細野さんのどこが好きですか?

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    ↑うーーん、これに尽きる気が、、、

  2. 顔。

    ママスタジヲが『UNDOWN』の連載でやった

    『風待ろまん』のジャケのパロディで

    4つともハリーの顔の『全員細野ろまん』

    ってのがオモロかったなぁ。

  3. はしばし より:

    み、みたいっ!

    そのハリー顔の全員ほそのろまん(爆笑)

    あっ、間違えて削除ボタン押しちゃった。大丈夫かなあ。

  4. twisted より:

    ベース。

    スケッチショウのライブでは本物のYMOなリズム隊が聴けたのがやっぱりいちばん感動しました。レコードで聴いてたのと同じだ!って。

    といってもプレイヤーとしての細野さんは、超絶テクニックというよりも「キャラ」って感じがします。もちろんものすごく音楽的に天才だ、というのはクリアした上で。細野ボックスに入っていたもっとも古い音源が『ブルー・モンク』というのもさもありなんというか。声も顔も風情も、いろんな部分がオンリーワンでスタアな人だなあと。

    曲単位で細野さんのベースって意味ではピチカート・ファイヴの『大人になりましょう』の雰囲気が、「ええ、ゲストでスライとかやっちゃうよ」って感じでニヤニヤしながら演奏してるのが見える感じでとても好きです。

  5. はしばし より:

    ティンパンアレーの頃の細野さんと林立夫ってのは、もう「どーなってんの?」ってリズム・セクションでしたねえ。特に林さんのセカンド・ラインって、手数多いのにその手数が歌をじゃませずにどうやって叩いてるんだか皆目わからないくらい軽やかな刻みで。あの阿吽の呼吸のリズムセクション、また聞きたいなあ。

    復帰小坂忠のときのティンパンとかティンパンになってからは、まだ本調子とは言えない感じでもどかしい。

    超絶テクではないのだが、リズムの良さというかセンスってのは超絶ですねえ。

  6. ysk より:

    ものすごくセンスがいい、というわけでもないのに、なぜか笑わせられるギャグの数々。

    ユキヒロ先生は「オレは笑いのセンスがいいのだ!」という自意識が強すぎて、かえって外すことが多いような。

  7. はしばし より:

    あははは、そうですか、センスがいというわけではないのか。

    でもキュートというか、間合いがいいんでしょうかね。とぼけた味がありますね。そうか。細野晴臣のギャグのファン……

  8. una より:

    素のところから出てくるものがすごくセンスが良いですよね。

    発言にしろ歌詞にしろ歌い方にしろベースラインにしろ。

    ファミマのCMのアレはどうかと思いましたけど。 :p

  9. ともも より:

    銀河鉄道の夜、大好きなんです

    繊細さと幻想的な音律がなんともいえません!

  10. ウツボ より:

    細野さんの声!

    銀河鉄道の夜はもう、彼岸ですね。

    あのサントラは・・・もう・・・。

  11. たろあフロ より:

    はじめまして。細野氏は日本で一番好きなベーシストです。

    「ベーシスト」としてより「音楽家」として好きって言った方が正しいかも。。

    あと、彼の作るテキトーな歌詞がまたいいんですよね。

    トロピカル3部作最高っす。

  12. RTO より:

    細野さんのおちゃめなところ。

    それは音やお話、TXT、写真等、表現方法に関係なく感じられるんですよね。

    オーディオスポンジのレコーディング時に、「あのーそろそろ…」とつっこむまで一日中ずぅーっとフィルタをいじってるという話を聞いて笑ってしまいました。

    もの凄くトリッキーな細野さんの音だけど、エッジが全くなく綺麗に面取りしてある様な感じが大好きです。これはメントリックというのでしょう、きっと。

  13. はしばし より:

    メントリックっていいね(笑)。

    あー、声と顔うかんで来ちゃった。

    すいません、ミーハーで。今年はエビスしか飲まんぞ〜!

  14. どぉも、初めまして。

    ささやくシャウト。病み上がり旦那顔。すかすリズム。ファンキープロデゥース…などですか。

    チャラヌガ。

  15. はしばし より:

    ははは。

    ささやくシャウト

    病み上がり旦那顔

    いいな〜(笑)

    はじめまして、じょめさん。

    ナイス、です。

  16. funka より:

    此処では初めまして。

    細野さんは、好きすぎて何処が好きかと聞かれれば

    「全部!」と阿呆の様な事しか言えない僕です。

    しかし矢野顕子に言わせずとも「良い曲作って欲しい」と

    願ってやまない最近でもあります。

    エビスCMでの、あの美声を聴いちゃったら尚更

    「MORE!」って思いましたわ。

  17. A-beshi より:

    初めまして。

    いろいろ魅力ある方なので一言では捕らえ難いですが

    ”先を見据えた上で動かれている”と思われる深い部分と、相反しますが

    ”良い加減ないいかげんさ加減?”(シャチホコばらない感じ)

    しかし、YMOや周辺の方達はそこら辺のバランス感覚がいいと思います。

    あんな大人になりたいですな

  18. さくら より:

    今日、細野さんが

    ウチの事務所ビルのイベントに

    来てくださったのですねー

    でも前の用事が長引いて

    着いたら出られた後でした

    くすん

  19. はしばし より:

    あー、北山耕平さんと出られたやつですね!

    私も久々にpoetry readingに行こうかと(open micを募集してたから)思ったんですが、仕事終わらず。涙を飲んだのでした。

    くすん、me tooでした。

  20. てらじん より:

    はじめまして。

    昨日、そのopen micにディジュリドゥ&ジャンベで出させていただきました。

     細野さんのお声も生で聴く事が出来幸せです。やはり低音がしびれますねえ〜。

     YMOのころの細野さんから長いこと拝見させて頂いておりますが、本当に雰囲気がある方ですよね。高橋幸弘さんとのラジオなどお茶ずけの話など思い出してしまいました。(内容はハッキリ思い出せませんが・・・)

  21. パンクでふざけマン。

    昔、何かのトークで聞いた(読んだ?)

    「さ、帰って自殺しよう」

    は忘れられません。

    前にデイジーのデザインでお打ち合わせしたときも、

    衝撃的なフザケ(パンク)具合でした。

    ロケンロールですよ。

  22. はしばし より:

    >てらじんさん

    すごい! ディジュができるというのはそれだけで尊敬します。

    私には絶対ムリ〜。循環呼吸なんて〜。

    そうですかあ、なんかおもしろそうなイベントだったのですね。

    >お汁気さん

    パンク……或る意味そうかも。ふざけマン。たしかにそうかも。

    でもハルオミ・ラブラー(loveler)のかものはしからすると

    「おちゃめ」に見えてしまうのです。キュート��

  23. 初めまして。

    ベースラインです。

    はっぴぃえんど から大貫妙子「都会」の演奏 などなど。

    バスクリンのCMは・・・どうなんでしょうか?

    どうしちゃったのぅ…

  24. はしばし より:

    えっ?

    いいじゃないですかあ。あの低音で言われると

    身も心もほっかほかですよ〜。

    って、私だけ??? でももう暑い……しくしく。

  25. はしばし より:

    はじめまして、ごーちゃんといいます。

    僕も細野さんの、のどぼとけと低い声好きです。

  26. はしばし より:

    あー、のどぼとけ〜(しばしぼーっとしてしまいました)

    >ごーちゃんさん

    いらっしゃいませ。どうぞどうぞ、遊んでってください。

    でも総じて、やっぱり細野さんの声のファンって多いのねえ。

    嬉しい。ご本人は「流行らない声」って時々言ってたりして

    淋しい限り。歌ってくれえ〜

  27. 鮎美∴ゲ より:

    初めまして。あたしも声大好きです!

    顔も好き。体格も好き。そして素晴らしい才能に恋をしてますよ。

    何度かお話しさせてもらった事がありましたが、すごいユニークでした。

    また会える事あるかしら。。。

  28. はしばし より:

    >アユミ・ゲリラチャンさん

    願えばかなう! と信じませう。

    おちゃめですよねえ、細野さん。

    一度会うとまた会いたくなる人の一人ですねえ。ぽっ。

  29. きり より:

    あの独特の歌声、天才的なアレンジ、弦のなまったベース。

    到底この方の境地には到達できましぇん。

    「北京ダック」を聴きながら書いてます。

  30. きり より:

    思い出した。若かったころデモテープ審査で、「細野晴臣特別賞」を頂きました。ビデオレターも頂いて、うれしかったです。

  31. はしばし より:

    おおお……

    >きりさん

    それはうらやましい。ビデオレターなんかもらった日にゃ、

    120分全部に同じダビングしてエンドレスで見てしまいそうだあ。へええ。それはどういうデモテープ審査だったんですか?

    どうもデモテープというと坂本龍一を連想してしまう世代です。

  32. のどぼとけ の話

    そうですね!そういった見方もありました。

    確かに演奏も声も、深みがあって好きです。

    私も声が低くて、他人からは第一印象良くないようなのですが、

    細野さんにはもっと歌って弾いてバリバリ活躍してほしいです。

    流行らない声 そんなことないでしょう。現にこのコミュニティーが覆してますよ。

  33. 鮎美∴ゲ より:

    最近は陽気が良いのではっぴえんどをヘビーローテンションです。

    やっぱり細野さんの歌・コーラス、最高ですよー。もちろんベースも素晴らしいけど。

    胸がキュンとします。

  34.  (mU~)さん( より:

    SKETCH SHOW の大傑作 2nd Album LOOPHOLEの

    FLY ME TO THE RIVERでみせてくれた

    ラップ?も素晴らしいと思います。

    バルセルナのSONAR FESTIVALでの

    SKETCH SHOW + 坂本龍一のライブが見てみたいです!!

    誰か行かれる方いませんか?

  35. はしばし より:

    スケッチショーと坂本龍一って

    つまりはYMOじゃないか(爆笑)

    行かないよーん。行けないよーん。

    残念……?

  36. そうでもないですよ。

    去年のスケって・ショー&世界の坂本のライブを見た限りでは、

    坂本いらないっす。

    いや、再生のライブでもいらないと言えばいらなかったが・・・。

  37. おおスケショの話題。

    おちゃめなラップがいいっすよね < FLY ME TO THE RIVER

    アノ曲聞いて、なんか 「浮気なぼくら/YMO」 の EXPECTING RIVER を思い出したのはワタシだけでしょうか…

    ↓ スケショのコミュもありますのでよろしければどうぞー

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=6589

  38. はじめまして。

    「チャタヌガ・チュー・チュー」が天才的!

    僕は初期細野ワークスが好きです、ニューオーリンズに興味を持ちはじめた時に彼の音楽の素晴らしさと最高の「温度」を感じました。

  39. もけ より:

    はじめまして。

    当方も、あのボールドとも形容される声は好きですね。

    あと、オープンマインドという表現は違うかもしれませんが、

    『泰安洋行』みたいなものから『N.E.D.』みたいなものまで。

    いろいろやるところもかなり好きです。

  40. yoda より:

    http://www2.convention.co.jp/sarutahiko/topics.htm

    ということで今年もサルタヒコ、あります。

  41. はじめまして。

    ツボなんです。細野さんのメロディがツボなんです。

    あと、高校のとき好きだった国語の先生に似てるところ。

    このひと天才なんだなーって、

    細野さんにはおもっちゃう。

  42. はしばし より:

    >yodaさん

    猿田彦のときの民族楽バンド、好きなんです。

    ある時期、まったく細野さんがライヴやらなかった頃、

    北海道のアイヌの村だとか、広島に針をうって地球を元気にするだの、そういうイベントのみ出演されてました。

    その一連の流れがおもしろいなあ、と思ってるんです。

    >もけさん

    なんかハリーってば、身体の中に銀河をいっぱいもってるみたいですね。出会った人の心持ちでいろんな旅ができる。

    >ゆとりのあるさん

    ツボ、ですよねえ。

    メロディも。声も。お茶目も(笑)

  43. ダイ より:

    目のつけどころがシャープなところ。

  44. ダイ より:

    あの歌声ってすごい独特だと思うんですよ。

    最近ではあの感じはハナレグミが似てる気がします。

    唯一無二のようなヴォイスですよね。

    どこか懐かしい声。

    どこにでも居場所があるのに、ふうらりふらふら風来坊。

  45. なるなる より:

    ベースの音と溜め。

  46. なるなる より:

    あと、スピリチュアルなところ

  47. はしばし より:

    >pica picaridaさん

    ほとんど寝てるんですけれどねえ、シャープなんです(笑)。

    >BAKUさん

    もう、ほんと、耳元でささやかれたい声、No1です、

    永積さん似てるかな? うーん……わからない。

    でもSBDもハナレグミも好きだ。

    >なるなるさん

    そうですね。もう基本。

  48. なるなる より:

    レスありがとうございます。

    今日は天気がいいけど家でやる事も多く、何故か日本の歌が聞きたかったので、

    風街ろまんとはらいそを、楽しみながら復習(?)したいと思っています。よろしくお願いします(^^ゞ

    しかし、80年以前にガムランは凄すぎます!!

    それもMIXが最高!!

  49. えぬりす より:

    な、仲間に入れてください…

    細野さん総て好きです

    声とベース弾く時の指が特に素敵です。

    YMOから入ったくちですが、「この曲いいなぁ」っていうのが

    ほぼ細野作でした。

  50. はしばし より:

    >なるなるさん

    ちょいと理由があって、このところ細野さんがベース弾くものをやたら聞いてる状態です。ソロ、自身のバンド以外も。

    そうそう、はっぴいえんどってオリジナル・アルバムとライヴとキー違う曲あるの、ご存じでした?

    >リスさん!

    はい、声。いえいえ、声のファンはこのコミュに圧倒的だけれど

    「ベース弾く時の指」ってのは……た、たしかに。

    親指だけで弾くときも、フツーに弾くときも、いいですなあ。

    うーん……新しい指摘! ありがとうございます。

    細野さんの音楽を追う旅は長くて曲がりくねってますが、楽しいですよ〜

  51. なるなる より:

    ほぉー、それは非常に興味深いです!

    >オリジナル・アルバムとライヴとキー

    それも興味深いです。まじ初心者なものでそこまでは未だ(^^ゞ…。今度ライブもぜひ聴いてみます。

    HAPPY ENDは聴かせてもらったんですが、LAなのにちょっと全体にボワーーンとした印象を感じました。LAだからなのかなぁ?

  52. はしばし より:

    おもしろいのは、普通、スタジオで作ったキーから少し下げて歌うということはライヴではままあるんですが、はっぴいの場合、特に大瀧ヴォーカルのものは半音もしくは1音ライヴの方が高いんですよねえ。これをどう考えるか。サウンドの響きを重視してスタジオは作られた、ということでしょうね。ライヴでは歌いやすいキーに戻したと。あっ、ここは細野コミュだった(笑)。

    >LAだからなのかなぁ?

    なんででしょうねえ。LA、だからかも(笑)

    バンドとしてはすでに解体していた頃の録音ですし、そういう部分でってことでしょうかねえ。

  53. なるなる より:

    ボーカルに関しては更に良く分からないのですが、オリジナルから下げて歌うという事はちょっと楽する感じなのですかね? うーんでもいいなぁ、スタジオのなんちゅかこう豊かな響き空間の中での演奏って。でも逆にちょっとキーを上げる事によって大瀧さんのシャウトの魅力が更に増してライブでは盛り上がるんではないでしょうか(^^)?

    >LAだから

    解体の頃という情報は聴く前にあったので、よけいそう聴こえちゃったのかも(^^)。

    いずれにしろありがとうございますっ(^^ゞ

  54. ★コウキ★ より:

    こんにちは



    ベースの音

    音楽センス

    暑くなると細野さんの『熱帯夜』毎年よく聴きます

    最近ガールフレンドも細野さんにハマってます

  55. はしばし より:

    >コウキさん

    まずいです、ガールフレンドがハリーに夢中にならないように気をつけ……もう、遅い???

  56. あのぉどこに書いていいか分からないしトピック立てる程でもないのでここに書きます。お邪魔しまっす。

    はっぴいえんどが好きになったので細野さんも聞いてみようと思ってここに来ました。はっぴいえんど以外、細野さん関係のものは聞いたことはありません。(2年前のWIREでスケッチショーのライブ横で寝てた以外は。)

    こんな私、次に何を聞いたらいいですか?

  57. はしばし より:

    >宙音さん

    そうですね、人それぞれに好みがありますが、

    はっぴいえんどが好きになったのだったら、

    1枚目のソロから聴いて行くというのはいいかもしれません。

    1枚目はジェームズ・テイラーっぽい弾き語りとキャラメル・ママのバックのついたものが収録されていて、当時の細野さんの狭山の家(米軍ハウス)で録音されました。

    このコミュの写真はそのジャケットからです。

    YMOまでのソロはどれも秀逸です。

    「泰安洋行」「トロピカル・ダンディ」「はらいそ」ですね。

    この三枚は傾向が似ています。ので、1枚聴いてちがうなーと思ったら、YMO以後のソロやユニットを聴くのがよいかな〜と。

    私信ですいません。お父さんにはたまに中山ラビさんのライヴの打ち上げなどでお会いしますよ。

  58. 細野さんソロ1枚目が、「泰安洋行」ですか? 

  59. はしばし より:

    あ、すいません、書き方が悪かったですね。

    「HOSONO HOUSE」というのが1枚目です。

    細野さんち(笑)まんまやんっ!(ついツッコむ)

  60. はしばし より:

    皆様はじめまして。

    先月やったかaudio forma というイベントで細野さんをお見かけしました。タクシーから降りてこられるところを偶然ばったりで

    思わず、上ずった声^^;で「こにちは〜,,,」と。。

    細野フェイス(どんなんや!?)でお返事してくれました。

    感無量です。

  61. はしばし より:

    そりゃーそりゃー、感無量、わかります。

    私も10歳くらいの頃に、HOSONO HOUSEな頃の細野さんですね、ジーンズのベルボトムにジーンズのサボ履いて、

    立教大学の通りを歩いてきたのでした。

    「あっ! 細野さんだっ!」と向かいの歩道から叫んだ私(子供)に片手をあげて

    「やあ!」と挨拶してくれたんでした。

    でも前歯が1本、当時はなかったんでした(笑)。

    あれ、感無量でした。

    わかります、わかります。

    街で会えることないのに、バッタリ会えたときの嬉しさ。

    よかったですね〜

  62. こむぎ より:

    やさしさ、ですかねぇ。

    私小説的な詩が嬉し恥ずかしな「HOSONO HOUSE」に氏の内面が吐露されていると思います。

    自分も夏になるとエキゾチック三部作と「HOSONO HOUSE」「銀河鉄道の夜」を聞きたくなります。

    夏の5枚って感じです。自分にとって細野さんは「夏」なんですよ。

    そういう方がほかにもいらしてうれしいです。

    好きな曲は「風をあつめて」……って、はっぴいえんどじゃん。

  63. はしばし より:

    はっぴいえんどだって細野さんの1つだいっ!

    私ははっぴいえんだあであり、ハルオミアンでもあります。

    コレクターではないのでナイアガラーにはなれない……。

    好きなんだけれどなあ。ナイアガラ。

    でも住所は風街です。>むぎさん

    いいんです、夏なんです。ぎんぎんぎらぎらの夏なんです。

    嬉し恥かしなホソノハウスですか、いいですねえ。

    そんな感じがする。

    細野さんは歌詞書けないコンプレックスというのがあったらしい。だって最初に組んでた歌詞書きが松本隆だものねえ。

    そりゃあ、あんなの誰だってなかなか書けませんよねえ。

    歌のコンプレックスもあるらしい。

    最初に組んだ唄うたいが小坂忠だもんねえ。

    そりゃあ、あんなにうまい唄うたい、そうざらにいませんよねえ。

    でもきっと、細野さんと組んだ他の人たちはベース・コンプレックスもってたかもしれない……と、思ってみたりして。

    あんなベース弾き、滅多にいませんもんねえ。

  64. ★コウキ★ より:

    me too はっぴいえんだー(笑)

    であり最近の細野さんのファンでもありますー。

    「風をあつめて」も大大好きやし、恋は桃色、はいからはくち

    等々・・・

    はっぴいえんどの歌詞ってなんであんなにぐっとくるんでしょー、^^;

    ソロのN.D.E聞きながらこれかいておりまする〜、にんにん。。

    こないだのaudioformaはスケッチショーはじめドイツと日本のエロクトロニカ勢が集合したイベントでした。

    ライブ ベースも弾いてはりました、とてもよかったです。

  65. ★コウキ★ より:

    あんなベース弾き、滅多にいませんよね!

    ワン アンド オンリー!

    あと あの魅力的な『声』ですが、久しぶりに大名曲

    『風をあつめて』を聴いたんですが 氏のVo 微妙にハモッて

    聞こえるような気がするんですが・・・倍音っていうんですか?

    あの曲 Vo重ねて録ってる とか無いですよね?

    だとしたら凄い倍音低音だなぁって改めて思いました

    ガールフレンドがハリーに夢中にならないように気をつけ……もう、遅かったです・・・

    しょっちゅう『蝶々ーSan』や『熱帯夜』口ずさんでって せがみます・・・

  66. はしばし より:

    たぶん、ダブルで録ってるかと思われます。

    当時は多分16chだと思うんですが、それを2台つなげて32chにしてるんではなかったろうか。

    いや、かねのぶさちこさんが、「み空」の録音について、当時、はっぴいえんどがやってたのと同じ方法といって、ボーカルを重ねて録ったというようなことを言ってたので、多分。そう推測されます。両方とも吉野金次さんだもの。

    >コウキさん

    いいじゃないですか! コウキさんに「口ずさんで」って言ってるうちは……。

  67. こむぎ より:

    mixiではじめてこんなにレスついた(笑)。

    「風をあつめて」のボーカルは重ねているでしょうね。

    フランジャーとか、コーラスとはちょっと違うし。

    その昔、SANYOの家電のCMに使われたことがあるんですが、

    不意にTVから流れてきた「風をあつめて」のサビに、

    涙してしまったことがあります。

    晴れた小春日和、日本家屋のベランダで、洗濯物を主婦が干す。

    真っ白な洗濯物が風にたなびいて、というシチュエーションで、

    ああ、こういう解釈もありだなあと思いながら、これを企画した

    電通だかのだれかの企図に思いを馳せながら……って、

    涙しときながらも大分こまっしゃくれたやつですね>自分

    だからなのか、洗濯機はSANYOのAWD-B860Zです。

  68. はしばし より:

    あははは、>むぎさん

    私もこの間うち、しばらくツムラのお風呂のアレ使ってました。

    私の場合は、あの声ですすめられたら断れないという体質になってます。ので、細野さんが悪徳商人じゃなくて良かった。

  69. 眠たい虎 より:

    >はしばしさん、むぎさん

    「風をあつめて」 不意に泣かされた経験 ありです(;;)

    〜〜〜

    〜〜〜

    風をあつめて 風をあつめて 風をあつめて

    蒼空をかけたいんです

    蒼空を〜〜♪

    とても素敵な

    昧爽どきを 通り抜けてたら

    伽藍とした 防波堤ごしに

    緋色の帆を揚げた都市が停泊してるのが 見えたんです

    それで ぼくも

    かぜをあつめて 風をあつめて

    蒼空を翔けたいんです

  70. 眠たい虎 より:

    細野さんそのものが大好きです。

    岡林信康のバックの頃も、好きです。

    愛読書は「レコードプロデューサーはスーパーマンを目指す」

    はい。

    私も寝たきりフォーク歌手、ひきこもりプログラマーですぅ。

  71. はしばし より:

     はじめまして。

     詳しいことはよく知らないんですけど、「ありがとう」(井上陽水奥田民生じゃなくて)と言う歌がひどく投げやりと言うか、なんかあったの?のようで印象的です。

    暗い詞が目立つころがあったようですが。

    「嘘でかためた/母親のペテン師が/自分の子供を/殺すような/気がする」とか。(合ってたかな)

  72. はしばし より:

    どうなんでしょう。「ありがとう」って投げやりな歌じゃないと思ってるんです。逆説的なものいいを使っているけれど、すごく懐の深い歌だなあって思ってたのは私だけなのか(笑)?

    「飛べない空」も本人の心内というよりも、まあ心内ではあるけれども音楽の話というか作品表現のことを暗喩してるんではと思うのでした。アメリカの音楽を僕らは真似ているだけで、越えてないんじゃないのか、ってなことだと思ってたんだけれどなあ。どうなんだろうね。おもしろいですね、解釈がみんな違ってたりして。

  73. こむぎ より:

    何となく昔の細野さんトピックなので書いてみますが、

    「薔薇と野獣」と「三国志のテーマ」ってメロディのモチーフが似てません?

  74. こばやし より:

    swing slowが出た当時、“Paradise,ver.2”と“泰安洋行”が時間軸は違えど同じイメージとして聴こえたのに感動しました。

    根っこは変わってないけど発展形として聴けた、という意味で。

  75. 鮎美∴ゲ より:

    今週の週間文春にて、細野さんの選ぶ

    「繰り返し聴く3枚のCD」が載ってました。

    ?ザ・ビーチボーイズ「サーフズ・アップ」

    ?ザ・バンド「アクロス・ザ・グレイテスト・ディバイド」

    ?ボブ・ディラン「ブロンド・オン・ブロンド」

    ですって!コメントもステキでした。

    同コーナーで村上隆が「風街ろまん」を

    あげてました。

  76. バッシー より:

    はじめまして〜

    チャツクレイニーのような復弦技と間のとり方のベースプレイが好きです。

    あとはおじいちゃんがタイタニックに乗ってたとか祖先に奥深さを感じます。

  77. はじめまひて。

    みなさまが細野さん好きで嬉しいでございます。

    小学校の終わり頃に聴いたYMOから細野人生が始りました。(大袈裟ではあります)細野さんは、音楽の運動神経のようなものが優れているように思います。彼の「おもしろい音」を見つけだす嗅覚のようなものに惹かれてきました。それから彼は、イラストがとてもお上手です。ビックリハウス(廃刊)に掲載されたあのイラストを見た時は、おもしろくて可愛くて部屋の中で転がってしまいました。今では、世界中の音楽で知らないものはないと言うくらい!同じ時代にこの世に存在出来て嬉しいです。私はレコード店で働いた時代があったんですが、YMOもはっぴいえんども矢野顕子も何度も何度もお店でかけてきました。(本当は新譜をかけないといけなかったんですが)彼らのことを知らなかった人達にたくさん彼らの曲を浴びせかけたような気がします。

  78. 遅ればせながら、はじめまして。

    私の場合、やはり、はっぴいえんどの細野さん。結局、あらゆる音楽の中ではっぴいえんどを一番長く、沢山きいているので、そのようなことになるわけであります。

    ベース・・73.9.21のライブの「はいからはくち」のベース。ファンキーなパートも、オリジナルっぽいリフのところも。

    歌・・同上の「夏なんです」

    結局、この73.9.21が、一番最初に買ったはっぴいえんどのLPであり、その後も、一番よく聴いているから。という理由につきるのであります。

    ともあれ、よろしくです。

  79. ぴょこたん より:

    YMO時及び散開直後の数年間が私にとってのベストハリーです。

    (といっても他が嫌なわけではありません。はっぴいの頃もスケッチも最高です!!)

    んなわけで

    この間西葛西で「コインシデンタル ミュージック」のCDを古本屋で発掘したときは失神しそうでした(笑

    20年位前に、レンタルレコード屋で、レコードを借りて、

    ちょっとリッチなハイポジのカセットテープにダビングしたのが、家にはありましたが、(死語のオンパレードだ・・)

    やっぱCDで聞きたいと思って、ずっと探してました!!

    私の周りには細野ファンは皆無なので

    このような場があって大変嬉しいです!

  80. ドヌーヴ より:

    実は、細野さんとお仕事したことがあります。

    映画の音楽を創っていただいたのですが、いや、ぼくは監督じゃないですが…。

    試写にヨーロッパ調のスーツをパリッと着てらして

    とてもステキだったのをよく憶えております。

    やっぱ、教授より細野さんでしょう。

    ambientが好きなんでちゅ。

  81. >ドヌーヴさま

    う〜ら〜やぁ〜ま、すぃ〜〜〜!

    ちなみに、どのような映画でしょうか?

    はっぴいなホソノさんもいいですし

    エキゾチックなホソノさんもいいですし

    YMOなホソノさんもいいですし

    ambientなホソノさんもいいですよね〜。

    いいおじいちゃんにもなったし。

  82. ドヌーヴ より:

    ☆星をつぐもの

    小水一男監督作品です。

    ま、隠れた名作でしょうか。

    http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=87433

  83. ほう。そうでしたか。

    そう言われてみると

    そうですね。。。うむ。

    隠れてる名作なのですね。

    映画と言われると「パラダイスビュー」なのかと

    思ってしまってました。

  84. こむぎ より:

    「源氏物語」なんてのもありましたね。

  85. あ、アニメのやつですね。

    『銀河鉄道の夜』もだ。

  86. NORIX。 より:

    人形劇三国志のエンデングの曲を作っておられましたね。

    とにかく、かっこいい!

    あと、「スターボ」というグループの「ハートブレイク太陽族」でしたっけ。曲のセンスのよさはすごすぎ。

    コンポーサーとしての細野さんはもうしびれますね。

  87. こむぎ より:

    スターボウはグループコンセプトから手がけていたんですよね。

    やむなく、もしくは手がけたことにされたということかもしれませんが。

  88. NORIX。 より:

    松本隆&細野晴臣のコンビで、突如現れた宇宙三銃士スターボ。地球人にAI(愛)伝えるために現れた・・・なんていうコンセプトでしたねたしか。

    なんか、松本さんと細野さんの対談で”悪夢だった”とおっしゃっていました。コケ方が。

  89. TAT より:

    スターボ、しらなかったですがすごそうですね

    なんといってもボーカルとベースラインが浮き上がって来るところ/

    「恋は桃色」「終りの季節」とか。

    月並みですが「風をあつめて」

    あのベースと歌ってのはいいですよ

    あと「風の谷のナウシカ」

    あれは普通のひとには歌えないよ。コード進行がすごい

    そのへんにくらくらします。

  90. でふげ より:

    トランクスにワイシャツ姿で洗剤のCMに出てしまうところが大好きです。

    何十年前だ。。。

  91. おばけ より:

    はじめまして。

    細野晴臣の「熱帯夜」という曲が大好きです。

    夏の夜に聴くと、異次元ワープします。

  92. 洗剤のCM。。。懐かしい。。。

    プッと笑ったんで鼻水が出てしまいました。

    鼻水と言えば、コン○ックのCMにも出てましたね、ホソノさん。

    「ゴメンネ。。。」って言ってました。低〜い声で。。。

    THE MANZAIに出た時に坂本さんの顔マネした時のも好きでした。

    ほんと、お茶目さん。

    あー、「熱帯夜」かぁ。いいですね〜。夏の夜の海。。。

    私は、「ハリケーン・ドロシー」と「ハニー・ムーン」ですね。夏は。

  93. NORIX。 より:

    細野さんが手がけたスターボですが、現在どうされているのかご存知の方、かつてスターボファンの方↓コミュ作りましたのでご一報ください。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=24231

  94. はじめまして。

    やっぱり、声と半開きの目。。でしょうか。

    アルバムは世代的に。。。 

    うわー><タイトルが思い出せない。。宝石とかブローチとかが ちりばめられてたジャケットの。。うう。なんでしたっけ。。?

    セゾンカードのCMの曲が入っていた。。。うう。

    あとは、変則的ですが「HIS」大好きです。

    そして、娘さんはお元気なのでしょうか。

    学生の頃、たまたま同じ学部で

    一度だけお話したことがあります。

    お父様に似てらっしゃいましたが、綺麗な方でした。。。

  95. AKISY より:

    はじめまして。

    > そして、娘さんはお元気なのでしょうか。

    > お父様に似てらっしゃいましたが、綺麗な方でした。。。

    お子さん出来たんですよね。ヨーダのお孫さんはカワイイでしょうね(^^;

    ほちょのさんの好きなところは,音楽的なところもさることながら,茶目っ気,音にユーモアがあるところです。

  96. こむぎ より:

    >たいとねいぶさん

    omni Sight Seeingですね。

  97. どうもはじめまして。宇野主人です。

    好きなところは、、、

    ●君に胸キュンのビデオクリップで魅せた、華麗なチンピラステップ。

    ●杉浦茂の影響が感じられる、顔芸。

    ●音楽的にインチキなところ。

    ●親指から繰り出される、ミュートが効いた太いベース。

     

    ●はらいそ期の髪型。

    ●一番好きなアルバムは「フィルハーモニー」

    ●1曲といったら「ありがとう」

             ・・・・・・いや、選び切れません。 

    デビュー前の「太陽と僕」という御大オリジナルのテープ持ってます!! カレッジフォークにファズギター。

    1965〜66年頃。

  98. はしばし より:

    >三輪素麺の太い奴さん

    そりゃ、お宝ですねえ。

    胸キュンのチンピラ・ステップもいいですが、

    ユーミンとムッシュのバックでキャラメル・ママが見せた

    ビーチボーイズ風コーラスとステップもイケテナサがすてきです。考えるとあれはずっと連綿と続く細野芸かも〜(笑)

  99. >はしばしさん

    あーそうだ!それがありましたね。ウェスタンシャツにカウボーイハット被ってやってましたね。

    御大、極度の照れ屋のせいか、普通に頑張れないところが素敵です。開き直るとすごいけど。

  100. はしばし より:

    ん? ウェスタンシャツにカウボーイハット?

    いや、アロハに白いズボンだった気がするが……映像見直して確認たいところだが、テレビ壊れてるんで……(爆笑)

  101. 奇人 より:

    はじめまして。

    あの、わびさびのあるベース。

    シブ度☆☆☆☆☆の声。

    いろ〜んな曲を書ける才能。

    大好きです。

  102. 「SPORTS MAN」の唄い方が好きです。

    ♪Ping-pong I’m no great shakes…

    「L.D.K」の唄い方も好きです。

    ♪Cup noodles or Big Mac…

    ”ックッ”っていう部分よくマネしました。

    >三輪素麺の太い奴さま

    「太陽と僕」って。。。1965〜66年頃って。。。

    デビュー前って。。。まだ私この世に来たばかりの頃でやんす。

    御大が唄ってるんですか?

  103. >はしばしさん

    間違ってました。すみません。

    アロハと白ズボンです。

    カウボーイハットは、また別のステージでした。

    >ちょいちょいさん

    そうです。御大歌ってます。その後の美声の片鱗は感じますが、まだ熟成していない感じ。

    女性と御大とのツインボーカルです。

    年代は不正確ですが、おそらくドクターズに入る前、芝高のフォーク仲間つながりかもしれません。

    10年前、ラジオで山下達郎が紹介した音源のエアチェックテープです。こっそりかけちゃおうとか言ってました。他にも持ってる方はいると思いますよ。

    LDK・SPORTS MAN共に私のツボです。LDKは「〜Junk Food〜♪」のところの声が最高に渋いと思います。

  104. かんちゃん より:

    ハジメマシテ。

    好きなところ・・・ん〜。

    音楽に対する姿勢。でしょうか。

    それと、彼の「ネタ」ですねネタ(笑)。

  105. >>三輪素麺の太い奴さま

    恐るべしヤマタツ。。。

    しかも10年前って最近じゃん。

    くー、やはりヤツもチェックすべきじゃった。

    >LDKは「〜Junk Food〜♪」のところの声が最高

    同感で〜す(^^

    「AIR-CONDITION」を大音量で聴くと

    何か大きなものに飲み込まれたかのような錯覚に陥ります。

    楽しいでーす。(^^

  106. kota より:

    僕小学生のとき放送部だったので、

    お昼の放送でプチDJなことしてました。

    放送室で独り給食食べながらテープをかけてました。

    中でも一番好きだったのが「NHK人形劇三国志のテーマ」で、

    毎日1回はかけていました。

    最近調べてみたところ、作曲者が細野さんだったのでとても嬉しかったです。

    名前知らずに、その人形劇見てないのに選んでた…

    というのがプチ自慢なのです(笑)

  107. はしばし より:

    「タモリ倶楽部」で、スーパープロデューサーとして登場して、ラジカセでバッキングトラックを披露した細野さんが最高に素敵でした。

    あとは、やっぱしHOSONO HOUSEのジャケが最高にかっこいい。

  108. はしばし より:

    数年前、NHK-BSで、細野晴臣スペシャルってのを放送してました。

    番組中、細野さんとユキヒロさんが、モンティパイソンの真似をして、二人だけでクスクス笑ってました。

    あの二人のゆる〜い空気がスッゴイ好き。

  109. はしばし より:

    >nanakiさん

    細野晴臣のイエロー・マジック・ショーですね。

    中に「細野家の人々」って茶の間コントのあるやつ。

    いいですねえ。おじいちゃんとお父さん。

  110. すまぞう より:

    初めまして。

    細野さんの好きな所。やっぱあのベースですね。

    どんな機種(MUSICMAN, IBANEZ, STEINBERGER, FENDER, P-PROJECT,…)使ってもあの音なんですよね。

    あと、悟りの境地に達したかの如き風貌・姿勢は神々しくさえ見えます。ああいう大人になりたいですね。

  111. 細野関連の楽曲のみをかけるDJイベントがあればいいのに。

    企画しようかなあ。

  112. 初めまして。細野さんは、はっぴいえんど、YMOでの活動も衝撃でしたけど、昔、NHK出てた時におっしゃっていた体験談で、『地球感覚に少し触れた』というフツーにあり得ん体験してらっしゃるのも、地球感覚!?触れた!?ってな感じでこれもカナリ効きました。

  113. ハジメマシテ。

    本日こちらのコミュに加入させて頂きました。

    細野さんのベースは本当に凄い、の一言です。

    はっぴいえんど時代の「はいからはくち」

    YMO時代の「タイトゥン・アップ」「マッド・メン」における

    生ベースの縦横無尽に駆けめぐる重低音・・・!

    メロディー・メーカーとしての才能も歌声もクセになりますし

  114. >三輪素麺の太い奴さん

    HARRY HOSONO Night…ですか。

    んー、良さそうですねー。

    バンバンやって欲しいですね。

    行けないけどやって欲しい。(^^;

  115. はしばし より:

    >三輪素麺の太い奴さん

    その場合、楽曲だけじゃなくて、細野さんが他で演奏したものもOKっすか? ならネタは……(笑)

    しかし、DJ大会といってもけっこうしぼられちゃうなあ。

    関連まで増やすのはいかが? 細野さん関連。(マジに考えてる。笑)

  116. 演奏したものでもOK!ネタは尽きなそうですね。一応、選曲を考えてみる。真夜中にシャンバラ通信、夏なんですのメドレー。朝、空が白んでくる頃に、終わりの季節かな。

  117. はじめまして

    >三輪素麺の太い奴さん

    すごくいい、それ!

    荒井由美時代のユーミンのCDを音質をいじって

    細野さんのベースばかり聴けるようにして

    毎日安眠していた頃がありました。

  118. たろo より:

    はじめまして

    細野さんは名前もいいですね。春臣。かっこいい。

  119. ゆるり より:

    はじめまして。

    今までこのコミュに気づきませんでした;

    好きなところ・・・自分の感性にすごく素直なところ、かな?

    とにかく脳汁が、出るんです、、、。

  120. センス。この一言に尽きる。

  121. DLH卿 より:

    FOEで無茶したりするところ(笑)

  122. Mrisa より:

    はいからはくちで衝撃を受け、

    12月の雨の日でもっと好きになりました。

  123. DLH卿 より:

    >>Mrisa さん

    どっちも大瀧さんじゃん(笑)と突っ込んでいいですか?

    あ、それともベースの音の事ですか?

  124. Mrisa より:

    ごめんなさい。重要な部分が…

    はいからはくちで衝撃を受け、

    12月の雨の日でもっと好きになりました。

    で、しばらく大滝好きだったんですが、

    飛べない空が人生を変えました。

    まわりで、はっぴいえんどの話をしても盛り上がれないのが

    かなしいんです。いつも年上の方ばかりと話してます。

  125. 木曜日の六本木ヒルズのonedotzeroってイベントで見かけました。バーの長い列に並んでた。みんな「おぉ!」って言ってた。

  126. きり より:

    時折見せる、ギャグセンスもいい感じです。コシミハルのクリスマスコンサートで、客席から、トナカイのぬいぐるみを着用した細野さんが出現。ステージ上のコシミハルに花束を渡していました。

  127. あらー、トナカイですか。いいですね(^^

    あのオチャメさがいいんですよね。声とギャップがあって。

    コシミハルのコンサートか。。。観たことなかったナ。。。

    列に並んでるの見たらやっぱ「おぉ!」ですよね。

    いいなぁー。。。

  128. >YOSHさん

    ありがとうございます。御大の曲は、曲自体が風景であり、時間なのですが、聴き手が自分の耳や感性を補完することで、別の風景や時間が現れる設計になっていると思われます。

    価値観の転覆がDJの使命であるという観点から、「シャンバラ」〜「夏なんです」の流れはちょっとゾクゾクします。我ながら・・・

    ベースの音量を上げて聴いてしまうのは、この人の場合、もう避けて通れないですね。吉田美奈子「扉の冬」なんか最高です。

  129. junkon より:

    忘れた頃に表舞台に突然やってくるところ♪

  130. はしばし より:

    大受け!(笑)junkonさんっ!

  131. 茶人 より:

    大人が楽しそうなことしてることの魅力。

    あれは大人がなんか楽しそうなことやってるのを見ると真似したくなって引き込まれてしまう幼児の感覚であることに最近気づきました。

    だからYMOで辛そうな時期より散開後ゼビウスやったり神社行ったりしてる頃の細野さんがいちばん好き。最近も楽しそうですね。

  132. いとまみえ より:

    昔、タモリ倶楽部で、AV女優だったかを音楽プロデュースするとかで細野さん抜擢されてたの見て、そんなとこにも参加しちゃうのかと面白かったです。仕事の選び方が突拍子もないところ。

    あと、川本喜八郎の人形劇であまりにも有名な三国志のエンディングも細野さんプロデュース。

    かっこいい。

  133. dew*dew より:

    天才なところがすきですね

  134. dew*dew より:

    トリオ・ザ・テクノの

    ハエがたかった頭は忘れられない・・・・

    夢に出てきたときは、バカボンの格好で

    チリガミ交換してました。

    声が甘くてうっとり聞きほれている自分がいました。

    ごめんなさい。

  135. 宮城十郎 より:

    細野さんの、根の真面目さがすきですね、

    大人の科学6号で蓄音機を聴いている時のあの難しい顔が愛おしいです。

  136. 宮城十郎 より:

    初めまして。

    声好きな方けっこういますが、ぼくも声です。

    低くてやや歪んでるあの声は格好良くって羨ましいです。

  137. vur より:

    私も細野氏の声が好きなんですけど、

    ご本人は自分の声や顔は好きではないと、どこかで仰ってましたね。

    歌でもトークでも声を聞くと、なんだか落ち着きます。

    昨日コミュニティに登録しました。

    はじめまして、お世話になります。

  138. はしばし より:

    よく「低すぎるんだ、僕の声は」なんて嘆いておられますなあ。

    でも、ほら、誰でも自分の声録音して聞くと、自分に聞こえてる声と違うから「げっっ。イヤかもかもかものはし」なんて思うでござんしょ。ああいうものかもしれませんねえ。

    >ロッキーさん

    >vurさん

    いらっしゃーい。

    すいません、たまたまタイミングがあったものですから。ほかのかたがたもごあいさつしとりませんが、ほんとにようこそです。作った本人が驚いてます。いつの間にこんなに人が〜ッ。

    管理人のくせに不真面目なもんで、みなさんで勝手に盛り上がってくださるとウレシイです。はい。

  139. ma より:

    こんにちは。たった今登録させて頂きました。

    よろしくお願いします。

    細野さんは、その才能と人柄のすべてが好きですね。

    僕がファンになった時期って、世の中からテクノが消えうせてたんですけど、まだ彼のトレンドセッターみたいな面が残っていてワールドミュージックとかにはまりました。

    とりあえず、スケッチショウの次の展開に期待。

    管理人さん、たしか下北のモナレコードでお会いしてますよね(笑)?ここ見つけてびっくりしました。

  140. ポルポ より:

    某闇にて「omni sight seeing」のレコーディングの様子を取り上げたNHKドキュメントが流れていました。

    これがめちゃくちゃかっこいいです。

  141. チャリーモ より:

    はじめまして。

    ああ見えて、商売っ気があるところ。

    教授ファンの友人から聞いた噂。教授がラジオでしゃべっていたとかいなかったとか。。。

    YMO前夜、我らがハリー氏、高橋、坂本を招集し、こたつで3人差し向かい「レコードのセールス枚数は国内ではたかが知れてる。今から攻めるならアメリカだ。アメリカデビューだ!」と言って二人の度肝を抜いたとか抜かなかったとか。。。それを聞いて私は感動しました。

    噂ですよ。う わ さ 。

  142. 茶人 より:

    細野さんは実際有能なプロデューサーでもあると思います。実際アルファには「YMOはウン万枚売る」と山っ気半分で売り込んだと公言なさってましたね。

  143. 村井邦彦の煽りがきつかったんでしょ

  144. 私も、細野さんの才能と人柄

    あと、大切なことを見失っていないところが大好きです。

    細野さんがお父さんだったらなー

    と思ってしまいます

  145. みなさん、はじめまして。

    私も細野さんの声はいつ聴いても心地良いと思います。

    エビスビールCMの細野ヴァージョンは放送終了してしまったようですが。

  146. はじめまして。細野さんの、いい意味での人間的やりすぎさ、きもさが大好きですね。

  147. hama より:

    ベースですね。

    日本のチャックレーニーです。

  148. 好い時代の東京の山の手の香りがする人

  149. MAX より:

    イメージで言うと

    細野さん  文京区(風街では無いけど)

    幸宏さん  青山・表参道

    教授    新宿・上野

  150. ま〜ぼ〜 より:

    やっぱりYMOは細野さんのプロデュース作品だと思う。

  151. ま〜ぼ〜 より:

    なんと言っても「トロピカルダンディ」な感じが好きです(笑)

    「異邦人となって日本を見よ」とおっしゃるような感性が好きです。

    おっとりしているような雰囲気を持っていながら、実は各方面に尖っている言動が大好きです。

  152. 10 より:

    はじめまして

    細野さんの1番好きなところは

    こもった?声です。

    セクシーです。

  153. エガホン より:

    細野さんの好きなところ。

    ヨーダに似ているところ。

    経歴が凄すぎます。

    細野さんの曲を耳にしていない人は、この世にいないのではと感じてしまいます。

    晴臣さんのお爺さまが、タイタニック号の日本人で唯一人の生き残りというのも驚愕です。

    はっぴいえんど、はらいそ、銀河鉄道の夜、H.I.S.、再生Y.M.O.、風の谷のナウシカが特にお気に入りです。

    天才です。やっぱ宇宙人です。

  154. エガホン より:

    はっぴえんどからYMO、SKETCH-SHOWと

    常に音楽シーンの先頭を走ってるイメージですが、

    やはりベーシストとしての細野さんが一番好きです。

    それとトロピカルダンディあたりのボーカルも、

    味があっていいなぁ。

  155. david より:

    歌が好き、しびれる

    日本人であること

    あとトロピカルのあたりは奇跡のの様な

    時代に感じる。

    タイムマシーンがあったら

    真っ先にLive見に行っちゃう

  156. 冠子 より:

    やっぱり歌声と、あの舐めるような視線ですね。^^

  157. 冠子 より:

    「黒い」味が入ってる細野さんの曲が好きです。

  158. アキラ より:

    エンケンのアルバムですが、

    「電信柱」な細野さんも好きです

  159. 細野さんのお仕事の中では、omni sightseeingと、love,peace&tranceが好きです。love,peace&tranceのプロモーションビデオで、海のそばで太鼓をたたいていた気がするのですが(記憶あいまい)そんな仙人みたいなところが好きです

  160. takkiakkit より:

    昔NHKの番組で、細野さんがネイティブアメリカンの

    ヴィジョンクエストの儀式って言うか苦行の旅に出る

    ドキュメントしてたね。

    ちょっと彼に対する見方が変わったなー

    んー、私は「泰安洋行」と「コチンの月」が好きかなー

    あと、「メディスンコンピレーション」のマブイダンス2。

    オキナワ・テクノ・ダブだわー

  161. ayano より:

    ↑オキナワ・テクノ・ダブ!?買います!!

  162. ayano より:

    捕らえ所がないのに、こっちの心を捕らえてくる所。

  163. ayano より:

    「僕は背中の歪みを直すために音楽をやっている」

    「Y.M.O.は万人受けしないが、どこにもY.M.O.を熱狂的に好きになる人たちが少しずついるはず。潜在的な観客を世界規模に広げれば必ず成功すると思った」

    の二つを聞いて、(音楽もさることながら)わたしもかくありたい、と心を捕まれました。

  164. ayano より:

    逝き具合

  165. ハラダ より:

    飄々としてるとこ。

  166. JUN より:

    知的なところ

    初めてYMOのインタビューを読んだ時は

    こいつら学者かと思いました

  167. ゆたか。 より:

    はじめまして♪

    ぼくは、骨太な詞と、繊細なメロディが好きです。

    頭ん中はどうなっているヤラというほど、たくさんの譜面の山を見たことが有ります。

    その部屋からは、確かに学者という言葉がしっくりくるように思います。

  168. わらしー より:

    はじめまして。

    細野さんの好きなところは、

    妖怪っぽいところ。地蔵っぽいところ。

    それとベースが、むちゃくちゃ上手なところ。

    おそらく日本一かと。。。

  169. sugusugu より:

    ども。

    そのうち、細野さんが、参加している

    コンピでるようです。

    ジャカルタ発

    World Wide Ambient Visil For Aceh

    アチェへの祈りの、アンビエントパーテイが

    世界各地で開かれます。

    1/22の夜から。

    パーテイの様子は、ドネーションを受けて

    ネット配信されるよーです。1/22夜ー24朝まで。

    このブログに

    GUS TILLプロデユースのコンピがのっており、

    名前

    のっておりました。

    メンツおもしろいですよ。

    http://blog.winggang.com/

  170. sugusugu より:

    初めまして。

    昔、細野さんが竹中直人のラジオのゲストの時に

    「米俵をかついで五階まで階段で一気にかけあがったら

    ユウタイ離脱した」っていう話が妙に笑えました。

    はらいそ、フィルハーモニーの再発、やっほぅ!

  171. はじめまして。

    アンビエントなところから好きになりました☆

    いろいろ過去にさかのぼって音探ししてます^^

    いろいろおしえてください♪

    あと、コミュもつくったのでよければ(‘∀’d)

    Daisy World☆

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=89449

  172. サンディ&サンセッツのヒートウェーブというアルバムに何曲か絶対細野さんが主に作ったっぽい曲が入っている。それがめちゃ好き。結構古いと思う。

  173. ma より:

    >ココナッツミルクさん

    『ヒートウェーブ』は確か81年リリース。実は僕ももってないんですが、名義が「サンセッツ」だったと思います。細野さんの曲は、かなりいいのが入ってたと思う。この時期のアレンジとかサイコーなんですよね。

  174. ma より:

    すんません、上のカキコ訂正です。

    サンセッツのアルバム、タイトルは『ヒートスケール』だったと思います。

  175. MΣWΣMNZNZИ より:

    はじめまして。

    音楽の幅が広いところ。

    それをスイッチを切り替えるようにではなく、自然体でやっちゃうところ。

  176. eicoon より:

    前、高橋ユキヒロ氏が、細野さんのこと「触れる天才」と評してたけど、そうなんだろうなぁ。あの声にして、あの才能とセンス。。。どこまでも、ついてゆきます・・・。

  177. オンキ より:

    日本に数少ない本物の貴族だってとこも素敵。

    古代から宇宙の根源にまで渡るグルーブの洞察と

    お茶目なアイドルポップスメイカーだってとこも素敵。

    夜の巷で時折見掛ける細野さんは怪人そのもの。

    日曜日の深夜のインターFMのお間抜けなDJも素敵。

    あらここにもeicoonが…

  178. eicoon より:

    >オンキ

    ほんと!ミクシー世間狭すぎ!

  179. vel より:

    はじめまして。

    そうですねぇ、黒い粘りのあるBASS・新しい音楽を常に模索する姿勢・エロティックな音楽性・仙人の様な生き方・ユーモアセンス・低い喋り声、等々ですかねぇ。特に、私もBASSを弾いてるんですが、エレキBASSに捕われない、柔軟な発想は、影響を受けました。

  180. おはつです

    細野さんは

    80年代に提供したアイドル達の曲とかの

    センスが好きですね

    硝子の林檎

    禁区

    ハイスクールララバイ

    風の谷のナウシカ

    三国志のテーマ

    etc

  181. eicoon より:

    >マーク兄@萌え王 さん

    三国志のテーマ !!!

    好きなら好きと、言えない心に・・・っていう歌

    いい曲でしたよね。

    私も大好きでした。

  182. 羽田あさ魔 より:

    細野さんの・・・・・雰囲気かな・・・。

    あののほほーんとしててどことなく抜け目ナシな所がカッコイイですな・・・。

    いつぞやかに生で高橋幸宏さんとのトークショーを見に行ったんですが、生で見るとオーラがやっぱりありましたです。ハイ。

  183. アイ より:

    目つき。

    声。

    ・・・手をひらひらさせる芸。

  184. 怠け者 より:

    はじめまして。

    怪しさ…じゃなかった、妖しさ。

    あと音楽も色んなことやって楽しんでるトコが

    ステキです。

  185. タク より:

    イッちゃってるところかなぁ。

    あとIQ高そうなとこ。

  186. ふぐた より:

    はじめまして。

    教授のモノマネが絶品。

  187. はらいそ より:

    細野さんにハマったきっかけは、銀河鉄道の夜(猫のアニメのやつね)の音楽だったんですが…やっぱりラジオでしゃべるときの絶妙な間の取り方が大好きです。

  188. はらいそ より:

    初めまして。

    音楽や声はもちろんですがあのたたずまいが好きです。

  189. 白亜紀 より:

    はじめまして。

    細野さんの好きなところは曲の良さはもちろんですが、それ唄う「声」ですかね。

  190. Morihiro-Worker より:

    「きき湯」のCMや森高千里の「東京ラッシュ」のPVでTAXIの運転手になってたり銭湯のマッサージチェアでマッサージしていたりと「ただのおじさま」になっている姿が印象的です。もの凄い才能をお持ちの方なんだよなぁ・・・と思いつつみてしまいます。

    (だから、おじさんの日頃の光景もgentlemanって感じでしたね。)

  191. 狐蓋。 より:

    とにかく10代の頃から好き。

    プログにも書いちゃったけど、、、、

    好きな男性のタイプを聞かれたら

    ここ数年、細野さんって

    答えてました(^^;

  192. 狐蓋。 より:

    やっぱ声かな。あの声はやっぱり素晴らしいですよね。

    あとは、意外と下世話なギャグとかもおやりになるのが、お茶目でカワイイ(笑)

  193. 狐蓋。 より:

    声。と全盛期のとんでもないベース。

    個人的には吉田美奈子の『フラッパー』に

    於ける超絶プレイがベスト。

  194. MaOK より:

    ポジション

    哲学

    ユーモアセンス

  195. フリルス より:

    眠そうな眼

  196. tm より:

    天才的だからすきなんですが、面白いところでは

    そうです、眠そうな目をしているのに、ラジオなどでときどきテンションが高いと、突拍子も無い高い声をだしたりするところ!

  197. さち公 より:

    すべてにおいてチャーミングなところ。

    お声もお顔もお洋服も、もちろん作る曲も!

  198. オンキ より:

    夜の街の踊り場で細野さんに出くわすと

    ギョッとしますよ。どう見ても大した怪人です。

    富士の麓の朝もやの中の細野さんは間抜けな仙人でした。

  199. AKISY より:

    音楽も人柄(想像だけど),キュートでユーモアを感じること。

  200. 445 より:

    変なユーモア感覚かなァ

  201. 445 より:

    2ブロックの綺麗さ

  202. 445 より:

    病んでいるとこです。

    ゼビウスって細野さんが作ったんでしたっけ?

  203. 445 より:

    作ったのはnamcoの人だと思います。

    細野さんはアレンジしてSUPER XEVIOUSとして発表しただけかと。

    合ってると思うけど、ちょっとだけ自信ない。。

    詳しい方補完お願いします。

  204. 445 より:

    こんにちは。初めて書きます。

    この間渋谷で見かけて握手してもらいました。

    どこが好きかっていうと、声と音楽のセンス。あと時間がゆっくり過ぎていそうな空間でしょうか。

  205. tome より:

    はじめましてtomeといいます。

    私は、生きるベースともいえるあの声。

    そしてあの、お茶目なキャラですね。

    私もこの前銀座で見かけました。

    ドルチェアンドガッバーナのスニーカーでしたよ。

    おしゃれさんですね。

  206. じゃば より:

    >きくろっとさん

    このアルバムの監修が細野さんですね。

    当時ナムコのCMにも出演していたはずです。

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HQB4/qid=1120749668/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-6844300-8123511

  207. 機能別ヘ より:

    ありがとうございます。

    じゃばさん QLさんありがトです。

  208. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    僕はあの声とベースです。ユーミンの初期のアルバムは細野さんのソロアルバム?ってくらいベースがかっこいいっす。

    あと歌詞も好き。「東京ラッシュ」や「チャタヌガ・チュー・チュー」の日本語詩、ちょっとお茶目な歌詞が大好き。

  209. こんばんは。

    細野さんははっぴいえんどをきっかけにファンになったんですが、

    父の同級生でご近所さんなんです。

    さきほどそこで、お見かけしました。

    すかす風でもなく、何となくいつもウロウロしてらっしゃる普段とても普通な感じが、すごく個人的で申し訳ないですが、とても好印象です。

  210. よかったなぁー細野さん

    こんなにたくさん愛されてるじゃん。(^^

    靴オタクだけど、テレビ出るの嫌いだったけど

    みんなが知ってる人になったんだなー。

    ひさびさ、しみじみ。

  211. なおき。 より:

    小学生の時にYMOで誰か好きか、という話題になり(←嫌な小学生!)

    みんなが坂本さんと答えた中で、俺だけ細野さんと答えて、ただのオヤジじゃん!って、みんな怪訝な顔に。。

    だが俺は、間違っていない!って今でも思えます。

    ちなみに、ルックス、ポジション(小学生がどこまで理解してたか、アレですが)含め、好きだったように覚えております。

    以後、後追いではっぴいえんどから、だらだら聞いておりますが、はっぴいえんど当時から現在まで、すげーおしゃれさんって印象は、ずーと、持っております。

    もちろん、音楽も好きですが。。

  212. 風来坊 より:

    細野さんの歌声。YMO全盛期はそれほどでもなかったのだけれど、

    (”SPORTSMAN”はお気に入りでしたが)今改めて聴いて

    みると、とても味わい深い声に思えます。はっぴいえんど時代の曲

    は特に。

    そして、ベーシストとしての細野さん。TVCMでエレキベースを

    奏でる姿に、一人興奮していたことを思い出します。

  213. ?U?O?G← より:

    はじめて書きます。絹街道がすきだなあ。

    昔、代官山で細野さんを見かけたけど雰囲気でてました。のほほんとした感じが・・・

  214. TOYO より:

    ホントは物凄い知識の持ち主なのに、少しもソレを鼻に掛けない所です。御本人のホーム・ページも後輩や弟子の方々のリンクだらけ・・・。今週の土曜、日曜は三重県の伊勢神宮の近くの猿田彦神社と言うところで、サンディーさんや鎌田東二さん達と “お開き祭り” と言うのを行われるんだそうです。

  215. デカ帽 より:

    はじめまして。洗練されつつも、”おっちゃん”的なところがあるのが好きです。文章もいいですネ。

  216. 教授とは違って、典型的なおじさんって感じのところ。

    実は、すごい知識と万人受けはしないかもしれないけど、独特の感性を持っていて

    すごいと思います。

    何をやっても、許される

    そんなところが好きです。

    ベース弾いてる姿が一番、かっこいい〜

  217. 『風をあつめて』をラジオで聴いて声に惹かれました。トロピカル三部作を20代後半から30代始めにかけてつくったことに最近気付いて信じられない気分になりました。。

    昔WEBサイトをやっていたら、マネージャーの方からメールを戴きリンクしてもらったことがあります。

  218. kazusonic より:

    精神性 それも軽いところ 時代の先端に常にいる天才 猫背なところが好き

  219. kazusonic より:

    ヨーダなところ。

  220. ともか より:

    声〜!!

    顔もしらずにラジオ番組聴いてて、

    ただただあの声にほれていました。。☆

  221. Marie より:

    ぽわ〜〜んとしてる所。何考えてるかイマイチ分かんない所。

    あげればキリがないけど、何が一番好きかっていえば声かな。渋過ぎですっ(ほれぼれ)ちなみに小坂忠さん、松任谷正隆さんも好きです(デレデレ)

  222. Marie より:

    えっと、数年前(もう6年くらい前?)

    目白の某大学の文化祭で細野さんが講演されるというので

    数時間前から会場に行っていたんですよね。

    わからなかったので、カフェテリアで時間をつぶしていたら

    ふと目の前に細野さんが立っていて。

    言葉? え? 何それ?

    とってもやわらかい目線で、やさしそうにいらしたのですが、

    言葉につまってただ見つめるだけになってしまいました。

    英語で He took my breath away っていう感じです。

    失礼なことをしたなーと思うのですが、

    微笑んでおられたのが印象的でした。

    実際に講演会が始まって(前のほうの席をゲット)

    「やはり、、さっきの人だ。。」とビックりして、

    講演会になったときの、目の輝きが全然ちがうというか。。

    「さすが」というか。

    ご親戚のタイタニックの話をされていました。

    一曲歌っていいですか?という気安さがいい人で

    それいらい細野さんの身近さが凄いとファンになりました。

    偉大な人は、本当に身近で普通の人なんですね。。

  223. acidキテ より:

    ただただ最高なところ。。なんだあの人はっ?

    宇宙人かっ!と、思うほどかっこいいっす♪

    宇宙人かも・・

  224. 機能別ヘ より:

    やさしさ、が滲み出ているところでしょうか。

    それでいて、無器用ではなくなんでもこなせてしまう。

    でも、そんな器用なところを感じさせない演技力も持っていて。

    懐のひろさというか深さがケタ違いなトコロ。

  225. 機能別ヘ より:

    なんか育ちが良さそうで、飄々とした感じ。

    私にとっては、かれこれ25年目になる最も可愛いおじさん。

  226. はじめまして。

    4年前三重県サルタヒコ神社ではじめてお会いしました。

    スタッフ側だったんですがこっそりと1ファンのふりして

    サインもらいました。てか、くださいとくる人誰にも

    嫌がらずさらさらと書いてました。

    打ち上げの席で

    「先ほどはサインいただいてありがとうございます」と

    いうと

    「いえいえ。お安い御用です」

    すてきいいっておもいました。

    ひょうひょうとしたところが大好きです。

  227. noboru より:

    いい齢して揚げ物好きなトコロ(w

  228. ★YUKKY!?★ より:

    平成に入って骨折したトコロw

  229. MAX より:

    ご近所さんです。

    散歩している姿でさえカッコエエ!

  230. 双魚人馬 より:

    とにかく音楽家としての唯一無二の独創性と多様性、革新性。これにつきるでしょう。つかみどころのないあの声も好き。坂本なんかよりずっと発想が大胆で自由だと思う。永遠に聴きつがれるべき最高の天才のひとり。

    ソロの泰安洋行、はらいそ、コチンムーン、SFX,フィルハーモニー、愛してる。まだ全作は聴いてないが。

  231. >noboru さん

    >いい齢して揚げ物好きなトコロ(w

    このコメント、大ウケです。

    ラジオのデイジーワールドを聴いていたときいつも思ってたんですが、

    失礼を承知で言うなら「バカと天才は紙一重」なところですかね。

    ときどき、ホントにこのおじさん、正気なんだろうか?と

    思わせるところが大好きです(笑)。

  232. おうこ より:

    はじめまして、今日が初参加です。

    細野晴臣さんの作品は文部科学省認定の映画「銀河鉄道の夜」のタイアップ曲しか知らないのですが、

    あの作品に出会ったのは6歳くらいでしたが、幼いながらに感動して、高校にあがってからも耳にこびり付いていて、

    結局CDまで購入してしまいました。

    あのCDは本当に凄かった!!

  233. 踊りがうまいところ

  234. つーおー より:

    a treeさんとは少し違うのですが(イラッとしたら言って下さいい苦笑)音楽が好きな所が好きです。それぞれのシーンに目を向けそのアンテナが感度良くて良くて。。。それぞれのシーンの良さを吸収しユニークというフィルターを通して独創性(たまにはアレンジによる再評価)に変換する。凄い人だと無知ながら思います。それぞれのユニットで見せる音楽の表情の違さ。ティンパン大好きです。

  235. 機能別ヘ より:

    先日川越にいった通り道、HOSONO HOUSE時代の米軍ハウス一群をみつけました。感慨でした。。

  236. bure より:

    いつも眠そうな目が好きです。

  237. MaOK より:

    ほっぺ

  238. 機能別ヘ より:

    チェリー吸ってるとこ。

    バンド名考えるのが趣味。等等。

    京都が楽しみです。

  239. 機能別ヘ より:

    たたずまい

  240. おぐ より:

    ギャグセンスが秀逸なところ。

  241. mal より:

    人間かな。

  242. mal より:

    人柄ですね。

  243. mal より:

    やっぱり人柄ですね。

  244. クリタ より:

    じゃあ、人柄で。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です