企画物置

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 木天蓼屋 より:

    書き込み(0)って!!

    このコミュ、始まった時点で終ってるんですか?

    そんなあ〜!

    もしかしてみなさん、「アイデアを盗まれる」ことを心配してるのかなあ〜。

    それならそれで、アイデア以外の情報交換したらどうでしょう?

    とりあえず私は、日本語のシナリオ書きソフト(というかテンプレート)が無料でダウンロードできるサイトは?とか質問があるんですけど。

    英語のはいっぱいダウンロードしたんですよ。

    一行も書いてないけど。

    あと、英語(イギリス)のシナリオは映画用、テレビドラマ用、テレビコメディ用、ラジオドラマ用、とそれぞれ形式が違うのですが、日本でもそういう違いはあるんでしょうか。とか。

    違いは多分あるだろうし、それなら各バージョンのテンプレートが必要ですしね。

    ってことでどうか答えて下さい・・・このまままた2ヶ月ぐらい書き込み(1)のままだと激とほほですよ。

  2. ご飯 より:

    皆さん始めまして。ご飯といいます。

    >ねこまたさん

    シナリオ書きソフトですか〜、全然知りません…。

    最近入院していて、テレビばっかり見ていたんですが、本当に「情報バラエティ」が多くて腹が立ちますね。「役に立つ!」を売りにしないと、最近は視聴率が取れないんでしょうかねぇ?

  3. ねこたま殿

    はじめまして。

    私も探しているんですけどねえ。

    そのイギリスのテンプレートのサイト教えてもらえませんか?

    それって、日本語には対応できないんですか?

    (プレートだから関係ないのかな?)

  4. 木天蓼屋 より:

    ご飯さん、アブニュースさんこんにちは。

    私がダウンロードした英語版は、ソフトではなくてテンプレートなんです。

    Wordでシナリオを書くときに使います。

    テンプレートを開くと、Wordのページに重なってまずタイトルを入力するボックスが現れて、そこに文字を入れてりターンキーを押すと、文字がページ上の規定の位置に挿入されます。

    次にテレビドラマの場合、エピソードのタイトルを同様に入れて・・・と言う風に続いていきます。

    シナリオを書く場合、何(タイトル、エピソード名、シーン番号、登場人物名、セリフ、ト書き等)がどの位置(中央、左詰等)に置かれるか等こまかく決まっているらしく、更にこれらは「何の」シナリオかによって微妙に変わってくるらしいので、適切なテンプレートを使うことは重要だと思います。

    また、テンプレートではなくてもっと高度な専用のソフトウェアもありますが、これはお金を出して買わないといけません。

    そういうわけなので、英語のテンプレートを日本語シナリオに転用するのは、シナリオの形式が全く同じである場合しかしないほうがいいでしょう。

    使っているWordで日本語が打てるなら、このテンプレートで日本語シナリオも書けますが、それを放送局に持って行っても、シナリオの形式が間違っていたら「なんだこいつ、何もわかってない素人だな」と思われてしまうでしょうから。

    日本のシナリオの形式は、英語とは違うのではないかと思います。テンプレートぐらいはあるんではないかなあ。

    とは言いましたが、一度見てみてください。

    BBCのサイトです。

    NHKなんかで似たようなことやってたらしめたものですね。

    http://www.bbc.co.uk/writersroom/scriptsmart/index.shtml

  5. どうもありがとうございます。

    さすがBBCですね>笑

    モンティーパイソンやってた国営放送として尊敬してます。

    NHKはそんなに優しくないでしょ。きっと。

  6. ツバサ*** より:

    あぁ、良かったw

    そこそこレスが着いている!

    みなさんは、最近ジャンルを問わず

    「うわぁ、これを考えた人の発想力は凄いなぁ」

    とか

    「この広告・CMセンスいいなぁ」

    というようなそんな物事ありますか?

    自分は昔からJRの「青春18切符」のポスターに心奪われていて、旅心をくすぐるようなキャッチコピーと地方駅の写真。あれは宣伝効果絶大だと思います。

    というよりかはあれを見て自分は旅人になりましたw

  7. はじめまして。よっこんといいます。

    最近の話なんですけど、新札が出ましたよね。

    それをいち早く手に入れた人がいて見せてもらったんです。

    きれいなピン札が出てくると思いきや、樋口一葉の顔に

    縦3本の折り目が入っていました。

    やられた、と思いましたよ。

    誰よりも早く樋口一葉の笑う顔を拝むことが出来たのは

    間違いなく彼だったでしょう。

    こんな話でよかったかな?(笑)

  8. ツバサ殿>

    最近インパクトを受けたもの

    「花王のアジエンス」のマーケティング。CMも驚きました

    すごいなーと毎年思うもの

    「JR東海の京都」のCM

     

    神戸出身で京都も好きで良く行ったものですがそれでも心惹かれます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です