発売日スレ

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ミキ より:

    ちなみにエマで泣きそうになりました。

    あとカネヒラさんの新連載があまりにも素敵で震えました。

    ああいう予定調和なのをわざと描けるのってイカス!

  2. マッキー より:

    どーもはじめまして、さすらいの一ビーム読者です。

    ちなみに僕はエマで泣きそうというか、泣きました。

    今後の展開が楽しみです…。

  3. チョムマン より:

    先日、遅らばせながらビームを買いに行ったら、ナント売り切れ!

    いつもは、11日まで売れ残ってるのに〜!(何だ?付録のせいか?)

    意気消沈したものの、ビーム読者が増えたって事なので、まあ良しとする。(もちろん注文してから帰りました)

    つーことで、今月号はまだ見てないッス!クキィ〜ッ!!

  4. チョムマン より:

    8月25日(水)読売新聞 夕刊にて

    本 よみうり堂より「コミックビーム」の紹介が!

    「コッミクビーム」9月号は森薫の手になるメイド姿の

    「エマ」の表紙だけでおもわずふらふらとレジに持って

    いきたくなる〜別冊付録「すみれの花」が秀逸だ〜等

    (担当者が、かなり森薫びいきな感じもするが)

    他にも単行本紹介に「放浪息子」や「少年少女」など

    ビームに好意的なご様子。読もう!読売新聞!

    ちなみに今月号、無事ゲット〜!

  5. 達也 より:

    >チョムマンさん

    はじめまして。

    コミックビーム、ここ数年、とても良いですよね。

    いわゆるマイナー誌の中でも突き抜けてきているような気がします。

    「すみれの花」もとても面白かった。

    「読もう!コミックビーム」も悲壮感がないですよね(笑)

    >(担当者が、かなり森薫びいきな感じもするが)

    ビームで唯一不満があるとすると、アスキー系列だからしょうがないんですが、編集者が出過ぎですね。マンガ家が勝手にだすならまだしも(慢玉はファンです)、編集者が自分のキャラを前面に押し出した企画を積極的に推進したり、自分のウェブサイト?で内幕を披露したり(特に大場氏など)、が若干気になります。一生懸命なのは分かるんですが、もう少し黒子に徹した方が良いんじゃないかなぁ、と感じることが多いですね。好き嫌いの問題もあるんでしょうけど。

  6. チョムマン より:

    >達也さん

    わ〜!「担当者」とゆーのは読売の記者さんの事です!

    お前、いち記者としてではなく、絶対ビーム&森薫ファンだろ!

    みたいな記事だったんで。

    ビームに関して言えば、編集長&編集者共に好きですよ。

    (でも、生O村は怖かった〜&帰って来いヒロポン!)

  7. 達也 より:

    >チョムマンさん

    失礼しました(笑)<担当者

    まぁ、アスキー系編集者の「出過ぎ」感は、前々から持っていたんですよね。彼らも好きこのんで出ているわけではなく、半分は営業活動の一端なんでしょうけど。

    ビームに関しては、そうでもしないと注目を集められないというならともかく、現在は、漫画の内容で勝負できるんですから、そろそろそっちにシフトしてほしいなぁ、なんて思います。

    ご存じかもしれませんが、こういうサイトがありますね。

    http://www.kanshin.jp/comix/index.php3?mode=top

    広瀬氏、大村氏が営業活動的な意味合いの書き込みをしているのに対し、大場氏がかなり、「いち漫画ファン」的なところが素人臭くてちょっと気になります。

    いや、漫画ファンなのは良いんだけど、そういう舞台裏はあんまり見せないで欲しいなぁ、と。漫画を読むときに変なバイアスがかかっちゃうんですよね(それが楽しい人もいると思いますけど)。

    その点、ベテランの岩井氏は、見せる見せないのジャッジが上手に思いました(氏の日記参照)。編集部の舞台裏は見せるが、作家や作品の舞台裏に関しては全く見せていない。

    どこそこに苦労した、どこそこを見て欲しいとか、プロが言うなよ、って思ってしまいます。

    出来上がってくるものの質は、本当に高いと思うので、その点、そろそろ卒業して欲しいかなぁ……。

    あくまで私見ですが。

  8. チョムマン より:

    >達也さん

    いや〜知らなかったっす。早速紹介されたサイトを見てきました。

    とりあえず、お気に入りに追加〜。

    あと「読もう!コミックビーム」は、悲壮感があった方が

    オモロいかも(笑)特に「読む役の人募集!」は笑ったな〜。

    &奥村!順番間違えて掲載するとは、どーゆーこっちゃ!

    (まあ、自分も1話抜かした事に気付かなかったんスけど)

    間にあの話が有ると無いとじゃ、全然印象違うぞ!

    それにひきかえ、小池圭一氏の寛大なこと。

    「倍増ページだ。わーい。」って。増々ファンになりました!

  9. (福) より:

    25日夕刊で今月号の「ビーム」の記事を書いた張本人でございます。本来の担当者が「ビーム」について書くつもりだけどまだ読んでない、というので、既に読んでいた私が手を挙げて書かせてもらいました。単行本紹介は別の記者ですが。

    自分のサイトの日記でも何度か書いてるのですが、

    http://www.fukudiary.com/mt/archives/000187.html

    http://www.fukudiary.com/mt/archives/000335.html

    >お前、いち記者としてではなく、絶対ビーム&森薫ファンだろ!

    もうおっしゃる通りでございます。編集者だけでなく、記者が自分を前面に押し出すことにも賛否両論あるかと思いますが、少しはこういう奴がいたっていいだろう、と開き直っていろいろやってます。ではでは。

  10. チョムマン より:

    >(福)さん

    わ〜!本人だ!イッツア、スモールワールド!

    粗暴な発言スミマセン!つーか、これからも断然趣味を

    押し出しちゃって下さい!(&本 よみうり堂は、

    朝刊、夕刊共に好きなページでございます)

  11. チョムマン より:

    う〜、最近のビームはマジすげ〜!

    「砂ぼうず」に続き「エマ」までアニメ化!しかも、スタジオぴえろ!

    映画「恋の門」に「弥次喜多in DEEP」全部、楽しみ!!

    今月は「夜は千の目を持つ」が凄え!あれは大発見だ!

    あとビームじゃないんスけど、いま発売してる「Ohスーパージャンプ」に

    「大泉孝之介」こと金平守人センセのラーメン漫画が載っとります。

    変名の時は、ちゃんとしたマンガ描くのになぁ。

    と言っても「金平守人」の方が断然好きなんですけどね。

  12. パン より:

    (きちびる噛む)

  13. チョムマン より:

    おお!そんなトコまでチェックしてるとは!(自分もですが)

  14. チョムマン より:

    ビーム11月号〜。

    砂ぼうず復活!小砂が「てるてるぼうず」として帰って来た!!

    玉吉せんせーは、最近調子が良い様で安心です。

    放浪息子 二鳥くんラブ!!

    エマはもう、じっと見守るしか、、、切ない!!

    オールー  い、、炒子ちゃん!、、、コイツはヤバい!!

    ペルに赤ちゃん!?え!次号最終回!?ギャーッ!マジ??

    カブ〜!!死ぬなよ〜〜〜!!

    金平センセはまた敵を増やす様な作品を、、。

    でも、スゲーおもろかったッス!

  15. チョムマン より:

    あと「真夜中の水戸黄門」より、ひとコマ。

    てゆーか、実はミクシ内にマンガ家さんて、

    めちゃくちゃ居ますよね。

  16. チョムマン より:

    缶バッジ届いた。

    うれしー

  17. チョムマン より:

    ビーム12月号〜。

    今月の「漫玉」はエロい!!グッときたぜ!(どこが?)

    「砂ぼうず」どうなるんだ〜!?早く続きが読みたい!!

    「エマ」ファンタスティック!!感激!!もう何度も読み返しちゃいましたよ!二人には、絶対幸せになってもらいたい!

    「いばらの王」この人「ロン」ってんだ。27話目にしてやっと名前が。しかも「おじさん」(笑)

    「ドデカボルゲ」ストーリー?コメディ??つーか、少なくとも

    スラップスティックじゃないだろー。うーむ。

    「放浪息子」

    ああ、みんな仲直り出来てヨカッタ!かなこちゃんは、いつ観ても

    カワイイなー。「お、、おねえちゃんをいじめるな!」わー、よくがんばったねシュウくん!

    「ラララ劇場」 オ金イラナイ セックスシマショウ!!

    「青 オールー」おお!?この展開は??ど、、どうなるんだ!?

    でもまだ続きそうな展開じゃん!!(よかった〜)

    「やさしいからだ」可愛くなった描写はどうなんでしょうか?はっきし言ってあのコマで興醒め。なぜ作者自身のタッチで描かなかったのでしょうか?話が面白かっただけに残念です。

    「名探偵ミツマル」なんかバリバリ80年代漫画の臭いが。。。

    ビームデビュー時の作風の方が好きかなぁ。

    「コーヒーをもう一杯」めずらしく前向きにシメましたね。いつもならあのコマは、女性の思いっきし怪訝な表情のコマになるハズなんすけど(笑)あのラストは建設的ですな。

    「ファンシージゴロ・ペル」感動(?)の最終回!!良くも悪くも生きて行くって大変だっ!宇宙カバ!ペル&アイちゃん!達者で暮らせよ〜〜〜!!

    「金平de R」今月は呉エイジ原作「覆面ライダー」。面白かったぜ金平センセー!俺は好きだぜ金平センセー!がんばれ僕らの金平センセー!

  18. チョムマン より:

    缶バッジいいなー。俺もアンケート送ろうかな?

    3個セットでプレゼントなのに、希望缶バッジは2つまでか。

    いろいろ大人の事情があるのですね、、。

  19. チョムマン より:

    ☆ビーム1月号〜。

    「エマ」

    おお、このおっさんがジョーンズ家を気に入ってないって事は、

    エレノアとの婚約は白紙に戻る可能性アリですな!

    「放浪息子」

    麻衣子ちゃんがカワイイ!安那も気になる!ラストのコマで

    いじけるシュウ君もカワイイ!

    「いばらの王」

    アリスの本体描写は、ちょっとショッキングだったなー。

    「御緩漫玉日記」

    O村氏の言っていた『○○さんの○○間違えたのは〜』ってミスは、

    小池圭一先生の原稿を間違えて載せてしまった事でしょーか?

    「無頼侍」

    時代劇だ! 刀を取ろうとして、ギロリってとこがドキドキしました。

    「ドデカボルゲ」

    前回よりは面白かった。

    あと、カンケーないけど題字が羽生生先生の書き文字に似てる。

    「SOIL」

    こ、、この広げまくった風呂敷をどう畳むんだ!?と思ったら、

    しばらく休載!どわ〜〜〜!!

    「あしたの弱音」

    夜景の演出にはグッときた!

    「青」

    どどどどどど、どーーーゆーーーことっ!!!!????

    差能〜〜〜〜〜〜!!!!!!本気か〜〜〜〜〜?????

    「ラララ劇場」

    いやー、いいよね、いましろ節。

    「真夜中のグラ」

    毎回(といっても連載じゃないけど)深谷先生の作品は楽しみにしています。

    諸星大二郎に影響受けてるのかなー?

    「ハードコアパパ」

    立ち上がれ〜!ボルケーノォ〜〜!!

    「コーヒーをもう一杯」

    ええっ!?コイツ絶対人間かと思ったのに!しかもオチ無し??

    「夜は千の顔を持つ」

    講談社や秋田書店は、よく作品掲載許してくれたなー。

    「金平deR」

    夢のようなお話と思いきや、やはり、、でも俺は好きだぜ金平センセー!

    面白かったぜ金平センセー!がんばれ僕らの金平センセー!

  20. チョムマン より:

    ☆ビーム2月号〜。

    なんか俺しか書き込んでないけど、今月も行きまっせ〜〜。

    「庭先案内」須藤真澄

    ああ!幻灯機のじいちゃんが再登場!!

    なんか今回のじいちゃん、妖怪ハンターみたいだったな。

    庭先案内は、毎回不思議&ええ話や!

    「御緩漫玉日記」桜玉吉

    玉吉の金玉は固い!!

    「放浪息子」志村貴子

    いやー、面白かった!!そしてシュウ君がまた、可愛いっ!!

    激怒する千葉さんに笑いました!

    「銭」鈴木みそ

    『世の中はバカがまわしてるんだ』 ナルホド!

    「砂ぼうず」うすね正俊

    雨蜘蛛、、こ、、こえ〜〜〜〜!!

    出会いたくないヤツNo.1!!

    「エマ」森薫

    いや〜〜ん!アーサー兄さま美形〜〜〜!!(ポッ)

    「無頼侍」鈴木マサカズ

    時代劇があってるっぽいですな(絵柄も。)前の作品より好きです。

    「青」羽生生純

    最初、また奥村編集長が、原稿1号分乗せ間違えたと思ってしまった!

    ど、どーーなの!?つーか、どーーなるの!?ほげ〜〜〜!!!

    「夜は千の顔を持つ」上野顕太郎

    風呂場のシーンまで、出っ歯じゃなくて舌を出してるかと思ってた!

    「コーヒーをもう一杯」山川直人

    話が自分とダブる所が多々あり不思議な感じ。しかも、名前まで!

    「ラララ劇場」いましろたかし

    ああ!終わっちゃたよ!!さよなら盆堀!また会おう盆堀!!

    「ハードコアパパ」須田信太郎

    ああ!ハードコアパパも、終わっちゃったよ!

    うーん、これからって感じだったんだけどなー。

    「ウルトラヘヴン」小池圭一

    ああ!第2部完だって!!そんな〜〜〜!!!

    2年近く連載再開待ったのに!!『第3部再開は、しばらくお待ち下さい』ってどんだけ待つんだよ〜〜〜!!!わ〜〜〜〜!!!!

    でもあのオチは良かった!!

    「金平deR」金平守人

    がんばれ金平!負けるな金平!面白いぞ金平!絵も上手いぞ金平!

          

         俺は味方だぞ!金平センセ〜〜〜!!!

  21. 達也 より:

    そういえば、月の光・アストラルプロジェクトの原作者って狩撫麻礼の別名(ていうか、ここ数年別名名義でしか書いてない)ってホントですか?

    画力がやや追いついてないなぁ、と思っていたら、やはり原作者はベテランでしたか、と。

  22. チョムマン より:

    ええ!?そうなの!!<狩撫麻礼の別名

    う〜む、やっぱ狩撫麻礼原作なら、もっと生活臭漂う

    バリバリの劇画で読みたかったかなー。

  23. チョムマン より:

    ああ!でも、狩撫麻礼原作・いましろたかし画の『タコポン』は

    すんげ〜面白い!!読まず嫌いの方も多いと思いますが、読めば1話目から話に引き込まれる事は必至!でも上・下巻合わせて、約4,000円ってのが敷居高いんだよなー。

  24. チョムマン より:

    ☆ビーム3月号〜。(めちゃくちゃ書き込むの遅れてしまった!)

    「放浪息子」志村貴子

    相変わらずシュウ君がカワイイ(そればっか)安那のキャラいいなー。

    「エマ」森薫

    まさに、キツネとタヌキの化かし合い(笑)でも笑い事じゃないんだよなー。ハッピーエンドを望みます!!

    「夢の行方/前篇」泉晴紀

    おお、久々ですな。後篇どうオチつけんだろ?楽しみです。

    「敗北DNA」市橋俊介

    『地球のコト、「テラ」って呼ぶタイプの人間でしょ?』に、笑ってしまった。

    「青」羽生生純

    あああああ!!終わってしまったぁぁぁ!!

    うーむ、どうなんでしょうか。。。

    ラストは劇場版エヴァっぽかったですな。

    「金平deR」金平守人

    サイコーだぜ!おりがみバァサン!!

  25. チョムマン より:

    ☆ビーム4月号〜。(これまた、めちゃくちゃ書き込むの遅れてしまった!)

    「私と弥次喜多」河井克夫

    うお!予想外の宣伝マンガ(?)読もう!『日本の実話』!!

    「御暖漫玉日記」桜玉吉

    いやー、凄まじい事になってましたな。全身管男(笑)

    「エマ」森薫

    あああ、、この電報がどんな波乱を招くのか、、?

    「放浪息子」志村貴子

    安那が出て来てから千葉さんの影がうすくなってしまった感があったが、今回の千葉さんは熱かったなー。これからの展開が楽しみ。

    「続ラララ劇場」いましろたかし

    なんだよー、ふつーに戻って来てんじゃん!(笑)

    「敗北DNA」市橋俊介

    『葉月14歳』が、まんまカッパ君とカワウソに見えるのは気のせい?

    「金平deR」金平守人

    ああ、なんだかくんだ!漫画界の底辺は任せたぞ!

  26. チョムマン より:

    ☆ビーム5月号〜。 付録:『エマ』ギャラリーカード

    「エマ」森薫

    うう!エマさんがぁぁ!!エマさんがぁぁぁぁ!!!

    もう続きを読みたくない!!ぎえ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

    「御暖漫玉日記」桜玉吉

    看護婦さん萌え〜〜!!、てか「白ちゃん」って誰?

    つーか、次号が気になるぅ!!

    「SOIL」カネコアツシ

    連載再開〜。さー、この広げまくった風呂敷をどう畳む〜〜?

    「放浪息子」志村貴子

    千葉さん大フィーバー!!今回はまた色んな騒動満載で

    とても面白かったです。

    「金平deR」金平守人

    がんばれ僕らの金平センセー!ビームの巻末は任せたぞ!

  27. チョムマン より:

    ☆ビーム6月号〜。

    付録:『ビームスターズ/カネコアツシ、福島聡、須藤真澄』ギャラリーカード

    てゆーかもう7月号も出てるっつの!

    「長い長いさんぽ」須藤真澄

    読んでいて泣きそうになったので『ヤバいっ!』と思い、途中で読むのをヤメてしまった!(もちろん後日ちゃんと完読しましたよー)マンガ家ってのは大変な職業です。

    「エマ」森薫

    『迷惑をかけてすまなかった』発言に『おお?こいつイイヤツか!?』と思ったら、即、騙された〜〜〜!!あーでも、乱暴とかされなくて良かった。てゆーか嫌〜〜!!読むのが辛い!!

    絶対ハッピーエンドにしてね!森センセ〜〜〜!!

    「放浪息子」志村貴子

    あーほんとにオモロい!

    トイレで話した事が気になるー!(精通したって事、教えたの?)

    あとここ数ヶ月の千葉さんが良過ぎ!!

    「星空の迷子」谷弘○(←すんません。漢字の読み方分からん)

    毎回不思議な話を描くなー。今回はまたオチが秀逸。

    「続ラララ劇場」いましろたかし

    今号もいましろ節全開だが、今回の話はどーなの?ま、いっかー!

    「夜は千の眼を持つ」上野顕太郎

    パクリビームさいこー!

    「金平deR」金平守人

    今回は、『失踪日記』ネタ〜。以前、金平センセーは『玉吉先生や鈴木みそ先生のように、自分ネタの漫画を描くのは無理』と言ってましたが、僕は金平センセーの近況ネタ好きですよ。

  28. チョムマン より:

    ☆ビーム7月号〜。

    付録:ギャラリーカード『いばらの王』

    岩原先生は、てっきりパソコンで着色をしているのかと思ったら、

    手塗作業との事でビックリ!ちゃんとマスキングしてエアブラシで

    着色しているとか。

    上野顕太郎先生の、自虐的ギャーグ。

    とても凄い人だと思いました。尊敬します!

  29. チョムマン より:

    ☆ビーム8月号〜。

    付録:ギャラリーカード(須藤真澄・山川直人・うすね正俊・唐沢なをき)

    んもう!表紙画像保管庫となりました!

    あと、ギャラリーカードは1枚ずつ画像アップしたいけど、

    問題になりそうなのでビラッといっぺんに。

    次号から羽生生先生の(←生が多いな)新連載!楽しみー!

  30. itojun より:

    なんかブランクあいてるな。

    2007/7号届きました。エマも放浪息子もいいですが、今月はなんといっても丸尾末広さんがすごい!

  31. 匿名 より:

    7月号は八福神が巻頭カラーだと思い込んでて、書店で手に取ったときにかなりオチタ。 

    センターからなのね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です