クルージング

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. JIN より:

    それは見たことないですね。今度、探して見ますよ。エグサが良いかも〜

    自分は『司祭』って映画をおすすめしちゃいます。内容は聖職者でありながら、ゲイである自分に悩み、でも、我慢できないみたいな葛藤がジ〜ンときちゃいました。

    ちょっとくさすぎかもしれないけど、泣いちゃいました。

  2. より:

    クルージング>ホモでありがなら、ホモ嫌いな連続殺人鬼と、ホモが殺される事件を解決しようとホモに化ける警察の話だったよね? たしか。

    ビデオは持っています。でも、エグすぎて、あんま好きじゃなかった・・・

    バーの裏のダークルームの存在が、かなりショックでした (笑)(とかいいながら、一回でいいから、みてみたいと思った www)

    司祭>ミクシィのおかげで、みることができた♪ ミクシィつながりの友達に借りたのだ♪

    結構よかったです。

    クイア映画のコミュのほうで、ビデオを交換したりしているんですけど、こっちのコミュでも、ビデオを交換したり、それをきっかけに飲んだりできるといいですよね。

    今日みた映画で、「Johns」(1996、米)がかなりヒット!サンタモニカ大通りで、売り専をやるJohnって少年と、その人を愛する子が出てくる映画。なんか、Johnが、ものすごく可愛かった。誕生日にホテルに泊まる夢といい、ちょっと間抜けっぽい表情といい、ちょっといきがっちゃっているところといい♪

    お勧め!

    後、かなり歪んだユーモアが入っている、ハードコアな映画、「ハスラー・ホワイト」もお勧め。(これもミクシィのおかげでみれた♪)

  3. Kazue@@ より:

    自分もずっと前に見ました。

    かなりエグイですよね。

    JINさん

    なかなか見つけるの大変なんじゃないかな〜・・

    レンタルビデオでも、古くからあるとこじゃないとないかもしれない。

    司祭いいですね。

    最初は、表紙見てかわゆいな〜って感じで見たけど、

    結構重くて、いろいろ考えされられるし、

    欲望抑えられないとこなんかもいいっすね(笑)

    勢さん

    Johnsって、たぶん見た覚えがないので、今度探して見てみたいです。

    レンタル屋さんとか行けばありますかね〜・・・

  4. より:

    Kazue@@さん

    レンタル、多分あるんじゃないかなあ? 俺も、レンタルではみたことなかったんだけど、BS2でやってたらしいから、多分あるんだと思う!

  5. よう より:

    ハードゲイものってことで、話題にはなりましたよね。でも私もあんまり好きではないかも。

    ただ景色を見る目的のみだったら、大丈夫(*^_^*)。

  6. スエルテ より:

    半年ほど前にクルージング見ました。

    レザー好きなゲイの周りで起こる殺人だったんですけど、

    「ゲイの人がみんな(レザーフェチで殺人を犯す可能性がある)殺人犯のようなものではない」っていうのが最初にあらかじめの注意で書かれたとおもうのですが、どう考えても、ゲイを特殊な人種のように描いているようにしか思えないです。

    見終わった後ですごく嫌な感じがしました。

    ですが司祭はすごくいい映画ですね!

    ゲイとクリスチャにティーの問題はいまでも明らかに存在しますが、その解決の糸口をしめしてくれる作品です。

    家族問題にどのように司祭という立場でかかわれるかというのもあって、とても考えさせられる作品です。

    僕は三回みました。必見です。

  7. Tacabra より:

    あれを見たのは、俺、確か、高校1年の時、中古3本立て映画座でだったなあ。この映画を見た前に、男たちの暴力やバイオレンスのストーリーかなと思っていたが、ゲゲゲッ!!これがレーザー・ハードゲイなのか!と針付け!Woww!・・・で、30代後半になっているゲイの私はあれこれシーンを思い出しますね。

    アル・パチーノはゲイ役を2回もやっていますね。去年、アメリカでエミー賞を見事にゲットされたTV映画「エンジェル・イン・アメリカ」でエイズにかかってしまったゲイ役です。まもなく日本でDVD発売されるはず。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です