質問。

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ぬまつぐ より:

    小学校の方はどうかはわかりませんが、

    自分は中学の時に出席日数稼ぎに別のところへ通いました。

    まぁ、週に2、3回だけ、それも一時間か二時間ずつですが。

    そこの先生方は皆さん理解のある方で、

    しかも好きなことをしていてよかったので、

    引きこもらないきっかけとして、大変お世話になりました。

    皆さんの体験を拝見しておりますと、

    自分がどれだけ恵まれていたかがよくわかります。

    ままんさん、もし不安ならば学校だけでなく、

    教育委員会や同地区の同じ悩みを持った方々に相談してみてはいかがでしょう?

    一人で抱えるには、大変重いことですし、

    お母さんという盾が先につぶれてしまうのは

    お子さんにとってもとても悲しいことだと思いますから。

  2. らーぷ より:

    私も娘の出席日数について学校側にきいてみましたが

    今はそのようなことはないので

    出席日数についての心配はいらないといわれましたよ。

  3. Baro より:

    「出席日数が足りない」ことが「小学校卒業資格が与えられない」ことに直結するということはないですよ。

    小学校や中学校でも,「卒業させない」という措置をとることが全くないとは言えませんが,

    本人や親御さんが卒業することを強く望んでいるのに,学校側で一方的に「させない」ということはまずないはずです。

    ただ,小学校としては,小学校での生活について中学校に申し送りをする義務があります。出席日数が少ないお子さんについては,欠席が多い理由を説明しなければなりません。

    「脅し」のつもりはないとは思いますが,担任の先生としても,「本人の頑張りにより,6年生の後半は出席できるようになった」ということを事実として残したいという気持ちがあるのではないかなぁと想像します。

    担任の先生に,お子さんやままんさんが卒業のことや進路のことをどのように考えているのかを,よく分かっていただく必要があるかもしれませんね。

    そして,担任の先生を始めとする学校側が,お子さんの今の状態についてどのように考えているのかをしっかりと聴くことも大切だと思います。

    制度として,出席日数が卒業や進学にどうかかわっているのかを確認することも大切だとは思うのですけれど・・・

    お子さんにとって,卒業までの日々をどう過ごすのが幸せなことなのか。

    そして,卒業後の生活をどのようにつくっていくことが幸せなことなのか。

    このことを,学校の先生とざっくばらんにお話しできるといいのですけれどね。

    すみません,長くなりました。

    言葉足らずのところもあるかもしれません。うまく伝わるといいのですけれど…

  4. Baro より:

    上を書き込んでから,「まず最初に・・・」のトピックにあるままんさんの書き込みをもう一度読ませていただきました。

    今まで,学校側からはあまりよい対応をされてこなかったのですね…

    「ざっくばらんに」なんて書いてしまったけれど,

    ちょいと難しい状況かもしれませんね,すみませんでした。

    Baroは中学校の先生なのですけれど・・・

    できるだけ保護者のみなさんとはいろいろ話をして,

    お互いの気持ちを分かっていた方がいいと思っているものですから。

    だけれど,やっぱり,なかなかむずかしいこともありますね。

  5. ままん より:

    みなさん、色々たくさんありがとうございます!<(_ _)>

    そうですよね。

    卒業できないなんてことはないですよね。

    ちょっとほっとしました。

    何度か担任の先生と校長先生と話し合いの場を設けて

    学校に行ったのですが、どうも「分かってもらえない感」が

    拭えなくて。。。

    1番辛いのは息子だと思います。

    行くことができないほど辛くて悩んでいる人に、更に頑張れと

    言うのは酷なことだと思うのですが、私は甘いんでしょうかね。。。

    息子の中学受験を誤解されているとも感じます。

    国立大の付属中学は確かに小学校の出席日数の関係上

    入学することはできないようですが、私立は問題ないんですよ。

    それも何度話しても分かっていただけなくて。。。

    もしかしたらそのような分野に疎いのかな?とも思います。

    息子の受験は、今の居場所のない小学校からの離脱、

    新しいスタートなんです。。。

    幸い、塾の方は楽しく通っていて、生徒の中で浮くようなこともなく、

    自分なりに友達も作っているようです。

    なので、息子の社会性には問題がないと信じています。

    なんだか、みなさんに元気をもらえたような気がします。

    特にBaroさん、ありがとうございました!

    気持ちがまた暗くならないうちに、教育委員会の方にも

    勇気を出して問い合わせてみますね。

    色々と「これはしないでください」とお願いしていることも

    守ってくれないような感じなので、報告も兼ねた方がいいでしょうか。。

    日中、息子だけがいる時間に、担任やクラスの子が何度か突然訪ねてきているんです、

    溜まったお知らせのプリント類を渡すという理由で。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です