『だもんで』      [地元ネタ]

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. まりへい より:

    ごぶさたカキコミです。

    愛知県出身の友達が「だもんで」と言っていました。

    なぜこの人が!?・・・と、かなり衝撃を受けました。

    もしかしたら中京近辺の言葉なんでしょうかねえ・・・。

  2. 方言じゃないんですか?

    神奈川出身の人に「方言だ」とよく言われてました。

    言うたびに「もんで1」「もんで2」とカウントされたもんです。

  3. arrowでもげ より:

    方言じゃないのかぁ

    何処の言葉なんだろ?

  4. 糸井さんの『オトナ語の謎』で

    『そういった理由があるものですから、

    という意味のフレーズを

    フランクかつリズミカルに言い換える妙。 』

    って解説されてたよ。

    たぶん、ほんとは方言なんだろうけど

    最近、首都圏でも展開中なのか

    『だもんでー。』って言ってる人増えてるなー。

    と思ってたんですよね。

    この前、遠州近辺とは縁もゆかりもない友人が

    『だもんでー』とお客様とやり取りしていて

    僕の遠州弁が写ってる写ってる!って

    ほくそ笑んでいたら、

    あれ?おかしいぞ。

    おれ、コッチで遠州弁話して無いじゃん!って気が付いたのが

    『だもんで』って方言なのか疑惑が出たキッカケなんです。

  5. ひとびぃ より:

    ビゲンのCM(榊原郁恵がでてる)で♪〜ビゲンだもんでキレイだもんで〜♪と歌ってましたよ。だから遠州弁って全国区!?なんて思っちゃいましたヨ。

  6. 大阪のひとも使っておりましたよ。

    範囲の広い方言だなぁ。

  7. やっぱり、普通の大人語の線が濃厚ですね。

    取引先との硬い会話をフランクかつリズミカルに変えてくれる

    ありがたい言葉として使っていきましょう。

    あー。集中豪雨だもんで、納期の件ですがもう少し何とか成りませんか?

    あー。焼きそばパン売り切れだもんで、屋上でランチのお約束の件ですが、、、

    あー。mixiチェックだもんで、一瞬MACかしてー。

    『だもんで』でレッツ!フランク!

  8. ん〜、ボクは方言だと思います…(^_^;)
    ただ、浸透力と言うか影響力の強い言葉って有ると思うもんで、特に浜松弁の「〜だもんで」と「〜じゃんねー」は誰もが使いやすいと思いマス。(^_^)v

  9. あー。たしかに。。

    じょじょに浸透していって全国区の言葉になりつつある!

    って方が納得じゃんねー。ですね。

    数年後には、ほんとに標準化されていたら面白い。

    今まさに全国で『〜だもんで』って納期の件とかネゴしてる大人が

    増産されている最中って考えるとクックックって

    笑っちゃいますね。

  10. ホリエ より:

    こっち来て半年くらいはホントに回数数えちゃうくらい気になってました。最近完全にうつっちゃってると思います。

    確かに遠州弁は感染率が高い・・・。

    でもたまにぽろっと出る偽遠州弁はこっちの人にはすごく気に入らないらしく、ものすごい勢いで訂正されます。

    「だもんで」と「なもんで」の違いって。何?

  11. ピケち より:

    『だもんで、言ったら!』

    みたいな使い方はさすがに認知されないかと。。。

    標準語だと信じて使って、意味がまったく通じなかった『こぞむ』。

    違うの??

  12. ちぃ♪ より:

    ピケちさん、浜松出身の私も「こぞむ」はわかりません…

    と言うか、浜松には中&高の6年間しかいなかったので、意外と遠州弁を知らないんです^^;

    中学の頃は「チミくる」、「かたして」の意味もわかんなかったです(>_<)

  13. 驚愕!!

    『だもんで』全国区展開問題の新事実!

    インフォシークの辞書にのってました。。。

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    だもんで 2

    (接続)

    〔「だもので」の転〕それで。だから。

    「きのうは徹夜だった。―今日は遅刻さ」

    http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%A4%C0%A4%E2%A4%F3%A4%C7&sm=1&pg=result_k.html&col=KO&sv=DC

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    ところで『だもんで、言ったら!』

    って通しで使うの?

    西海岸風にご機嫌に言うと

    『だから言ってやったのさ!』

    って感じ??

    『こぞむ』は、

    『コーンスープの粉が溶けずにこぞむ。』って

    使い方だっけ??

    最初はハテ?って思っちゃいました。

    随分遠州弁が抜けてるなー。

  14. オカモト より:

    遠州弁楽しすぎる♪

    (わたしは普通にしゃべってると出ないのですが)

    > ところで『だもんで、言ったら!』

    > って通しで使うの?

    だもんで言っただに! のほうがいいカモw

    > 『こぞむ』は、

    > 『コーンスープの粉が溶けずにこぞむ。』って

    > 使い方だっけ??

    「こぞむ」はすごく便利なコトバだよね。

    共通語だと「沈殿する」って言うのかな???

    大阪出身の友達に「こぞむ」を教えてあげたら、

    「ぢゃあ、死体が池にこぞんでるとか言うの?」

    と、聞かれた。

    言わねーYO!!!

    溶けるものが溶けきってないコトだよね?

  15. オカモト より:

    こぞむって知らなかったなぁ…(^_^;)
    勉強になります。m(_ _;)m

    ボクは「バカ」と「ガンコ」と「ド」の使い分けが分からないままなんですが、どなたか教えて頂けませんか?

    使い方の例としては、
    「バカ可愛い人形」「ガンコえらい仕事」「ド甘い苺」だと思うんスけど、法則が分からない…(T-T)

  16. オカモト より:

    >ボクは「バカ」と「ガンコ」と「ド」の使い分けが

    >分からないままなんですが、どなたか教えて頂けませんか?

    「ど」・・・very

    「がんこ」・・・harder,hardest

    「バカ」・・・best

    こんな感じでしょうか?

    「ど」は愛知の「どえりゃー(どえらい)」から転じてると思います。

  17. 活用してないなー。おで。

    ところで、この三つも遠州弁系なんですか??

    『バカ』は、随分浸透してますね。

    首都圏でも時々に『バカウマい!』って聞くなー。なんて。

    自動車産業の社員経由で全国展開してるのかなー??

  18. オカモト より:

    オカモトさん、ありがとうございます!m(_ _)m

    目からウロコが15へ〜程落ちました。
    これまで気になって夜も眠れず昼寝していたのも、これで解消デス!(^-^)b

    言われてみれば、ナルホドですね…

    ところでボクは浜松の人は余りなまっている自覚が無いって印象があったんです。
    ●ズキに勤めていた頃、会社の女の子に「あたし、全然なまってないら〜?」って言われて膝から崩れ落ちた事が有りました。(^_^;)
    彼女だけの特殊な事例なのかな…?

  19. オカモト より:

    >監督さん

    >『バカ』は、随分浸透してますね。

    そーいえば、EPSONの宣伝がちょっと前まで

    「どキレイ」ってフレーズありましたよね。

    あややが言うくらいだから標準語・・・なわけない(^^;

    >じゅんちゃんさん

    >彼女だけの特殊な事例なのかな…?

    いえ、みんな「だらー」で気づかれて挫折を味わうのれす・・

    自分は東京で3ヶ月隠し通したのですが発覚し、

    それ以来「だらー」が出るたびに

    「1だらー、2だらー」

    とカウントされました・・・

    ちなみに関西にいるとき友人に「バカ」と言ったら3日間口聞いてくれませんでした・・・注意れす・・・

  20. ちぃ♪ より:

    >オカモトさん

    名古屋生まれ、浜松出身、現在は東京在住のちいです。

    名古屋(近辺)では、今は「どえりゃー」って言わないんです…

    いつの間にか「でら」になってて、「ど」とは遠くなってしまいましたね。

    でも、「どえりゃー」の派生であることには間違いないんでしょうけど。

    東京に来てから遠州弁が殆ど使えなくなりましたが、「だもんで」と「〜だで」だけは残ってますね^^;

    やっぱり全国展開されかけてるんでしょうかね???

    「〜ら?」は絶対、出てきませんが(苦笑)。

  21. ピケち より:

    「だもんで言ったら」=「だから言ったじゃないの」=「だもんで言っただに」

    って感じですよね〜。あっきぃさん♪

    みんな浜松人なのに意外と遠州弁使ってないのね。。。

    「そこのくろにとんまさりない。」とか、

    「そのおといたのほかしない。」とか、

    「ちゃっととんできない。」とか使いませんか?

    ちなみに大阪の友人との会話で「どデブ」と言ったら、フランス語?ときかれました。。。

    あ、このカルピスこぞんでるら〜!

  22. hamlets より:

     はじめまして、hamletsといいます。

     よろしくお願いします。

     さて、どえらいの「ど」ですが、「超ど級」という言葉に

    由来するのではないでしょうか?どちらも意味は「すごい」

    ってことですよね。

     ちなみに、超ど級の「ど」はイギリス軍艦ドレッド・ノート

    から来ているそうです。当時いちばん大きな軍艦だったそうです。

     「だら」は、断定をあらわす「だ」に推量の「らむ」が

    くっついて出来た言葉だったような気がします。

     ですから「あした雨だら」は、あしたは絶対雨!と言い切り

    たいところだけれど、そんなことは神のみぞ知るってことで、

    ひょっとすると晴れるかもしんないよ、ってな具合に晴れ

    だった場合の事を想定して保険をかけてるんですね。

    まったく自信があるんだかないんだか。

    でも当たり障りがなくて、いいですね。

  23. ホリエ より:

    わ・・・わからない・・・。

    なんか幼稚園生としゃべってるみたいなんですけど。

    遠州弁あなどりがたし。奥深いんですね。

    おじちゃんにや〜いやい!って言われるとすごくビビります。

    怒られてるみたい。

  24. より:

    今まで方言のトピなかったのね…。

    静岡県コミュで盛り上がってたのか!

    (静岡っていうと静岡市を指してるみたいなので

    ちゃんと静岡「県」という浜松市民)

    わたしが好きな というか

    我が家でよく使われる遠州弁は

    「ぶしょったい」

    昔は漢字で書けるものと思ってましたから。

  25. より:

    はじめまして。

    遠州弁って、方言以上に、イントネーションの違いが抜けなくないですか?

    “半袖”、未だに云う前に考えてしまいます。

    あとつい”舌べろ”と言ってしまう。。

  26. オカモト より:

    >ちいさん

    >いつの間にか「でら」になってて、「ど」とは遠くなってしまい

    >ましたね。

    自分も名古屋(名東区)長かったのですが、

    若い人と方言がまた違うんですよね。

    「でら」が一般的で「どえりゃー」(「やっとかめ」も)はかなりお歳をめされた方でないと聞けない貴重な文化でした(^^;

    最近、関東では「CoCo一」「あんかけスパ」など名古屋ブームのきざし・・・コメダコーヒーの「シロノワール」も出張っているようです。

    >hamletsさん

    >さて、どえらいの「ど」ですが、「超ど級」という言葉に

    >由来するのではないでしょうか?

    面白いですよね、ルーツって。

    「ドレッド・ノート」(第一次世界大戦)以前に「ど」があったかがキーですね。

    そういえば「ど」って、「どんべえ」の宣伝で上戸彩も使ってましたね。「どウマイ」っての。以外とスタンダード?

  27. おはようございます。

    急に寒くなりましたなー。

    >ピケち さん

    「そこのくろにとんまさりない。」とか、

    「そのおといたのほかしない。」とか、

    「ちゃっととんできない。」とか使いませんか

    の答えを教えて。。。

    未だかつて聞いたことのない言葉ですよー。

    どこで区切るのか?どこに強くいうのか?

    おすえてー。

    >hamlets さんの分析おもしろい。

    なんともナイーブな遠州人。

    心当たりがあるところが。。。

    なんて書いているところが、またナイーブな遠州人な僕。。。

    >ま さん

    『舌べろ』って、日本人共通デフォルトで何て言うの?

    自分デフォルトだと『舌べろ』になってます。

    >あっきぃ さん & オカモトさん

    そうなんです。

    実はスタンダードに成り上がりつつある

    遠州系の言葉が多い事に驚こう!

    ってトピックスなんです。

  28. オカモト より:

    >ピケち さん

    >「そこのくろにとんまさりない。」とか、

    >「そのおといたのほかしない。」とか、

    >「ちゃっととんできない。」とか使いませんか

    「そのおといたのほかしない。」

    その、落といたの、ほかしない => その落としたのは捨てなさい

    「ちゃっととんできない。」

    ちゃっと、とんできない => すぐに来てみなさい

    「そこのくろにとんまさりない。」

    そこの、くろに、とんまさりない => そこの出っ張りにつかまりなさい

    正解ですか?

    でも、サッパシ使いません!(^^;

  29. arrowでもげ より:

    方言とかって文章にすると

    分かり難くないですか?

    「だもんで言ったら」はオレも分からなかったw

  30. ピケち より:

    >監督さん&オカモトさん

    オカモトさんがほとんど正解を書いてくれました♪

    「おといた」=「落とした」はだって(わざと)落としたニュアンス。

    「とぶ」=「走る」ですので「急いで走って来なさい」ですかね?

    「くろ」=「隅、端っこ」

    です。

    やっぱ、平均年齢85才の職場にいると、

    方言にまみれてしまうみたいですね(;^_^A

  31. 平均年齢85才の職場って。

    方言より、そこで驚いちゃいました。

  32. まりへい より:

    すごいなぁ、「だもんで」ってすごいミラクルな言葉なんですね。

    うちのおじいちゃんは、「だもんで」をたまに省略(?)して、「だで」って言います。

    例:○○だでしょんない。

  33. こぞむだったんだ・・・・

    ずっと「こどむ」だと思ってたorz

    お年寄りと接する機会が多いと、遠州弁頻発ですよ。

    自分的にはあんまり使いたくないんですけどねー。

  34. >あっきいさん

    「ぶしょったい」は漢字で書くと「不精ったい」?

    辞書の変換では出てきませんが・・・

    省略して「ぶしょい」とか言ってました。

    イマドキの若い方々が使う「キショイ(気色悪い)」の略し方に共通するものがありますね。

  35. オカモト より:

    >ピケちさん

    >オカモトさんがほとんど正解を書いてくれました♪

    いえ・・・家族総動員でした・・・

    最年長が60歳・・・

    >「くろ」=「隅、端っこ」

    そうそう、そーでした・・・あー悔しい(?)(^^;

    そーなると「隅=くろ」なんでしょうね?

    ホント不思議。

    >やっぱ、平均年齢85才の職場にいると、

    平均85!!!(・∀・)!すげー!

  36. 「だで」はたまに使います

    「だもんだで」とかも、言います

  37. 「そののとおーたっといてやあ」

    遠州弁、こうしてみると面白い。

    けっこい、ひず(づ?)るしい、じゅるいとかみるい はなんとなく雰囲気で伝わりそうですね。

    「ど」と同じような意味で「どば」も使ってるんですけど…

    挙がってない…古いのだろうか。

  38. えるさん、すいませんが全部分かりません…(T-T)
    回答お願いします!m(_ _;)m

  39. じゅんちゃんに一票!

  40. suchi より:

    「○○の戸を閉めておいてください」かな。

    最初がわかりませんでした。

  41. ピケち より:

    suchiさんがほぼ当たりです。

    そののはいつも「そこの」みたいな感じで受け止めていました。

    …それで通じてたから多分合ってます。

    けっこいは綺麗とか美しい、ひずるしいは日が眩しい、じゅるいとかみるいは柔らかい、未熟 のような意味で使っています。

    我が家では普通に使っていますが、どれももう古い言葉なのかも(T T)

  42. ピケち より:

    ひずるしい。今日も使った。。。

    みるい顔とよく言われる。。。

    けっこくなったねは普通に使う。。。

    でも、じゅるいは使わないかも〜。

    古いと言えば、「〜してくせ。」

    たぶん「〜しておくんなさい。」の略だとは思うけど。

    100歳のおばあちゃんが使ってた♪

    これって方言なんだろか?

  43. うわー。

    難易度高くなってきた。。。

    ほとんど、発音もわからない。。。

    浜松人しっかくかも。。

  44. ちぃ♪ より:

    ひずるしいって方言だって、東京に出てきて知ったよ〜。

    あと皆さんのコメントをみていたら難易度すごく高いです

    ね〜。

    東京に9年いるけど全然方言が抜けないっす。(笑)

  45. ちぃ♪ より:

    もう全然わかんない方言ばっかです…

    監督、私も浜松人失格みたいですわ(苦笑)。

  46. ピケち より:

    そうか〜。

    そんなに方言でも更に死語を普通に使ってしまってたのか〜。

    そりゃおえんね。

    でもほら、はままちゅだから!はままちゅ人って事で?

  47. お!新人類(死語)みたいで良いですね。

  48. ひゅ〜 より:

    以前TVで新居の漁師達がじゃんけんでなにかの順番を決めていたシーンがありました。

    「べっとーだ。」と、言う一人の漁師をウンウンと眺めていたわたし。

    でも周りの人はキョトンとしていましたなぁ。

    解説を要求されたのは言うまでもありません(苦笑

    自分では標準語を話すと思っていたのだが、

    遠州人を自覚させられた事件でした@遠い目w

  49. さっき、『ひずるしい』ってどういう意味かわかるかね?

    とお客に聞かれ即答してやりました!!

    このコミュのお陰!

  50. リゲンヘアカラーのCMで『だもんで』使ってますね。

  51. 匿名 より:

    あめんふってきたもんで

    ちゃっととんでって

    くろにほってあった傘

    まるさらもってきたで

    とか?

  52. 健ちゃん より:

    後半が不透明だなぁ…(^_^;)
    遠州人への道のりは遠そうだ〜!(ToT)

  53. 健ちゃん より:

    そういえば、会社の同僚が「『鍋さら持ってきて』って言ったら、

    聞いた人が鍋と皿を持ってきた」って言ってました。

  54. tart-a より:

    「だもんで」って、イントネーションがちがいますよね。

    だぁーもぉー↑んーでぇー↑ってかんじ。

    「○○だから」じゃなくて、「だから、○○」って時にまで使うんですよね。

    「だから」の前に言葉がないというか。

    だもんでわかりにくいだら。

  55. ばんぼこ より:

    私は名古屋出身(22歳まで)で、仕事で2年浜松にいました。

    「だもんで」は名古屋にいたときから使っていて、

    浜松に行っても「だもんで」は使ってる人いましたね。

    その人は生まれも育ちも浜松。

    ただ、その「だもんで」を聞いて山梨出身の人が「何語?」って

    言ってたので東海地方くらいまでの方言なんじゃないでしょうか?

    「だで」も使いますね。

  56. Para-Noir より:

    「だに だら だで だもんで はぁ」

    が遠州五段活用らしいです…。九州出身の方が言っていたそうな。

    あと洗濯物よせるって言い方するの遠州だけですね。

    都内の人にこれ言うと、端っこに寄せるだけなので注意。

  57. あっちゃん より:

    そ〜そ〜洗濯物をよせるは遠州弁なんですよね。

    発覚した時はびっくりしました。

    私が好きな方言は「ちんぶりかえる」です。

    なんかかわいいとおもいませんか?

  58. 関西に来て9年くらいになるので、

    全然しゃべれなくなってしまいましたが

    それにしても懐かしい!

    遠州弁はかわいくて好きです。

    とくに『ちみくる』が。

  59. 『ちみくる』

    たしかに可愛いねー。

    てか、何年ぶりに聞いたんだろー。

    一瞬、意味が分からなかった。。。

  60. さいとー! より:

    「ちんぷりかえる」は、確かに使いますし、語感もかあいいですね。ちょっと変わった活用法として「ちんぷりこく」ってのもありました。

    「ちみくる」も、幼児っぽい語感がキュート(笑)。

    「ちょんぎる」ってのもあったような気がしますが、これは全国的に言うのかなあ?

  61. あこぅ より:

    こんにちはー。

    私も遠州人なんですけど、「だに だら だもんで ねぇ そうけ」は遠州弁らしいですよ(笑)

    あと、やっぱり私も「だもんで」って使います(笑)

    ↑↑

    「ちみくる」って、つねる、って意味の言葉ですよね?

    なんだかんだ言って、地元を愛してしまうのです。

    今は関西に住んでるから関西弁が時々出てしまうけど、遠州弁最高やーー★

  62. あこぅ より:

    そう言えば、浜松では「だけんさー」はあんまり聞かないな。

    「だけぇが」とか「だけんが」とかも・・・。

    私の周りだけなのかな?それとも気付いて無いのか??

    職場が榛原なので、職場ではよく耳にするんですが。

    あと、「何してるだー?」とかも。

    「だらぁ?」とか「ら」が語尾にきて伸ばすのが浜松っぽい感じ。

    あ、あとあと「何で?」の発音が独特かも。こぉ、煽る様な

    発音をしませんか?標準語だと語尾は下がるけど。

    竜洋の友達と、磐田の友達と喋ってても三者三様なので楽しいです。

  63. さいとー! より:

    そういえば、磐田市出身の長澤“セカチュー”まさみ嬢(祝・日本アカデミー賞受賞)が、タモリの「テレフォンショッキング」に出て、「時々方言が出て困る」と言ってなかったっけ?

  64. *まゅ* より:

    「ちゃっと行くでね。」

    とかの”でね”も”〜からね”の派生で

    ”だもんで”(〜だから)の仲間なんですかねー??

    「じゃんねぇ」はこの秋方言だって(指摘されて)気づきました…

    遠州弁て濁るのが特徴なのかねぇ?

  65. シミズ♂ より:

    浜松と言うか、遠州弁に付いては、小さい頃から結構

    気を使ってました(笑)。

    なにせ転校生だったもので、覚えないと仲間に入れな

    くて必死だったんです。

    一番驚いたのが先生が

    「廊下をとんではいけません」

    ここはスーパーマンの学校か?と。

    逆に就職した東京の会社で、うっかり

    「そこいら辺の衆でやった方が」と出てしまい、

    お前は村田英雄か?と。

    「そのじゅるい道は、くろをちゃっとトンでかんと」

    「わしんとこのガキがひょんきんで」

    「ポンポンで一時間は、どだるいやー」

    解読出来ます?(笑)

    ちなみに東京で浜松民とばったり。

    「いやお前なにやってるでー、んとにまず」

    と挨拶したら周囲は引きまくりでした(苦笑)。

  66. 犬笛 より:

    遠州弁思いっきり使っててそれを標準語だと思って東京へいって指摘されてる人 かなり 居るでしょ。

    これが関西へ進出するとなると特別指摘されることって少ないんだよね

  67. 犬笛 より:

    高校で友達になった奴が、

    「あ〜もっこーひめ」

    と言っているので、何を言っているのかと思いきや

    訳すと

    「あ〜とてもコーヒーが飲みたい」

    このような意味でしたw

  68. isisi より:

    やんさん、こんばんわ。

    関西パターンも少しだけありますよ〜。

    「やい、どつかれた。」

    「(驚いた顔で)誰にや!!」

    大変疲れた=どつかれたの発音は、関西弁のどつくと同じなんです。ちょっとまぎらわしいかも(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です