どの辺がすきですね?

お天気お姉さんは、素直に好きです。

萌えました

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. お天気お姉さん。かなりバカ姉弟です。

    そんなところも好き。

  2. 定番ですが「さくらの唄」のこのくだりですかね。

    ある程度まともに育った奴ならうすうす気づくはずだ

    オレ達のほとんど八割にロクな将来はねえと

    愛する友達

    甲子園をめざした野球部のマサヤ

    彼女を守って隣の高校のヤツをブン殴ったヒロシ

    麻雀ばっかやってたアマツにサイトウ

    青春の疾走りをやめなかった美術部の先輩ら

    そして魂をわけあった世界でだれよりもうつくしい女達

  3. 雲なんか大嫌いなはずなのに、ちゃんと雲を描くところ。

    で、最近はその雲さえ描かなくてもいい領域に到達しているところ。

  4. キラキラ。

    リアルタイムではまったし、彼のスタイルの確立した代表作でしょう。

    ここに登場した多彩なキャラクターがスピンアウトする形で

    後の作品のメインキャラクターに生まれ変わっているパターンも多い。

    もしも「キラキラ」以降の作品が好きで読んでない人がいたら

    まず読むべきではないかと。色々発見ありますよ、きっと

  5. ↑このご意見大賛成。

     私も後から「キラキラ」を読んでびっくりしたことあります。

     でも、「ホワイトアルバム」が好きなのです。

  6. 人生 より:

    「ホワイトアルバム」って

    すごい完成度の高い作品とは言えないと思うけど

    まあ、安易な言葉で言えば初期衝動っていうか…

    その後「さくらの唄」くらいまで続く

    青春の明るい部分と暗い部分みたいなテーマの

    コアなところが出ててすごいイイ味してますよね。

  7. >人生さん

    そうなんです。ただの青春学園ものと思いきや。

    コアちゃんとあるんです。

    もう一発でやられておっかけになろうと決めました。

  8. 739 より:

    お天気お姉さんで知って、

    キラキラ・ホワイトアルバムでやられました。

    今でもよく読んでは、やっぱスゲエと思います。

    さくらの唄も衝撃だったけど

    あまり読み返さないですね

    バカ姉弟も違う次元で好きです。

  9. 739 より:

    はじめまして。

    『バカ姉妹』、大好きです。

    胸がしめつけられます。

    私もおねいみたいになりたい・・・・・。

    『ホワイトアルバム』は最初単行本を読んだとき、

    「これって打ち切りだったの?」と本気で思いました。

    違うんですかね・・・・。

  10. 739 より:

    私は内容は忘れても印象が忘れられない感じがたまらないと思います。

    「さくら〜」の青春のアホさとミズミズしさが強烈なインパクトとして残ってます。

  11. 「キラ☆キラ」全巻買っちゃったくらいはまりました。

    読んでた時期と内容がリアルタイムっぽかった気がします。

    (もう定かではない)

  12. やはり「キラキラ!」

    他の作品も捨てがたいのですが、何しろキラキラ!には

    エミリがいるーーーっ←あほですかわたしは

    とまあそういうわけで、お天気お姉さんよりはエミリだなあ。

    頭の形を愛でてくんくんしたいなあ。

    というわけでした。

    「バカ姉弟」のおねえさんってエミリ幼児化バージョンの発展系ですよねえ。

  13. たろ より:

    はじめまして。

    わたしも「キラキラ」ですね。リアルタイムで読んだはずですが,単行本(5巻になった厚いやつ)も買いました。

    さくらの歌は一時期四巻が手に入りづらく,困っていたら,文庫版になったので買い直しました。

  14. nodoca より:

    はじめまして。「さくらの唄」からのモノです。

    ストーリーの話ではないのですが、

    このコミュニティの写真になってる「さくらの唄」1巻(当時版)の表紙。

    あらためて見ると、色づかいが素敵ですよね。

    (タイトルは沈んだ色で読みづらいですが)

    安易に「バカ姉弟」の表紙にするんじゃなく、

    これを選ばれた管理人さんに脱帽です。

    3巻でもよかったかなw

  15. ないと より:

    はじめまして。

    今は、バカ姉弟が大好きです^^

    ヤンマガで隔週から毎週連載になるのを待っています。

    2週間も待てませ〜〜ん^^

    もちろん、以前に連載していたお天気お姉さんも良かったです^^

    エロからほんわかまでの才能に惚れっぱなしです。

  16. より:

    ◆私も[キラ☆キラ]好きです。

     一番最初に読んだ作新でしたし、

     「撲殺してくらぁー」

     の言葉が忘れられないですね。

     [お天気お姉さん]のミっちゃんミチミチ・・・

     も面白かったですw

  17. はじめまして☆

     私の幼少時代。『キラ☆キラ』と『お天気お姉さん』を

    何度も何度も読みました。コドモながらにワクワクしながら

    必死に読んでました。(笑)

     >sixサン

    そうですよね、ミッチャンミッチミッチ〜♪は私も実際に

    唄ってしまいました。ちょっとイイ気味だったのを覚えてる(爆)

    近所に住んでる同級生のオトモダチのお陰でこの作者と出逢う

    ことができました。実際には、彼女の歳離れたお兄さんのモノ

    だったんですけど、放課後よく二人で彼の部屋に侵入しては、

    安達漫画に没頭していたような気がします。以来、ずっとファン。

    『ホワイトアルバム』はなかなか感動でしたね☆

    あ、また読みたくなってきた・・・明日本屋行こ・・・

  18. SSS より:

    はじめまして。

    安達哲の魅力は

    自分の才能への賛辞と絶望の同居にあると思います。

    葛藤し悩み、鬱屈になっている

    精神状態がモロに反映されていて

    多感な頃に貪るように読みました。

    「ホワイトアルバム」「さくらの唄」も好きですが

    僕は晩年(?)の作品「幸せのひこうき雲」の方が好きです。

    数ヶ月前に麻雀雑誌に安達哲作品が掲載されていましたが

    いまいちだった気がします。

    暗澹たるセンチメンタリズムを含んだ

    青春物をもう一度書いて欲しいと

    何年も待っています。

    もうそういうのは書かないんでしょうかねぇ。

  19. 高校生から大学生にかけての頃、『さくらの唄』を連載で読んでショックを受けましたね。

    文化祭のくだりにかなり動揺しましたが、何度も読み返すうちに、主人公の「夢だ希望だと言ってくれるな」というモノローグに、当時はシンクロしまくりでした。

  20. 安達哲が好きな人はやっぱり六田登とか岡崎京子とか吉田秋夫とかも好きっすよね?多分。

  21. TV200 より:

    安達哲『キラ☆キラ』を読むと、ちょうどリアルタイムで読んでいた高校の頃を思いだします。切ない作品ですね。

    ちょうどバンドとかに夢中になっていた時期でした。

    高校時代の彼女元気かな?

    女の子を偶像化とかってくだりがありますが、凄く共感出来ます。

    80年代後半の中途半端な時期、尾崎豊とか、『北の国から』の純の高校時代なんかも連想します。

    リッケンバッカーがかっこいい!!

    

  22. peru より:

    5年ぐらい前、頑張ってウェブに感想文書いたっけなぁ。

    今「キラキラ!」「安達哲」でググってみたら・・・・

    なんと、いまでもあんな駄文がトップじゃないか!

    なんつーか、あの「青さ」が好きです。

  23. バンビ。 より:

    「お天気お姉さん」の桂子が大好きです。

    時代は変われど、自分の中で桂子の存在は大きいです。

    かおりの意外な安っぽさも大好き♪

  24. バンビ。 より:

    「キラキラ!」好きでしたぁ・・♪バカ姉弟のねえちゃんはキラキラ!の恵美ちゃんですねー・・・あのおでこは・・・^^  恵美と美里で、エミリだぁぁ・・っ!うわぁぁん・・!

  25. 日本ア太郎 より:

    「さくらの唄」でグリコアーモンドクラッシュポッキーが好きになりました。この気持ち、わかってもらえると思うんですが・・・。

  26. 日本ア太郎 より:

    ありがとう・゚・(ノД`)・゚・。

  27. aho より:

    みちこに下剤飲まして

    本番中にうんこ漏らさせちゃう

    とことか好き過ぎる。

    あいつ(安達)は病気だw

  28. 砂漠 より:

    お天気お姉さんは1巻が好きです。

    自分1人の力でいくらでもサクセス出来るんだよ⇒彼は4浪だった

    の流れととか。

    球団オーナーの始球式のボールを特大ホームランとか。

    桂子が暴漢男達をやっつけていく時の、男達の心理描写とか

    凄く好きだ。

  29. 匿名 より:

    ドクターキャッポーなど。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です