントを

    探そうと再生してみたら、なんと!

    トラックが1個でそれが約48分!

    なんじゃこりゃ!と思いながらもブックレットには9曲のタイトルが

    書かれているので曲の切れ目はあるはずだと思って聴いてみることにした。

    しかし、Prince初心者にとって「Lovesexy」は音がゴチャゴチャしていて、

    曲のテンポや雰囲気もコロコロ変わって聴きにくい。

    更にはPrinceお得意のパターンで曲と曲が切れ目なくつながっていたりする。

    結局、4曲目と5曲めの間に一瞬の無音部分をみつけるまでに5、6回聴いた。

    そして最後の頃には、Princeの曲にハマっていた...

  58. たろ より:

    ワッキーさん。

    それ罠ですね:-)。

    Lovesexyは途中から聴くのに苦労してました。確か当時使っていたプレーヤが時間指定でジャンプできる機能があったので助かりましたが‥。

  59. hiro より:

    Princeは僕の生涯にわたるBGMです。横須賀の洋楽専門レコード屋(CDじゃない、LP) で出会ってから、ずっと離れられないでいます。

  60. ロボ平 より:

    >55

    訂正です・・

    × 竹橋でシークレットギグ

    ○ 竹芝でシークレットギグ

  61. ロボ平 より:

    PARTY MANのビデオを見て、次にBATDANCEを聴き、アルバム「BAT MAN」、「LOVESEXY」で完全にハマリました。

  62. tomo より:

    パープルレインです。

  63. PRINCE_CONTROL より:

    LOVESEXYを聴いたとき、衝撃が走った。

    その時プリンスはDiamonds And Pearlsをリリースした時期だったと思う。案外遅いほうです。

  64. PRINCE_CONTROL より:

    >ワッキーさん

    『Lovesexy』のCDから、「Positivity」だけをテープに録音しようとしたとき、ずっと早送りボタンを押して、ようやく辿り着いたと思ったら、間違えて停止ボタンを押してしまったという痛い記憶があります。

    最近の輸入盤(ケースにビックリマークのシールが貼ってあるもの)はトラック分けがされていて、便利ですね。

  65. ワッキー より:

    >PRINCE_CONTROLさん

    私もMP3に変換する為にトラック分けされているのを買いました。

    テープに録音っていうのが懐かしいです。

  66. yukka☺ より:

    WhenDovesCryのPV、バスタブぷりをみて

    ぎょえ、気持ち悪いっ。

    と思ったのが始まりです。

    Let’sGoCrazyが好きでたまらないのに気持ち悪くて困った当時。

    今はあの頃の殿下はおろか

    もっときついシャワー浴びながら黒ビキニの殿下も好きです。

    愛しています。

    いくら聞きすぎて『プリンスはもうお腹いっぱいだ』と思っても

    やっぱりまた聞いたらワクワクします。血、肉踊る感じです。

    私の人生、彼なしでは語れません。

  67. yukka☺ より:

    >Let’sGoCrazyが好きでたまらないのに気持ち悪くて困った当時。

    まったく同じです。

    好きになってたまるかーと思いながら腰が揺れ、

    パレードでカミングアウト。

  68. yukka☺ より:

    僕も好きでプリンスナイトやってまいました。

    ちょとしたもめ事がダンサーとあって雨の西麻布で紫の雨にぬれて決別がありましあた。忘れられない夜。

    イベント名はパープルレインにしてたけどホントに紫の雨でした。

  69. yukka☺ より:

    こんちわ! よろしくお願いします。

    映画「パープルレイン」ではまりました。

    チビで貧相なラテンから→セクシーで母性をくすぐる天才に変更!

    さらにライブで 完璧主義であろぅ器用ブリを見せつけられ

    本格的にやられたっ。

    ぇぇ彼は白いスーツにパープルのギターを抱いて

    ワタシを指差し熱いまなざしを贈りましたとも。

    ゥンゥンうなずいて 魂ぬかれましたょ・・・

    ヤツは最高に悪趣味が似合う 孤独なインテリですな。

  70. o_s より:

    1999のPVを当時のベストヒットUSAで見て好きになりました。最初はあんなに小さい人には感じませんでした

  71. o_s より:

    パープルレインです

    でも未だ映画は見ていません

  72. より:

    はぢめまして。

    最初は何だったんだろう。やっぱり『Let’s go crazy』か『1999』だったと思います。当時はシーラEも格好良かったなぁ。

    でも『LOVESEXY』のジャケはヤバかったなぁ。

    あれのおかげで人前でプリンス好きですとは言えなくなったもの(苦笑)。

    今となってはそんなのもイイ思い出ですけどね。

  73. shi〜 より:

    初めまして。

    中学生の頃、当時高校生だった姉が友人に薦められて

    聴いてたアルバムが「パープルレイン」。

    大音量で聴いていた為、否応無しに私の耳に届く。

    その時は「When Doves Cry」が頭から離れず・・。

    後日、始めて殿下を目にする事に。

    もちろん「When Doves Cry」のPV。

    めっちゃ引いた・・・。(笑)

    続いて「Let’s go crazy」のPVを目にするも

    やはり・・・・引いた。

    始まりは、引いて引いて引きまくりだったけど

    何時の間にか虜になった。

    そして、殿下は私の常備薬となった。

  74. 中学生の頃、『パープルレイン』にメチャクチャはまってた奴が

    居て、無理矢理に聴かされてたってのがきっかけかなぁ。

    自分から好きになったのは、『ラズベリーベレー』のPV。

    そこから93年までは熱かったな〜。

  75. Lemonji より:

    最初に気になったのは『1999』ですね。

    当時読んでたFM雑誌にビルボードのランキングが載ってて、

    えらい長期間『1999』がチャートインしてたんです。

    これはいったいどういうアルバムなんだ??−−−と、

    それが興味の始まりで、あとは実際に『1999』の曲を聴いて

    好きになりました。

  76. 匿名 より:

    中学1年のころ、Nude Tour にいきなりいってしまったことが

    きっかけでした。夏ごろテレ朝で Prince 特集をやっていたと

    思うのですがそれに圧倒されて気づいたらチケット買って一人

    で岐阜県 -> 甲子園球場へ行きました。それからずーっと好き

    ですね。

    # で、Nude Tour (1990) が始まる前あたりにやっていた Prince

    # 特集の番組ってどなかた覚えてらっしゃいますか?

  77. 匿名 より:

    >ryuさん

    「プリンス・イン・ナイト」ってやつですか?(笑)

    残念ながらちゃんと覚えてませんが、確かエキスタ(大阪駅ビルにある朝日放送のスタジオ)かどこかで、ヒロ寺平が司会でPV流したりするような番組だったかと。

    Nude Tourは甲子園の日程が学校の合宿で無理だったので、友達を引き連れて東京ドームまで観に行きました(高速バス日帰り)。テレビ放送された日ではなかったからか、CMで切れなさそうな尺の長いナンバーで引っ張っていたのが印象的でした。

    最初にプリンスを知ったのは「ベストヒットUAS」で流れた「1999」でした。気持ち悪いなあと思いつつ「パープル・レイン」以降どんどんハマっていって現在に至ります。

  78. べっぽん? より:

    > エマ審さん

    御返答ありがとうございます。

    「プリンス・イン・ナイト」って名前でしたか。

    もう一回みてみたいなぁ。

    甲子園球場では、コンサートが終った瞬間雨が降ってきたのを覚えてます。

    なつかしい。

  79. べっぽん? より:

    「Purple Rain」です。1曲目の”Let’s Go Crazy”で「好き!」と思ってしまいました。

  80. べっぽん? より:

    ベストヒットUSAで十数秒「リトルレッド・コルベット」のPVを見て

    ひと目でしびれちゃいました。

    小林克也がアメリカではヒットしてますが、日本ではどうでしょう、みたいなこといってて

    どうでしょうもこうでしょうも、すぐに買いにいけぇ〜っ

    てんで輸入盤を速攻で買いにいきました。

  81. 私はラジオ関東のAmerican Top 40で「Little Red Corvette」を聞いて打ちのめされました。

    The Revolutionの最後のステージとなった横浜スタジアムに行ったのが、ちょっとした自慢です。

    あの時のコンサートは野外とは思えないほど音が良かった記憶があります。

  82. 我が家のママンがずーっとファンで、ちびっこの私をかかえて「love sexy」をレジに持っていくのが辛かったと話しております。

    ま、そんな具合で殿下を刷り込まれて育ちました。

    胎教音楽だったかもね!!ハハハ!!!

    もっとお金持ちになったらママンに殿下のDVDとかプレゼントしてあげるつもり。

  83. 匿名 より:

    >「プリンス・イン・ナイト」

    確か”Thieves in the Temple”のPVや、当時よく流れていたいろんなアーティスト(エリック・クラプトンなど)が語るプリンスの魅力についてのVTRが放送されたと思います(他の記憶とごっちゃになってるかも知れませんが)。

    タイトルは「ナイト・イン・ナイト」に引っかけたんでしょうね(関西ローカル)。私はエキスタにプリンスが?と一瞬勘違いしかけました(笑)。

    しかしNude Tour、とあるバブリーな企業が冠についていて、開演前に延々企業PRのビデオをスクリーンで見せられた時は凹みました(苦笑)。

  84. sly より:

    初めて見たのはベストヒットUSAでの「Little Red Corvette」ですが

    その時はそうでもなく、When Doves Cryで撃沈されました。

    Parade Tourで一生ついて行こうと思いましたが

    D&Pくらいからついて行けなくなり(笑)Gold Tourなんて

    知らない曲ばっかりでした。

    が「プリンスなんで一応行っとくか」くらいの軽い気持ちで

    行ったOne Nite Alone Tourで完全復活。

    香港まで見に行く事になるとは思いませんでした。

    早く来日して欲しいですね。

  85. 跡地 より:

    確か「1999」のPVを見たのが最初だったと思う。

    PV版は後半の盛り上がりがないのだが、そのおかげで私には惜しい曲であった。でも見た感じは変な人。

    「When Doves Cry」でいいんだけど素直にいいとはいえないような複雑な心境。

    「パープルレイン」と「レッツゴークレイジー」が大嫌いでもやもやした感じだった。

    しかし「Around The World in a Day」をラジオで聴いて、それまでの反発を吹っ飛び、レコード屋に導かれるように走った。

    私はprinceがなければ高校時代やっていけなかったと思う。

    歌を歌う楽しさもprinceで知ったなあ。

    ロボみたいに踊れればもっと楽しかったかもなあ

    最近はしばらく離れてたけど

    またしばらく復活してます。

    今Siliconが好き。

  86. 跡地 より:

    プリンスってすご〜〜〜くいいって思う時と

    ど〜でもいいって時が交互にくるから。

    ファンとはいえないかもだけど、

    ある意味、ずっーと好きって人すごいです。

  87. KATSURA より:

    はじめまして。よろしくおねがいします。

    ベストヒットUSA世代の人です。だもんで、アルバム「パープル・レイン」は当たり前に聞きました。当時「マイケルを超えた!」とか言われてて…

    でも正直、当時は別に普通に他のアーティストと変わらない感じで聴いてました。

    狂わされた出会いは2・3年経ってから。何かの機会に「セクシャリティ」のPVを観て、「なめてんのかこの人!」って思って…

    でも、じっくり聴いてたら、「これは、スゴイぞ!」と…

    以降、どっぷり。もう完全にアイドルです。

  88. KATSURA より:

    はじめまして。

    私もベストヒットUSA世代です。曲がすごく好きで

    でも外見が・・と最初は思ったのですが 初来日の時

    コンサートに行ったら あまりのかっこよさに驚き

    生パープルレインには泣きました。

    それ以来ずっとファンです。

    今年は無理でしょうけど 来年は来日してほしい・・

  89. ダグマー より:

    「1999」の時は気持ち悪いと思ってましたが

    なぜかずっと「たしなみ」で聴いてました。

    おととしライブ初体験で完全にやられました。

    しばらくは、自分のものにならないなら死んで欲しいと

    思ったくらいです。

    2年がかりでやっとおちつきました。

    あの頃気付いてたら違う人生だったと思います。

  90. 名無し。 より:

    はじめまして。

    初めて聴いたのはgett offの頃。

    PVのセクスィ〜なおねえちゃんより

    プリンス本人が一番エロいっていうのが第一印象でした。

    濃い人だけにあの声と見た目に一度ハマると抜け出せずに

    テクノやハウスも通過しつつも

    はや12年くらい聴いてます。

  91. Pimp より:

    初めまして。

    自分の場合は、中学の時に図書館で本を読んでいました。

    気分転換にビデオでも見ようと、ビデオ見れる所にいったら「パープルレイン」が置いてありました。

    なんとなく手にしただけだったんですが、それを見て以来・・・

    早14,5年Princeファンです。

  92. らめ より:

    はじめまして。ラメと申します。

    僕はマイケルジャクソンのバッドのライナーノーツにやられました!

    マイケルは伝統を重んじて、プリンスはチャレンジの人とか書いてあって

    マイケルの事を持ち上げるはずのライナーノーツのはずが、何故かプリンスの事を気にせずにはいられない存在というか、、、プリンスの方がすごそう!みたいな文章になってて、初めて買ったのがパレードでした。

    なんか新しいビートの磁場に連れってってとかいう、帯の一行に惹かれて。で、まずパレード聴きまくりでした。で、完全に変わったのが、それまでは歌だけしか聴いてなかったのが、楽器も全部聴くようになった事です。そのお陰でその後の音楽ライフは突然グッと広がりました。

    プリンスを制覇する事はもちろん、クラシックから民族音楽まで楽しめるようになり、あとでまたパレードなんかに戻ってみると、あんな要素こんな要素がいっぱい宝石箱のように散りばめられてる!

    と言う訳で、音だけから入った自分は見た目とかセクシュアルパフォーマンスにゲッとか思うことなく、すんなり入っていった感じでした。

    その、プリンス好きがこうじて、、、今はプリンスに影響受けまくりの

    バンドやってます。

  93. トミー より:

    私の場合は、もともと岡村靖幸という人のファンで、その人が

    「プリンスが好き」とインタビューで言っていたので、レンタルしてみた

    のがきっかけです。

    キモチワルイという最初のハードル(?)も、岡村靖幸で慣れていたので、

    なんなくクリアできました。

    だからプリンスは聞いてすぐに好きになりました。

    妹にはそのどちらもキモチワルがられていましたが、今では妹もプリンスのファンです。

  94. slave より:

    ベストヒットUSA世代ですヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

    あっとゆー間に信者になっていました$(^_^)$

    それ以来どっぷりです(*^ν^*)←鼻の下伸びてます

  95. ua より:

    1980年(中学一年)の時に見た(聴いた)、テレビ瀬戸内だったかな多分、ベストヒットUSAですね。

    ぶっ飛びましたね!はじめて見た時は。

    ほんまそれ以来の熱烈なファンですね。

    曲名は確か「Sexuality」だったかな。

    ビデオクリップのプリンスの半ケツが懐かしいですね。

  96. 僕もベストヒットUSA世代です。

    初めて目撃したのは「デリリアス」だと思います。ビデオでなく、写真だけでしたが、すでにやばい雰囲気ぷんぷんでしたね。

    ノックアウトは「ビートに抱かれて」。最初は「え?」って感じでしたが、ずるずると・・・変態になるってこういう感じなのかなと、やんわりびびってました(笑)

  97. veronica より:

    今でもしっかり覚えています。 

    ベストヒットUSAで小林克也が“好きな人は大好き、嫌いな人は大嫌いな曲 どうぞ〜”と紹介されて始まった1999が初体験です。 あれから1000回位聴いてるんちゃう、あの曲。

    今ではブート盤も手に入れないと絶対気が済まない殿下マニアです。

  98. Ken より:

    街を歩いていて、「ビートに抱かれて」が流れているのを聞いたのが初めてです。ドラムのビートにコーラスのみという不思議な曲にやられました。そしてパープルレインを観てちょっと容姿に引きながらもギタープレイにやられて、同じテレキャスモデルを買いました。その後、アルバムを買う毎に化け物のような才能に驚かされ続けています。

    初来日の横浜スタジアムも高校の帰りにいったなぁ〜

  99. nacho より:

    すんごい、書き込みですねー。感動。

    記憶をさかのぼって、たぶん、FMの「When Doves Cry」ですかね。「なんだこのどろっちー音楽は」って!で、パープルレイン見て涙流して。

    その年のグラミー賞のActで殿下は「Purple Rain」で大暴れしたたのですが、それがまたかっこよくって。それ以来のマニアです。

  100. こんにちは。

    パープルレインでハマって、それからハマって、です。

  101. はる より:

    初めまして。今日入りました。

    もうかれこれ20年ほど前、SONY MUSIC TVでみたWhen Doves Cryですね〜。

    一時期Sign ‘O’ The Timesの時にちょっとだけ離れましたが、それ以外はずっとファンやってますね。

  102. kasa より:

    初めまして。

    ぼくは中学時代にレコードショップでブラック・アルバムを発見してからです。

    あの真っ黒なパッケージに惹かれて購入したのが始まりです。初めてのジャケ買いでした。

    それ以来もう殿下なしではいられない体になってしまい今に至ります。

  103. 冠子 より:

    「ビートに抱かれて」は中学にて洋楽ファンの間で賛否両論。

    同級生がアルバム買って、テープにダビングさせてもらい、鳥肌立てながら、嫌よ嫌よとハマり。

    その頃は、洋楽全盛で、プリンス過去PV特集もガッコからかえる時間にしょっちゅうで、「こいつ…」と子供ながらに心配しつつ目が釘付けでチェックしまくり。「ラズベリーベレー」で本格的にダダハマり。

    「戦慄の貴公子」か「ダーティーマインド」のどっちかのアルバムで、シャワー浴びてるハイレグ&ガーター&タイツ&コート&バンダナの小汚いプリポスターが入ってて、まじびびった。おっちゃんマスカラ溶けてるし!部屋の奥へ奥へと隠しましたともさ。親にはじめて隠し事ができたっつう。今見られてもビビるけど。

    いまのプリンスは、危険じゃないけどかっちょいい。

    つか、その頃の熱さって蘇るんだなあ、ってライブとか行くと感じる。

  104. Ken_G より:

    若いとき、何で聞いたのか「1999」「Little Red Corvette」ですね。

    その後「Purple Rain」がリリースされ、聞きまくり、その中の「Let’s Go Crazy」は私の結婚式の2次会のオープニングにも使わせてもらいました。

    Prince名義に戻ってからも好調ですね。「Rainbow Children」「Musicology」も大好きです。

    今年の夏ごろ、Afrika Bambaataaのライブに行きましたが、何とPrinceの「Kiss」をミックスしてましたよ!

    (ちなみにBamのDJプレイも最高でした!)

  105. ラヴ より:

    友達の家で『Controversy』のエッチ度全開の♪Do Me Baby♪を聴いて、

    「これで曲なのぉ〜〜〜?」とバカにしたものの、

    ファルセットが耳から離れず・・・ハマりました。

    その後は、立て続けのヒットとメディアの露出でどっぷり(* ̄。 ̄*)

    途中、離れた時期もあったけど、

    今まで以上にPrinceの偉大さと楽曲の素晴しさに惚れ込んでいます。

    Prince離れした期間、npgmcの存在を知らなかったとわかった時は、

    ガッビ〜〜〜ン!でした。

    その数年間、一生の不覚です。

  106. 銀次。 より:

    まず、ミュージックライフに載っていた見開き白黒のグラビアで

    床に横たえたギターの上に覆いかぶさるようにうつ伏せて

    ギターに、まるで女の子にするようにキスをしている・・・という写真を見まして。

    鼻血吹きました。

    そこでまずプリンスという名前を覚えたんですね。

    で、しばらくしてベストヒットUSAでWhen Doves CryのPVが流れまして。

    冒頭のバスタブからゆっくりと立ち上がってこちらに手を差し伸べるシーンを見ました。

    鼻血吹きました。

    あれ以来、私はずっと殿下の虜なのです・・・。

  107. hayama NEVAEH より:

    中学生の時、「ラズベリーベレー」をラジオで聴いて、

    この歌最高!と思ったのが最初です。

    高校生の時、再びラジオで流れたのですかさず曲名を記憶。

    夏期講習にて上京した時、偶然殿下ファンということで仲良くなった

    友人と共に、まだデカイナガイ紙パッケージに入ったCDを

    これまた宇田川町にあった頃のタワレコで買いましたよ〜〜。

    その後、美大浪人として上京してからは、生活費を切りつめ、

    殿下のCDを買いまくりました。

    半年で揃ったと思われます。

    でもブートはほとんど持ってないし、コアなファンとは言えませんです、はい。

  108. ゆこぴー より:

    赤裸々・・・いい言葉ですねえ。

    ろんぐろんぐあごー

    音楽雑誌で、殿下を、いえ、殿下の「尻」を御見かけし、

    いい尻してるから、いっちょ聴いてみっかなーと

    聴いたら、ここまで来てしまいました。

    すみません。不純で。ザンゲ。

    だって、ピタピタのはいているんだもーん。

    殿下の尻>フレディの尻>アクセルの尻

    音楽性は、言うまでもありません。

  109. 初めまして。

    かれこれ18年位ハマってます。

    初めて聴いたのは友人から借りたカセット(懐)に入っていた「Parade」でした。

    そこからCDの買い漁りが始まり「When Doves Cry」にたどり着く。

    今ではiTunesの再生回数も300回を超えて堂々のナンバーワン。

    プリンス・フィルムズ・コンプリートBOXも買ったけど勿体なくてまだ観ていません(笑)

    ところで「ビートに抱かれて」とは誰が付けた題名なんです?

  110. はじめまして。

    僕は中2で「戦慄の貴公子」を買いました、そして20になって初めて作った曲では「New position」のベースラインをパクッてました(もちろん一人多重録音)。

    でも「BAT MAN」辺りから離れてしまい、やっと「Rainbow children」で再び耳にするようになった次第です。

    「Purple Rain」、カラーレコード捜して中古屋まわりましたね。

    あの映画の前売り特典だったカンバッジとか、まだ持ってるし…。

    あとアルバム未収録12インチも集めてました。

    「Controversy」頃まで使ってたテレキャス、ビル・ローレンスのMAD CATというモデルだと思うのですが…。どなたかご存知ですか?

    やっぱアレ買っときゃ良かったナァ〜、でも試奏して弾きにくい気がして…。

  111. sly より:

    MADは今でも使ってますよ。

  112. みぎ。 より:

    >「ビートに抱かれて」の邦題

    当時のワーナーパイオニアのプリンス担当だった人が考えたって言ってたような。。。

    すいません定かでないです。

    当時PFCに入ってた方いらっしゃれば覚えてるはずなんですが。

  113. 初めまして。

    昔シンコーミュージックから出てた短命雑誌「JAM」の新譜レビューで。

    たしかセカンド(日本でのデビュー盤?)だったと思います。

    ブリーフ、裏声、しかも自分と同年代というので

    かなり衝撃を受けた記憶があります。

    実際に音を聴いたのはSEXYALITYをTVで。

  114. その昔、深夜文化放送で「ミスDJリクエストパレード」なる番組がありました。

    そこでランキングされた「ビートに抱かれて」を聞いたのが最初です。

    初来日のとき 確か横浜スタジアム、オープニングアクトはシーラ・E!

    「ビートに抱かれて」が流れたときは、警備員に注意されるまで椅子の上に乗ってました。

    アリーナ席で早見優や藤谷美紀ちゃんなんかに会ったのを覚えてますね。

    「ミスDJ」はいい番組でした。

    私はアニメも好きだったので、当時マクロスの主題歌歌ってた飯島真理の火曜日、川島なおみの曜日(忘れた)は必ず聞いてました。

  115. eri7@FreeTibet より:

    高校生の時、兄が「いいからとにかく黙って聞け!」と

    持ってきたのがParadeだったような。

    んー、その後すぐにばーっと買えるだけ買ってしまったので

    始めに聞いたのが何だったか・・。

    Kissのファルセットに背筋がぞくっとしたのは覚えてます。

    高校生の頃一番よく聞いてたのがGrafiti Bridgeかな。

    でも一番よく聞いてケースもボロボロなのは、Sign of the times

    です。今でも一番好き。多分死ぬまで好き。

    Comeあたりから殆ど聞かなくなっていたけど、Musicologyで

    再燃しました。If I was the man in your life大好き。

  116. 20ウン年前・・・まだ”洋楽一筋”だったころ(笑)、毎月「MusicLife」を隅から隅まで熟読しておりました!

    そんな頃、「黒いミック・ジャガー」というキャッチフレーズのついたPRINCEを知りました。

    なんでもミック・ジャガーも認めていると・・・。ストーンズの前座に出てひんしゅくを買った!と言う記事も見てました。

    その後、テレビ神奈川の「ファンキートマト」で”Sexuality”のビデオクリップで動いているPRINCEを初めて見たのでした。

    大衝撃!!!もーホントにビックリでした・・・。

    その頃の黒人のイメージっていうと、EW&Fのようなカーリーヘアしかないと思っていたんですよ。

    あのビデオのPRINCEの髪型は当時のボクには「限りなく直毛」に見えたのでした・・・!

    「え〜〜、黒人なのになんで???」と。

    そのサウンドもROCKっぽく聞こえました。バンドの衣装も白人のロックバンドを彷彿とさせるスタイルがとっても新鮮でした。

    そしてDisk Unionで”Contoroversy”(戦慄の貴公子)を購入、聴きまくりました。

    続く”1999”のビデオクリップを見て、あまりのカッコよさ!(笑)で完璧にファンになったと思います。

    その後超ミーハーファンとして初来日以後6度の来日ツアーにも通い詰めてます。

    1998年から2000年頃までちょっとだけ、PRINCEファンとしておろそかにしてましたが・・・。

    ボクは見た目から入ったファンなので、ちょっと変わり者なんですが、前回のONAツアーでも去年のアメリカツアーでもそのカッコよさは全くもって衰えていませんでした・・・。

    近いうちにまた日本でのコンサートを是非期待したいですね!!!

  117. >機関車@とーますさん

    私が初めて観た動くプリンスも

    「ファンキートマト」のSexuality(×SEXYALITY)

    だったような気がします。

    懐かしー!シャーリー!

  118. >アルミゴールドさん

    「ファンキートマト」ダイスキでした。

    シャーリー富岡さんですよね(マイケル富岡の実姉)、キレイでしたねー(^^)「全米トップ40」の中村真理さんもいましたね。

    あの番組は「ベストヒットUSA」よりも数年早かったですから!

    関東ローカルネタで、しかもスレから脱線・・・失礼しました〜!

  119. sigemi より:

    初めまして!はやみゆうには会えませんでしたがシカノスケさん同様、ラジオで初めて聴いたのはパープルレインからのレッツゴークレイジーで、そのあと横浜で観て以来ずっとファンですv

    でもナマで観なかったらあの外見にびびって一生好きになってないと思います(笑)ファンになって見ると素敵なSexualityプロモですが当時はそういうグラビア?を洋楽雑誌で見て「なにこのキモい人!!ぜったい見たくない;;」と思っていたのです(ばかばか;;)しかしそのころ既に激ハマりしてた友人が勝手に私の分もチケットをとり、無理やり予習のテープを渡されました。今も感謝しています。ONAツアーもその子と行きました!事前に心配してたのがバカみたいに、殿下は昔以上にかっこよくてかわいかったです;;回るたびに後光が・・・☆ミ*:*

    ほんとまた来てほしいですね;;

  120. sigemi より:

    はじめまして。

    私は90年東京ドーム「nude tour」のテレビ放送を見てからです。「Batdance」が大ヒットしてた頃でしょうか。

    もうカッコいいっ! 録画したビデオを何度も何度もみました。でもビデオテープは今や行方不明。あの時のライブはビデオ OR DVDになってないんでしょうか・・・・。

    周りの友達からは白い眼で見られましたが、とにかくあの時のプリンスにはまりました。

    いつか必ずライブ行くぞぉと思いつつ、はや15年・・・まだ行けてません。はぁ〜、生殿下みたいなぁ。

    「NPG MUSIC CLUB」も何度ものぞいてみてますが、英語に挫折して入会できずにいます。

    会いに行くからはやく来日して!

  121. mag6 より:

    「Emancipation」を聴いて以来。

    中古屋でなんとなく買って。けっこう最近です。

    衝撃でした。「なんだこの人!」つってそれからいろんなCD屋まわって片っ端からかいあさりました。

    どのアルバム聴いても当たる。すごい人だなぁ。

    もっとはやく出会っていれば。

    一番よく聴くのはライブ盤です。。ライブがかっちょいい。

    ライブってもうやんないんでしょうか?

    このコミュニティはとっても勉強になります。

  122. hitomix より:

    はじめまして。

    パープルレインの頃からのファンです。

    初めて行ったコンサートは横浜球場。何年前だろう??

    その後、来日する度に必ず行っていましたが2年前程のコンサートは行けませんでした。

    彼の生のライブは最高です!!

    あぁ。。行きたい=☆

  123. タケ より:

    >121:?しげみさん

    私も90年東京ドームコンサート行きましたよ〜、けどプリンスは米粒大くらいにしかみえなくてほとんど脇にある大型ビジョンで観てた記憶が…(泣)でもってTV放送もシッカリ録画しました。テープなので伸びてはもったいないとあまり観てませんね(爆)

    で、最近HDに吸い上げてDVD化を図ったのですが、高画質モードで吸い上げたせいかCMをカットしてもDVD1枚(4.7GB)に収まらなくて焼けないでいます(寒)

  124. タケ より:

    はじめまして。

    私は中学生の時にベストヒットUSAで見た「ビートに抱かれて」のプロモが出会い。最初は、なんだこの気持ち悪いヤツは!だったのですが、その後に見た「ダイフォーユー」でカッコイイ!!に変わりました。

    すぐにパープルレインのカセット(!)を買って擦り切れる(ホントに切れた)まで何度も繰り返し聞きました。

    初来日の横浜スタジアムでは手を叩き過ぎて、気がついたら手から血が(手のひらに出来た血豆が破れた)出てました(笑)

  125. ほ゜ より:

    はじめましてー。私は兄が買ってきたマルティカのMartika’s Kitchin収録の同名曲(殿下プロデュース)がすごくかっこよくて、これ作った人の音楽がもっと聴きたい!と思ってDiamonds And Pearlsを買いました。一番好きなのはSign ‘O’ The Timesです。最近のは聴いてないけど、Musicologyはかっこいいですね。

  126. ほ゜ より:

    はじめまして!

    バットマンの頃でしたでしょうか、兄に教えてもらい

    なんてイカス曲を作る人なんだ!と感動し、ファンになりました☆

    ぽゎ高校で演劇部だったのですが

    演劇のダンスシーンでプリンスの曲を使ってしまうほど

    好きですo

    先日のグラミー賞でも目立っていましたね^^

  127. joe より:

    はじめましてー。

    殿下との最初の出会いは高校時代です、友人に「カッコイイで」と

    言われ完全にはまりました。

    高校時代にライブ行きましたが、ものすごくおっちゃんが多く

    びびった記憶がありますね〜。

    あのときはベタにパープル・レインとか聞きたかったのですが

    ちょうど改名時期で新曲ばかりでした。

    それもかっこよかったのですが最後のパープル・メドレーで

    いろいろ聞けてよかったと帰路につきました。

    現在27歳で、色々違うジャンルの音楽も聴くのですが

    殿下聞くと「ふぃ〜」と落ち着きますね〜

  128. IKE4 より:

    初めまして。

    今日、入会させて頂きました。

    高校生の時に「Dirty Mind」を聴いて、「何じゃこりゃ!」とショックを受けたのがきっかけで好きになりました。

    音楽を聴いてあんなに驚いたのは初めてでした。

    何て個性的なんだろうと。

    それから時間をかけて彼の作品を色々と聴きましたが、どの時期の曲も大好きです。

    今後とも宜しくお願い致します。

  129. IKE4 より:

    自分はやっぱりパープルレインです。

    当時歌詞の意味もわからなかったですが、唯一意味のわかった『紫の雨』と綺麗なメロディーにやられてしまいました。

    一時期は西新宿にブートあさりまでする始末。今となってはいい思い出です。

    最近はマッタリと聞いていますが、それでも新譜情報が流れるとわくわくします。

    他のアーティストでは決して味わえないこの感覚は大事にしたいです。

  130. 鱒寿司 より:

    出川哲郎のモノマネ KISS がきっかけ。

    うぇーなんじゃこりゃ!!!!

    と思っていたクチが、今じゃソウルファンクに興味でて色々と周りの背景も勉強中に再会して好きになりました。

    あぃのぅーあのうあのうあのうぅーーーー(シャウト)

    うぉかーっずとぅれーーーーへぃんーーーーー♪

    あのおかず取れへん

    忘れられへん。

    あんな持ち味を歌にも持てる人が素敵だ!!!

  131. ケンちゃん より:

    始めまして。

    小学校高学年の時に「kiss」をラジオで聞いてやられました。それまで好きだったマイケルとは一味違う変態さにどっぷりはまり込んで行きました。今思えば、あの瞬間、僕は解放された?

  132. bit/2nd より:

    キッカケは、When Doves Cry。ラジオから流れてくるビートに一気に虜。当時、中坊の私は少ない小遣いで1999を買ってきた。はまった。当然、Purple Rainも買ったし、映画も見に行った。

    洋楽から離れていた時期もあったけど、彼だけは別。未だに虜っす。

  133. のびこ より:

    最初のきっかけは、高校生の時です。

    その時の彼氏が、「I Would Die 4 U」の歌詞を書き変えて私にくれたのが最初です。

    その時は、原曲の歌詞について「素敵な詩だな」と思っていただけでした(なんかぶっぱずれてて恥ずかしーわー)。

    本当に音楽としてハマったのは、大学に入ってからです。

    当時の彼氏が殿下の大ファンで。「Paisley Park」で引き寄せられて、「Raspberry Beret」「Let’s Go Crazy」をヘビーローテする毎日に。

    殿下の曲を聴いた時に感じる感じって、他のミュージシャンや楽曲ではないものなんですよね。別格。

  134. シンジ より:

    最初は purple rainのアルバム。 レコ−ド時代だから正にすり切れるまで聞いてました。 

    その映画のビデオが 当時出来たばかりの近所のレンタルビデオ屋さんに何故かあって (違法だと思うが)お金払ってダビングしてもらって すり切れるまで観てました。 まだ日本語訳版出てないときで アメリカのやつそのまま。 当時英語もよくわからなかった中 必死で台詞追ってました。 

    その後パレ−ドのアルバム出て殿下初来日。 今でも覚えてます。大阪城ホ−ル。 ガキだったので本当になけなしの小遣いはたいて行きました。 あのときのステ−ジは本当に感激。 オ−プニングの around the world in a day の太鼓から 泣きました。

  135. 最初のきっかけはまだ2年前の新米です。「COME」を聴いてはまりました。その結果オリジナルのCDはもちろんレコード(7”も含む)も70枚くらい集まりました。胸の中心にシンボルマークのTATOOまで入れちゃって名古屋のプリンスパーティーに九州から1人で行き、そこで出会ったプリンスと会話をしたことある(それがブートで発売されてる!!)方と最近結婚して、新居はプリンスだらけです!!!宗教が一緒みたいなもんです。

  136. のびこ より:

    初めまして。私の場合は旧・ベストヒットUSAにて「when dave’s cry」を聞いた時です。中1でした(年がバレバレ・・)即ノックアウトです。

    ガキンチョの時に汚い映画館で「パープルレイン」を見たのはいい思い出ですね。

    いつのプリンスよりも今のプリンスが一番いい!!と自信を持って言える唯一無二の存在だと思っています。

    しかし、女でプリンスファンだと何故か周りの目が冷たい・・いや、尊敬されているといいように考えていますが。

  137. のびこ より:

    小学生のとき、近所のCDレンタル屋で紫の妖しげなバイクにまたがる殿下に一目惚れ。しかし、

    一緒にいた父親に「こんなやらしいのは借りたらあかん!」と

    却下されてしまった。

    その後中学生の時お年玉でアルバム買いました。

    父親に拒否された記憶からか、今でもほんの少しだけ後ろめたい。いや〜しかし、【唯一無二の存在】ってのはほんまにそうやと思います。

    プリンス最高!レッツゴークレイジー!

  138. のびこ より:

    >オサトさん

    あうー確かに女で殿下ファンって、言われてみれば遭ったことないわあ。男性ばっかりだった。

    今までいっこうーに平気で来てしまったので、気が付かなかったですわん・・・。

  139. steve より:

    最初は 高校1年の時に 1999(12インチシングル・・・当時はLPサイズのシングルがありました)で引き込まれて Purple Rain で一気に火が付いたって感じです。

    昔ほど熱くはないですが今でもfavorite artistの一人です。

  140. GP より:

    はじめて、彼の曲を聞いたのはラジオから、”sexuality”

    映像でみたのは、多分ベストヒットUSAの特集。

    最初にお気に入りの曲になったのは、”i wanna be your lover”。それから、For youから当時の新譜であった1999まで一揆に彼の曲を聴く。気付いたことは、最初聴くと?なのが多いが、聴き続けると!?になり、!!!!とハマッテしまうことである。

    “let’s go crazy”では彼の才能にたまげた。

    “around world”リリース後の初来日ツアーは観に行った。小さい彼がでかくみえた。サービス満点のパフォーマンスだった。

    “sign ‘o’ the times”のアルバムは、?だったが、MTVのショートコンサートをみて、こんなパフォーマンスみたことねー!!!とぶったまげた。それから、彼のブートを買いあさるようになる。脳内ソングとなったのは、”housequake”。

    “7”がシングルカットされたころ、アメリカで仕事していたので、彼のライブを見る機会があった。ペーズリーパークではなかったがデトロイトだったので、けっこうノリノリのライブであった。

    3回目の来日だったかな、バッドマンがリリースされてからの来日で野外甲子園で彼を観にいったが、ノリが合わず不機嫌まるだしで、とっとと演奏して帰って行った(笑)。

    その後もリリースされるアルバムはづーと買い自分なりに彼の音楽を楽しむ。”crystal ball”がでたときは、真っ先に購入した。期待通りであった。”fantasia”もよかった。”black album”も嫌いではなかった。

    以降リリースされる新譜は毎回購入して聴き、曲の変化や移り変わりを楽しんでいる。ライブに行ける機会がなくなってきたのがおしい。

    ブートは今でもいいやつがあれば購入したい。いつかペーズリーパークで彼のライブを聴きに行ってやるぞと未だに思っている。

  141. 俊之介 より:

    >Steveさんと同様

    僕も高1がプリンス初体験。ちょうど1年前の「戦慄の貴公子」でしたね。当時はもっとマイナーな存在でジャケットのアートワークからか「気持ち悪い」の一言で片付けられていました。アメリカでもストーンズの前座で石を投げられていた頃ですしね。バックバンドをレボリューションと名乗るようになってから(でも「パープル・レイン」はほとんどセルフでしたっけ)破竹の勢いで人気爆発!内外アーティストを300公演ぐらい観た僕の中では1986年の横浜スタジアム公演はベストギグです。バックにジョニ・ミッチェル好きの女性白人ミュージシャンがいるときのプリンスが好き!

    プリンスが「ミス・ユー」を歌っているブートを探してます。

  142. GP より:

    >俊之介さん

    “the cameden palace,london. july 26th,1988″の最後に”miss you”が録音されています。が、最初のほんの触りだけしか録音されていません。多分これ、ロン・ウッドなどが招待された時のやつで、「これはあんた達の曲だろ」とかプリンスが言い放って演奏始めるやつだと思うんですが・・

    歌い方は非情に雑で、もしかしたらプリンスがミックのモノマネでもしながら歌ってるつもりなんでは、と思ってしまいます。

    “miss you”を完全に歌っている録音盤あれば、私も教えてほしいです。

  143. hoyhoy より:

    はじめまして。よろしくです。

    中学生の頃(25年も前ですが)、姉が持っていた外国のTop100HitみたいなカセットをダビングしたらSOFT AND WETが入っていた。

    本格的にはまり始めたのは1999からです。

    MICHAEL JACKSONよりPRINCE。BEATLESよりSTONES。

    VIDEOのUNDERTAKERは死ぬほど見ました。

    BAMBI最高〜。

  144. ナナシ より:

    初めまして。私は中1で洋楽にはまり始めてすぐに、ベストヒットUSAか、SONY MUSIC TVにて「When doves cry」に接したときです。「この世にはこんな格好ええ音楽があったんか!」と雷に打たれました。

    「Purple Rain」をまさに飽きるほど聴き倒し、本当に一時飽きてしまいまして。や、正確に言うと当初受けた感動が徐々に薄まってきてしまい、それが本当に悲しくて悔しくて、次作「Around the World〜」(これまた最高やったんですわ!)は、感動がいつまでも持続するようにと、意識的に日にちを空けて聴いてました。これが辛くて辛くて!いい思い出ですが。

    コンサートは、10年くらい前の甲子園と、2〜3年前の武道館に行きました。後者の方は、正しくヒアリングできてるか分かりませんが、終盤、殿下が「もっと熱くなれよ」と何度も大声でぼやいてたのだけが心残りでした。

  145. んがぐぐ より:

    僕が中学一年の頃に姉がラブセクシーのCDを買ってきました。それまではマイケルジャクソンのニセモノ程度にしか認識してなかったのですが、Dance Onが耳に飛び込んできたとき、どうなってるのかわからん変てこリズムパターンや有無を言わさぬ勢いに「ぬわんじゃこりゃぁ!?」っていう感じで先入観は全部ぶっ飛んでしまいました。

    他の曲、I KnowやAlpabet St.、Lovesexyなど、どの曲もそれまでに体験したことのない音楽で、あっという間にプリンス教徒になってしまいました。

    ヘンな例えですが、中学生の頃のプリンス体験は、まるで中学生が生まれて初めてアダルトビデオを見た時の衝撃と似ていたと思います。AV男優が「ええ?そんなことやっていいの?」って思わせるようなあんなことやこんなこと、思いもよらぬ非倫理的なテクニックで女優を情け容赦なくオモチャのように玩び泣かせ喜ばせるのを観てしまったような感覚です。そのとき以上の音楽体験はもちろん20年近く経った未だにしてません。中学生でlovesexyを聴いてしまったのが運の尽きです。

  146. ランコ より:

    あるお店で「Pop Life」がかかってて、

    「なにこの曲っ!? 良すぎ!」

    って思ってたのがきっかけです。

    その後、アルバムを買い漁りました☆

    プリンスの作品は全部といっていいほど好きですねー。

  147. wendy より:

    はじめまして。出会ったのは90年の来日あたりです。小学6年から洋楽は聞いてて、シンディローパーがカバーしてたり、マドンナとLOVE SONG歌ってるこの男は何者だ??とは思ってました。

    テレビ朝日でヌードツアーを放送したのをビデオ撮ったけど、

    マイクスタンドにいやらしいことしてる!?

    と なんだかステージが暗くてよくわからない。しか感想はなかったです。

    その後千葉テレビで来日特集ってことで 3時間ぐらいプリンスのプロモながしてたのを見て、なんだかわからんが すごいらしい。

    と思い、パープルレインをレンタルして聞いてから、一通りのアルバムをレンタルして聞きました。アルバムごとにサウンドが違って 何者だこいつは?と思いました。特にパレード1曲目を聞いた時は

    びっくりしたなぁ。出だしの打楽器のところはリピートして聞いたです。

  148. マミィの胎内ですでに聴いておりました。

    小さな私を抱えてLOVE SEXYを買うのは恥ずかしかったとか。

    弟妹は殿下キライだって言うけど、私は何故かずっっっと好き。

    同じ環境で育ってるのに、不思議なものです。

  149. より:

    はじめまして。

    私の出会いは「パレード」でした。

    大学生だった私はそれまで殿下のことにあまり好感を持っておりませんでした。私の友人が「パープルレイン」あたりで

    大騒ぎしていても、私にはイロモノのような気がしてどうもなじめなかったような気がします。

    きっかけは「KISS」を耳にしてから…。

    そりゃもうショックでした。プロモもメチャかっこいいし。

    こんなすごい人を無視していたなんてと、大反省。

    当時CDが出回りだした頃だったので、なんと私の生涯で初めて買ったCDが「パレード」となりました。

    それを聴いてまたまたショック。こんなサウンドあったっけ?

    それ以来、殿下のCDを買いあさりました。

    友人にも恥ずかしながら改めて告白したのを覚えております。

    今でも好きです。プリンス御代。

    そろそろ新譜がでないかなー。

  150. よっしー より:

    始めて知ったのは、深夜番組の11PM。

    今野雄二が解説してくれるアーティストを

    マセガキだった俺は、外人はすげえなあと

    楽しみに見ていたわけですが

    (その番組で他に楽しみがあったのは秘密だ)

    なんじゃ、このちょび髭のオサーン、その動きは何?!

    俺はアンタが脱いでるのは見たくないよー!と、

    とてつもない印象だけは残してくれたわけです。

    (曲は、セクシュアリティね)

    時は若干経ち、紫の雨がアメリカに降りまくっていた頃

    日本にも、ヤツが上陸しようとしていました。

    バスタブから全裸の見覚えのあるヤツが這い出てきたとき

    忘れはしません、「あんときのキモイヤツだー!」と

    とても受け入れられる状況ではありませんでした。

    でも。

    狂いましょう!とディストーションギターと

    ラテンっぽいビートの奇形ハードロックで

    俺の前に姿を現したときに、

    厨房は熱病に浮かされたようにそのシングルを

    毎日毎日、かぶりつくように聞いたのでした。

    ジャンルを越えたその人の姿勢のおかげで、

    えっらく好みが幅広くなってしまいましたw

    ホント、感謝しています、彼には。

    偏見とか、区別とか、差別とか、

    彼のおかげで自分には全然無いんですよねー。

    勿論、音楽を楽しむことの素晴らしさも教えてくれました。

    アルバムを一枚選ぶとすれば、パレード。

    と言いたい所ですけど、引きずり込まれたアルバムは

    パープルレインなんですよね。

  151. いもはな より:

    高校生の時に何気なく見ていたTVで。

    Raveのブルーメタリック全身タイツでプレゼンテーターとして出てきて ドキー っときました。すいません外見からです。それからずっっと好きで きもい、悪趣味?って思ってもなぜだが大好きなのです。ファーストとセカンドアルバムとサインオブ ザ タイムス が特に好き。ロックロックしてるの以外大体スキです。去年の今頃、MUSICOLOGY ツアー で最前列で

    プリンスを見ました。ヒドイ感動。

  152. シェール より:

    はじめまして。

    小学生のとき、深夜の音楽番組で、

    なんだか怪しくって小さい人だと思って、

    虜になってしまいました。

    小さいながらも、オリジナリティーがあるなぁと、

    他にない曲なんだなぁと、漠然と感じて、また虜。

    大阪の甲子園に、はじめての新幹線一人旅をして、

    米粒大の殿下を拝見。

    衣装に「双子座」とか書いてあった時代です。

    kissとか、モーストビューティフルガールインザワールド

    とかすきです。

    すみません、

    スペル間違えるよりカタカナの方がましかなぁとおもって。

    よろしくお願いいたします。

  153. さくら より:

    ハジメマシテですー。

    私が初めてプリンスを知ったのは、中学生ぐらいだったか?

    とんねるずがテレビ番組で「BADMAN」をパロってたのがきっかけ。

    でもそのときは、「うわーなんか変わってる人。ちょっと気持ち悪」とか思ってました。ああなんて子供だったんだろう、私ってば。

    それから数年後、やっとプリンスでも聴いてみようか…なんて聴いたら、もう、どっぷり!

    去年のライブ(仙台 ZEPP)に行って、「こんなにキュートな人がいていいのか」とますます浸りつつあります。

  154. 9no1 より:

    はじめまして。

    私も中学時代にはまったクチです。音楽好きな家族だったので当時は自分がいいと思う音楽以外に家族が聴いてるラジオ、テレビ、レコードからもたくさん吸収してたんですが、姉が聴いてたうち一番衝撃的だったのがプリンス『Purple Rain』のアルバム。「I Would Die 4 U」はほんと私にとってツボでした。いまだにそうなんですが、好きになるアーティストはどこか狂ってるくらい天才肌な人やミクスチャーな人(エロく且つ純粋さが入り交じったような)です。すべて聴いてきてますが、ロマンチストなんで初期のクラシックなアルバムが好きですね。『Prince』とか。

  155. yos より:

    はじめまして

    Raspberry Berelのプロモからですかね、、

    曲もプロモもコレがいまだナンバー1です。

    9nolさんが言っておられるのと似てるかもですかw

    初めはナルシスト的なとこがウ〜ンと感じていましたが

    ここまで徹底してると

    曲の才能もリンクしての話ですが

    素晴らしい!カッコいい!となったのでしたぁ

  156. たけし より:

    僕はまだ22なんですが、中学生のときに親戚の音楽家が貸してくれたCDがきっかけでした。sign of the timesですね。それまで洋楽をきいたことがほとんどなかったんですが、strange relationship, ballad of dorothy parker, if i was your girlfriend, i could never take the place of your man, adore, とかタイトル曲のあのプリンス独特の自由さに感動しました。それからは数年は少ない小遣いは全部プリンスのCDに費やしてましたね笑 

    今アメリカに留学してるっていうのも少なからずもプリンスの影響がありそうです笑

    今プリンスのofficial siteで発売してる新曲、結構いい曲がありますよ。会員じゃなくても買えますんで、ぜひ。

    http://www.npgmusicclub.com/

  157. 中学校から高校にあがると、いろんな場所から生徒があつまるわけですが、それまでの中学校じゃ俺が一番洋楽を聴いていぜ!と調子こいていたところに、一枚のCDをもって「これきいたことある?」といってきたのが高校での最初の新しい友達でした。

    結果はもちろん、自分の自惚れをいい意味でぶち壊してくれました。最初は「なんだこれ???」「エロやん」とか理解不可能だったのですが、それは本当に最初だけであってどんどんはまっていく自分がいました。それからは他の新譜買うよりもプリンスのCDを買い集めてしまいました。

  158. 中1のころTokyo Rock TVでみた(なつかしい)When Doves Cryが出会いでしたが、本当にハマったのは1987年のクリスマスにNHK BS1でやったDortmundだかでのライブを兄に見せられたときです。Lovesexyツアーでしたがとんでもないライブでした。360度丸見えステージ。Housequakeの演奏とプリンスの180度開脚ジャンプで度肝を抜かれそれ以来プリンスの音源を聴きまくり&ライブ行きまくるようになりました。あんな天才いません。プリの影響でJoni Mitchellも聴くようになりましたがこの人も天才ですね〜

  159. 高校一年生

    ビートに抱かれてから

    抱かれちゃいました(*^o^*)

  160. dmsr より:

    あんまり詳細に書くと、年齢がばれますんで・・。

    ラジオから流れてきた「セクシュアリティ」に、はまってしまいました。あのとき以来、虜です。

  161. ネロ より:

    はじめまして。canaと申します。

    小さい頃からちょっと濃かったりクセのある人に

    ひかれる傾向があり、プリンスもかなり気になっていたのですが

    本格的にプリンスファンになったのは

    高校生くらいの時に見たドルガバか何かのコレクションで

    「kiss」の一部が使われてからです。

    セクシーで素敵ですよね。

    色んな人に布教してプリンスファンを増やそうとしてます。

  162. ネロ より:

    アメリカン・トップ40(?)というラジオを聴いていて、

    パープル・レインがちょこっと流れた瞬間、声に惚れて

    しまいました。

    そして当時小学生だった私は、皆さんと同じく、

    そのビジュアルにも衝撃を受けたですw

    声といえば、カミールが最高!

    ピッチをいじって、あんなに存在感のある声になるなんて。

    もちろん声以外も、彼の全てが好きです!

  163. ネロ より:

    『When doves cry』のPVを見て、Princeが嫌いになりました。

    その後、グラミーのパフォーマンスを見ても気持ち悪いと思ってました。

    なぜ、似合わんフリフリのお洋服なぞ着ているのだ!と。。。

    その姿を思いだすと、好きな食べ物も不味くなるほど嫌いでした。

    その後『Raspberry beret』を聴き、“おっ!いい曲♪”と思いました。

    そんなある日、ベストヒットUSAの“Star of the week”でPrinceが取り上げられてました。

    珍しい彼のインタビュー。

    彼の一言一言にうなずいている自分がいました。

    その時見たPurple rain tourの『Little red corvette』での

    彼の流し目にすっかり魅了されました。

    そして『America』のプロモにすっかりノックアウト!

    途中、個人的に納得できない時期(ラップやってた時とか)もありましたが、

    それでも以来ずっとPrinceが大好きです。

    そしてこれからも…!

  164. みっけん より:

    はじめまして!

    「dirty mind」のプロモ見て完全にやられました。虜です。

  165. みっけん より:

    これほど有名な人なので中学生くらいから知ってはいましたが

    なんとなく聴かないまま大人になってしまいました。

    2002年の来日公演に行ったのが始まりです。

    いろんなコンサートに行き

    感激、感動、いろんな感情をそのたびに感じ

    好きなアーティスト、音楽はたくさんあるけれど

    あんなにも衝撃を受けたのは初めてでした。

    すべてにおいてセクシーでかっこいい

    単純な言葉ですが・・・コンサートの後、音楽のみならず

    本人に熱を上げてしまったのは殿下が初めてだったな〜

    以来、なぜ今まで聴かずにきてしまったのか

    見ないでやり過ごしてきたのか・・・

    後悔しても始まらないのでとにかく聴きまくっています!!

    新参者だなっ!と、お思いでしょうが・・・

  166. tooky より:

    最初はリアルタイムで「1999」。当時はなんじゃこりゃ?と思いました。

    以来ずーっと特に興味はなかったのですが、「LOVESEXY」ツアーのTV放送を見て啓示受けたみたいに一気にハマりました。

    ミネアポリスにあった「Glam Slam」というライブハウスに行ったりもしました、昔。横浜にもありましたね。

    一時期の「シンボル」時代は正直自暴自棄な感じがして離れてましたが、今の円熟味を増した彼もまた大好きです。

    マイルス・デイヴィスとの幻のコラボなんかも結構好き。

  167. TOYO より:

    バリ島の絵描きの友達が朝から晩迄、Love Sexy を掛けていて

    中毒症状が僕に迄伝染しました。

  168. のり より:

    自分はまだ浅いです。

    初めて買ったアルバムは「パープルレイン」だったか。

    もともとギター好きでジミ・ヘンドリクスが大好きでした。

    ・・・で、プリンス。この人はジミヘンの影響モロだしでしょ!

    ライブ映像見てもバッチリ、ジミヘンやツェッペリンやってるのが好きでした。

    殿下の音楽はブルース、ロックのルーツが感じられるのが好きです。電子楽器に頼りきらないで、ヘヴィーなギターサウンドをガツンと聞かせてくれるのが最高です。

    ・・・で、そのくせして怪しいからはまるんです。

    歌えるし、踊れるし、弦も鍵盤もパーカッションも楽器は何でも来い、曲作って、自分でプロデュースして・・・。

    天から二物以上授かってます。天才なんてもんじゃないです。

  169. てる より:

    はじめまして。

    「てる」と申します♪

    出会いは洋楽ブームのころ…。やはり「When doves cry」から

    アルバム「Purple rain」ではまって、さかのぼってアルバム

    を聴いて…。以後、大好きなアーティストです。

    でもやはりライブ(東京ドーム、横スタ、横アリ)がすっっっっ

    ごく良かったので今でも好きなのでしょう。

  170. AKT36 より:

    新規参入です。よろしくお願いします。

    1984年7月、当時大好きだったDuranDuranの「リフレックス」を蹴落としてアメリカで1位になったのが「When Doves Cry」でした。当時の浮かれた80年代の雰囲気とは明らかに異質で、最初は「ナンダこりゃ」と思いましたが、たちどころに病みつきに。86年の「Kiss」でさらに衝撃を受けましたが、これを克服(?)してからはもう何でも来いでした。

    1980年の「Dirty Mind」から1989年の「Batman」まで、80年代のアルバムは毎回ファン(と世間)の予想を裏切る内容ながら、恐ろしいほどの完成度でした。しかもそれを驚異的なペースで発表していたプリンスは、私にとってまさに「神様」でした。毎年プリンスの新作が聴けたあの頃は本当に幸せでした。今でも「86年はParadeの年で、87年はSign O’ The Timesの年」という風に思い出すことがあります。

    残念ながらバンドと違って解散できないので、その後の停滞が評価を下げてしまった部分は否めませんが、あの10年間の彼には間違いなくビートルズ級の価値があると思います。ビートルズを聴いてロックに対する懐が広がり、プリンスのおかげで聴く音楽のジャンルや人種・性別に対する価値観というものも大いに刺激されました。

    80年代の輝きを知る者にとって、90年代半ば以降は正直辛いものがありましたが、昨年の殿堂入りやグラミーでの演奏、そして新作に対する好意的な反応をみて、人々の中にプリンスが残したものの偉大さを改めて感じました。

  171. Kidz より:

    中学時代、深夜の日テレでどーでも良いよいにたれ流されていた映画『パープル・レイン』を何気なく観てしまい、冒頭の”Let’s Go Crazy”でやられ、”Beautiful One”で月まで飛ばされてしまいました。次の日、母親の手を引っ張って近くのレコード屋まで行って、それまでに出ていたプリンスのCD全部を「誕生日プレゼント前貸し」で買ってもらいました。ここから人生狂ったなー。プリンスと出会っていなけりゃ、音楽関係の仕事なんてしてないもんなー。

  172. sunao より:

    どう知ったか憶えてないけど、なんか気になってました。あのセクシーなところ!それを周りの人に言ったら、バカにされたのであまり彼のこと追求しなかったのですが、それでも気になっていて、愛のペガサスを買って、彼の天才的な才能を知り、自伝もかいました。まだ、読めてませんが。それからどんどんはまっていきました!ビジュアルはもちろん、私にとってはプリンスとくゆうのあのタイトすぎるリズムがたまらなくくるのです!!あぁ〜、レースのTバック姿たまりません!

  173. みのっち より:

    皆さん、はじめまして。

    いきなりですが、正直に言います。最初は大嫌いでした。

    1983年頃ですか、あの当時はプリンスの音楽性はまともに語られる事はほとんど無くて、とにかくスキャンダラスなイメージばかりが先行してましたね。そしてそのイメージ通りの”Automatic”のビデオを、深夜のテレビで見てますます嫌いに・・・。

    ところが音が頭から離れません。いやよいやよも好きのうち。ふとしてきっかけでアルバム”1999”を聞いたその日から、毎日のように聞きまくることに。いやー、人生何が起こるか分かりません。

    初来日の横浜スタジアムから、来日には必ず行っています。個人的なベスト・ライヴはヌード・ツアーの最終日、横浜スタジアムでのライヴ。アンコール、まるで永遠に続くかのような”I Would Die 4 U”〜”Baby I’m A Star”のアドレナリン全開のあの興奮は忘れる事は出来ません。

  174. その昔、多分中学生か小学生の頃に土曜のお昼にやっていた「女の60分」で映画パープルレインを紹介していたのを見たのがきっかけかな

    おれもふるいね〜

  175. オンキ より:

    25年前。パンクからファンクにくら替えしたのはいいけれど

    黒い音楽家さんて趣味がおっさん臭いのに参ってました。

    なんか国道沿いのスナックでメリージェーンカラオケしてるみたいな。

    そこへきて「コントラバーシー」聞いていきなり

    「おお!ウチらの感性のクロちゃんやっと出てきたでない!」と

    結構興奮しました。その後の10年間は玉手箱状態。

    次から次へと繰り出される「新発明」のよな音の連続、

    特に12インチシングルのB面の未発表曲やミックスの、あまりに

    大胆不敵な音楽極道ブリに80年代通してねじ伏せられ続けました。

    三カ月に一度のニューシングルの発売をワクワクして迎えて

    プリンスは本当にプレイヤーでも作曲家でも無く、編曲家なんだなと

    ありえないアレンジの曲の数々を聞いて感嘆してました。当時の

    自己イメージの彼はヘンドリックスではなくモーツアルトなのでしょう。

    90年代からの彼は「新製品発明家」としては失速してます。

    でも舞台演奏家としての彼は今や円熟の極みに達してますよね。

    初来日以来全部のツアーに出掛けましたが

    絶頂と思えたGOLDのツアーを越えて前回のRAINBOW CHILDERENは

    年代物の貴腐ワインのよに深いコクのあるステージに落涙しました。

    きっとエディット・ピアフみたいな芸術家になるんでしょう。

    もうCDは買いませんがステージだけは絶対に見逃しません。

  176. パオ より:

    自分の場合は家にあった「プリンス イン ジャパン 1990」という親父のビデオを偶然見て、どっぷりハマりました。確か中学3年生くらいだったと思います。

    何に惹かれたって、彼のステージパフォーマンスとその楽曲のポップさかもしれません。それまでは全く全然違うジャンルの音楽が好みでしたが、ブラックミュージックなどにも興味を持つきっかけになりました。

    それ以来ほぼ10年弱、出たアルバムは全部買っていますし、「RAINBOW CHILDREN」で日本に来た時は、念願のライブにも行くことができました。まだ僕は22歳ですが、生涯NO1ライブです!あの感動と興奮の3時間は忘れられません。一曲目で「Pop Life」が聞こえたきた時は、鳥肌立ちました。彼がベースをプレイしてくれたってこともすごく嬉しかったです!

  177. より:

    はじめまして。よろしくお願いします。

    中学生の時、ベストヒットUSAで

    ベッドの上で半ケツ出して寝そべっている姿を見てずぎゅーん!

    &「Little Red Corvette」が流れて、一気に。

    今でも「Little Red Corvette」は一番好きな曲です。

    歌詞とかもどぎつい(他もそうですけど)のに

    いまだにあの曲を聴くと涙が出てきます。

    本当に大好きです。

  178. やまん より:

    みなさ〜ん、お元気ですかぁ?

    やまんです。

    Princeさんウィルスに感染したのは、たしか2000年ごろだったかなぁ・・・。

    気まぐれで「The Hits」をレンタルしたんですよ。

    それまでは、Purple Rain をMTVで見たことあるだけで、いい曲だけどキモいなぁって思ってたんです。

    でも、CD借りて聴いてみたら、琴線にふれる曲がわんさかと

    あるじゃないですかw

    それから、まずRaveのCD買って・・・・・・。

    過去のアルバムも中古で買ったりして完璧にハマりましたw

    お初の生プリンスさん体験は、ONAツアーでした。

    大感激しました。

    でも、Last December を生で聴きたかったなぁ・・・・

    RegularShowもさることながら、Princeファンの皆様がもうなんつうかいい人ばかりなんですよね^^

    そのお陰で、プリンスさん熱は上昇するばかりです。

    浜松・名古屋では、お世話になりました。

    今は、アルバム「COME」ばかり聴いています^^

    マイ・ブームってやつですねw

    多分、この伝染病の治療薬はないと思ってます。

    でも良性の伝染病なんで、治療は必要ないですね^^

    みなさん、今後もよろしくお願いします。<(_”_)>

  179. ゆみ より:

    ゆみです。mixi始めたばっかりですが、よろしくお願いします。

    1999辺りにPVで出会うが、特別な印象は持たず、

    Purple Rain辺りで一連のPVを見て「気色悪っ」と大嫌いになり、

    テレビに出てくるたびにすばやくチャンネルを変える。

    その後、グラマスでSheila E.に一目惚れし、彼女がプリンスファミリー

    の一員(そしてたぶん恋人)だと知り「この綺麗なお姉さんは

    プリンスにだまされているんだ」と思い、早く間違いに気がついて

    ほしいと心から願う。

    しかし関連だから仕方ないよなと、しぶしぶAround〜を聴き

    「あれっ?このアルバムPurple Rainと全然違う!この人気色悪いけど

    天才なんだ」とやっと気が付く。

    その後Paladeを聴き「うっ!すごくいいアルバム!」と抗えない魅力

    を感じながら「でもこんな爬虫類のような人を好きになってはダメ!」

    とまだ抵抗を続ける。

    Sheilaと共に初来日が決まり、MTVでワイオミング・シェルダンの

    Live映像を見て、パフォーマンスと意外と可愛い表情とセクシー視線に

    やられる。「いや、気のせいだ。気をしっかり持て!」と自分を強く

    励ます。

    そして大阪初来日初日公演、「ウエルカム!プリンスアンドザ

    レボリューション〜オオサッカー」の声と共に幕が上がり、この世の物

    とは思えない存在が開脚と共に降臨する。

    会場から「うぎゃ〜っっ」「生きてる、動いてる!」という来日を

    待ちわびたファンの奇声が上がる。「すごいっすごいっ、この人って

    すごすぎる!ああ、もう好きにしてぇ〜!」

    そして私のプリンス人生の幕も上がったのでありました。

    (以後一生続く)

  180. ガッちゃん より:

    管理人さん&皆さんはじめまして!

    新参者ですがよろしくおねがいします!

    殿下との出会いは映画「パープル・レイン」からです。

    だから、ニューパワージェネレーションよりレボリューションの頃が好きですね♪

  181. 機能別ヘ より:

    はじめまして♪

    本日より参加させて頂きました。

    私は、小林克也さんの【Best Hit USA】で、

    彼が大変熱を入れて紹介されてたのを見て

    気にはなっていたのですが、最初に買ったのは

    Purple RainのLPです。

    プリンスの弾くギターのシンプルなリフがツボです。

    また、ちょこちょこ覘かせて貰いますねー♪

  182. 俺もダアァシュさんと同じく、

    テレビの「BEST HIT USA」で小林克也さんが紹介されていたことが最初だと思います。

    恐らく殿下生産物体験の最初と覚えてるのは、

    「CONTROVERSY」だったと思います。

    あの当時としては全く無かった鮮烈で無機質なビート。

    勿論あの殿下のお声。「アァ〜ア!..アァ〜ア!...ぁ」

    で、そのビデオクリップでストリップしていく殿下。

    とてもインパクトがありました。

    その後「WHEN DOVES CRY」のあのなんじゃこれのギターイントロ。

    勿論先日書いたような殿下独特の妙にエロいビート。

    また、このビデオクリップじゃ、バスタブ入って誘ってるしね。

    なんだかなぁ、このひと。みたいな。

    俺の場合はMTVが日本に入ってきて、ビデオクリップが乱立していた時代をずっと見ていますから、

    しばらく殿下との”オツキアイ”は専らそんなTVからの映像でした。

    その後数年暫くして、俺はブートレッグ(海賊版)専門扱いのお店で働くことになりました。

    殿下はその頃、「BLACK ALBUM」を公開?して少し経った頃でしたので、その音源も聴きつつ、

    数件の未発表音源を聞くこととなったわけです。

    でもスタジオテイクの未発表音源は、当時確かに貴重ではあったんですが、

    俺としては何よりもアフターショーライブの音源。

    これは俺の中で鮮烈でした。

    ワンコードでのファンクジャムセッションか、ゆったりしたブルースからライブは始まり、

    殿下は「PRINCE」としてのオフィシャルライブでやらなければならないことをする必要が無い場所で、

    思いっきりギターを弾くわけです。

    そのギターはホントにシンプルだし、難しいことはやりませんけど、

    それが凄くカッチョイイわけです。

    あぁ。このひと。ギターすきなんだな。

    って、凄く思えるんですね。

    そんなのを聴きつつ、NPGが結成されながらも、

    音楽的には嘗てよりももっと耳に入りやすい曲ができましたね。

    のちにいよいよ本当にご自身が好きだったP-FUNK系のアルバムづくりに没頭しますが、ソノ頃のも凄く好きです。

    (曲の合間にセリフが入ってるアルバムが典型ですね)

    今。NEW POWER GENERATION名義の「NEW POWER SOUL」を聴きながらコレを書いています。

    途中色々な困難がありつつも今でも俺たちに殿下音楽を聴かせてくれる殿下は、ほんとにいつでも素晴らしい。

    そのWEAレーベルとの確執当時に一度来日していて、

    「プリンスという名前で有名なひと」というアーティスト名の頃、

    ナマで見ることが出来ました。

    マイテが居た頃で、あんなバランスの取れたライブサウンド、

    そして完璧なパフォーマンスはホントに素晴らしかったです。

    これからもずっとずっと大好きです。

  183. silver cat より:

    もともと、渋谷陽一氏がDJをしていたFM番組が好きでした。

    その縁で、プリンスを聴いたことはありました。

    すごく尖っていてかっこいい曲だと思いましたが、それ以上の関心はありませんでした。

    当時、TV放映された何かの授賞式で、殿下のパフォーマンスがあったのは記憶しています。

    ピチピチのシーラEが太鼓を叩きまくってましたから、多分80年代半ばでしょう。

    美女達を従え、くるくるくるっと回ったり開脚したりする殿下。

    それを見て「すごい運動神経!はじけ豆みたいな兄ちゃんだなー」と感じました。

    彼が私と同じ身長とは気付きませんでした。(笑)

    月日は流れ、めざましTVの芸能コーナーで「プリンス、新曲プロモ発表」と紹介があり、Musicolosyが15秒くらい流れました。

    それを見た瞬間、私は朝っぱらから拳を突き上げて叫んでいました。

    「プリンスって、かっちょええええーっっっ!」

    それはまったく突然でした。私は感電するがごとく殿下に惚れました。

    ファンになって、まずミューコロ、次にレインボウ…と時代を遡って聴いていきました。

    「気持ち悪い」等の先入観がなかったのは幸いしたと思います。

    純粋に、殿下の音楽にのめり込めました。また、名前がややこしかった時代も、今振り返れば殿下の音楽人生にとって重要な時期だったと理解できました。

    そして、「アンダー・ザ・チェリー・ムーン」を見るころには、殿下のキャラにすっかり馴れましたし。(笑)

    プリンス殿下、腰痛、大丈夫かな。早く治して日本に来て欲しいです。

    あと、ミューコロツアーの公式DVDの発売が待ち遠しいです。

  184. けい より:

    それより前も聞いたことはあるんだけど…という感じでしたが、本格的にはまったのは、LoveSexyからです。

    音楽雑誌(ADLIBだったかな)でプリンスの特集をしていたのと、キモイジャケットになぜか惹かれてしまい、ふらふらっとレンタルしてしまったんです。最初は別にぃと思ったんですが、ウォークマンでなんとなく聞いているうちに、ヘビーローテーションの仲間入り。いつのまにか全曲口ずさめるようになっていて、よくよく聞いてみると、全部名曲じゃないですか。

    そのあと、ライブを見に行ってまたまたすげーと思って、そのライブがテレビで放送されたんですが、それでビデオでとってテープがくたくたになるくらいに見まくって…。

    今から考えると、僕にとっては、「プリンス=ライブ>CD>見た目」って感じなんですが、はまり方はなぜか逆方向でした。不思議。

  185. トシユキ より:

    バットダンス・・ なにこれー

     グラフティブリッジ・・ なんじゃいこれー

      さかのぼってきました。。

     キッスがラジオで流れてきたとき、音が新鮮だけど怖かった、

  186. 芝どん☆ より:

    こんばんは。はじめましてm(_ _)m

    学生の頃、とあるアイドル?グループのファンだったのですが

    そのボーカルの人がファンクラブの会報の中で、

    ラブセクシーのアルバムを「天才!」のコメント付きでお勧めしていたのがきっかけですー

    確か当時私は高1くらいのまだまだウブでしたのでwジャケットのセミヌード?見て、買うのに勇気が要りましたww

  187. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    きっかけは数年前バイトしていた古本屋で

    売っていたプリンスの中古CD”Graffiti Bridge”を

    80’sの風を感じる(とくに1曲目)と冗談半分でかけてた

    のがいつしかとりこに。。

    気づけばアルバムをほとんど手に入れていた。

    80’s music へ足を踏み入れるきっかけも作ってくれた。

    MTVのパープルレインのプロモ用のライブ映像を

    見てその黒さにまたノックアウトです。シーラ.Eにも。

  188. がじゅー より:

    はじめてカキコです。

    きっかけは、そう、高校の部活で、プリンスを演った事からでしょうか。たしか、It’s gonna be a beautiful nightだったと思います。その時は僕は演ら無かったのですが、それから結構はまっていきました。その頃は、ちょうどバットマンのサントラや、ヌードツアーで日本に来たりして、日本で殿下が盛り上がっていた頃でした。今は楽器をやめてしまったので聞く専門ですが。

    その後、アルバムが出れば必ず買い、聞き込んでにんまりとしていたものでしたが、生の殿下に会いに行ったのはかなり遅く、レインボウチルドレンツアーの時です。楽曲、演奏、パフォーマンス、どれも最高レベルの完成度にあるということをあらためて感じ、

    ああ、この人こそ、「The Artist」なんだと、思った次第です。

  189. renge より:

    はじめまして。

    よろしくお願いします。

    好きになったきっかけは、

    FM大阪でやってた「Purple Rain」特集を

    たまたまエアチェックして、

    その中の「When Doves Cry」に

    衝撃を受けたことからです。

    それからアルバムも全て購入し、

    来日公演にも全て行きました。

    「Diamonds and Pearls」ツアーの時は

    大阪での公演がなく、

    名古屋レインボーホールまで観に行きました。

    もうさすがに

    ライヴで激しいダンスを披露することも

    なくなりましたが、

    また来日してほしいものですね(^_^)

  190. FJK より:

    はじめますてっ!ケイタロウと申しやす!!自分プリンス聞き始めたのはほんとチッチャイ時ですね!

    とりあえずは親父にサインオブザタイムス聞かされまくってました!!正直あの時聞きすぎちゃって嫌いだった…

    でも今になって自分も音楽やってくうえでやっぱり怪物君なんだなって思いました!

    one night aloneの時はほんとに最高ですわ、あのまま映像出してくれればいいのに。ぜんぜん普通のツアーそのままでカッチョいいのにさ… 

    ってことでよろしくお願いします!!!!!

  191. 機能別ヘ より:

    意外にプリンスコミュって男が多いですね。

    力強い限り。

  192. 機能別ヘ より:

    はじめましてー。

    自分はバットマンからですね。

    映画のバットマンが好きだったんで従兄弟の家でバットダンスを

    聞かせて貰ったからです。

  193. フー より:

    はじめまして。

    1999からですね、FENとか聴いて、ビルボード誌のチャート見ていた頃です。LP2枚組でしかも全曲すばらしい、アルバムの曲順も完璧。

    初来日は予約券を取るのに並びました。さらに購入に並びました。当日も仕事早退です。 I Would Die 4 U!叫びました!

    ブートを探しまわった時もありました。

    今、子供に聴かせてます、見せてます。

  194. a2c より:

    多分、1999かPurple Rainが出た頃だったと思う。

    当時は彼の曲がよくFMとかMTVで流れていて、

    おや、適当に黒っぽくて、でもロックっぽくってかっこいいなぁ

    と思って興味を持ったのがきっかけです。

  195. 機能別ヘ より:

    はじめまして。よろしくお願いします。

    当時洋楽聴いてるクラスの友達で「Purple Rain」と「Thriller」どっち派?なんてことになってて当時私はマイケル派でしたがその年のグラミー賞での「Baby,I am a star」のパフォーマンスでダウン。立ち上がろうとしていたところにAMERICAN MUSIC AWARDの「PURPLE RAIN」のパフォーマンスで完全KO。ビデオ何回も何回も観て「彼みたいに歌って踊ってすげーギター弾く人になりたい!」と思いました。

    しかし凄いことにその後の数作が「本当におんなじ人が作ってんのかよ」ってツッコミたくなる位COOLでしたね!新作買って初めて聴く瞬間が毎回楽しみでした(もちろん今も楽しみですけど)。

  196. ミラゲ より:

    はじめまして。

    名作PURPLE RAINからですね。

    実際その時は小学生でした・・・(ませガキですね)

    それから、SIGN ‘O’〜とかDIAMONDS〜とかとにかくなんでもって感じで聴いてきてます。

    とにかくマルチプレーヤーっぷりが凄いですよね!

    初期から中期にかけてのギターフレーズなんかは凄く好きです。ジミヘンと言われても良いです。とにかく最高ですよ殿下は!!

    DIAMONDSの時いらい生は全く観ていないですけど、また観に行って官能の世界に浸りたいなぁ〜。

  197. うえち より:

    初めまして。

    Sign Of the TimesのPV見て、数ヶ月後に同アルバムをふと買ってみたらHouse Quake,Playing In The Sunshine等に感銘を受け、買い漁りました。

    聴くまでは天才だのなんだのもてはやされ方が

    あまりに大げさに感じたので敬遠してたのですがやっぱり良いものは良い。

    以来、常に自分の先入観というものの存在を意識しながら物事に接するようになりました。

    自分にとっては意識革命の契機になったアーティスト。

  198. たくお より:

    はじめて参加します。

    FMで「my name is Prince」を聞いてからずっと好きです。

    それまで全く知らなかったけど、俺はプリンス?

    ってスゲー自信だよ!って思ってアルバム買ったら

    自信たっぷりって感じじゃ無かったのが良かった!

    高校の頃、色々悩んだりしてる時にこんな曲を作る人も

    同じく悩んだりしてるのかな〜?

    って感じる事が出来るのが良くて好きになりました。

    歌詞も良いし音も良いし声も良いし。

    でも高校の頃とか友達ウケが良くなくてlove sexyの

    ジャケットなんか見ると皆引いてたけどね。

  199. かべちょろ より:

    初めまして!

    私もPURPLE RAINからです。高校生でした。

    紫のレコードも持ってます(笑)

    それから24歳で結婚するまで聞きまくってビデオも買い捲っていた私ですが、結婚と同時に聞かなくなりました。

    だって、旦那がプリンス嫌いなんです〜〜〜!!(号泣!)

    「歌詞がエロ過ぎるから、子供が居るとこで聞くな!」とか言うんです!!分かるか〜!そんなもん!

    なので下の子供が幼稚園に行くようになったらこっそり聞くつもり!

    良いですよね〜!他のアーティストでは中々ここまで聞きほれる人は居ない!

  200. Butu より:

    初めまして♪<(_ _)>

    私は11年前に、友達がバーテンで働いてた外人のストリップバー(*v.v)で聴いたのが最初です!当時は何故かそういうバーが流行ってたんです…ポッ(/-?*)

    そこで外人さんがダンスする時にかかっていた『GET OFF』を聴いて『かっこいい!!』とすぐ思いました!

    それまで『PURPLE RAIN』は超有名なので知ってはいたんですが、ハマったのはそれからです。

    それからアルバムを買い集め、ずっと殿下の魅力にとりつかれています♪

    『DAMN U』など優しいバラードまで本当に多才ですよね!

    また日本に来てくれないかな〜と思う毎日です。

  201. Butu より:

    どうも初めまして じゅんちゃんです 

    ぼくはダイアモンズ・アンド・パールズからです。

    最初は中学生の僕には濃すぎたんですけど、だんだん受験勉強しながら聞いたりしていくうちに、抜けられへんようになってしまいました。

    最近はクリスタルボールを聞いたりしますね

    タイトルチューンが最高!

  202. Butu より:

    私は13年前に元彼から洗脳されました。

    元彼に感謝っ!

  203. Butu より:

    1993年のロッキンオンでプリンス特集をしていました。

    特集ページのプリンスを見たときの”衝撃”はいまでも憶えてます!

    なんだこりゃ、宇宙から来た人じゃなかろうかと本気で思いました。

    友人がいうには私は顔がプリンス系統らしいです。

  204. 小学校中学年の頃でしょうか。

    テレビから流れる映画”パープルレイン”の鮮烈な宣伝を見て衝撃を受けました。

    トラウマですw

  205. 三軒茶屋の映画館で、「パープルレイン」を上映してたのをきっかけにハマりました。二本立てで、同時上映はマドンナの「上海サプライズ」でした・・・

    蛇年の年賀状に、プリンスの顔したヘビの絵を描いて

    友人にキモがられました。懐かしい思い出です。

  206. より:

    もともとTVで見たり、曲も聞いたことはあったんだけど、その当時の元彼が好きで、レコードかけながらダンスするバカッぷりを見ながら、でもこのfunkyな曲に魅了され、それからいろいろ聞くようになりました。もうこの彼のfunkyな音が大好きで、今ライブにも行きたいって思ってます。(しかし、チケットが高い・・。)

  207. アルミ缶 より:

    初めまして。

    私は初めて聴いたプリンスの曲はLittle Red Corvetteでした。

    ある番組を録音した時にたまたま入っていて、誰の曲か分からないまま、いい曲だなーと何度も聴いてました。

    プリンスを認識したのはPurple RainのPVを見た時です。

    バスタブからヌォ〜と立ち上がり手を差し出す姿に、気持ち悪っ!と思いながらハマりました。

    目にも耳にも衝撃でした。

  208. アルミ缶 より:

    はじめまして.すごく浅いファンなんですが.

    きっかけは,たぶん岡村靖幸と「海辺のカフカ」だと思います.

    へえ,こういう人がいるんだ,とか思って,なんとなくベスト盤を聴いてみたら,「おおおぉ」って.

    テンションの上がってる時期に,ちょうどmucicologyが発売されて,やあやっぱり天才だって,更にテンションが上がって.

    今,昔のアルバムをちょこちょこ買い集めてます.

  209. zirozi より:

    初めまして。

    あれは中学生の頃でした。

    NHKの番組で…

    司会が黒柳徹子さんで…

    「ブラックミュージック界の異端児」とかって紹介で…

    GettOffの映像が流れてましたっ!

    何かが体を貫いたんですよ…

    それからもう虜です。

  210. ちゃあ より:

    はじめまして

    きっかけは、中学生のころラジオで聞いた

    When Doves Cryです。

    初めてのPVは何だったか忘れましたが、

    ビジュアルと開脚にショックを

    受けて以来、殿下を追い続けてます。

  211. アリババ より:

    はじめまして。

    「We are the world」のB面の2曲目で。

    名前はもっと前から知ってましたが。

    なにぶん小学生だったので、ワムの方が好きだったのデス。

    今でも1番好きな曲です。

  212. nana より:

    Princeを初めて聴いたのは確かLittle Red Corvetteで、When Doves CryのPVに衝撃を受け、Purple Rainが最初のアルバムです。1999、Let’s Go Crazyなども高校時代に腐るほど聴きました。1986年横浜公演での興奮は今でも覚えているくらいです。

    個人的にはこの頃(When Doves Cryがシングルカットされた時期)までのPrinceは異端児とか神秘的、ゲテモノ、危険人物と見られる絶頂期で、ファンだと言うとちょっと引く人も多かった記憶があります。その後Purple Rainの爆発的な売上の結果、アカデミー賞を受賞して、ソフトになっていった(ポピュラーになった)のが残念だと思う一方、ようやく人間らしいPrinceの一面がようやく見え始めた頃ではなかったかという気がしています。

    1989年東京公演もとても興奮しましたが、既にThe Revolutionは解散していたので、Prince & The Revolutionというバンド自体に対する思い入れもあって、少し寂しい感じもしました。

  213. 最新の より:

    WHEN DOVES CRY

    ファンはゲテ物好き扱い

    そんな時代

    AROUND THE WORLD IN A DAY

    は予約して

    発売日に買った

    針を落とす前に

    ダブルジャケットを

    開けてびっくり

    針を落としたら

    凄さにびっくり

    横浜スタジアムの

    レボリューション解散公演のチケット

    持ってたのに

    行けなかったのが

    今でも悔やまれる

  214. ぴろる より:

    高1の頃友人にピーチのミニアルバムを貰ってその中に入ってたマイネームイズプリンスにかなりのインパクトを受けて火がつきました。

  215. kidajojo より:

    中学まで全く音楽に興味が無かったのですが、

    当時からハマッていたコミック『ジョジョの奇妙な冒険』の

    作者がプリンスのファンだとコメントしているのを知り

    一体どんなアーティストなんだろう?と思い、始めて買ったのが

    『ラヴシンボル(意味不明な記号だな〜と思いつつ)』でした。

    『My name is Prinnce』『Sexy MF』と続き

    「なんじゃぁ〜こりゃぁぁぁ〜!!』と衝撃が走りました。

    更に歌詞カードに書かれた『I=(目のイラスト)』や

    『for you=4 U』といった表記にも何故か惹かれました。

    そして「こういう曲を聴く人だから『ジョジョの奇妙な冒険』

    というイラストを書けるんだなぁ〜」と妙に逆説的に納得してしまいました(笑)

    その後上京して、

    好きになった年上の女性が偶然プリンスのファンで、

    好きな曲は『I would die 4 U』と言われ、なんて素敵な言葉なんだと

    再認識させられ、その言葉の重みを考えながら

    現在もおつきあいさせてもらっております。

  216. なを。 より:

    知ったきっかけは思い出せない…。
    たぶんベストヒットUSAで見たLet’sGoCrazy。
    好きになったのはおそらくTVKでオンエアした
    PurpleRainツアーの中継。
    こんなもん見られるアメリカが羨ましかった。
    決定的だったのが86横浜。
    PurpleRainの演奏中に降ってきた雨に
    やられました。

  217. 中学生のころパープルレインが流行ってたけど、ぜんぜん興味なかった。

    で、10年ぐらい前かな、飲み会で酔っ払ったまま居酒屋の隣のCDショップになだれこみ、新譜として飾られてたEmancipationを「おおプリンスかー」などと調子よく購入。

    翌日の朝になって「なんでプリンス!?」と我ながら思ったが、渋々聴いてみるとなかなか良い。でも本格的に嵌るにはその後5〜6年ぐらいかかったな。「俺はプリンスが好きだ」と自覚したのは、レインボーチルドレンを聴いてから。

  218. 伸びてますね〜。

    多分トピック最初の方にコメントさせていただいた

    ぷりてんだーです。

    (ボクの最初の出会いは、小学校のときにTVで見たスーパージョッキーで好奇心からレンタルしたときからです)

    家のパソコン整理してたら面白いものが出てきたのでUPします。

    プライベートでのプリンス画像です。

    やはりすっぴんだと肌、黒いですね〜

  219. kumakita より:

    kumakita家族です。

    殿下との出会いは古いです。

    ズバリ、デビュー・アルバムの「I Wanna be Your Lover」がヒットしたときに知りました。当時高校生だった私はそのキュートな感じが好きになりましたが(年齢がバレバレ・・)、その後キワモノ路線を走っていってビックリしながらも目は離せず(笑)

    1999など曲はどれもかっこ良くて好きでしたが、あまりに危険そうで近づけず(笑)

    Purple Rainではメジャーに出てきて驚きながらも感動。

    そしてノックアウトはやはりあの横浜スタジアムでした・・・・

    こんな天才が世の中に存在するのか!!

    っていうか、人種も性別も全てを超越したその存在と、真面目な人柄を発見してしまって泣けました。

    Purple Rainの雨に打たれてただただ感動で動けずに居ました。皆さん、あれから今年で20年ですよ〜!!

    今はすっかり成長してレスペクトを得ている殿下が嬉しくもあり、誇らしくもあり(笑)

    私の人生自体がずっと殿下と共に歩んできた気分です。

  220. そうですねぇ。かれこれもう20年以上僕らを魅了し続けて

    くれる殿下に敬礼です。

    ちなみに日本では2枚目のアルバムの「I Wanna be Your Lover」がデビュー・アルバムとしてリリースされたんですよねぇ。

    ちなみに殿下トリビアとして日本で一番最初にプリンスのアルバムの紹介をしたのは・・・

    志村けんです!!!

    志村けんさんは当時ドリフターズをやりながら副業で

    レコード評論のお仕事をされていたそうで、

    『私は(志村さん)プリンスのアルバムを日本で初めて聞いた男だ!!』と自負しておりました。

    ソースはオリコン誌に当時掲載されていた志村けんに当時の副編集長が

    突撃取材を行った企画です。

    (確か97年夏ぐらいの号だったと思います。)

    何へぇ〜いただけますでしょうか?!

    調子に乗ってしまいまして申し訳ありません。。。

  221. 裏方 より:

    もう、25年くらい前かなぁ…

    六本木のXANADUってDISCOでPRINCEがかかったんです。

    曲もなんだったか定かでないんだけど、当時六本木に最新の輸入版を置いてあったレコード屋…名前忘れちゃったけど確か細い階段を上がった2階だったかな…に友人と立ち寄って探した記憶があります。よくDJBOXの脇で面白いのかかるとチェックしてたんです。

    そんな出会いだったけど、それからは1999が流行ったり、PURPLE RAINがはやったりして、めちゃくちゃファンだったわけじゃなかったけど、それなりに好きでした。

    で、彼は一度ひっこんじゃいましたよね。

    ありゃりゃって思ってたら、また復活。

    でも、そのころはあまり聴きませんでした。

    そして、最近自分の地元のBARで久しぶりに聴いちゃったら、またはまっちゃたっつー訳なんです。

    LET’S GO CRASYに白人達がノリノリで、自分も一緒になって騒いじゃいました。

    こないだレコードじゃなくてCDを買いました。

    歳がバレバレでした?^_^;

  222. 裏方 より:

    最初のうちはJ.B、ジミ・ヘン、スライの流れからのファンにしてみればキワモノだったのだけれども、POPPER’S MTVでピーター・バラカン氏が「今日のはすごいです」と興奮気味に「Die 4U」のライヴを流したのを観たのが最初。

    その後出たパープル・ツアーとは違う映像であれは一体なんだったのでしょ?

    んで、横浜直前にデトロイトのバースデイ・ライヴもオン・エアされて、こんなすげえのが観れるのかぁ。と、思ったらもっとすごいファンキー・ショーだった。

  223. 機能別ヘ より:

    小学生の時、すでにファンだった兄にRaspberry BeretのPVを見せてもらったのがきっかけでした。

    一緒に見ていた友達は「この人気持ち悪い」と言って完全に引いていましたが、自分はとても気に入りました。

    ただ、なんとなく、それを人には言えませんでした。

    余談ですが、その友達は、

    プリンスよりもプリンセスプリンセスの方がいい

    と言っていました。

    中学生になり、思春期からか、PRINCEのセクシャリティな部分に興味がいくようになってしまい、LOVESEXYを学校に持っていって、友達に貸そうとしたけど、断られた事を思い出します。

    今もまわりにPRINCE好きはいないので、多少寂しい気はしますが、これからもずっと聴き続けます。

    個人的には、PRINCEとD’angeloの協演が見たくて見たくてたまりません。いつか、実現するでしょうか?

  224. kumakita より:

    kumakita家族@再びです。

    し、志村けん(◎-◎)

    めちゃめちゃ驚きです!

    私はやはり97夏頃に「すんげー天才少年現る!」みたいな雑誌のコメントを目にしたのが殿下との初対面?。それは雑誌名もライター名も覚えてないけど・・・・

    度肝抜いたのはその後に見た「Sexuality」か「DurtyMind」の映像だったか(笑)

    見てはいけないモノを見てしまったって感じで・・・(ーー;)

    そう、人にはなかなか言えないでいました。

    その気持ちよーく解ります。

    友達4人くらいでベスト・ヒットUSAとか見ていても殿下がでてくると大爆笑だったしね。確かに笑えたけど。でも密かに笑った顔がすごく綺麗だな〜とか、どっかカワイイなとか、凄い生き物だな〜とか(笑)

    やっぱり日本公演を見てから殿下つながりの友人が出来て、確固たる信念を持って殿下ファンを名乗れるようになったのであります。メデタシ、メデタシ。

  225. 肉Q より:

    当時高校生、偶々ヘッドフォンで聴いてたFMから”When Doves Cry”のイントロが・・・「総毛立つ」の意味を身をもって知った瞬間です。

    恋は盲目と云いますが、周囲の白眼視にもめげず、会う人ごとに薦めまくっては退かれまくったものでした(笑)。

  226. 機能別ヘ より:

    はじめて聴いたのは多分ですが、ピーターバラカンが流してくれた(I wanna be your lover)のビデオクリップだったと思います。最初は音楽よりも映像の方に釘付けになってしまったクチです。以下簡単ですが私の変遷歴です。もちろん他のも大好きですが。

    I wanna be your lover

    |

    Controversy

    |

    Dirty Mind

    |

    If I was your Girlfriend

    |

    Computer Blue

    |

    Darling Nikki

    |

    Sexy mf

    |

    Erotic City

  227. すみれ より:

    偶然ラジオから流れてきた”When Doves Cry”です。

    あのリズム、あのギターに一発で惚れました。

  228. 匿名 より:

    こんちは、

    自分が初めて殿下に痺れたのは、

    ベタですけどPurple rainのPVを見てからです。

    でも殿下ってだんだん白くなってきてないですか?

    自分だけでしょうか、こう思ってるのは。

    個人的にはI WOULD DIE 4 Uの時ぐらい、

    気持ち悪さ絶好調の時が一番格好良かった気がします。

    気持ち悪いけど、でも格好良いんだよね〜。

    ま〜個人的な意見です。

  229. 匿名 より:

    私が中学生のとき(20年以上前)にFMステーションをよく読んでいて、その雑誌恒例の企画で「好きなアーティスト、嫌いなアーティスト」のランキングがあって、毎回、「嫌い…」のほうでプリンスが1位で、とにかく気持ち悪い人だなぁと思っていました。(殿下、ごめんなさい)

    だから、知り初めは、聴かず嫌いだったんですけど、高校生のとき、プリンスがライヴで「リトルレッドコルベット」を歌っているビデオで目が釘付けになり、その後パープルレインのアルバムを聴き、以後、気が狂ったようにアルバムを買いあさり、コンサートにも4回くらい行きました!

    生まれ変わったら、プリンスになりたいっ!と豪語するくらい才能にリスぺクトし、プリンスがこの世にいる時代に生まれてよかったぁと、いつも思ってました!

    2000年以降は、私が期待するプリンスらしさが失われてきて、少し離れていましたが、コミュを読んで、殿下への思いが甦ってきたので、参加させていただきました。

    だいそれた夢ですが、いつか、殿下に会って、ハグしてもらうのが夢です☆

  230. K0K0R0 より:

    プリンスを初めて見たのは、アルファベットストリートをソニーMTVで。高校生の時だったので、友達と、「昨日プリンス見た〜?超気持ち悪いよね、アハハハハ」と馬鹿にしてたのですが、グラムスラムのMTVを見てからかな?なんか気になり、Lovesexyを、すっごく恥ずかしかったけど、買いに行きました。ポスターまでもらいましたが、さすがに飾れませんでした。「結構いいじゃん。」と思い、ジャケ買いで、Paradeを買いました。最初の出だしで超鳥肌。「びっくりしたー。」後はもう体に戦慄が走りました。「こっ、これは何だー?」

    それ以来、勉強にも身が入らず、音楽無しでは生きていけなくなってしまった・・・。勉強してても、流しているプリンスの曲のほうが気になってしまって・・・。

    丁度、Lovesexyツアーをやっていたのですが、試験の日と重なるので、行けませんでした。しかし、今思えば、試験なんかどうでもいいから、行っとけばよかった・・・。初のライブはヌードツアーです。

    プリンスと同じ時代に生きててよかった、って私も思いました。

  231. K0K0R0 より:

    小学生の頃から 久保田利伸のファンで、当時 久保田さん(25歳くらい)が一番好きなアーティストがプリンスで、ラジオで曲をかけていた。それから、CDを買い集め16年くらい経ちました(笑)
    今でも大好き!殿下最高

  232. 匿名 より:

    あの顔を見た瞬間ヤラれました…

    なんのジャケかは覚えてないんですけど。

    (家には、物心ついたときからCDいっぱいあったので)

    『あの顔が1番好き』というたびに母親にひかれてました。

  233. まりこ より:

    彼氏が付き合い始めたころにReflectionのアコースティックバージョンの映像を見せてくれて、







    「この歌はとってもロマンティックな歌なんだよ」

    って教えてくれたのがはじめてのプリンスです。

    それからはちょっと気持ち悪かったり、多動児だったりするプリンスが全部かっこいい!と思えるようになりました。

  234. とろべえ より:

    大学生の時に付き合っていた彼氏がプリンスのファンで。

    家に行った時に「リトルレッドコルベット」を歌う

    映像を観て、キャーーーーーーー!なんて思い、

    大好きになりました。

    その彼氏と別れた数年後、あるバーで共通の友人とある男性と

    3人で飲んでいまして。で、その友人が帰ってしまったんです。

    残された男性と私は会話の糸口がつかめず困ったんですが、

    向こうが「どんな音楽が好き?」と聞くので「プリンス」

    と答えたら彼も大ファンとのこと。

    それから話しがはずみ、次のデートの約束してしまった!

    それが今の主人で結婚13年。子どもは3人います。

    プリンスがきっかけで結婚……子どもにどう伝えようか(笑)

  235. オンキ より:

    当時ファンク聞き始めたんだけど

    微妙になんか全部おっさん臭かったですよ。

    いいけどやだなって。

    そんな時コントラバーシー聞いてぶっ飛びましたね。

    ニューウェーブより新しいしロックの連中より若々しい。

    これ俺らのファンクじゃんと狂喜しながら自転車こいで

    ウォークマンで聞いてました。

    25年前、四半世紀の昔の話です。

  236. Robinthezone より:

    ドイツ・ライブの海賊版にDMSRとJUST MY IMAGINATIONの曲があります。DMSRのFUNKとJUST MY IMAGINATIONのギターでTISSUE TIME.今聞いても動揺します。最近のNEWSというアルバムは天才的だと思います。いいね。。。僕が年を取ってもROGERも取るから自分の年齢に合う音楽を永遠に楽しめるのだ。

  237. 初めて惚れた曲は「Let’s go crazy」ですね。

    めちゃめちゃパワフルで当時中学時代でしたが、有り余るエネルギーをプリンスと共に燃焼してました。まりこさんお薦めのアコースティックバージョンの映像かっこよかったです。

    その他の映像も見まくってしましました。「パープル レイン」久々で心に沁みた!やっぱり殿下最高です。

  238. Bluntman より:

    kissはもうでたかな?

    このPVを見るまではプリンスのことは生理的に受け付けず、MTVとかで流れ始めると、速攻でチャンネルを変えてました。

    しかし、kissのPVはかっこよすぎた。これまで殿下を毛嫌いしていた私に天罰の鉄槌が落ちたような衝撃をうけました。

    そうなるともう他の曲も気になってしまい、聴いてしまうと本当にそれまでは聴かず嫌いだったんだなぁ、と本当に反省しました。

    それからと言うものは、来日コンサートにはほぼ行き、CDもほとんど買い揃えました。私のipod nanoには殿下の曲しか入っていません。

  239. yana より:

    私は小学生の頃、番組でとんねるずのタカさんが

    プリンスのPVをパロッてるのをみて存在を知りました。

    その後何年かしてFMを聴いてたら

    Beautiful girl in the worldが流れてて

    とっても綺麗なメロディに心を打たれて

    PRINCEが好きになりました!

  240. yana より:

    15歳の時(1984年)パープルレインを聞いて

    初めてロックを聴いたような気がした。

    体中に鳥肌がたち耳が震え

    衝撃が落ちた。

    それいらい、ずうと

    追い求めています。

  241. 今は、大有名になってしまった

    某友人から薦められて聞き始めました。

    91年位にテープに落としてもらったのを

    聞いたのが、始まりです。

    人生感変わりましたね。

  242. 機能別ヘ より:

    LOVESEXYをジャケ買いいたしましたw

  243. しじみ より:

    私は小学六年の時かな?[FMステーション]誌での紹介記事を見て友達と金を出し合いレンタルレコード屋で[パープルレイン]の初回盤のクリアパープルのビニール盤を借りてきて聴いてから…
    こんなに長く付き合うとは当時は思いもしませんでしたよ
    もう二十二年前ですか…

  244. おはらん より:

    中学生の時にアルバム「パープル・レイン」を聴いてもの凄い天才だと思った。

    殿下はどんな曲でも、書こうと思えば何でもできる凄い方だ…

    その当時から、マイケルよりプリンスのが圧倒的に好きだった。

    それゆえに変人あつかいされた。あの頃のマイケルは売れ過ぎ!!

    最近はヒット曲はないものの、殿下のエネルギーは健在で嬉しい。

  245. ikuko より:

    中学生の頃、レコードショップで当時好きだったマドンナの

    アルバム「Like a Prayer」を購入。

    収録曲の「Love Song」で、彼女とデュエットしている

    この美しい声の持ち主は誰?と思ってライナーノーツを見たら

    それが殿下でした。次の日「Lovesexy」を買いました。

    レジに持って行くのが恥ずかしかったけど、

    以来、殿下街道まっしぐらの18年です。幸せ〜♪

  246. エドベリ より:

    TV放映の「ヌードツアー」がキッカケ…。

    いやいや、それを友人に録画してくれと頼んでたので、それ以前かな?

    とすると、ラジオで流れたTHE TIMEの「Jerk Out」だったっけ…。

    すみません、忘れましたm(_ _)m。

  247. 機能別ヘ より:

    少年ジャンプで連載されていたjojoの奇妙な冒険のある主人公のスタンドの名前が殿下のThe Gold Experienceだったのがキッカケです。

    ついでに言うと、洋楽に目覚めるキッカケでもありました。

    Beautiful girl in the world好きです。

  248. 匿名 より:

    ちょっと重い話ですけど。高校生の時、数年ぶりに会った幼馴染は精神を病んでいて口がきけなくなっていました。そんな幼馴染が黙って差し出して来たのが『BATMAN』のテープでした。Batdanceに嵌って、それ以来CDを漁りまくりましたよ。

    『Gold Exp』を初めて聴いた時、自然にガッツポーズが出ました。ファンになって良かったなぁ。

    海外に移る際、集めた殿下のCDを全て幼馴染に渡しました。まだ話は出来ないので直接の会話は無いのですが、どうやら喜んでくれたみたいです。

  249. ナースえむ より:

    When Doves Cryを聞いたときが最初だったかな?

    速攻レコード買って、最初のシンセ音で総毛立つ感じでそれ以来漁りまくり。

    MTVのPVをビデオに撮ったり、雑誌の切抜きを部屋中に飾ったり、ワーナーの集いwにも行きましたよ。

    友達からは「キモチワルイ」の残酷な言葉にもめげず、どうにか好きになってもらおうと、手作りのコピー本(同人誌もどき?)を作成して、読んでもらったり。

    来日したときは、親に頼んでわざわざ早退届を書いてもらって、行きましたw

    あの頃は、結構関連グッズも多くて、私の部屋は「プリンス教会」と呼ばれるぐらい、どこを向いても囲まれていた幸せ。

    当時、アメリカでプリンスを見に行こうツアーが企画されてましたが、職業人でなかった私に30万は途方もない金額で、泣く泣く諦めた記憶が・・・。

    絶対働くようになったらアメリカに行って見てやる!と心に誓ってウン年。

    海外旅行が安くなった現在、アメリカ本土上陸は果たされてません。orz

  250. たけやん より:

    MTVで『パープルレイン』のPV(だったと思う)を

    見てからかなぁぁ、、。

    正直、おかまちゃうん??、、ってイメージが強かったけど

    はまったらもう、、(*´д`*)ハァハァハァアハァ

    って、、Lovesexyのツアーしか生で見てないんですけどね、、。

  251. kee より:

    パープルレインの“Darlin’ Nikki”のシーンを見て釘付けになりました。

    目隠しもよかったんですが、後ろから耳をまさぐりながら歌うのが衝撃というかなんというか…。なんて規格外なんだ!と。

    それから、あの腰。あれだけ的確にリズムに合わせて動かせるなんて…。

    その反面“Beautiful Ones”のメロメロにロマンティックなところも持ち合わせているのがもうなんというかアメとムチって感じで、あっという間に虜になりました。

  252. ­deepblue246 より:

    プリンスは1999辺りからリアルタイムで聴いてたんですが、ファンって訳でもなくてアルバムでたら聴いておくってぐらいだったんですが、sign of the times にヤられちゃいましたねぇ、いまでもこのアルバムはマイローテーション入りしてる怪物アルバムです。

  253. ­deepblue246 より:

    はじめまして。よろしくおねがいします。

     私の場合は、ラジオで「Little Red Corvette」を聴いたのがきっかけです。この曲が収録されている「1999」は当時LP2枚組でした(後に日本版CDも買いましたが、1枚に収録する都合で「D.M.S.R.」が抜けていました)。

     「Purple Rain」で完全にハマりました。映画も見ましたし、LPレコードも買いました。後に、聴きこむためにCDも買いました。それ以降は、過去に遡ってCDを買い揃えましたし、新作が出る度に購入しました。90年半ば以降は、洋楽自体から離れてしまっていたのでよく知りませんが、プリンスのコミュニティを見つけて懐かしくて参加しました。

     かつて、殿下とライバル関係にあるとされていた、Rick Jamesは亡くなってしまいました。殿下は健在のようで、とてもうれしいです。

     

     

  254. 匿名 より:

    私もはじめましてです。よろしくお願いします。

    学生時代に「Come」を友達にかりたのがきっかけです。

    それまでは「When Doves Cry」を聞いていい歌だなぁと思ってはいたのだけど、なんだかエッチぽくて見てはいけない人;だと思っていました。ははは。

    そのあとの「Gold Experience」でどっぷりはまってしまって現在に至ります。

    マイテ好きだったなぁ、マイテ…

    横道ですが、>247のバケラッタさんと反対で、私は「Princeネタのあるマンガ」というところからjojoにはまりました(^-^)

  255. void より:

    学生時代、友人に劇場へ強制連行されたPurpleRain

    行く前は気持ち悪くて乗り気でなかったのですが、

    帰途には、しっかり小脇にLPが…

    その日以来、出かける度、殿下の12インチが増える毎日がしばらく続きました。(笑

  256. イコ より:

    やっぱり、「Pretty Woman」から入った人はいなそうですね(^^;)

    「Pretty Woman」って言う映画が大好きで、何回も見てました。そん中でも好きなシーンが、ジュリア・ロバーツがバズルームで「KISS」を歌う所なんです!!

    初めは歌うの下手だなと思っていたんですけど、まさかあんな歌だとは・・・!!

    それからもう虜です。

  257. 機能別ヘ より:

    夜中にたまたまテレビつけたらやってた映画が「PurpleRain」でした。

    プリンスの存在自体も全く知らなかったけど、チャンネル変えれなかった・・・。

    だってあの目が・・・音楽が・・・フリフリシャツが・・・。

    忘れられない夜となりました笑

  258. ジョージマイケルの「i want your sex」のレビューからです。

    その曲大好きだったんですが、レビューでは「プリンス真っ青のデジタルファンク・・・」なる評価がなされていました。

    プリンスの名を知ってたけど、たいして興味のなかった僕は、それを機にプリンスに向かいました。

  259. 砂金 より:

    僕は、「7」が好きでした。

    あのベスト盤出たとき。

  260. 匿名 より:

    中学生の時、友だちに借りたパープルレインの映画ビデオからです。

    マイケルジャクソン、ジョージマイケル、クイーン、マドンナ、TTDと同時期に聞いていたけど、未だに好きなのはプリンスだけです。

    私的ハズレアルバムも多いのに何故でしょう。

    ライブパフォーマンスが大大大好き!です。

    得にサインオブザタイムの!

  261. 匿名 より:

    最初は当時見はじめたMTVで「Batdance」のビデオを見てからです。

    当時大ヒットしたと記憶していますが、曲調の変貌ぶりと、インパクトのある出で立ち、さらにはベースのかっこよさに圧倒され、録画して何度も何度も見返しました。

    その後、遡ってCDを買い込み、「ヌードツアー」にも行きましたが、残念なのは「ラブセクシーツアー」以前はプリンスを知らなかったため、ライブに行けなかったことですかね。

    好きなアルバムは・・・

    「サイン・オブ・ザ・タイムス」

    「アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ」

    「レインボー・チルドレン」

    「ラブセクシー」

    ・・・・・・・・・・・・・

    う〜む、全部書こうと思いましたが、途中でやめました。

    思い出してみるとやっぱほとんどになっちゃいますね(笑)

    何年か前からNPGMCにも入会しました。

  262. 知穂〜RAKU より:

    徐々に、ですかね(^ ^;)。

    「raspberry beret」で知り、

    「kiss」でカッコいい曲だなぁ、

    banglesの「manic monday」も好きでこの人のなんだぁ、とか思ってたら、

    2枚組み(3枚組み?)ベストが出た頃、TVで「i wanna be your lover」の

    PVを見て、それでノックアウトです(^ ^;)。

    ベストを買って改めてその天才ぶりと切れっぷりにほれぼれしました。

    シンニードオコナーの「nothing compare to you」や

    チャカカーンの「i feel for you」も大好きな曲だったのですが、

    殿下の作とそれで知りました。

    なぜかマイテのソロアルバムも持ってます(^m^)。

    マイテと絡んでる時のライブ、見たかったなぁ。。。

  263. 匿名 より:

    中学生からかなあ。何人かの方と被りますが、ジョージマイケルや、おばあちゃんからもらったマイケルジャクソンを聞いている時期に知りました。TTDも聞いていました。
    90年代になって離れ、クラシック漬けになって10年以上経ち、最近に友人のためにベスト盤を作ったのがきっかけで復帰しました。
    改めて開眼すると、emancipation以降、特に最新の3121なんかほんと素晴らしいですね。
    ラスベガスのライブDVDは、なんというか豊かさに感動してプリンスでは初泣きしました。こんな音楽家と時代をともにできたのが幸せです。

  264. dmsr より:

    戦慄の貴公子からです!

    ラジオでセクシュアリティを聞いて、あまりのかっこよさに、感動しました。

    以来タイムリーで聞けて、見れて、私は幸せ者ですw

  265. タマゴ様 より:

    横浜スタジアムの初来日が最初です。

    当時PURPLE RAINでブレイクしていて、友人がチケットを取ったのでした。

    知らずについていったら前座のシーラ・Eにぶっ飛び、その後登場したプリンスにはノックダウンされました。

    LET’S GO CRAZYとPURPLE RAINしか知らなかったけど、もう圧倒的な音とパフォーマンスでした。

    それから来日は欠かさず押さえています。

    印象に残っているのは、東京ドームで体験したLOVE SEXY TOURです。

    これは凄かった。

    最初から最後まで興奮していました。

  266. 匿名 より:

    私は高校生の頃(1980年頃),音楽雑誌「MUSIC LIFE」で「黒いミック・ジャガー」として紹介されている写真を見た時ですね.

    その後,ローリング・ストーンズのコンサートでオープニング・アクトを務めて観客からブーイングを浴びせられ,途中でステージから去ってしまったというニュースを聞きました.

    このことにミックが憤慨して

    「プリンスがどんなに凄いヤツか,みんなは知らないだろう?」

    とコメントしたことが切っ掛けとなり,興味本位で「戦慄の貴公子」を購入しました.

    確かにミックが言ったように,凄いヤツだなあと驚いた次第です.

    以来25年近く,プリンスにハマり続けております.

  267. nozm より:

    私のきっかけは、20年ほど前に池袋のビックカメラでこいつを見たことですね。





    衝撃でした。

  268. マブちゃん より:

    経緯はマイケルジャクソンを聞きまくってす。その曲の中で プリンスと一緒に歌うであった【BAD】………プリンスとはいったいどのような人なのか……
    またTSUTAYAでプリンス特集をしていたので
    それを借りて知りました!
    まだまだ青いのでこれから魅力に迫って行きたいです

  269. 匿名 より:

    高校2年仲良かった友達がファンだった。 気持ち悪い位にしか思えず、 ラブセクシー東京も行ったけど記憶も曖昧^^; TVで見たヌードツアーの紫雨のギターソロに鳥肌! 神が降臨!! 以来ずっとボクの信仰の対象です。

  270. 匿名 より:

    私は確かMTVで見た「1999」。もう、彼の目にやられました・・・

    パープルレインも当時高かったビデオも買ったし、ポスターを友人からもらって涙しましたよ〜

  271. ☼Gё£☼ より:

    おげっ みんなブラボーしてる??

    おげっ ぽっくんはさ〜なんていうかな〜

    ブラボーランボー天気予報みたいなネ 毎日ですけども。。

    そんな ダンボーに乗って 世界をオンリーワンよりナンバーワンしたい殿下茂だども。。

    おらが プリンスさんとの出会いはね〜

    チャゲアスめあてでみた モナコ祭のときでした。。

    ノーノーダーリンを歌ってるチャゲアスを見つめてる 

    プリンス

    これが つまりミーニン  ファーストタイムだね

      おげっ

  272. YUKI より:

    「Musicology」な新参者です。

    本格的に聞き出したのは

    >>268: マブさん

    と同じくマイケルから(^_^;)

    僕はバンドやってるんですけどあまりに殿下にハマり過ぎて

    ライブで股裂きやってます(笑)

  273. ケイト より:

    MTVで「リトル・レッド・コルベット」を観てからは

    ずっと虜です。

    20年以上前の話ですね。

  274. カランゲ より:

    最初は、姉が大ファンだったので、

    それで知りました。

    1999、パープルレイン辺りから、ハマリました。

    当時は、シーラE、THE TIMEも

    超かっこよかったし、その辺も影響しました。

  275. 匿名 より:

    ギター弾き始めの頃

    16beatのカッティングとかFunkってわからなくて

    ギターマガジンに「kiss」が紹介してあったんです。

    で、聴いてみたのが始まりです。

    それまでは「Lovesexy」のジャケが

    インパクト強すぎてただの変態ぐらいしか

    思えない存在でした…。

    歌詞とか彼の考え方を理解すると

    ジャケの意味もわかってこのアルバムも

    ハマったんですけどね。

    「kiss」は初めは何これ?ベース入ってないし

    スカスカじゃんって思ってたんですが

    シングルの「kiss」は全米第一位…

    しかも彼はこれでもスーパースター…

    で、もうちょっと踏み込んで

    次に聴いたアルバムは

    「ラブシンボル」

    おお!ベースがグイグイいってる!Funky!だって思って

    つぎつぎにアルバム聴いていって今では

    すっかりPrinceにハマってます。

    もう10年以上も前の話です。

  276. 匿名 より:

    昨年、突然プリンスのファンになった。なぜか家にあったCD「come」を、なんとなく初めて聴いてみた。もうただとにかくビックリして、スピーカーの前から動けなくなった。

    早速、「パープルレイン」のDVDを買って観た。泣いた。映画をみて、いや音楽を聴いて泣いたのは、10年ぶりかそれ以上。

    あまりにもはまっているので、なるべく聴かないようにしている。聴くと仕事が手につかなくなるから。いつの日か、全部のプリンスの楽曲・DVDを買い込んで、家にこもって何日も聴き続けたい&酔いたい!

    プリンスは、モーツァルトの生まれ変わりじゃないか!と勝手に思っているのですが、そう思ったことのある方いませんか?

    ヘンな発想かしらん。

    いつかライブに行くことが生涯の夢の1つ。インド人が、ガンジス川に憧れるようなものでしょうか・・・。

    プリンスのことを考えながら書き込みしているだけで、心拍数があがってくる、ヤバイ。

    まるで麻薬です。この辺でやめときます。

  277. aya☆ より:

    わー!!!私もアボカドさんに同感。

    生まれ変わりとまでは思いませんでしたが(笑)、

    モーツアルト以来の、数百年に1人の天才だと。

    2000年にファンになって、映画パープルレインはもちろん

    泣きました。

    前回の来日が初ライヴだったのですが、あれほど焦がれた

    beautiful onesを目の前に見て、号泣ものでしたよ、ほんとに。

  278. 匿名 より:

    目の前で見たんですか!!!ayaさん、私、この目で拝めたら死んでも悔いはありませんっ。

    今、ayaさんのホームページ見ました。

    プリンス様、来日の予定があるんですか?(来年2月?)

    教えていただけますかしらん?

  279. 匿名 より:

    「レッツ・ゴー・クレイジー」のイントロでやられました。

    パリでコンサートに行ったことがあります。

    コンサート会場の前にマリファナ対策のドーベルマンを連れた

    警官が沢山いました。・・・かっこよかったです。

    殿下はパリにもアパルトマンをお持ちでした。

  280. aya☆ より:

    >アボカドさん

    あ、多分TOOLと間違っていらっしゃいます・・笑

    すみません、紛らわしい書き方をして!!

    プリンスの動向はどうなのでしょうね。

    東京3公演行きましたが、とりあえずサウンドチェックに

    お出ましになったときには自分卒倒しないか心配でした・・!

    袖から本当すぐ近くの席に座ってステージ見てたんですよ、殿下。

  281. 匿名 より:

    ayaさん、そんな近くにっ・・・!殿下、ayaさんと同じ空気を吸ったかもしれませんよぉ〜。

    プリンス来日するように、神社にお参りしときます。

    来日しても、チケットが買えるようにお祈りしときますっ。

    たまにレストランなんかでプリンスの曲が流れると、宝くじに当たった位(当たったこと無いけど)、ラッキーな気分になります。

    プリンスのこと考えてたら、めっちゃ興奮してきたーっ。

    今日は眠れないかも。「3121」今から聴きまくるか。今、熱燗3杯目突入!

  282. 匿名 より:

    小学校6年生のときに”When doves cry”のPVをテレビで見て以来ですね。

    いや、PV自体ははっきり言って「気色悪い」という印象だったんですが、曲が…!!

    …当時、FM雑誌での「嫌いなアーティスト」部門でぶっちぎりのNo.1でしたよね(^^; 

    「変態」「オカマ」「爬虫類」「設計ミス」とか言われ放題で。今では考えられませんが。

    “PURPLE RAIN”以後も傑作を乱発しつつも売り上げは下降線をたどり、“LOVESEXY”が(ジャケ写のせいで)売り上げ不振、ヘボ映画のせいで借金こしらえて、「終わったな…」と思ったら、

    “BATMAN”で華麗にチャートの頂点に返り咲き!

    この辺りで「気色悪い」という人はほとんどいなくなりましたね。

    以後も新作が出れば買ってますが、正直言って以前ほどは身を入れて聴いてないですね…。

    やっぱり永遠の愛聴盤は”SIGN O THE TIMES”

    ライブ映像なら”LOVESEXY ’88″かな。

  283. 春香奈 より:

    心斎橋のレコード屋で偶然手に取ったthe hits

    当時名前しか知らなくて、ジャケットから出る色気に引き寄せられました。

  284. 匿名 より:

    プリンスを初めて見たのはベストヒットUSA(古すぎ)で流れてたWhen Doves CryのPV。あの目を見たときに(あ〜、私はきっとこの人から一生逃れられない)と若干14にして悟りました(笑)彼の創る音楽も声も顔も仕草も全てが私の気に入ったというか、リアルで一度も会ったことが無いにしろ彼以上に私の人格形成に多大なインパクトを与えた人は居ないです。

  285. 匿名 より:

    初期のプリンスはイメージ良くない方、多いですね!自分も小学校ぐらいMTVからながれるPV(CONTROVERSY)だったと思いますが!気色悪いと思いました(笑)ですが!高校時代にバッド ダンスをラジオから聞き!衝撃を受けました、音楽ってこんな風にも出来るんだと聞き入ってました、それからは、CD買いあさりました、レインボーチルドレン以降ぐっと、来るのが無く新譜が待ちどうしいです。

  286. 匿名 より:

    塾の先生が殿下の大ファンだったんですよね。

    で、私が塾の先生のファンだったもので、テープ借りたり

    CD借りたり。。。BLACK ALBUMを聴いた時は「すげーかっこいい!!」って感動しちゃいました。

    そこからは、音源を片っ端から買いあさりです。

    元奥様をダンサーとして連れて来られていたツアーでは、

    念願の最前列をゲットし、ステージ真下から見上げていました。

    あんなに小さい体なのに、live中は、大きくて神々しくて

    私の体中の血が、逆流しているような衝撃でした。

    殿下には、是非来日して欲しい!!

  287. 匿名 より:

    私は母がプリンスファンで、そのように教育されました。

    あんまり小さいころから見聞きして育ったもので、

    友達は気持ち悪い(肯定的な意味で)とか言いますが、

    そんなことちっとも思いません。

    「プリンス=美しい」とインプットされておりますね。

  288. Holly より:

    御茶ノ水の楽器屋の店先で流していたライブDVDを偶然目にしたのが最初です。こんな物凄いライブは観た事ないと感動して、道端でずっと見入ってしまいました。その日からCDやDVDを集めて益々好きになっているところです。同世代ではあまり聞いてる人はいないけど、自分にとっては断然NO.1のアーティストです。

  289. 匿名 より:

    中学生のときに、ある日学校で友達が、全裸になってポーズとって

    「らぶせくしー!!らぶせくしー!!」と絶叫していたのを

    看病したのが御大との御縁です。

  290. アリ より:

    ディディエさん>

    うわー!

    最初から最後までマジ同じです。

    自分が書いたかと思った!w

    最近聞いてません。

    昔のはたまに聴きます。

  291. ☼Gё£☼ より:

    きっかけは プリンセスプリンセスが

    当時好きだった げもちゃんは

    プリンススプリンスすを 結成したんだけど

    近所のお姉ちゃんに プリンス 聞きなさいよ

    そんだったら〜〜

    なんて 言われて

    ききはじめたMYれぼりゅーしょん でちた。。

    ちゃんちゃんっ

  292. 匿名 より:

    渋谷陽一はじめとする多数の評論家が絶賛していたので、当時

    発売されていた「AROUND THE WORLD IN A DAY」聞いてはまりました。それから「LOVESEXY」までは神とあがめ奉っていました。その後は・・・。もう革命家では無くなってしまった。今でも義務でアルバムはすべて購入していますが。ただしライヴは感動的です。3回来日公演行きました。

    過去の書き込みを見ていると懐かしい番組についてふれている方が多くて驚きました。ピ−タ−バラカン、小林克也etc・・・<シャ−リ−富岡知っている人がいたとは>。あの頃

    TV東京とTVKをよく見てました。

    余談ですがTV東京のTOKYO ROCK TVという番組で中川翔子の父親をみたようなおぼろげな記憶があります。

  293. 匿名 より:

    そりゃ 

    目と目が合った瞬間ですわよ。

    今でも継続しております。

  294. Ikki より:

    はじめまして( ^.^)( -.-)( _ _)

    最初は高校生の時かな?

    ある中古レコード屋で殿下のレコジャケを見て衝撃が走りました。

    (たしかTHE HITS?)

    洋楽に詳しい友達に「この人どんなん?」て聞いたら

    「あ〜、とにかく天才や。聞いてみたら」と言われて購入。

    そこから十数年・・・・・ハマり続けてます♪♡→ܫ←♡ ♪

    殿下!来日してくれ〜〜!!!

  295. としぼー より:

    「BATMAN」からw

    それから過去に遡り、全て聴いて完全にはまりました。

  296. 和製プリンスから

    岡村靖幸から

  297. 匿名 より:

    昔、とんねるずの貴さんがパロっていた

    『Batdance』のPVがきっかけです。

    でも確か、キャラが保毛尾田(ほもおだ)だったので、

    今考えると、『失礼なっ!』という気がしますが。(-ω-;A

  298. なお♪ より:

    邦題「ビートに抱かれて」の曲は、FM放送などで

    すでに耳に入っていたのですが、PVを初めて観たときの凄まじいほどの衝撃!

    私が猫なら、背中丸めて総毛立てて横走りしてしまう程の衝撃を食らいました(笑)

    今で言う?”キモエロかっこいい…”という危険なイメージでした。

    それ以来、彼の存在は忘れられなくなりました;

  299. 匿名 より:

    殿下に大変失礼を承知でいろいろ書かせてもらいます。最初の出会いはたしか20年以上前で、(マイケルジャクソン同様殿下と同年代のわたくしですが・・・)同い年の友人(女性)がやたら乗りのいい人で「パープルレイン」をビデオか映画で見たと興奮していて、でも頭の固かったわたくしは背が低いし男のくせにハイヒールのブーツかなんか履いてるし、きもイーと全く受け付けず長い間損な事をしてしまいました。ところが今から10年ほど前にまた別の友人に殿下の人気は、アメリカなんかじゃあすごいんだよねーと聞き、そーいやーあの人って素敵かもしれないとはっと目覚めました。その頃友人で音楽に詳しい人から殿下がジェームスブラウンの弟子?(崇拝している)で、ダンスが似ているとか、ギターが目茶苦茶うまいとかいろいろ聞き、J.B.のコンサートにも行き、殿下のコンサートも横浜アリーナで体験しました。身重でありながら、興奮してぴょんぴょん跳びながら聴いていた記憶があります。今思えばなんと素晴らしい日々だったのでしょう!!

    まさに、なおさんの”キモエロかっこいい”なんですよねー。

  300. もな より:

    小学生の頃ずっとビルボードトップ40を見ていてPRINCEのプロモーションビデオがインパクトがあり、あの声にやられてしまったのがきっかけです(^0^)/♪

  301. ヒゲ より:

    『ベストヒットUSA』で『1999』を見てヤラれました。
    何じゃこのエロキモいけど格好いい音楽は!
    そして『WhenDovesCry』『Let’sGoCrazy』と聴きアルバムを買い、見事にハマって現在に至ります。

  302. ヒゲ より:

    同じくきっかけは『ベストヒットUSA』。

    曲は『Let’sGoCrazy』です(ちなみにその週のNO.1)。

    曲というか、パフォーマンスというか、ルックスというか、

    全てにおいて、ガツーンときました。

    ついでに、

    僕の初ライブ(洋邦問わず)は横浜球場での

    プリンス&ザ・レボリューションでした。

    ラストの例の曲を演奏中、実際にぽつりぽつりと雨が降ってきましたヨ。

  303. 匿名 より:

    中学の頃のやっぱ「ベストヒットUSA」だなぁ

    曲は覚えてないんだけど 目にやられた たぶん「1999」

    先輩から 「パープルレイン」のポスターもらって・・・その中に その先輩からのラブレターが・・・嫌いな先輩でしたが・・・ポスターだけは 大事にしてました。あの頃はビデオも高くて学生の私にはキツかった。

    あ〜 あの目にまた 犯されたい・・・(*´^ิ∀^ิ`)

  304. なお♪ より:

    あー!「目」!!

    そうなんですよネ!あの「目」にやられてしまいます(><;)

    なんか催眠術に掛かったように、虜になると言うか…

    本当に魅力溢れる、才能溢れる素敵な方です、はい☆

  305. 匿名 より:

    ひつじさん

    私もパレードツアーの横浜公演行きましたよ〜、ひつじさんと一緒であのコンサートが自分にとっての初ライブでした。

    会場にめっちゃ早く行ったら私の隣のまだ人が座ってない席にタンバリンが置いてあって、喉から手が出る程欲しかったけど「盗みはいけない」と自分に言い聞かせて我慢しました(笑)

    会場は横浜なのにプリンスが「トーキーオー」と何度も叫んだのを覚えてます、、。

  306. たけま より:

    俺はベストヒットUSAとか見てた世代なんだけど

    FENのビルボードヒット40で 「Little Red Corvette」が

    流れていて衝撃を受けた記憶があります。

    そのあとPV見て、こいつ気持ち悪いけどカッコいいと思ってはまりました。

    ただ最近落ち着いてからはいまいち面白くないな。失礼 ..

    早く某団体から足洗ってほしい.. 頭いい人だし

    でもやっぱ好きなことには変わりないし新作でたら買うけれども

  307. たけま より:

    私も行きました、PARDE TURE 横浜スタジアム!!

    なんとなくPRINCE に興味を持っていました。さすがに一緒に行ってくれる人がいなく、一人で行きました。

    もう、衝撃のなんのなんの。その夜の夢にまで出てきました。

    何が衝撃かって、全てでしょ!その歌、振る舞い、空間の使い方、魅せ方、なにもかも。

    一晩ではまりました。あれからもう20年くらい。シーラE も出てきたし、なんか、色々客席に投げ込んでたような。私の席はアリーナではなかったので、全然届きませんでしたが。

    最後の Purple Rain のみんなのライターの火は感動ものでした。最初はわからなかったです。ペンライトかと思ったら、ライターだったなんて。。。本当の火の暖かさが胸の奥にジーンと来ました。PRINCEの曲に炎に感動の嵐、涙涙ですよ。

    今でも PRINCE 以上に魅せれくれる LIVE には出会ったことはないですね。

    来日の度に東京公演は行ける限り行きます!!

  308. ヒゲ より:

    プリンス横浜公演、いろいろ思い出がよみがえってきました。

    横浜なのに「トーキーオー」……そうでしたね・笑

    それにしても、あのライブはホントに衝撃的でした。

    あれを超えるライブはもうないかもしれませんね。

    あと、もうひとつ衝撃的といえば、

    ちょい昔、NHKで放映していた

    『マペット放送局』(セサミストリートみたいなやつ)という番組に

    プリンスがゲスト出演したのを、目撃したことです。

    (カジュアルな格好で登場して、人形達が唖然していた・笑)

    「スターフィッシュコーヒー」のイメージ映像があったり、

    最後に人形達と「レッツゴークレージー」を歌ったり。

    あれ、ビデオに録画するべきだった……。

  309. ace thunder より:

    学生の頃(大学生)、『こいつになろう!』って思いました。音楽やってたので。で、アルバイトの雇われマスターしてた飲み屋では『Prince』と自分のライヴビデオばっか流しててつぶしました。

    ぜ〜んぶ持ってますよ、リミックス!

    横浜のアフターライヴにご招待いただいた時は、目の前っすから!

    (約1.5m)!

    あそこから、また自分の元気が出ましたね!

    おいらは160センチなんすけど、彼は15センチくらいのヒールはいてておいらと同じくらいでした。驚愕っすよ!

    その後、シーラEといっしょに、おいら、ステージもしたんすけど、みんないい人です。さすがにプリ様のことは聞けなかったけど。

    きっとまたプリ様がトップをとる日が来るでしょう。

    絶対に。驚かせてくれる。

  310. 匿名 より:

    12年前19歳、ディープパープルによって洋楽に目覚め、色んな中古CDを聞き始めたころ。

    御茶ノ水の中古屋さんで、そういやプリンスなんて歌手がいたな〜買ってみようっと、と思って買ってみたラヴシンボル。

    帰りの千代田線の車内で立ちながら聞いた。

    一曲目のmy name is princeではまった。

    my name is prince〜seven

    の流れは今でも大好きです。

  311. hiro より:

    はじめまして。

    ベストヒットUSAでみた、パーポーレーンさ

    それ以来、どれだけ犠牲になったか・・・

  312. まりえ より:

    ハロー

    ママが熱狂的なプリンスファンで、

    日曜の朝はプリンスの音で起こされていました。

    ・・・いわゆる刷り込み??♪

  313. 匿名 より:

    初めまして(^^)

    私のきっかけはLittle Red Corvette。

    きも!と思ったけどあの鼻にかかった声にはまり。。。

    えっちっぽいPVも大好きでした(笑)

    皆から「えー趣味ワルーイ。どこがいいの?かっこ良くないじゃん」と言われても、ファンを貫き通してましたネ。

    同じくPrince好きの友達は「この人のアルバムはなー、1枚で色んなジャンルを体験できんだよ!」と周りの友人に説得していたものです。

    そして初めて東京ドームでLIVEを観に行ったとき、この人すごい!とアイドルから尊敬の対象に変わりました〜。本当にあの衝撃は今でも覚えています。

    最近のよりも昔の曲の方が今でも良く聴きます。

    多分わたしがおばあちゃんになっても聴くと思います。

  314. emi より:

    好きな小説、海辺のカフカで主人公が聴いていました。

    これがキッカケです。以来、断固princeが好きです。

  315. emi より:

    きっかけは・・・

    あれは14歳か15歳のころです。

    ベストヒットUSAを観ていたら

    ビッチビチの黒ビキニパンツで

    クルクル踊りながらファルセットヴォイスで歌っていた殿下を目の当たりにして・・・

    「なにこの人!?ってゆか、キモかっこいぃ!!!」

    なんて思うや否や虜になりました。

    ずいぶん時は経ちましたが、

    今でも殿下を拝見するたび、

    子供のころに感じたドキドキが甦ります。

  316. 初めまして。

    俺の場合、きっかけも何もありません。

    だって、生まれたときから殿下の音楽を子守唄にして育ってきていますから・・・

    父親が好きだったため、幼い頃からずっと殿下の音楽を聴いていました。

    当然、中学校に進学するまでには、立派な(馬鹿な?)洋楽好きの人間になっていました・・・

    そのうちにメロディだけから、歌詞も見るようになり、内容を理解し、彼の人生を知り・・・

    大学生になった今でも、彼を追い続けています。

    でも未だに全てを理解できない。

    殿下はいわば、俺にとっての『バイブル』です。

  317. Madonna より:

    始めまして。

    僕は、Rave un 2 the joy fantasticをジャケ買いしたのがきっかけでした。

    Princeの名は以前から知っていましたが、彼の音楽に触れたのはこれが初めてでした。

    洋楽を聴く様になったのも、このアルバムとの出会いがあればこそ、です。

  318. 匿名 より:

    はじめまして。

    1999ですね、TVでプロモを見てやられちゃいました。

    「プリンスが好き」というとひかれてしまうことが多いですけど、ルックスじゃなくて(いや、ルックスもOKです、私)音楽ですよ、やっぱり。 ジーニアスです、彼は。

    もう20年以上になりますね、でもまだやられっぱなしです。

  319. たあぼう より:

    はじめまして!

    私は…

    10年ぐらい前

    深夜TVでやってた80年代ヒッツの

    プロモ特集で、プリンスの

    When doves cryを観て…

    なんかおかしいぐらい変な怪しさに…

    一目惚れ!

    その番組では

    マイケルとポールマッカートニーのプロモ(say say say)や

    カルチャークラブのプロモも流してくれたなぁ。。。

  320. たあぼう より:

    最初はパープルレインですねえ。

    その後、KISSのビデオクリップを見て、こりゃもう自分はついていけない人だ、、、と思いながら、未だに信者をやってます。

  321. ヒロ より:

    衝撃的だったのは、MTVで流れていた、

    I Would Die 4 U  〜 Baby I’m a Star

    の約20分くらいのビデオクリップです。

    曲もさることながら、ライブパフォーマンスの殿下の体の動きが未知の領域でした。

    Take Me With U

    もライブクリップも衝撃的でした。

    曲の後半がアルバムと違って、コーラスすっとばして、ジミヘンばりのギターソロ展開するくだりが圧巻でした。

  322. 匿名 より:

    昔(約7年前)湯浅学が深夜にNHK FMで殿下を特集してたときに聞いた

    “Alphabet Street”がきっかけです。聴いた瞬間目からうろこでした。

    カッコよすぎでした。

    そんでもって、

    5年前くらいにRaibow childrenを引っさげて来日したときに大阪城ホールで

    聞いたalphabet street ソロ・アコギ・バージョンが未だに忘れられません。

    天才だぁ〜と思いながら聞きました。

    しかし、彼のライブは外国人が多かったな・・・

  323. まめぼん○ より:

    私の場合、中学2年の時TVで見た、

    World Music Award@Monacoでの

    “The Most Beautiful Girl In The World”のパフォーマンスが

    きっかけです。

    文字通り魅了されました。瞬殺でしたね。

    その後、曲が収録されていたGold Experienceから始まり、

    遡って初期作品を買いあさり、

    その後風当たりが強くなっても、復活と言われるようになっても、

    変わらずずーーーっとファンです。

    中学時代は同級生に勧めても、「よくわからなかった」と言われ

    首をかしげられたものです・・・(苦笑)

  324. まめぼん○ より:

    ベストヒットUSAであの胸毛のキモさから

    いつの間にか虜にです。

    今では胸毛らぶです。

    というか、ちゃんとルックスでなく曲を聞けるようになって

    好きになりましたね。

  325. 匿名 より:

    小学校の時 久保田利伸がプリンス好きで、スペシャルプリンスリミックスを流したのを聴いたのがきっかけ☆今まで体験した事の無い音のマジックにノックアウトされました☆

  326. 匿名 より:

    昔、デリリアス(1999)がブラコンか何かのチャートで見かける頃、気に入って、パープルレインを予約して、紫色のレコードを手に入れたのが、最初。

    関西のコンサートは、よく行きましたが、最初のパレードツアーが、一番衝撃でした。

    やはり、1984〜1987ぐらいが、良いですね。

  327. マニュエル より:

    小学生の時、洋楽にはまっていた兄がKissをかけていたのが最初の出会い。

    ビデオも見たけど子供心に

      きもちわりい

    と思ったのを鮮明に覚えています。

    それ以来かれこれ20年のお付き合いですか。

    彼がいたからこそJBにも出会うことができたのです。

  328. 匿名 より:

    はじめまして。

    私は18歳の時、もう17年前ですが、

    友人に薦められて借りた

    「Parade」 の“Christopher Tracy’s Parade”!!!

    生まれて初めて聞いた、『princeの音』に背筋が凍りつき、

    次の瞬間、ボリュームを9時から3時に上げていました!

    一生忘れることのできない衝撃の瞬間でした。

    それ以来、princeにどつぷりです。

  329. 匿名 より:

    >さばひできさん

    はじめまして。

    Princeを知ったきっかけではないですが、僕の中でそれまで単に「変な人」だったPrinceを、「!!!!」に変えたのが同じく「Parade」の一曲目でした!

    そう正にあれは、

    >一生忘れることのできない衝撃の瞬間でした。

  330. 匿名 より:

    はじめまして。

    当時ミュージコロジーが話題になっててベストを聴いたのがきっかけです。

    最初”?”だったのが突然”!!”となって、最終的に抜け出せなくなってしまいました。

  331. りゅう之助 より:

    僕はバットマンのPVかな?

    けど姉が洋楽聴いてたから無意識にパープルレインのPV?映画のワンシーン?見たのが最初だと思います^^;

  332. ちぃまま より:

    小学生の頃、兄が録画(ベータで)してたベストヒットUSA。

    “Kiss”は曲もプロモも強烈でした。

  333. ちぃまま より:

    中1の時、FMからlet’s go crazy, when doves cry, purple rainが放送され衝撃が走りました!速攻purple rainのレコードを買いに行き、殿下の曲をかたっぱしから全部聴いて、殿下の存在は私の中で神の領域に!!

    途中はごたごたで殿下らしからぬ曲にしょんぼりしたこともありますが、やっぱりいつまでも殿下にしか歌えない、作れない曲を出していってもらいたいです!

  334. 匿名 より:

    はじめまして。

    中学のころ、スガシカオさんの影響でファンクに魅せられ、彼のルーツを遡る中で殿下の存在を知りました。

    最初に買ったのは1999でした。感想は「うわ、80年代!」「ファンク???」

    次がSign “O” The Times 。当時はなんだか華が無いしどんな路線の人なのかわかんね、と思うばかりでした。僕はバカだったのです。

    しかし、次第にどこにいても”The Ballad of Dorothy Parker”が頭から離れなくなり、WOWOWで放映されたPV集を見た瞬間に完全にオチました。

    リアルタイムで聴いたのは The Rainbow Children が初めてです。「うおぁ!殿下復活だ!!!」と思いました。知らないくせに生意気にも笑

  335. 匿名 より:

    はじめまして♪私はアルバムCOMEを初めて買って聴いてからハマりましたo(^-^)o

  336. shoheis より:

    prince roger nelsonの時代から知ってますけど、やっぱりSheila E.のRomance 1600 Live (1985)の最後にGuestとして競演した“A Love Bizzare”が最高っすよ。Performanceと言い、Princeならでは。超Crazy!!! VHSで未だ販売されてるらしいっす:)今聴いても身震いする位マジでtripする事請け合いです!

  337. 匿名 より:

    はじめまして。

    ベストヒットUSAで「Purple Rain」です。

    「ウワッ」と思ったのを覚えています。

  338. 匿名 より:

    アメリカンスクールで小学生の頃クラスメートが貸してくれたpurple rainのアルバムがキッカケ。脳ミソが性の謎に襲われてた時、子供ながらその声の出し方や表情、darlinNikkiの詩がbibleとなり、そのまま大人になり、気が付けば結婚相手として選んだ主人も唯一私の周りでprinceを崇拝してたただ一人の理解者です。今は子供とprinceが夫婦の絆デス。

  339. 匿名 より:

    こんばんは はじめまして。

    小学5〜6年生の頃、「バットダンス」からです。

    ですが、そもそものきっかけは石橋貴明ということになりますかね(^-^;

    それ以来ずっとです☆

  340. 匿名 より:

    自分は、当時ケーブルテレビで見た「DIAMONDS AND PEARLS」のPVが気になり、ラジオで「CREAM」を聞いた時からはまっています。

    高校生の時に福岡でライブがあってそこで買ったキーホルダーは今でも家宝です。3121Tシャツも大事に着ています。

  341. 匿名 より:

     はじめまして。

     きっかけは、テレビ番組「11PM」(年がバレますね)で「パープル・レイン」のころのライヴ映像が流れたのを見たことです。なぜかわかりませんが、電撃をくらったような衝撃を受けました。

     初めて買ったアルバムが「サイン・オヴ・ザ・タイムズ」で、これでさらにぶっ飛んでしまい、以来、ずっと虜になっています。

     ライヴは、「グラフィティ・ブリッジ」を出した後の90年夏の横浜スタジアムが初体験でした。「ヨコハーマ、ヨコハーマ」と呼びかけるプリンスが神々しく見えましたね(笑)

     その後見たライヴは、例の記号の名前になってマイテと一緒に来たものです。このときはベースもブンブン弾いていて、そのマルチミュージシャンぶりにたまげました。マイテが頭の上に剣を乗せて妖しく踊っていた場面が印象に残っています。

     

  342. 匿名 より:

    やっぱ、ベストヒットUSA!

    それから、みなさんのおかげですで貴明がやってた

    プリンス先生(苗場と書く!)がサイコーでした。

    ちなみに、好きなアルバムは“Sign O the times”と

    “Love symbol”←名前騒動の頃です。

  343. 匿名 より:

    20年前のKISS衝撃的だった それ以来ずっと好き

    under the cherry moon 〜〜

  344. 匿名 より:

    はじめまして。

    キッカケはパープルレインでしたね。

    続いてKISSのPVの不気味さ(失礼)ですっかりファンになってしまいました。

    サイン・オブ・ザ・タイムがアルバムでは1番好きです。

  345. 機能別ヘ より:

    はじめまして!きっかけは中古CD漁りでした。それまではプリンス=キモイというイメージだけしかありませんでしたが、アルバムを集め聞いていると、自分がいかに食わず嫌いであったのかを思い知りました。「サイン・オブ・ザ・タイム」のDVDは何度見ても飽きません。素晴らしい作品です。

  346. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    小学生の頃、テレビで観ました。

    映画「パープルレイン」の紹介をしていた番組だったかな。

    その時は完全にオカマさん、だと思っていました(笑)

    その後、高校生になって映画「バットマン」のサントラに

    ノックアウトされて一気に虜になりました。

  347. prince より:

    マイケルジャクソンとマドンナファンだったので気になってたのですが、高3の時に受験勉強から逃れるように、紫の雨のアルバムを買い、let’s go grazy , take me with u , beautiful one…….purple rain. 完全にやられました。

    次のアルバムでpop life , Raspberry Beret,もう抜け出せなくなりました。

    そこから全てのアルバムを買いました。もう彼の音楽なしの生活はありえません。

    彼ほど音楽に真面目な人はいないと思います。

  348. Ch-1 より:

    ラジオで聞いた”Little Red Corvette”から。

    “Lovesexy”迄アナログ盤で買い揃え、ブート盤も随分聴きました。

    “Black Album”も発表当初は新宿の某ブート屋で話題になってたのも懐かしい。。。

  349. 匿名 より:

    プリンスを始めて聞いたのは「BATDANCE」です。これは曲じゃないって敬遠してました。

    その後 ミュージックアワードか何かのTV放映(1991年頃?)で「GETT OFF」の妖しいステージを観てから何となく虜になりました。

     原点は「ダイヤモンド&パール」でそこから遡りアルバムを聴いて現在に至っています。

     私の今聴いてる音楽もすべてプリンスから派生しています。

    プリンスの原点であるJBやSLYなど、プリンスのライバル?Rick james,Madonna、MJ、プリンスの継承者?TLC,Usher,岡村靖幸(笑)

  350. 匿名 より:

    こんばんは。

    私のきっかけは「Kiss」でした!それを聞きたいが為にあのアルバムを速攻手に入れました。結局あまりのかっこよさにオープニングのクリストファートレイシーパレード(であってるかな?)から最後まで貧るように聞いた記憶あり★彡

  351. メテオ より:

    高校時代に聞いたデリリアスがきっかけですね。

    それから完全にプリンスにハマってます。

    今でもドライブでは8割はプリンスの曲をかけてます。

    一番好きなアルバムは、アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ。大げさでなく1000回以上聴きました。

  352. akkie. より:

    きっかけはリアルタイムで『パープル・レイン』です。中1の時。映画はビデオで観ました。

    それから『アラウンド・ザ・ワールド〜』で完全にやられ、すべてのal.を辿って聴きプリンス・ファミリーのal.も聴き倒しました。

    初めて行ったコンサートも殿下。THE REVOLUTIONが観れたのは自慢ですね。

     

     

    プリンスのルーツを辿り様々なアーティストを聴き、音楽の幅が広がりましたね。

    スライ、ジミヘン、JB、ファンカデリック、70年代のスティーヴィー・ワンダー、カーティス・メイフィールド、シュギー・オーティスなどなど、、、沢山。

  353. プリンス より:

    最初はヴィジュアルが受け入れられず、聞いてませんでしたね。

    ある日、後輩がすごいと言って聞いていた『Lovesexy』を衝動買い。そんなにすごいのか??と思いつつ・・・

    聞いてぶっ飛びました。スバラッしい!!!!!

    全ての曲がグサグサくる。

    それから『For you』最高〜!!んで、出ている作品全部を買いました。どれも素晴らしく、以来、プリンスの虜に。

    どれも最高に良い曲ですが、あげるとすると

    (最高にお気に入りの曲は秘密で)

    『BAMBI』

    『I WANNA BE YOUR LOVER』

    『DO ME BABY』

    『WHEN 2R IN LOVE』・・・

    切りが無くないですね。

  354. 匿名 より:

    初殿下は

    「Little Red Corvette」あの妖しい雰囲気に魅せられました!

    回りはルックスのみで敬遠でしたが、そんなのお構いなしでしたね。

    という訳で、今でも神と崇めております。

    今年は来日してくれ頼むよ。

  355. 匿名 より:

    初めて見た・聴いたのは、

    1989年でしたか?ライブがテレビ放映されたのを見た時でした。

    家族で見ていると、衝撃のダンス・・・

    でも、音楽のすごさにも衝撃を受けました。

    以来、『ずっとどこかで常に気になる御方』です。

  356. 8の2畳 より:

    実は曲ではなく、

    「Love Sexy」のジャケから入ったのかもしれません。

    それくらい、あのジャケは衝撃的でした。

  357. 匿名 より:

    僕は中学のときたまたまMTVでみたkissですね。

    あのシンプルな演奏と、裏声の歌い方、上半身裸の殿下の怪しくセクシーなダンスのMVが頭から離れなくなりました。

  358. 匿名 より:

    高校時代、授業中に突然、奇声をあげる友人がいて

    一体それ何なんだよー!って聞いたら「プリンス」って。

    しばらくしてまた奇声。

    何なんだよっ!。

    「プリンス」って。

    これは聞かないとマズいと本能的に思いました。

    あと、記憶は確かじゃないけど映画「PurpleRain」のどっかの場面、あれはプリンスの部屋を想定しているのかな?

    薄暗い部屋でどうやらデモテープ作りをしているような場面が

    あって、そこで流れている音源がほしくてたまらなかった。

  359. shoheis より:

    Prince Roger Nelsonの頃から知ってますが、Shela E.の“Romance 1600”Live Performanceの最後に飛び入りで参加した“Love Bizzare”が超かっこよくて!!!アドリブでperformanceしてるんだろうけど、Princeのこのperformanceには脱帽です:)今はVHSでしか売ってませんけど、是非prince worldに浸って貰いたい!!

  360. 匿名 より:

    MTVで見たwhen doves cry

    なんて、かっこいいんだろう!って思って

    その頃はプリンス特集をいろんなテレビでやってて、

    ビデオテープに撮りダンスを覚え…。

    一時期遠ざかっていたのですが、

    the rainbow children

    から復活中です。

  361. 匿名 より:

    きっかけは「CONTROVERSEY / 戦慄の貴公子」からですね。

    もうどっぷりはまりました。

    以来、ずーっと私の中では神様です。

    コンサートは甲子園と大阪城ホールに2回。

    初回はプリンス&ザ・レヴォリューションでゲストが

    シーラEでした。

    ハーフタイム・ショウ見て、大興奮!カッコイイ!!

    またLIVE見たいですね〜。

  362. 匿名 より:

    中学生のとき親友が

    洋楽テープを作成してくれた。

    レッドツェッペリンやビートルズ

    などいろいろ一曲づつ入れてくれたのだが

    その中のプリンスがすごく印象に残った。

    でその曲、「アイアムアプリンス」

    我が親友最高です。

  363. 機能別ヘ より:

    小六のとき

    厚木のタハラで友人がプリンスの「BAD、DANCE」のシングルCD

    を誕生日プレゼントということで買ってくれた

    買ってくれた本人も名前しか知らなかったそうだけど

    今考えれば凄い冴えた小六のセンスだと、脱帽です

    感謝です

    毎日聞きまくって歌いまくったら英語の先生に「きみ、妙に発音いいなぁ」と褒められ

    またまた感謝

    余計にプリンスにはまっていきました

    それにしてもバッドダンスのB面の200バルーンズって曲

    マジで最高です

    数あるプリンスの曲の中でも五本指に入る名作上げ上げ系です

    なぜどのアルバムにも入ってないのかが不思議

  364. はじめまして

    だいぶ昔でよく

    覚えていないのですが、

    パープルレイン あたりだと

    思います。

    よろしくお願いします。

  365. 1983年、バイト先の・・・誰だっけ?誰かがLPを貸してくれた事がきっかけで、初来日から全部見ています。

    渋谷のサイン会にも行きました。

    FBIに捕らえられた宇宙人みたいに小さかった。

  366. 中学生のころ、MTVで「オートマティック」のPV観た頃から気になっていて、本格的にあたしの中でMAXになったのが、初来日した「パレードツアー」ですね。

    ラブレター@写真つき 送りました★

    今でも大事に下書きとっておいてあります。

    GOLDツアーでは、追っかけをしてレキシントンクイーン行って、一メートルほどのところから、マイテといちゃいちゃしてるところを目の当たりにし、絶望しますたOTL

  367. たぶん高校の時の「ベストヒットUSA」でやっていた「Automatic」が最初だったと思います。

    そのときはただ妙に気になる程度でしたので洋楽に詳しい奴に「プリンスってどうよ」聞いたら「あんなキワモノやめとけ」って言われてしまい1回休み^^;

    それからしばらくしてラジオで聴いた「When Doves Cry」に衝撃を受け「やはり僕は間違ってなかったんだ」と思い、今日に至るまで果てしない「プリンス双六」をやり続けてます。

    まだまだ「あがり」にはなりそうもないですね。

  368. かずぴろ より:

    俺は映画のパープルレインをレンタルで見たその瞬間にオチました(>д<)それまではヒット曲を聞きかじったくらいでした。

    歌もさることながら、あの当時の奇抜なコスチュームがかっこよすぎ。でも劇中のバイクは若干ショボかった…(;´_>`)

  369.  初めまして。てらちゃんと申します。

     ありふれていますが、私も「Purple Rain」からです。

     日本公演は必ず行っています。

     プリンスは一生ついて行こうと思っている数少ないアーティストの一人です。

     あのビジュアルのせいか、聴かず嫌いの人が多いのが残念です。

  370. ☼Gё£☼ より:

    どうでもいいけど

    その 着うた とか ダウンロードしようと思って

    いろいろ携帯でやってみたら

    WEマーチ ばっかりだな

    らふぃン つまりミーニン 笑ったよ

  371. 匿名 より:

    はじめまして。

    ちまたに流れるNEWSが多いようで少ない殿下。

    こちらのコミュでたくさんの情報がGETできればうれしいです。

    きっかけはPOP LIFEですね。リアルタイムではなかったですけど。お気に入りの曲はあげたらきりがないですね。

    あの出会いから今日までPRINCEと同じ時代に生まれたことを感謝しています。お父さん、お母さん、神さま ありがとう!

    プロフィールにも使用している写真なんですが、

    このギター、殿下が使っていたかも(!?)しれないテレキャスなんです。入手した知人が言うには、3rdギターとして殿下の手元にあったとのこと。他人のギターですが門外不出で我が家にあります。

    せっかくなんでギターは弾けませんが、なりきり撮影会をしてしまいました。(クレーム快くお受けいたします)

  372. 匿名 より:

    はじめまして。

    中学生のとき友達の兄ちゃんにパープルレインのレコード借りて開眼(快感?)です。

    LOVESEXYのCD買ったときはプレーヤー壊れたかと思いました。BAMBI、ダーリンニッキー、ギター掻き鳴らしてる曲大好きです。彼のファルセットもステキですがいじめられてるような声が大好き・・

    DIE 4 U・・ 

  373. 匿名 より:

    自分は、高1か2の時にテレビでSexualityのPVを見て、曲もパフォーマンスもカッコいいと思いアルバムを次の日に買いに行き、それからかれこれ25年間もプリンスワールドにどっぷり漬かりきってます!

  374. 匿名 より:

    NHKでやってたモンテカルロアワード

    マイケルボルトン見るためにつけてたのに

    そんときの殿下は誰よりも輝いていた!

  375. 匿名 より:

    初めての出会いは…確か、「When Doves Cry」がCMに使われて

    いましたよね? お顔は知らずに曲だけを耳で覚えていました。

    それからほどなく親の仕事の都合でアメリカへ引っ越した時、

    ヒット曲のランキング番組で殿下のPVを拝見した時に曲の記憶

    と一致して、「あ、この曲はこの人が歌ってたんだ」と知りま

    した。1984年頃のことだったでしょうか。

    その頃は、何だかヒゲが小汚い貧乏神みたいなヤツと思ってま

    した。

    その後、MTVが観られる環境になり、懐かしの名曲「1999」や

    「Controversy」のPVで殿下の魅力に少しずつハマり、悩んだ

    末に、Controversyのアルバムを買いました。が、そのアル

    バムには衝撃的なポスターがサービスで付属していて、

    ちょうどタイミング良く(悪く?)、「Do me, Baby」を聴いて

    いる時に殿下のあらぬお姿に頭の中が真っ白になってしまい

    ました…。若かりし頃の殿下が、真正面を向いてほぼオール

    ヌードに近い状態でシャワーを浴びているものでした。もち、

    「ギャランドゥ」はしっかり拝める状態です(^^;)

    ポスターだけでも「ぎえ〜〜」とショックを受けているのに、

    追い討ちを掛けるように殿下のセクスィ〜な喘ぎ声が聞こえ

    てきてしまい、ウブな小娘の私にとっては衝撃の嵐でした。

    あまりの衝撃に、殿下の曲は好きだけど殿下の顔は直視でき

    ない、隠れファンだと認めるのも恥ずかすぃ〜…という状況

    がしばらく続きましたが、片思いをしている男子の顔に殿下

    との共通点を見出してから、悟りを開いたというか、解脱し

    たというか…開き直って殿下ファンだと公言出来るように

    なりました(笑) もう、かれこれ殿下ファンになってから、

    20年が過ぎました…ハイ。

  376. 匿名 より:

    はじめまして。

    プリンスは中学生?の時に親の目を盗み、やはりベストヒットUSAで初めて「1999」を聞いてからファンになりました。

    もちろん、そのころはLPレコード時代(笑)でしたけど、、、。

    はやくライブを見たいですね〜。

  377. そういえば思ったんですけど・・・

    「ダウンタウンのごっつええかんじ」がきっかけって人はいないのですかねえ?

    あの番組かなりプリンスの曲使ってましたから

    「Cream」「Get Off」「So Low」「Race」でしたっけ

    流れた時「あっ、やった」っておもったのも良い思い出です

  378. 匿名 より:

    はじめまして。よろしくお願いします。 

    きっかけは、父親がラジカセテープに録音していたUSAチャートで、KISSを聴いた事ですね。小学生の私には衝撃的でした。「洋楽ってスゲー!」と思いました。プロモーションビデオを見て、完全に虜になりました。(笑) 

  379. 初めまして。

    僕のきっかけはかなり最近です。

    iTune storeで遊んでいたところ、たまたまprinceの先行シングル、「Te Amo Corazon」に遭遇したんです。

    その時は、えーなにこの人わけわかんないって感じで、でも何故かstore内の30秒のPVも見てしまいました。

    それからです、「Black Sweat」と「Beautiful,Loved&Blessed」が発売されたのは。

    黒い汗で頭ん中が真っ白になって、BLBにすっかり心を奪われていました。

    それから3121を買いに行って…今はすっかりprinceファンです。

  380. 匿名 より:

    きっかけは…知ってる方はかなりコアかも〜。READY FOR THE WORLDの「OH SHEILA」を小学生の時に聴いて衝撃を受け、それからAround the word…につながっていきました。プリンスを知る前に「ラスト・ドラゴン」というB級なんちゃってカンフー映画(何しろ大昔なのでタイトルうろ覚え)を近くのお姉さんに勧められてヴァニティを知った!生まれて初めて「女」を見たような衝撃をまたまた受けました。
    プリンスがいなければ、私はマズい宗教に入信していたと思うわ。

  381. 匿名 より:

    キャシーさん〜! わかるわ〜。私も同じお馬鹿さんです。マイテと結婚したとき、「私がいるのに何故!」と思った〜。レキシントン・クィーン…な、懐かしい…

  382. 匿名 より:

    きっかけはパープル・レイン〜アラウンド・・・の中間期に

    知って先にパープル・レインをミュージックテープで

    買ったのが始まりです。

    その時の想いなどはコチラに↓

    http://smoothgroove80s.at.webry.info/200611/article_20.html

  383. 匿名 より:

    始めまして…

    初めて買ったのは14歳の頃、レットイットゴーのシングルで良さが分からなかったのですが、次にイマンシペイションを何気なく買ったらはまりました。

    アルバム一枚一枚のギャップ、アルバムとライブのギャップ、ファッションのギャップに驚きましたあせあせ(飛び散る汗)

  384. 匿名 より:

    はじめまして。

    中学生だったワタシにはパープルレインのPVのヌメヌメ感がトラウマ寸前(笑)でしたが、お名前を伏せてらっしゃるときの“THE MOST BEAUTIFUL GIRL〜”からハマらせていただき、曲の世界観に感動のあまり、tattooまで入れてしまいました。

    レストランで働いてますが、BGMに3、4曲入れて微力ながら布教活動中です♪

  385. 匿名 より:

    初めて存在を意識したのは小学生の時、多分「SIGN OF TIMES」ぐらいだと思います。

    何のアルバムだか今となってはわかりませんが、いとこが聴いてたのを横で聴いてて衝撃的な感情を持った事だけ憶えています。

    本格的に自分のお金で買って聴くようになったのは高校生の時ですね。

  386. 匿名 より:

    LOVESEXYはじめあの独特なヴィジュアルから。

    極め付けは東京ドームLIVEをBSで観て。

    あのステージングは最高だった・・・

    既出だと思うけど

    とんねるずが「みなさんのおかげです」などで

    殿下ネタのコントを頻出させたり、BGMに起用したりと

    かなり強烈だった印象。

    BATDANCEのパロディがもう一度観たい!

  387. 匿名 より:

    はじめまして。

    しゅんと申します。

    中学1年ごろに「1999」を友人の家で

    聞いてからでした。

    その後、「パープルレイン」でのめりこみました。

    パレードツアー

    LOVESEXYツアー

    NUDEツアー

    PRINCE WORLD TOUR 2002

    は、見に行くことが出来たので見に行きました。

    そろそろ、殿下のライブみたいです。

  388. 匿名 より:

    はじめまして。
    僕が中学生から高校生の頃にHIPHOPにはまっていてそしたら親父にとりあえずプリンスとP-FUNK聴けって言われて聴きました。
    正直けっこうくらいまして大好きになりました。
    KISSがお気に入りです。

  389. 匿名 より:

    私は子供の頃テレビです 

    180度開脚して踊るプリに衝撃でした

    父にプリンスって何?と聞いたら、日本だと皇太子だと言われ、アメリカの皇太子だと信じてました

    私もマイテと結婚した時は将来の夢がなくなった思いでした 馬鹿な歴史がよみがえる・・

  390. …気持ち悪い印象しかなかった。
    そんなプリンスがリリースした『LOVESEXY』…ジャケ写最悪、と感じた。

    それから少しして、ベストヒットUSAだったろうか…
    『glam slam』を聞いて偏見が吹き飛びました。

    そして同アルバムの『when 2 r in love』から『l wish u heaven』への流れ…
    ファンになりやした。

  391. はじめまして。

    1984年の秋

    ベストヒットUSAでの

    20分間にも及ぶ

    ライブ映像でした・・・。

  392. naggie より:

    1984年、When Doves Cryを

    ベストヒットUSAで観た瞬間からのファンです。

    当時、中学1年でしたが、たいへんな衝撃でした。

    さらに

    Let’s Go Crazy

    Purple Rain

    I would die 4U

    Take Me With U

    ・・・完全に虜です。。。

    それから遡って全アルバム聞きましたが

    彼こそ神です。。。

  393. 匿名 より:

    When Doves CryのPVを観てはまりましたね、

    そこからアルバムを買ってさかのぼって聴いていき、

    殿下のフォルセットにまたやられ・・・

    横浜スタジアムの初来日を観にいってもう虜になっていました。

  394. 匿名 より:

    渡辺美里が薦めていたのでkissや

    「BATMAN」あたりから入りました。

    私もやはりはまったのは「LOVESEXY」です。

    あの曲はだれにも書けませんね。

    素晴らしいです。

  395. 匿名 より:

    パープルレインが出た頃(当時中3)、見た目の偏見もあったんでしょうか、歌も本人も大嫌いでした。しばらくして、深夜のソニー・MTVで、プリンスの昔のPV(セクシャリティやウォナビユアラバー等)を偶然見て、ファルセットで唄う姿、そして強烈なアップテンポでファンキー&グルービーなサウンド、こ、これが あのプリンスなのか?す、すげぇ!と衝撃を受け、180度見方が変わり、大ファンになりました。

  396. 匿名 より:

    20年以上前、母の胎内にいた時点で母が神と仰いでいたので、気づいた時には抵抗なくジャケットぱかぱかしたり真似して歌ってました(笑)
    試験の前日に母とライブに行って終電で帰ったっけ……

    どんな子だ…………
    生活に欠かせない音になってます。

  397. 昔MTVやったと思うけどパープルレインのPVが流れてて、それまでは大夫と気持ち悪い人というイメージがあったけど、一気に興味が出た。

    そして映画の方を見て、「The Beautiful ones」のシャウトしているシーンを見てからはまりまくり。

    それ以来一番はまっているミュージシャンです。

    ライブもいったな〜。懐かしい。

    けれど、これだけたくさんの方々が同じような気持ちでプリンスを見ている事がうれしいですね。素晴らしい!

  398. 匿名 より:

    はじめまして。

    私が殿下を初めて見たのは「The Best Hit USA」でした。「CONTROVERSY」に入っていた、シャワーポスターを見て衝撃を受け、アルバム「1999」を買い、初来日の横浜スタジアムのライヴを見、紆余曲折ありつつ今に至ります。
    来日公演は、必ず1回は見ています。
    「rasberry beret」、「SOMETIMES IT SNOWS IN APRIL」が特に好きです。

  399. 匿名 より:

    きっかけは「KISS」でした。ラジオで聴いたときの感想は、「気色悪い、しかしどうしてビルボード1位?」でした。当時はファンクを知りませんでした。アルバムを買ったところ、「KISS」の次が「Do U Lie?」でこれがソウルポップで凄い、と感動しました。

    最近3121でロンドンライブが見れますが、「Another〜」にはPのソウルが無茶入っていますね。音を絞りこんだ「パレード」から当時の彼の音楽に対する姿勢が今でも感じ取れます。

  400. はっきり言って、最初は大嫌いでしたm(_ _)m

    でもあるとき突然、稲妻に打たれたように、この人すごい!!ということを発見☆

    映画「パープル・レイン」は、私の映画史(?)の中でも、見た回数ではダントツのNO.1です。

    (こういう人も珍しいかな・・(^^;))

    女友達には、誰からも理解されませんが、見た目で人を判断してはいけないと思います(笑)

  401. オンキ より:

    CONTROVERSYを聞いたのはファンク音楽を掘り進んだ最初の頃。

    ファンクはスゴいけどなんかオッサン臭いとこはやだなーと

    思ってたトコに頭殴られたようになりました。おお若い!パンクだ。

    同時代の感性がやっと入って来た!といきり立ちました。

    それから三ヶ月に一枚リリースされるプリの12インチシングルを

    待って買うのが80年代の僕の生活の心棒になりました。

    シングルのB面で彼がヤリ倒した冒険の数々にぶちのめされ続け。

    はっきり言って季節ごとに「新発明」が届けられるようなもの

    でした。アルバムはシングルへのガイドでした。

  402. 匿名 より:

    はじめまして。

    ファンの友人にWhen doves cryのPVを見せて貰ってからでしょうか?

    アルバム買ってI’d die 4Uにやられました。

    あとは、ブートの深さを知ってからは、もうはまりました。

    (^-^ゞ

    割りと古い方が好きですね。

  403. 匿名 より:

    田舎にすんでいるわたしの周りには殿下ファン友達がいなくて

    淋しい思いをしていましたが、なかなかどっこいmixiにはマニアックなファンの方が沢山いてとっても嬉しいです。

    パープルレインの頃はまだ中坊だったので、アルバムを買うまでには至りませんでしたが、バイトをするようになり初めて<パレード>を購入。それからはもう怒涛のようにはまりまくりまクリステイです。

    <ピンクカシミア>とか<when 2 R in love>なんかが好き好きです。

  404. 匿名 より:

    はじめましてうまい!

    殿下との出会いは僕が18歳の時。

    当時私はバイト先の女性と付き合っていました。

    年齢は多分30歳位(最後まで歳は教えてくれなかったが・・・)、ワンレン&ボディコンが良く似合う美人でした。

    彼女が愛してやまないのが「PRINCE」。車の中でも家でも常に殿下の曲が流れていました。言うまでもありませんがベットハート達(複数ハート)の中でも・・・。

    彼女の影響で殿下に侵食されていくのに時間はかかりませんでした。

    彼女とは1年ほどしか続きませんでしたが、そらからも殿下を夢中で追いかけました。

    結局はフラレた私ですが、今でも「Do Me Baby」を聞くと彼女を思い出し、「nothing compares 2 U」を聞くとフラレ瞬間を思い出し涙たらーっ(汗)が出てきます。

    青春の大切な1ページです。

  405. 匿名 より:

    (  ・ω・ )ノ はじめまして。

    小学校4年生の時に,洋楽好きの父親から「パープル・レイン」を叩き込まれました(笑)

    同様に父親の録画した「ベストヒットUSA」のビデオを死ぬ程見させられ…………気付けば高校生の時に・アルバム・12インチ・CDシングルなどを買いあさってました。

    自分にとって孤高のミュージシャンであり・変態であり・音楽狂であり・怪物であり・純粋であり・何より天才であります。

    よろしくお願いします。

  406. うっしー☆ より:

    パープルレインのツアーからですねえ。

    最後のパープルレインの泣きのギターは本当に泣けた。

    CDよりも(CDもすごいけど)、ショーをやらせたら、デビットカッパーフィールドやシルクドソレイユよりもすごい。必ず行ってます。

  407. 匿名 より:

    初めてプリンスというアーティストを知ったのは

    当時まだ週刊少年チャンピオンで連載中だったギャグ漫画

    『らんぽう』

    作中でレッグウォーマー&パンツ、胸毛とギターで殿下の真似をしているカラ太郎

    がきっかけでしょうか?

    次に

    とんねるずの

    『みなさんのおかげです』

    での学園コントで

    石橋貴明がパープルレイン時の殿下の扮装をして登場し

    「先生の名前は…」

    と言いながら黒板に苗場と書き

    「プリンスです」

    と名乗ったのが2度目?

    どちらも第三者によるモノマネだったと思います。

    殿下の楽曲に初めて触れたのは高校1年の頃

    アルバム『BATMAN』でしたね

    すっかりハマってしまい、高校2年の秋、修学旅行の京都、東京で未購入だったアルバムやビデオを、十数点約3万円相当を購入したのは懐かしい思い出です。

    携帯でのインターネットが普及し始めた1999年頃に、

    ちょっとした縁で知り合った『おさ♪』というハンドルの方と、

    携帯用ホームページサイトi-Homeにて

    SOULMATEって殿下のファンサイトをやらせてもらったりもしました

  408. #401 うちう人さんとこと同じです。

    母のアイドルで、家の茶の間ではよく『Purple Rain』流れてました。(あと『原子心母』。)

    最初はジャケット見て引いていた私。気がついたら好きハート達(複数ハート)になっていました…

    「SEXYな男っていいじゃない!」by my mother.

  409. YK より:

    確かテレビで1999のPVを見てからだったと思います・・・

    ベストヒットだったか、ローカル局の番組だったか・・・

    もう2●年以上も前なのか・・・泣き顔

    それからアルバムを揃えるようになりました・・・

  410. 匿名 より:

    ダンスするときに尊敬する人が使っていてアルバム聴いてから

    もうやヴぁい!!!!1

  411. 匿名 より:

    はじめまして!!!

    私のきっかけは…

    高校2年生の秋。

    学校から帰って、いつものようにTVKのミュートマをつけたら、「When Doves Cry」のPVが目に飛び込んできて…

    なんてカッコいいんだろうハート達(複数ハート)

    と一瞬にして恋に落ちてしまいました(笑)

    昨日、久々に「PRINCE THE HITS 1」を聞いたんですけど、「ADORE」を聞いて切なくなってしまいました。

    プリンスのバラードって最高exclamation ×2

    いつも、「私の為に歌ってくれている」ように感じながら聞いています。

  412. 匿名 より:

    チャカ・カーンの、I feel for youを聞いて、実はそれは、作曲者プリンス、という人、と聞いて、I feel for youの、レコードを!買いました。それが、最初です・・・

    それから、戦慄の貴公子?、1999、パープル・レイン、など、聞いたりみたり、していましたが、サイン・オブ・ザ・タイムスの、映画を、夜中に見て、ただならぬものを感じ、レーザーCDを買って、毎日かけっぱなしとなりました・・・exclamation ×2

    以来、アルバムを買い(いくらでもありますね・・)ライブに行き、ビデオ買い、DVD、本、サイト・・・

    天才で、努力家で、超人で、人道主義者で、かっこよくて、夢で2回もあったことあります。目がハート

    音楽だけでなく、人生の師のひとり、です。

  413. 匿名 より:

    プリとの出会いは私が高校三年の時発売されたアルバムCOMEからですわーい(嬉しい顔)タイミングよくその年プリの本が発売されて詳しく知ることができてラッキーでしたるんるんハマッて毎日新しいCDを買ってきて聴きいる日々でしたわーい(嬉しい顔)プリが全て一人でつくってるってとこでもう私の心は決まりましたるんるん奇想天外なすばらしい曲&歌詞でプリだけ聴いて生きてきましたるんるん

  414. やっぱり、1999のPV!(スライのステージングに似てた。)

    後からチャカ・カーンの、I feel for you も殿下の作詞だと

    知って、それからまっしぐらです。

    DVDの Rave UN 2 Year は常にへヴィロテです。

  415. フジテレビ!?
    実際はパレードでした。
    部屋を真っ暗にしてKISSをかけたものです。

  416. 匿名 より:

    こんばんは

    80年代にMTVで どの曲かはきちんと覚えていませんが

    黒いビキニに黒のコートでファルセット?で 歌い踊っているの見て以来

    その時から遡ってFor you から全て

    その頃 Hする時に インターナショナル・ラバー流して

    盛り上がってましたげっそり

  417. 匿名 より:

    昔々から彼の異色な曲を聴き、ラジオDJが異色!天才!だというコメントをし、

    言動も目立つ人だったので、少しずつ、少しずつ刷り込まれていきました。

    誰も作れないのですよあんな曲!!殿下バンザイ。

  418. 匿名 より:

    はじめまして

    最初に殿下に出会ったのは、FMで流れていた「ラズベリー・ベレー」です。

    そこから時代をさかのぼり、パープルレイン、1999を聞き、大好きになり

    その後出たパレードはCDが磨り減るほど聞きました。

    しかし、その次に出たサイン・オブ・ザ・タイムズに全くついていけず…

    そこからプリンスは聞かなくなりました。

    そこから5年が過ぎ、ボーリング場に流れていた「マイ・ネーム・イズ・プリンス」を聞いて再び信者となりました。

    それ以降は殿下自身にもいろいろありましたが、とことん殿下についていっています。殿下と別れることになった「サイン・オブ・ザ・タイムズ」も今聞くとやはり名作ですし、はずせない1枚です

    好きな曲は数え切れませんが、サムタイムス・スノー・イン・エイプリルとピンク・カシミアは自分にとって絶対にはずせない曲です

  419. 匿名 より:

    はじめまして

    私の初プリンスはパープルレインです。でもその当時は子供だったので良さがわからずふらふら

    好きになったのはラズベリーベレーからでした。

  420. 「ジョジョの奇妙な冒険」のゴールドエクスペリエンス・・・。

  421. 80年代に10代だったボクは

    「when Doves Cry」のPVの気持ち悪さでプリンスにハマリ

    その後もずっと聴き続けてきました

    同時に並行してロック、R&B、ラップ、レゲエ‥

    様々なジャンルの洋楽を主に愛聴してきまして

    正直ココ何年かのプリンスには

    やはり80年代と比べ物足りなさを感じてはいたのですが

    自分自身がJAZZを以前より好むようになってきたら

    最近の何作かも何だかより良く聴こえてきました

    自分自身の変化もあるんでしょうが

    やはりプリンスの音楽の奥深さを改めて感じています

  422. 機能別ヘ より:

    1990年のNude Tourですかね?

    テレビ朝日で放送してたのを高校生のときに見て、衝撃を受けました。

    こんなカッコいい音楽初めてー!みたいな。

    今まで邦楽聞いてたけど、ここから一気に洋楽に目覚めました。

    でもよく民放のゴールデンタイムに放送したよなー、と思いながら今も見てますハート達(複数ハート)

  423. 匿名 より:

    >あや子さん

    こんばんは。確か、わたし、Nude Tour 行きました。

    細かくは、覚えていないのだけど、

    そんなに放送できない、感じ、でしたっけ?

    どんなところが、ヤバソウでした?

    できたら、おせーてくらはい

  424. 匿名 より:

    中2年当時、洋楽に目覚めFMを聴きまくり、エアチェックしまくった頃にカセットに録音したのが、『デリリアス』、、、プリンスとの初遭遇でした(その時はファンでも何でもなかったが)。その後実際ハマったのが、毎金曜深夜のSONY・MTV。友達に今度プリンス特集するので録画しといてぇーと、頼んだ覚えが・・・。プリンス暦、リアルタイムで25年目、時は早いものです。

  425. 機能別ヘ より:

    >アンちゃんさん

    殿下の服の襟に「ヌード」ってカタカナで書いてあったので、

    たぶんあのライブはNude Tourだと思います。

    えーっと、「A Question Of You」の流れで、

    マイクスタンドを女性に見立てて舐めたり押し倒したりするところです。

    当時高校生のワタシには衝撃的でした。

    今見てもドキドキしますもん・・・。

  426. 匿名 より:

    ナツカシィですね〜。

    私は16ぐらいの時、ベストヒットUSAが流行っていまして・・・

    KISSのPVから「なんだコレ?」って興味を持ちました。

    当時、授業中はウォークマンでプリンスの曲を睡眠学習し、

    立派な大人になれたと思いますw。

    チョットだけ他人と違う“セクシー感”を培ってくれたのは、

    プリンスのオカゲだと思います。

    初めて行った、横浜球場のコンサート。

    シーラEの公演部分で大満足。

    プリンスが出てきて・・・最高に盛り上がりました。

    確か・・・公演が長くて、あの日が初めて最終電車に乗ったんだと記憶しています。

  427. 匿名 より:

    >あや子さん

    そうですかー。あせあせ

    確かにそんなパフォーマンスも、ありますよねー

    彼の場合、露骨な暗示が多いので、

    マイクスタンドとの愛の表現exclamation ×2なんて、それと気づかないくらい、

    私はマヒしておりました・・・あせあせ

    サインオブザタイムスの映画をLDでよく見ていたのですが、

    あれも結構色々出てきます。

    スパイク・リーという黒人の映画監督がいます。

    彼の映画をみてると、黒人社会は結構セックスとか

    スキンシップの愛の表現が、濃密で、白人と違うなー、と思います

    スパイク・リーいわく、白人の映画には、白人たちの風俗しか描かれていないから、

    黒人の、頭に油ぬったり、とか、黒人の男女の愛情表現は、

    白人映画ではわからない、と。

    プリンスも、自然に表現してるような気はします。

    きれいさっぱり・・・じゃないところが、ファンキーってことなのかな。

    うちの子供達も、高校生くらいの頃、 the greatest Romance ever sold

    のPVで、目が釘付けになっていたことがありました・・・ふらふら

  428. 匿名 より:

    先にマイケル・ジャクソン氏が大好きになりまして、

    こんなにすごい人はいないだろ!と思って日々を過ごしていました。

    ところが、マイケルさんのCDのライナーノートには、

    必ず「マイケルのライバルのプリンス」みたいな文面が書かれていて、

    マイケルのライバルと称されるプリンスって、どんな人なんだろ?

    と思って図書館で「1999」を借りました。

    そしたら最初はさっぱりわからなかったのですが、

    その後「レインボウチルドレン」を聞いたりして、

    プリンスさんの異常天才ぶりが少しづつわかってきました。

    マイケルのことは今でも大好きですが、

    プリンスさんは作品数も多いし、50歳一歩前なのに現役感バリバリで、

    とにかくいつになっても飽きが来ないです。

  429. い せ より:

    50歳の誕生日おめでとうございます

    横浜スタジアムの初来日ライブ行きました

    あのタンバリン

    欲しかった・・

  430. 機能別ヘ より:

    13歳の時BatdanceのPVを見て興味を持ち、次の年に甲子園でやってたライブのTV放映で紫色のピチピチつなぎに「愛」って書いてて、怪しげな動きに

    「キ、キモイ…。でも目が離せない…。」と釘付けになってしまいました。

    中学生にはToo muchな色気に、当時友達にはドン引かれましたがその日から虜です。

    でも生殿下はGold Tourが初めてです。

  431. 匿名 より:

    中2のとき、塾の友達に、「お前PRINCEに似てるよ」という何気なく言われた

    一言。それが、僕の人生を変えてしまいました。

    歌謡曲は一切聴かず、クラシックピアノを習ってた、

    純情でウブだった俺は、

    around が、生まれて初めて買ったレコードでありまして。

    毎日最低3回は聴いて、Paisley Park 後半の、

    「は〜ほ〜ひ〜っ」てのの裏声を一緒に歌って、

    当時同じ部屋にいた小学生の弟に、気色悪がられたものです。

    (こっちはいい音楽を聴かせて洗脳してやろうと思ってました)

    勿論、初めて彼に出逢えたのは、小雨降る横浜スタジアムでした。

    これは俺の人生2回目のライブ(1回目は聖子ちゃん・・・)で、、、

    あまりの衝撃に、おしっこ漏れそうでした。

    感涙を紫の雨が洗い流してくれました。

    それをきっかけにPFCに入会した記憶があります。

    大学時代音楽サークルに入り、PRINCEやりたいと募集したら、

    ギター一人しか共感してくれなくて、

    打ち込んで白いプリンスギターを持って、

    確か、

    1999

    Beautiful Ones

    Delirious

    I Wanna Be Your Lover

    With You

    Take Me with U

    という構成で二人でやりました。

    勿論、黒ビキニにコート、レッグウォーマーで。

    できるなら彼と結婚したいくらいです。

    まとまらなくなってしまいましたので。

    おしまいにします。

    彼の事を考えると、とりとめない。

  432. 匿名 より:

    初書き込みです。

    私がプリンスを好きになったきっかけは、結婚予定だった彼の影響です。

    彼は初期の頃からプリンスを愛していて、持っていないアルバムはありませんでした。

    アルバムは、3枚買いなんて当たり前でした。

    そんな彼が、6/7他界しました、病気でした。

    自分の命日をプリンスの50歳の誕生日にしたなんて、なんて彼らしい、そんな事を2週間経った今、感じております。

    今度は私がプリンスを愛する番です。

    ある事情でプリンスのアルバムを遺品としていただけなくなったので、少しづつアルバムを買おうと決めました。

    彼との会話の思い出と、このコミュニティを参考にして買っていこうと思います。

  433. 匿名 より:

    コミュの皆様恐れ入ります。

    トピにそぐわね書き込みになりますが余りにもkaren様のお話しが切なく悲しい…でも、なんて素敵なお話しなんだろうと…

    殿下にもお聞かせしたいな、なんて…

    大変失礼致しました、

    またkaren様、お気を悪くなさらないで下さい。

  434. パープルレインの頃、マドンナとの抱き合わせ特番で。

    マドンナのエロ目的で見てたのに殿下のエロの方に

    ハマってしまいましたw

    初めて買った洋楽のレコードがプリンスで、初めて

    惚れ込んだアーティストがプリンスです。

  435. やんまん より:

    中学生の頃、友人の影響で好きになりました。でも、最初はキモチ悪くて何がいいのかわからなかったですね。友人宅で「ベストヒットUSA」見せてもらってたんですけど、思い返せばあれは「Sexuality」のPVでした。シャツを脱いで胸毛があらわになって行く姿は強烈に記憶に残ってます。

    本格的にハマったのは後の「BAT DANCE」から。一時期はブートにも手を出す程夢中でしたね〜。

  436. 匿名 より:

    はじめまして。

    Princeを知ったのは高校生の時通っていたダンススクールでBlack Sweatが使われたことからですね。

    なにこの曲!?って思いました。すごく印象に残りましたね。

  437. 匿名 より:

    きっかけは僕が中1のころバットマンのがすごく盛り上がってて、サントラも聴いてみようと思ったからです。恥ずかしながらバットダンス、すげー曲だなぁ、て何度もリピートしてました(笑)

    それに同時期にMadonnaとのデュエットや、レンタルショップの娘に『バットマンのサントラよりもラブセクシーよ』って言われて、これもまたリピート全開。

    最近まであまり聴いてなかったんですが、また再熱でよく聴いてます。

    よろしくです。

  438. 匿名 より:

    多くの人が最初の感想は「気持ち悪い」からはじまってますね・・・

    僕は幸い(?)paradeをアルバムで耳から聞いたのがきっかけです。

    (あのジャケットはあまりおかしくないですし)

    洋楽をずっと聴いてきたんですが、でもファンク系は未体験だったので、基ネタを知らずに「・・この人、天才?!」と衝撃をうけました。

    (ちなみに8月31日に基ネタの一人、スライを生で見られたのはヨロコビです)

    その後、LOVESEXYツアーを体験。「あーやっぱり天才!!!」

    いまだに人生ベスト1のライブです。

    ライブパンフの表紙や、LOVESEXYのジャケットもまったく気になりません。

    だってすごいんだもん。

    また日本に来ないかなー。

  439. 匿名 より:

    非常に恥ずかしいんですが、荒木飛呂彦のジョジョの奇妙な冒険

    に出てくる能力「ゴールドエクスペリエンス」がきっかけです^^;

    プリンスという名前は、それまでにも自分が好きなブラックミュージックの

    アーティストが何度もフェイバリッとにあげて尊敬しているようだったんで

    気にはなっていたんで、そのアルバムを注文して、聞いたところ

    即はまりました。

    もう天才ですね彼は!!

  440. 匿名 より:

    初めまして♪

    最初のきっかけは「ダウンタウンのごっつええ感じ」でした

    松ちゃんのコントでイントロだけ使われてて、めちゃくちゃインパクトがあったんですふらふら

    のちにこの曲がTVKの音楽番組で流されていて「Gett off」と判明して、すごく感動したのを覚えてますほっとした顔

    当時中学生だったので、あのスタイルは衝撃的すぎましたね目がハート

  441. 機能別ヘ より:

    かなり昔の83年ごろ、ミックジャガーやダリルホールが『あいつは凄ぇ』と語っているのを知り、その後、出た『パープルレイン』で1発でやられましたexclamationそれ以降の3作が最高ですねexclamation

  442. 匿名 より:

    中一の時、パープルレインです。

    言うまでもなく1984年でた。

    当時は周りの友人から趣味が悪いだの何だの散々言われましたわ。

    パレード・ツアー、初日の大阪城ホールで見ました。

    あの感動は未だに忘れられません。

    タンバリン、黒と白の風船、そしてレヴォルーション、

    今思い出しても最高です。

  443. 匿名 より:

    ふと思いたってオムニバスを買って、Princeの「KISS」を聞いたときからはまりだしました目がハートぴかぴか(新しい)

  444. 匿名 より:

    プリンス影響は私が中一のときかな?ママがかなりのプリンス好きなんすよ。そしてプリンス特集のビデオをみて、その中にアイ ワナビー ユア ラバーあって衝撃受けました。最初ラジオで聞いたとき女の人だとおもったですね。そしてPVみたとき男!?そしてセクシーな服、そして綺麗な顔、ノックアウトでしたね。
    今は思わずアップタウン口ずさんでしまうほど好きっすね

  445. 匿名 より:

    伊藤洋貨堂に行ったときにダイアモンズアンドパールズのときのプリンスがこちらをみてました。アルバム買ったのは確かそのとき。尾崎豊が亡くなる前の日だったかな。記憶あやふやです。もっと前にしってたかな。。そこは記憶が曖昧。かっこよくてはまりました。最近エロ路線はやめとかいってますが、、それはやめようよ、と。そんなあんたは、I HATE Uですわ。

  446. 匿名 より:

    小学生の頃、MTVで観た『When doves cry』のビデオ。

    うわ!なんだかセクシー!とハマってしまい・・・マセガキだったと思います(^_^;)

    プリンスじゃなくなった頃くらいからあまり聴かなくなりましたが・・・

    それまでのアルバムは全部大切に持ってます。

    時々聞いてはやっぱり胸キュンです(笑)

  447. 匿名 より:

    オレもwhen doves cry。

    第一印象は

    「なんて気持ち悪い曲」

    それなのに…。

    どっぷりつかってしまいました手(チョキ)

  448. 猫の手 より:

    15歳のときに深夜テレビをつけたらソニーミュージックTVがやってて(古っっ!!)ビリーアイドルとブライアンアダムス、そして殿下のビデオが流れました。殿下の1999にしびれましたよ。あれから26年だけど、今も忘れられないし、今も聞いてる殿下のアルバム。他の凄腕ミュージシャンと比べたって器が違うと確信しています。(ちなみに同時にビリーアイドルのファンにもなりましたmどーもすみません。)

  449. 猫の手 より:

    殿下より三歳年下です。

    殿下(マドンナやマイケル・ジャクソンも同じ年ですね)が、先に50歳になられたので、私も50代突入が… 怖くありません(本当はちょっと不安)。

    以前、殿下が50歳になった記念に、某テレビ局で「パープルレイン」を十年ぶり?にじっくり見て、いや〜、お互い80年代は若かったと懐かしい気持ちでいっぱい。でも、今でもお若くて、ヴェジタリアンだからでしょうか。

    前置きが長くなりました。

    きっかけは、NHKFMの日曜夕方6時の洋楽専門新譜紹介コーナーで、今アメリカで一番ホットな曲ということで、1999が紹介、そのサウンドにしびれました。

    1982年ころかな。その後、洋楽雑誌で写真を、TVでミュージックビデオを見て、衝撃でしたが、ファンになりました。ここ10年ほど、あまり聴く機会がなかったのですが、また新しいものを含めて、じっくり聴きたいと思います。

  450. 初めて聴いた曲は「I wanna be your lover」、ラジオ関東全米トップ40でした(笑)
    ただ相当悔やまれるのは、勝手に黒人女性グループ(シュープリームスみたいな)の曲だと思い込んでいたことです。当時読んでたMUSIC LIFEやROCK SHOWに載ってないし(笑)
    1999のPV視ても、誰がプリンスなんだかわからんという失態ぶり。
    して、なぜ〜かこの何年か、殿下のことが気になりまくりハート買いあさりまくりハート欲求不満解消かハート

  451. 春香奈 より:

    意識しだしたのは中学校だか高校だかのときFMラジオでかかってた

    my name is princeかなぁ?

    プリンスとは何なのか

    i wanna be your lover controversy

    相反するものの結合というか、音楽の世界で錬金術を現実のものにするスゴイ人

    吾輩は猫であるとか名前を騙る人は多々いるがmy name is princeと叫ぶ人は世界で一人しかいない

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です