判明したのはいつですか?

人気の記事:

コメント

  1. ほしこ より:

    アタシは中学生の時。

    学校で行われる貧血検査で判明ぃ。

  2. ほしこ より:

    貧血検査ってあるんですねー。意外さにシミジミ・・

    以前、どこかで聞きた話。

    学校では血液型検査はしない?してはいけない?との事。

    家庭によってイロイロあるから。だそうな・・。

    でも、血液型は事故や病気で判明するより、

    事前にわかっていた方が安全ですよねー。

  3. N より:

    こちらは高校時代に献血をしたときに発覚して…。

    レア感がけっこーうれしかったですね。

    でも、親は驚いてました…。

  4. ほしこ より:

    >ひろしさん

    献血で判明する場合が多いですねー。

    私は点滴・注射・採血・献血大嫌いなので、

    こんな事がなければ行こうとは思いませんでした。

    -ABはホントレアですよねー!

    リアルで同じ血液型の人に会ったことありますか??

  5. N より:

    >のんさん

    いやーABのRH−は出会ったないですね。

    でも、姉と(故)伯父がABのRH−なので

    近くにいましたね。

    もしものときは助け合いできて、安心ですよ。

  6. クエン より:

    初めまして。

    AのRH-です。

    僕は小さい頃母親から聞きました。どうやら母方の祖父がRH-だったらしくて。

    僕は九州在住で「RH-友の会」に入ってますよ。

    僕の友達にもAのRH-がいます。0.2%なのにこんなすぐ近くにいるとは・・・。

  7. ほしこ より:

    はじめまして。

    「RH-友の会」あるところにはあるんですねー。

    私も遠い親戚と友人にRH-ABがいます。

    今度こそ?全血液型勢揃いですね。

    現在−O型3人−A型1人−B型1人−AB型1人です。

  8. flat_moon より:

    はじめまして。

    RH-のA型、♭moonです。

    僕は、20歳位くらいのときに人間ドックに入ったことがあり、

    そこで、知りました。

    他のSNSでも、RH−の仲間がいますが、

    日本人口の0.5%、200人に1人の割合だそうです。

    結構、知らない人もいるはずですよね。

  9. ほしこ より:

    >♭moonさん

    遅くなりましたが・・はじめまして!

    やはり自分のRH型を知らない人は沢山いそうですよね。

    検査とか献血とか入院とかがない限り、

    調べる機会ってなさそう・・・。

    現在のmixi登録者約36200からすると

    RH-は181人って事になるんですよね。

    現在10人って・・・ハハハ。

  10. enigma より:

    小学校の理科で遺伝の法則を習ったときに、格好の例として血液型のことを知りました。自分がRh-型って知ったのは21歳の時なんで、まさか自分が該当するとは思いもしなかったんですが。

    なのでずっと知っていたんですが、職場の同僚でも知らなかった人が多く、たまに「何それ?」って言われます。

    基本的に好奇心の強い友人等には、ことごとく「Rh-型の人間になぜRh+型の血液を輸血してはいけないか」について聞かれます。ついでにA型とB型を混ぜてはいけないことまで説明しなければなりません(苦笑)。

    そんなわけで、ABO型ではなく、いつもABCDE型で説明してるんですけどね……。はぁ。

  11. flat_moon より:

    >のんさん

    はじめまして。レス遅くなってしまいましたが・・・

    要は、隠れマイナスが存在する(←変な表現ですが)

    ということでしょうか。

    話は変わりますが、今、身近なところでRH-献血&オフ会の企画があります。

    皆さん、どうでしょうか?

    参加してみませんか!?

  12. >RH-献血&オフ会

    面白いです!参加したいです。

  13. flat_moon より:

    >亮介@favlog.netさん

    はじめまして。

    ありがとうございます!

    今、7月17日で他のSNSで募ったところ、

    急な設定だったこともあり、参加人数が厳しい状況です。

    おそらく8月になると思います。

    ぜひ、参加してくださいね。

    今後ともヨロシクお願いします!

  14. らぶきのん より:

    はじめまして。Rh(-)Bです♪

    高校の頃の献血で判明しました。

    両親と二人の兄妹は皆プラスなので結構驚きました。

    私も実家の大分にいるころは入ってました、友の会。

    大分はけちんぼなのか、カードは紙製でしたよ。

    実際に献血に呼び出されるようになったのは

    やはり上京してからです。呼び出されてから行くと

    ちょっとだけVIPっぽい待遇ですよね(笑)

    おみやげも少しだけ余分に貰えてるみたいだし。

    でも、出来ればおみやげはテレカじゃなくてイオカードか

    クオカードのほうがいいんだけどな…。

  15. らぶきのん より:

    はじめまして。

    >みつぞうさん

    テレカがもらえるんですか?

    この間、呼び出されて献血にいったけど、何もなかったなあ。

    たしかに、アイスとかドーナツは食べられたけど、

    甘いものばっかりというのも・・・・(笑)

    たしかに、呼び出されて献血に行くと、

    VIP扱いはされますよね。

    「Rh-の人が来てる・・・・」と周りのスタッフの方に緊張が走ったり。

  16. なおこ より:

    はじめまして、よろしくお願いします☆

    私はA型のRh-です。

    生まれてすぐの血液型検査で判明したらしいです。

    両親ともに+だったので、再検査までしたとか。

    自分では中学生になる頃に知りました。

  17. ゆっちん より:

    はじめまして。O型のRh−です。

    5年くらい前に軽いオペをした時にしりました。

    麻酔で眠る私の横で、大騒ぎだったらしいです。

    輸血に必要なだけの量が県内になかったのです。。。

    「ありえません。」

    でもなんとか輸血するまでにはいたらなかったんでよかったです。それ以来、献血をするようになりましたよ★

  18. MG より:

    私はA型のRh-です。

    去年のオペで知りました。

    オペ後に言われて、

    家族親戚みなパニックでした。

  19. MG より:

    はじめまして。Rh-Aです。

    4才のとき、ケガで入院した際に判明しました。

    家族・親戚中で私だけです。

    少ないのでいざというとき大変!と焦った母によって

    幼稚園の名札の裏にマジックで「Rh-A」と書かれてしまいました。

    (ドッグタグ代わり)

  20. さんぴん より:

    ABのRh-です 両親は+

    小学生のときに盲腸で入院したときに採血されて判明

    心配されることはありますがその後病院とは無縁の生活

    あのとき入院してなかったら成人した今でもわからなかったかも

    (兄弟は知る機会がないため血液型不明

    自分と同じくRh-の可能性があるから調べるように勧めているのですが)

  21. あろ より:

    はじめまして。Rh-Oです。

    中学のトキの血液検査だったかで判明した覚えがあります。

    丁度遺伝の勉強やってたのでイジメられました(苦笑

    劣勢×劣勢ですからねえ〜。

    率先して理科教師が言ってたのが印象的でした・・・(遠い目

    おかげで偏見を持つ人間にならずにすみましたが。

  22. あろ より:

    はじめまして、Rh-Bです

    小学校2年くらいの時に血液検査で判明しました

    Rh式なんてまったくしらない頃だったので意味がわからず

    家に帰って家族に聞いてもみんな(+)だよーと言われ

    おかげで捨て子かと思いおお泣きました…(笑

  23. フズキ より:

    はじめまして、RH−Oです。

    自分も高校の献血の時にはじめて知りました。

    両親とも+だったので、うちの弟たちに

    もらわれっこ説を立てられましたが・・・。

    っていうか、そういう弟たちも立派にRH−だったけど。

    後で聞いたら、うちの親戚は意外にRH−が多かったです。

    もっと早く教えてください、とそのときは思いました。

  24. はじめまして、ワタシはRH-ABです。

    子供の頃からAB型だとは聞かされていましたが、

    RH-だということは学生時代に献血をした時に判明しました。

    赤十字から登録者カードが送られてきて、親が一番驚いていました。

    今のところ親戚にRH-の人がいるとは聞いたことないですねぇ。

  25. ギン より:

    はじめまして。私はRH-Aです。

    私も高校生のときの献血・・・ですかね。

    両親ともに+なのでびっくりしました。

    ただよくよく聞いてみると祖母がRH-Bでした。

    親戚でわかるのはそれだけですねぇ。

  26. ギン より:

    こんにちは

    年に1〜2回献血の依頼をされるのですが

    どこでとってもいいものかと最初は思っていたのですが

    東京で行ったものは東京で

    神奈川で行ったものは神奈川で

    使用するので、お手数ですがと言われて

    依頼された都道府県で献血しています。

    「友の会」なども都道府県によって違うみたいで。。。

    秋田県に住んでいたころ(10年以上前は登録料1000円(確か(^^ゞ)で

    「マイナス友の会」に登録していましたが

    神奈川では写真のようなカードを渡されました。

    もちろん無料です☆

    東京には特にないみたいですね〜

  27. 匿名 より:

    私も友の会に入ろうと思って献血したら

    なんとプラスって出てしまって

    「今まで何度も検査してもマイナスだったのに?」

    っていったら再検査することにw

    で、わざわざ出かけて再検査したらやはりマイナスでした。

    「他の人の血が検査の際に混ざってしまったんでしょう」

    って言い訳されて、なんかそれ以来献血していませんが…

    友の会は2000円取られるって聞いて、入る気無くしましたw

  28. Taiitzsche より:

    カードいいなぁ。

    ボクは輸血された可能性があるので、献血できないのです。

    献血しないともらえないのですかね?

    幼稚園のとき、ソケイヘルニアで入院して発覚しました。

    父方のおばあちゃんにABのマイナスがいます。

  29. M中 より:

    コミュ参加しました。よろしくです。Aマイナスです。

    私も高校生の時に献血をして発覚しました。

    うちの両親もびっくりしていました。親戚中で

    私だけです;;怪我したらどうしよう・・・。

    献血してて1回だけ帝王切開の妊婦さんために

    献血協力のお願いが来ました。それっきり;;

    A型はそんなに需要ないのかな?

    私もカード欲しいです><

  30. のんchan より:

    はじめまして。RH-ABです。

    20才まで血液型を知らなかったので、

    献血してRH-と判明しました。

    献血後、赤十字から親展で封書が届き

    ビックリしたのを覚えています。

  31. きのこ より:

    はじめまして。Bマイナスです。

    生まれた時からRH-B型と言われ続けてきてます。でも、

    今まで当然のようにのほほんと暮らしてきましたが、

    なんか、みなさん、すごいんですね…

    私も、ちょっと緊迫感持たないと…

    献血とか献血とか献血とか行かないと〜。

    私の母はABマイナスで私を産む際に「貯血」していたと聞きました。

  32. さくぅ より:

    −ABです

    就職する前に献血して、結果の通知が来て、それでマイナスだと知りました

    福島県Rh−友の会

    加入して地元での献血要請にご協力を〜

    と言う内容だったので、都内に行くのが決まっていたので入りませんでした

    加入したらカードとかもらえたのでしょうか?

    血管が細いので、普通に献血しに行っても断られること多数ですが(汗

    同じ理由で成分献血も出来ません・・・

  33. 機能別ヘ より:

    こんにちは。はじめまして。Rh-Oです。

    生まれてすぐわかったそうです。

  34. びこ より:

    私の場合は高校1年の時に献血やって

    Rh-Aと判明。

    ただ、赤ん坊の時にやった血液反応の証拠物を見ると

    +になってました。どっちだよ!?

    でも、献血何回かやって−が出てるので

    やっぱりRh-なようです。

  35. おハナ より:

    判明したのは、16になって初献血した時でございます。

    小学校1年(?)のときに血液型一斉検査して、同じ学年の中でRh式が明記されてないヤツが2人だけおって、その1人がアタシだった、ってのをRh(-)判明した時に「ああっ」って思い出しました。

  36. >びこあき さん

    私は生まれた時に判明したのですが、医者の友人に言わせるとマイナスの人が生まれた時にプラスとでたり、逆にプラスと出たのに大人(中学生くらい?)でマイナスとでることもあるそうです。(ひょっとしたら今はもっと正確なのかもしれないけれど…)

    基本的には?大人になって毎回マイナスと出たらマイナスで間違いないそうですよ〜

  37. O型の−です。妊娠したときに検査して判明。両親も妹2人も+。お医者さんは祖父母で居たのでしょう、とおっしゃってました。2人の息子は・・・+でした。

    母体が−で子が+の出産では筋肉注射をされるんです。痛かった!

  38. sig より:

    A型のマイナスです。

    18のとき運転免許センターで、試験合格発表の待ち時間で初めて献血して判明。それまではずっとプラスと認識していたのでものすごく驚きました。

    その当時は秋田県では「あかつき友の会」というRh-の会があって、パンフが届きましたが、今はどうなっているのかはわからないです。

  39. 機能別ヘ より:

    AB型のマイナスです。

    私も高校の時初めての献血でわかりました。

    両親は両方ともプラスです。親戚に私しかいません。

    互助会については、最初はそういうものがあったのですが、途中でなくなったのか名前がかわったのかわかりませんが、カードが赤いカードで献血すると献血手帳とは別にポイントがたまるというようなものが赤十字センターから送付されてきました。

    再来月に事情あって手術しますが、一ヶ月前から週一ペースで血を貯金する予定です。最近はそういう前もってわかっている手術は自己血液貯金のようですよ。

  40. 機能別ヘ より:

    はじめまして。私はB型のRHマイナスです。

    私も、同じように高校時代の献血でわかりました。

    献血後、みんなに配られた血液の成分表みたいなので

    RHマイナスって書いてあって、「マイナス?って普通な

    方だっけ?」っと思っていたら、みんなプラスでびっくり

    でした。

    母に言うと、母の姉、つまり伯母がO型のRHマイナスでした。

    親戚にRHマイナスがいると出やすいみたいですね。

  41. みちこ より:

    「家族の血液型」トピにも書いたのですが、弟が小学校で検査をしてマイナスなのが判明しました。

    でも、新生児の時の検査ではプラスだったので、同じく新生児時点ではプラスだった私と下の弟も再検査しました。

    で、私もマイナスだと判明、下の弟はプラス確定。

    小学校中学年での事でした。

    新生児の時点では、母体からの影響でプラスに出ることがあるそうです。

  42. とーこ より:

    はじめまして。

    自分がマイナスだと知ったのは…いつだったか…。

    はっきりしたのは高校の献血でしたが、小学校の時には自分がマイナスだと知ってました。

    親から聞いた。んじゃないでしょうか。多分(多分って…)

    ウチは私と兄だけマイナスです。親を含め親戚でマイナスは聞いたことないです。

    ちなみに、私がAマイナス、兄がOマイナスです。

    熊本にはマイナス友の会がありました。

    でもマイナス友の会って、会費かかったと記憶してます。

    え〜、と思って入らなかった高校時代(笑)

  43. 機能別ヘ より:

    初めまして.私はO型のマイナスです.

    うちは父親がマイナスだったので

    生まれた時に検査したみたいです.

    なので初献血の時は自己申告しました(笑)

    ごくたまに赤十字から献血要請の電話が

    掛かってきますが

    その時は父親と2人で献血へ赴きます.

  44. ティントン より:

     はじめまして。A型のマイナスです。

     中学2年生のとき、急性肝炎で入院し、そのときの採血でマイナスと知りました。父も母もプラスなので、1/4の確率でマイナスになったことになります。

     それから赤十字の献血依頼も何遍かこなしましたが、20歳を過ぎてから、年三回のノルマを自分に課しているので、電話もかかってこなくなりました。

     最近は、旅行先で献血してスタンプを貰うのが楽しみの一つになっています。

  45. アキ より:

    マイナスA型です。

    26歳の時に初めて知りました。

    えっと、去年の出来事です。ハイ。

    生まれて初めての手術(軽いやつ)だったので、

    前日に血液検査をして、看護婦さんが後でカルテを見ながら

    「あら、アキ(仮名)さん、RhマイナスA型なんだね。珍しいわね。」

    って、後ろを向いたままサラッと言われて、「エッ・・・!?」って感じでした。

    まさか自分がそうだったとは・・・という気持ちです。

    A型だってことはもちろん知ってましたが、

    献血もしたことないし、健康診断で毎年血を抜かれてるけど、

    そんなことを言われのは初めてでした。

    母親にも伝えると、「うそ〜〜〜〜っっ!!」ってビックリされました。

    母親はマイナスじゃなく、おばあちゃんがRhマイナスAB型なので

    ありえるのは分かりますが、正直、大声を上げてしまいました。

  46. Yoshiko より:

    私も↑のアキさんと同じような体験をしました!

    18歳で軽い手術をした時に、看護婦さんが私の病室に入ってくるなり

    「Yoshikoさん、Rhマイナスなのね〜」とカル〜イ感じで言い放ちました。

    私と母がビックリして「えっ…」と絶句していたら、

    「あ、でも、今度の手術では輸血とかしないし…」

    と看護婦さんはちょっとアタフタしてフォローしてくれました。(笑)

    私も健診では言われた事なかったし、家族にマイナスはいないので本当に驚きました。

    私よりも母が「結婚に差し支えるのでは…」と深刻だったようですが、

    おかげさまで来年、結婚十周年になります。

    今、子供はいませんが、自分がマイナスであることを自覚していれば出産も適切な処置でで問題なくできることをプラスの夫には結婚前に説明しました。

  47. ぼんくぼ より:

    3歳の時に大やけどして入院した時かなぁ…

  48. 井上さん より:

    初めまして(*^_^*)マイナスのA型です。

    生まれてすぐの検査でわかりました・・・

    今まであまり気にしたこともなかったんですが

    RHマイナスの血液って本当に珍しいんですね。。。

    事故には遭わないように気をつけたいと思います。

  49. Kaz. より:

    AのRh−です

    小学校1年の時、一斉の検査があって、そこで判明しました

    その後成人してから、日赤から献血のお願いが来たことが1度あります(どこかの方が手術で必要だったからだそうです)

  50. 機能別ヘ より:

    初めまして☆ A型Rh−です。

    私は16歳の誕生日に献血した時に発覚しましたww

    どうしても献血したかったので…ww

    ちなみに私の実家は高知なんですが、高知には「やいろ鳥の会」というRh−の会がありますよ★

  51. waka4 より:

    私はA−です

    21歳の妊娠時に発覚しました

    無事出産しましたよ〜

    でも二人目は大丈夫といわれたのですが

    小心者の私はどーしても二人目をつくる気になれず

    11年経ちました・・・・

    私みたいな小心者の人いますか?・・・・

    はぁ・・・・

  52. BAKO より:

    私はO(−)です。

    高校卒業後就職して約8ヶ月後、職場に献血車が来て初めて献血を

    したのですが、その結果表と共に「RHマイナス友の会入会のお勧め」

    が入っていました。

    今までO型だとは知っていたけど、まさかRh-だとは知らなかったので、

    すごく驚いたことを覚えています。

  53. 新米ママMK より:

    はじめまして。

    私はA(−)です。

    30歳を過ぎてから初めて知りました(@@;)

    うちの両親もかなりびっくりしていました。

    どうやら家族には誰もRh−はいないようです。。。

    何度か献血には挑戦しているんですが

    貧血のためうけられません(^^;

    献血する前に貧血治せよって感じですねo(;△;)o

    ちなみに同じRh−はB型の友達がひとりいるだけです。

  54. 新米ママMK より:

    はじめましてー

    ウチはO(−)です。

    生まれた時の血液検査(?)でRh−と

    言われたそうなんですが、

    親類関係にRh−はいなくて

    その時の看護婦さんにも『間違いかもしれない』と

    言われたそうで…なんのこっちゃw

    結局、16の時に献血に行って正式に

    Rh−認定されましたw

  55. 新米ママMK より:

    わたしは中学1年生の血液検査の時にわかりました。 それ以前にも学校関係で血液を調べることはあったのですがずっとプラスだったのでショックでした。

  56. 私も結構遅くて、

    19歳の時に初めて入院して、

    扁桃腺炎が治っているか血液検査したときに

    分かりました。

    ええ???

    って感じで。

    お医者さんもRHマイナスですかぁって言って

    声に出して初めて、気づいて驚いてました。

  57. Rin より:

    こんにちはA−です。

    私も16歳になったとき、始めて行った献血の結果で判明しました。

    「うそ〜!!」と思って、もう一度献血に・・・。

    結果はやはり−ということで、同封されていた、「RH−友の会」に入会しました。(愛知県は友の会ありますよ。)

    ちなみに、両親は+なので、不安になった私は、2回目の献血の受付の人に、「+の両親から−の子どもは生まれますか?」って質問した覚えが・・・。

    でも私みたいに、ある程度自分が−ということを知らずに生活していて、ある日突然発覚!!って方、多いんですね。

  58. Cho より:

    はじめまして。Oの-です。

    発覚したのは大学入ってからだから…19歳の時です。友達に誘われて献血に行って、その後の検査結果通知のハガキがハガキではなく封筒で来て焦ったのを覚えています。親に話したら不思議がってました。

    今では献血に行った際に、200とか400をとろうかと話したら成分献血によく変更されます。

  59. ねーたー より:

    オレはBのマイナスです

    発覚したのは確か中学の貧血検査だったよーな気がします。

    マイナスとわかったときは珍しいの喜んでました。

    でもその貧血検査の直後人生で初めて貧血になりました…

  60. ぁひる。 より:

    私は19の時に初めて行った献血でわかりましたw

    私が家にいない時に葉書が来たらしく中身を見た母は驚いて電話してきましたw

    マイナスなだけに献血で貢献しようと思ってますが…
    どうも貧血で…_| ̄|○

  61. muzie より:

    私はAのマイナスです。

    15歳のときに膝の半月板を全身麻酔で手術しました。

    退院するときにお医者さんから

    「あ、そうそう。中村さんはRhマイナスでしたよ。」と聞かされました。

  62. よっぱ より:

    私はOのマイナスです。

    初の献血で判明しました。

    後日届いた血液結果のハガキに、O型の横にヘンな横棒が一本。

    思わず「何コレ?」と、母に聞いちゃいました^^;ヾ

    ただいま妊娠3ヶ月。

    もちろん旦那はプラス。

    無事に出産できるか、不安な毎日ですが、ガンバリマス!

  63. みずっち より:

    私はO(−)です。

    生まれた病院では調べなかったそうで

    20歳で病院で血液検査するまで

    ずーーっと知りませんでした。

    AかOかどっちかが知りたかったのですが

    結局マイナスということも知るはめに。。。

    去年、無事に息子を出産!!

    RH−ママさん、大丈夫です。がんばって下さい。

  64. せお より:

    僕は今大学2年なんですが、初めて行った献血でRh-だと言われました。

    それまでずっと+だと思っていたのですごいびっくりして親にメールで知らせたら、親も驚いてました。

  65. 雪んこ より:

    私の場合、弟は幼稚園前に心臓の病気で輸血が必要になり発覚!

    親戚にO型がほとんどなのに、誰一人として使えずラジオで呼びかけたとか。

    私は3年くらい前に婦人科の検診を受けてわかりました。

    まだ独身にはそんなに気にならないことかもしれませんが、相手ができたら打ち明けるべきなのか、考えています。

    とりあえず、身近にいる弟とはお互いに何かの時には助け合わないと。と思っています

  66. ひらひら より:

    私は、親が早くから知っていたので、

    小学校の時点で知っていました。

    友達に「私は珍しい血液なの〜」と自慢していました!

    今となっては、出産のことなど心配なことの方が多いですね〜…。

  67. まゆみ より:

    はじめまして。私はA(−)です。

    私の場合は生まれてすぐ、病院で判明したようです。

    「友の会」に入会するように、言われたそうですが、

    いまだに入会しないまま26年もの月日がr(・_・;)

    今度、献血に行ったときに問い合わせてみようかな。。。

  68. まゆみ より:

    私はAB−です。高校の時に献血で知りました。

    しかも、親にはA型だと言われて育ってきていたので、それまでの人生、占いだってA型を見てきたのに・・軽くショック・・しかも−でダブルショック・・。

    今は『AB−の血液が必要です』っと連絡が来た時のみ献血に参加しています。

    まー母Aで父BなのでABでも不思議じゃないんですけどね・・

  69. まゆみ より:

    私は高校生のとき友達とノリで献血してわかりました。

    やっぱり両親はビックリしていて

    私自身その時はじめてRH式を知りました・・・。

    父が昔に大量輸血したことがあるらしく、そのせいかな??っと言っていました。。。

    妊娠&出産は主人のほうが心配性なので気になっていたみたいだけど無事2人出産しました♪

  70. + ァ ャ + より:

    私は小学校低学年の時に大学病院に入院をして、

    入院前の血液検査で知りました。

    家族は全員RH+なので、劣勢の遺伝子だという事でした。

    このコミュに入って、出産とかにも影響がある事を知りました。

    特にRH-としてのコンプレックスはないですし、

    私はまだ出産の予定なんてあったもんじゃないですけど、

    もっとちゃんと知りたいとなぁ思います。。

  71. えだこ より:

    姉は生まれたときから病気がちだったので、生まれたときすぐに分かっていて「この子はマイナスだから気をつけないと」と大事に育てられていたのですが、私は16になるまで知りませんでした(笑)この差は何ーって感じです(笑)

  72. chika より:

    19歳の時に献血して知りました。

    検査結果のRHの欄に「−」とあったので、「不明or調べてません」って意味なのかと思ったら「+」の人にはそう記入してあったので「マイナス」の意味だと知りました。もちろん両親は全く気づいていませんでした。

    ついでに妹も調べたらやはり「マイナス」。伯父も−。いや〜、案外身近にいるものですね。

  73. みりん より:

    AB-ですが、献血して判明しました。

    母がA-なので、生まれてすぐに検査したそうですが、そのときは「+」って言われたそうで、ずっとAB+と信じて育ちました。

    なので、28歳になって初めて「-」って判明したときは、献血センターに何かの間違いじゃないかって確認の電話してしまいました。

    その後何回か献血したんですが、やっぱり「-」の結果の通知が来ます。

  74. ぐっちょん より:

    私も小学校入学前の検査ではB型Rh+でしたが、高校の時献血したらマイナスになってました。母親が「そんなはずない!」って血液型カード見せてくれたけどそこにはB型Rh+ってなってました。今は完全にマイナスです。

  75. takiko より:

    妊婦検診の血液型検査で分かりました。

    検診のときに言い忘れたらしく、

    留守電に『お話があるので連絡ください』

    って入ってた時は何事かと思いました。

    聞いてもビックリでしたが。

    その病院でもRh−の妊婦は年1〜2人。

    もちろん親も初めて聞いてビックリ。

    でも父の兄弟にいるそうで、

    因子はあったようです。

    授乳終わったら献血しなきゃー。

  76. かちょー より:

    小学四年生のとき、熱を出して病院に行った際、私の家族は全員血液型がわからなかったので、ついでに調べてもらい、判明しました。

    採血後結果を待っていると、病院に一緒に行った母だけがお医者さんに呼ばれ、結局私は何も説明を聞かず帰ることになりました。

    母親と自転車を二人乗りして帰る途中も、母はずっと黙ったきり。「実は血液検査をして難病だとわかったのではないか…」と不安になったので、母親に聞きました。

    母親は、「実は、A型Rh(−)という珍しい血液型だとわかったのよ」ということでした。

    その後、姉、父、母と血液検査をした結果、

    姉:A型Rh(−)

    父:A型Rh(−)

    母:O型Rh(+)

    と、家族のマイナス比率75%!という驚きの結果が出たのでした。

  77. ちぃちゃん より:

    小学1年生の時の検査で発覚しました。

    母子手帳にはO型+って書いていたので、

    検査前の書類に記入しました。

    何度調べてもO型-。

    授業抜けて血を抜きにいったのを覚えています。

  78. 匿名 より:

    23歳の時でした。

    たまたま公園に来ていた献血車に思いつきで献血した結果がA型Rh(-)でした。

    小学生の時の集団検査した時はプラスだったし、家族にRh(-)はいないはず、何かの間違いだと思い、血液センターに問い合わせもしました。

    家族の中で私だけ突然変異なのかしらと少々不安でした。

    ところが、その後10年位して父が手術をした際、父親の血液型もA型Rh(-)と判ったのでした。

  79. りゅう之助 より:

    高校のときに学校で献血があって、その時はRH+の手帳を貰ったのですが、後日RH-の手帳が送られてきて分かりました。

  80. 匿名 より:

    専門学校のとき半ば強制的にみんな献血したのですが、その時私だけ自宅に分厚い封書が送られてきました。

    中には私がRh-A型であること、Rh-友の会があるから入ったほうがいいということなど書いた紙が入っていました。

    はじめて見るものだったので学校に持っていったら

    「へ〜はじめてみた〜」

    とみんな珍しそうでした。

    ちなみに妹もRh-A型、母親はRh+O型です。

  81. 匿名 より:

    高校の時、16の誕生日祝いにと

    先輩方に連れて行かれた献血で・・・。

    後日通知が来てもRhの意味をよく知らなかったので

    特に気にも留めず居間に通知を放置しといたら

    「あんたマイナスなのかっ!?」

    父の驚嘆の声にこっちが何事かとびっくり。

    ちなみに父も母も弟もプラスで、親戚でもマイナスの人は見たことないとかで予想外だったそうです。

    あ、ちなみに2度目に献血行った時は「RH-友の会」入会を勧められたので入りましたよ。

    愛知周辺の方、もしもの時は協力しますょ〜!

  82. ぜんまい より:

    一人目の妊娠がわかって血液検査をした時に初めてわかりました。27歳の時です。

    検診のたびに言われましたが何のことかわからず、

    出産後は注射を打たれてこれで大丈夫といわれ、その後いろいろ調べて驚きました。

    献血もしたことがなかったのでずっとわからないままだったんですね。

    家族は父と兄がRh−Aです。

  83. めぐっちょ より:

    ちょっと教えてくださいm(._.)m

    献血に行くと何やら皆さん分厚い封筒が送られてきたり友の会に誘われたり電話が掛かってくるリストに入っていたりと、何らかのアクションがあったようですが……

    私、前に献血したのに+の人と同じ血液検査のハガキが一枚送られてきただけでした(T_T)

    大丈夫なんでしょうか??

    今は都内在住ですが当時は静岡でした。

  84. めぐっちょ より:

    高校に献血カーが来て、生まれて初めての献血で知りました。
    後日保健室に呼び出され、「何かしたか?!」と思ったらそれでした。
    冊子、もらいましたね。そういえば。
    その後何回か献血して下さいという電話ありましたよ。
    最近はないけど。

  85. あやこ より:

    私は産まれた時に母がお医者様から聞いていたので、物心付いた時には自分でも認識してました。

    マイナスだと妊娠の時に・・・と言うのは二十歳くらいの時に母から聞かされました。

    現在27歳なんですけど、まだ結婚の予定がなく(´・ω・`)

    最近は母に「若いうちに産んでおかないと体力面でも他のことでも大変なんだから!」と耳にタコが出来るくらい聞かされてます。。。

  86. 匿名 より:

    産まれたときに母が医者に「ちょっとお話が」といわれたそうです。

    ちなみにRh−ABです。

    私は耳にたこができるくらい、体を大事にしろ、妊娠したら云々と割と早くから言われてました・・。

    出産するにも免疫グロブリンをうつのに+5万円。

    うきゃー。

  87. 匿名 より:

    私も生まれた時です。両親は共にRH(+)。

    母が妊娠中、切迫早産気味だった為大学病院で出産したのですが、

    出産直後の血液検査で判明。母子手帳にもその時の検査シート?

    が付いてましたねー。

    「もしも」の時のために、ランドセルや名札の裏等いろんな所に

    RH(−)と書かれたり、自分で言える様に教えられました。

  88. 匿名 より:

    高校のころ、部活で怪我して入院した時です。

    ベットに貼ってある名前と血液型のよこに、横棒が足されてました。

    お?と思って看護しさんに聞いて、退院したあと、いろいろと調べたなぁ。

    (´∀`)

    出産時注射大変ですね…

  89. 匿名 より:

    妊娠中に産婦人科から電話があり、行ったところRH−といわれました。毎月不規則抗体の検査でかなりの出費でした。

    母体がマイナスだといろいろ大変と聞かされ、ショックで寝こみました(>_<)でも何事もなく無事出産しました。

    免疫グロブリンは1万8000円でしたよ。5万円は高いですね(>_<)

  90. y&y より:

    高校生のときでしたね。

    学校に献血カーが来て、初めての献血でしたYO。

    後日、赤十字センターからお手紙が届き、なに?と思えば…

    Rh-のお知らせと、Rh-友の会みたいな会の登録用紙が来たような..

    もちろん会に登録しました☆

    私は、No.326です!

  91. masami より:

    初めまして。

    私は、初めての妊娠の時に判明しました。

    しかも、全く意味が分かってなく、A型のマイナスですねって先生に言われ、違いますって言ってしまったお馬鹿な私です。お陰様で何の問題もなく、只今3人目を妊娠してます。

    そろそろ注射の時期かと…。

    たしか、2万円弱だったかと。

    病院によって値段て違うのかしら?

  92. 匿名 より:

    私も高校時献血で知りました。転居してから4〜5年は一年に一回位ハガキが来て献血しましたがここ二年ほど来ていない…ハガキ来るのは嫌だけど来なくなると不安ですね。

  93. 匿名 より:

    私は、母が同じくRh−のため、生まれた時に調べてわかったようです。

    だから物心ついたときには、名札の裏とかに必ず赤字でRh−と書かれてました。

    もちろん私も(妹もRh−なので妹も)何かあった時にすぐに言えるように言い聞かされていました。

    あと、献血しないともらえないと脅されましたね。

    妊娠の事とかも高校生位の時からしつこく言われました。

    (未だに結婚すら出来ないので、最近はそっちを心配されていますが・・・。)

  94. ありあ姐 より:

    私の次女は出生後すぐの血液検査で判明、

    産院での退院指導の時に言われました。

    慌てて長女の血液型も調べましたが、こちらは+でした。

    皆さんが親御さんにされていたように、

    私も次女の名札とかにはB−と書くつもりです。

    万一の事がありますしね。

  95. 匿名 より:

     私も高校の文化祭の献血カーで知りました。ちょうど生物の授業でRH-の勉強をしたところだったので、判明したときは「すご〜い!!」と感激し、母に言ったところ「前から知っとったで。」と、あっさり。「そんな大事なこと、今まで何で教えてくれんかったん??」って、かんじでした。

  96. Hydrangea より:

    私は小学生の頃、盲腸の手術をする際の検査でした。

    先生には珍しいって重宝?がられるし、手術中も

    「この子マイナスだってよ〜」

    って、先生同士の会話が聞こえてくるし・・(-_-;)

    あの頃はまだ珍しかったのかな?・

    丁度入院した病院が赤十字病院だったのもあったのか、大きくなったら献血してね☆

    と、看護婦(←あの頃はまだ看護婦さんでしたね)さんにも退院するまで言われてましたね(笑)

    あと、数年前までは赤十字からマイナス友の会に入会してくださいという封書がよく来ていました。

    今はもうこなくなりましたね。。

  97. 匿名 より:

    私は小学1年の夏休みの時です。家族で親戚の家に行った帰り…父運転だったのですが、一停無視してしまい、出会い頭の事故。軽傷だったのですが救急車で運ばれ、念のために検査。その時に私と妹がマイナスと判明しました。父親もその時に判明したのかなぁ?不明です(笑) 母(O型+)は愕然としてましたね…。

  98. yamataku より:

    生まれてすぐ、検査で判明したそうです。

    物心ついたときから母に聞かされていたので、驚きもなにもしなかったっす。

  99. yamataku より:

    生まれてすぐです。

    母子手帳に血液型の欄だけ赤ペンで書かれてました(笑)

    生後の血液型判定は60〜70%の正答率という話を

    聞いた事があって(私のうろ覚えなので違うかもしれません)、

    大学は上京して一人暮らしをする事になったので、

    再確認の意味で高校卒業前に血液検査をしたのですが、

    やはりO(−)でした。

    私は4人家族ですが、

    両親、弟は皆(+)です。

    いとこが(−)なので、両親が(+−)遺伝子なんですね。

  100. 匿名 より:

    私はB(−)です♪
    父親が同じB−だったので産まれてすぐ検査で
    判明しました!

    母親は看護婦さんに
    「中絶とか勝手にさせちゃだめょ!」
    とかなり言われたらしいです♪

    だから私も避妊はしなさぃ!
    と耳にたこができる程
    言われ続けました…

    献血行かなきゃと
    でも注射怖い…

    ょし行くぞ!決心ついて
    妊娠
    落ち着いてそろ02献血に妊娠…..

    未だ献血できずじまぃ↓↓
    妊娠したコトも
    中絶も流産も
    してなぃのに
    第一子の時
    不規則抗体ぁり(+o+)
    軽く焦りましたが
    無事出産

    筋肉注射痛かったです

    何故不規則抗体が
    あったのかは
    先生にも不明とか(笑)

    私の01番の謎ですね(^^;

  101. 匿名 より:

    初めまして★

    家には二人の子供がいます。

    息子(5歳)は+Oですが、娘は(7ヶ月)は−Aです。

    私もダンナも+です。

    これは娘を出産したときに産婦人科で調べてもらいました。

    産婦人科の先生は、二回血液検査して二回ともマイナスだったので、ほぼ間違いないとは思うけど、一歳をめどにもう一度

    血液検査をしてみてとのこと。

    よくわからないですが・・・初めての妊娠は何ともなくて

    二人目の妊娠は何とかって言う注射しないと、二人目は

    授からないと言う話を聞いたんですが・・・本当ですかね?

    まだ先の話ですが、娘が大きくなった時にはちゃんと

    そうゆう事を教えてあげたいと思って。

  102. 匿名 より:

    生まれてすぐわかりましたよ☆
    大きな怪我はするなってよく言われてます(´д`;)

    私はRHマイナス友の会に入会してますよ(´艸`*)

  103. 匿名 より:

    私は19歳の時、手術の為入院しました。

    その時RHマイナスだという事を知りました。

    今、結婚を考えている人がいるのですが、妊娠に対して

    凄く心配です。。。

    彼も子供は欲しがっているので、尚更 不安です。

  104. 匿名 より:

    自分の場合、Rhマイナス(O型)が判明したのは、高校3年の夏でした!初めての献血をして、後日に手紙で知りました!

  105. 機能別ヘ より:

    私はお姉ちゃんと献血に初めて行った19歳の時に後日手紙が来て知りました。
    まぢでびっくりしたの覚えてます。

  106. 匿名 より:

    私は専門学校の時、授業がサボれるってことで献血してRh−だと知りました!本当はもっと前から知りたかったんですが・・・!なぜなら私の兄もRh−だったから(><)

    両親はRh+なのに子供2人がRh−ってことあるのって不思議に思う今日この頃???

  107. 匿名 より:

    はじめまして!

    うちも、mikiさんと同じで両親はRh(+)なのに私と弟はRh(−)です。

    初めて知ったのは私が短大のときに血液型には(+)と(−)があると知り

    母にそのことを話したら、私も弟も(−)だと言われビックリしました!

    その後、ほんとに(−)なら手帳(?)を持ってたほうがいいから

    調べてもらった方がいいよ〜 と会社の人にすすめられ

    献血をしたところ(−)に間違いないとのことでした。

  108. 匿名 より:

    自分は一人っ子ですが、両親、両方の祖父祖母(いまはいない)、両親の兄弟関係は、すべてプラスです!
    なぜか 自分だけマイナス!

  109. お豆ちゃん より:

    私は妊娠してから採血でRh-ということが分かりました(・∀・)両親は+だし弟たちもたぶん+だと思いま〜す(;´Д⊂)

  110. みーにゃ より:

    うちは16歳の時うきうきして献血したら-と判明!

    両親・兄姉弟妹・祖父祖母 皆+・・・

    病院の先生にも抗体には気をつけなさいと言われたけど…

    献血は大好きなのでたまに行ってます

    (血の気が多いのでたまに抜かないとw)

  111. 匿名 より:

    どうも初めまして〜

    ワタシも16歳初めての献血で、マイナスが判明しました。

    何か分厚い封筒が届いたのが印象深いです。

    父方がどうもマイナス系らしく、

    あるはとこの人は、うまれた時に血液交換を

    したほど症状が重かったそうですが、現在は元気ですよ。

    ちなみに父と母はプラスです。

    私自身は、9月に第2子を無事出産しました。

    上の子を出産したあとにグロブリン注射をし、

    今回の妊娠中1回、出産後に1回注射しました。

    上の子も下の子も、総合病院での出産です。

    今はやり?の助産院とかには行けませんでしたが

    それよりも大事なのはベビーの命ですしね☆

  112. 匿名 より:

    初めまして。
    僕は幼稚園のころからRH-を自覚していました。というのも親がすごくしつこく言ってくれていたので…
    事故には気をつけなさいと何度も言われてました。

  113. 匿名 より:

    初めまして♪
    私は一昨年末死にかけて救急車で運ばれた先で判明しました。
    29歳10ヶ月でわかったというのは遅い方ですかね?
    血液が不足する12月に透析だの、普通の輸血だのと合計7回も輸血を受け、
    最初のうちはストックがあったのか、同じ量を輸血するのでも大袋2つでしたが、
    3回目以降は”寄せ集めました!!”的に小さな袋をいくつもぶら下げられました。
    本当にあの時は病院関係者の皆様にごめんなさい!でした。

    それで、その話を聞き、親戚の間で血液型の話が盛んにされ、
    ABO型が同じ(A型)でRhのわからない母は慌てて検査しましたが、
    結局誰もRh-の人はおらず、突然変異だろうということになりました。
    うっかり出血出来ませんね^^;

  114. 匿名 より:

    生まれた瞬間告げられたそうです

    家族に誰も-がいないのでなんだか不思議…

  115. 匿名 より:

    小学5年生の時です。

    学校で集団検査があり、一度耳から血を採られたのに、再び呼び出されて再度採られた記憶がありますね。

    その後、親が学校に呼び出されて告げられた・・・みたいな。

    「結婚は諦めなさい!あなたは一人で生きないといけないんだから手に職を持ちなさい!」って母親からは言われてましたね(^^;)子供ながらに、ショックでしたよ!

  116. 匿名 より:

    小学校高学年の時でした。

    微熱が続きなかなか退かなくて、心配され病院で検査したら、血液検査の結果でマイナスと発覚。

    最初聞いた時はRHの種類なんて知らなかったので、何の病気なのかと焦りましたね(´∀`;)

  117. 匿名 より:

    私がRhマイナスであると知ったのは弟(私は3人兄弟で女が私一人、弟二人なんです)が献血でBの-であることが判明し、なんかその時に赤十字の人に「あなた兄弟の三番目なら、お姉さんやお兄さんがマイナスの可能性高いわよ〜検査して貰いなさい、て二人にいいなさい」と言われたと教えられ献血で調べて判明しましたf^_^;どうやら第3子までがマイナスということになると確実に上の兄弟もマイナスである可能性が高いみたいですね〜〜、て私看護学生なのに勉強不足だなあ(>_<)先生に聞いてみなきゃ・・・!!

    あとRhマイナス友の会的なのは以前住んでいた札幌には、ありました〜〜(^O^)マイナスと判明後すぐに赤十字から葉書がきてそこにはどんだけ割合が少ないかが切々と綴られており、入会しました〜〜たま〜に電話がきますよ〜〜「献血来て下さい!!」って。

  118. 匿名 より:

    はじめまして。

    RH−のコミュ見つけ思わず参加しました。

    私は物心ついた頃から親に聞かされ知っていました。

    やはり、珍しい血液型で事故に遭うと大変だ。

    みたいな事聞かされて育ちました。 いたって健康です。

    実家が岩手ですが友の会入ってました。中学生ぐらいまで

    時々郵便物が届いたりしてました。

    今は東京で一人暮らしなのでどうなってるかわかりませんが

    事故には気をつけたいと思います。

    このコミュで色々勉強させていただきます♪

  119. sachi より:

    私は妊娠を機に判明しました。

    仲の良かった医師に

    『うちの家族、誰一人RH-がいないんですけど。。。

       +の両親からーの私が生まれるってあり得るんですか?』

    って言ったら

    『じゃぁ捨て子だったんだね』

    な〜んてサラっと言われ本気にして数日間、真剣に悩みました(笑)

    ABの−なので『是非献血に!』とよく言われます^^;

  120. つね より:

    友の会ありました!!

    名古屋が実家で、会員証持ってます。

    アニキが−なんで生まれてすぐに調べてわかったらしいです。

    葉書は毎年きてましたね。献血しにこいってかんじだったかな。

    周りからは天然扱いされて、『−だでだわ〜』と今でも言われます(笑)

  121. noriyuki より:

    高校生の時に判明しました。健康診断だと思うのですが、3学期の終わり頃採血までありまして…そん時です。

    一週間後、ボクだけ保険の先生から呼び出しを受けて”ドキッ”としたんですけどw

    色々説明を受けて、小冊子までもらいました。その時RHマイナス友の会の入会案内と申し込み用紙もありました。すぐに申し込みしました。ちなみに山口県です。

  122. sora より:

    私は高校入学の記念にした献血で判明しました(>_<)それからは、定期的に献血の催促があり、病院から至急来てくれませんか?ということもありました(^o^;             一番ビックリしたのは、献血の時、人よりも多めに採られたことです(T_T)でも、待遇はさすがによかったです☆★☆      子供が二人いるので、しゅっさんのたびに、グロブリンを打たなければならないのがメンドーです…   最近は献血行ってないので、また誕生日に行こうと思います(*^_^*)

  123. 匿名 より:

    私は19で妊娠した時の

    血液検査でRh-と判明しました

    家族はみんな(+)だったので

    親は親戚中に

    聞いて回ってました(笑)

    出産してからの注射も

    痛かったケド子供のため*゚

    ケド月1回のペースでされる

    血液検査はお金が掛かるから

    勘弁してほしいです(-з-)

    そういえば出産した病院で

    日本ではRh-が珍しいケド

    例えばアメリカなんかだと

    半分以上の人が(-)だって

    聞きましたょ

    本当かどうかは

    わかりませんが‥

  124. 匿名 より:

    高校2年ぐらいの時、初めてやった献血の検査結果のハガキで知りました。

    初めてのハガキでドキドキしつつも、何気なく『マイナスってなに?』って母親に聞いてみたら、母親もビックリしてました。

    すずなの産まれた時の血液検査ではプラスになっていたので…。

    その後、当時かかりつけだった医者に行って、また血液検査をしてみると間違いなくマイナス。

    それから献血大好きになりました。

  125. 匿名 より:

    25歳位の時に知りました。

    母がマイナスだと判明し、「私も嫁入り前に調べておかなくちゃ」と思って…

    貧血で献血できないので、わざわざ保健所に行きました♪

    保健所で「RH調べてください」と言ったら、

    保健所職員の方が不思議そうな顔してました(笑)

    でも、結果が判った時、保健所職員が

    「マ、マイナスですよっ!!」

    って、血相変えて走ってきました(^_^;)

  126. 匿名 より:

    28歳、本日の午後3時の献血知りました。

    A-です。

    多めに感謝されたような気がします。

  127. 生まれた時の血液検査では、HRプラスBでした。

    母子手帳に添付されていた血液検査ではそうなっています。

    私の行っていた高校で、毎年4月に貧血検査があります。

    ふざけてRHプラスかマイナスかの検査も一緒にしたら、RHマイナスと判明しました。

    マイナスの血液型の人が読む冊子を頂いた記憶があります。

    病気で血液交換したりしたわけじゃないのに。

    母がRHプラスBやから血液が混じってたんでしょうかね?

    不思議です。

    高2から献血をするようになって、毎度、RHマイナスBになっています。

  128. 匿名 より:

    ウチは、生まれた時にそう言われていたのですが、家族全員プラスなので疑っていました。

    17の時に200ミリ献血をした時に、A型Rhマイナスと判明!

    今では献血大好きっこですW

    マイナスは結構厄介だと聞きますが、人の役に立てるので私は誇りに思っています(*^◇^)

  129. 匿名 より:

    私は、家族の中で唯一のマイナスです。

    もう幼いころから判っていて、色々話を母からされてました。

    ただ気になるのは、母いわく『マイナスはマイナスでも枝分かれしていて、お前は希少価値のほうだって、お医者に言われたんだよ。だから、色々きをつけなさい。』と言われてきました。

    よく意味がわからなく、母に何度も聞くのですが、

    母もなんだか忘れ気味なんですよね。

    とりあえず、『気を付けな!気を付けな!』といわれてるんですが、なんの事でしょ??と今でも疑問です。

    誰かこんなこと言われたことありますか??

  130. 匿名 より:

    幼稚園の時に身体検査かなんかで…

    そんときは両親も信じて無かったようですが

    何度血液検査やっても結果は同じ…

    信じざる得ない状況になりました。

  131. 匿名 より:

    私は、血液型をA型としか知らなくて、妊娠したときの血液検査で知りました。

    先生に、貴方マイナスなんだね〜って言われて、えっ?て感じでした。

  132. 匿名 より:

    こんにちは(・∀・)
    普通は小学校低学年の頃までには
    マイナスからプラスに変わるらしいですね★
    小学生低学年の頃に再検査して
    変化がなかったので
    それからずっとB型のRHマイナスッて
    自覚してます(・ω・)/

  133. 匿名 より:

    親から聞かされたので覚えてないのですが、幼稚園の時に弟と近所の病院で健康診断を行ったら、自分はRHマイナスO型、弟はRHマイナスA型だったので親も先生も信じられなくて何回も検査をしたけど結果は同じでしたexclamation ×2

  134. 匿名 より:

    A型やぎ座ですわーい(嬉しい顔)

    星座は関係ありませんが、よく『B型でしょう?』と云われます。そんな時『Rh(−)だらか、A型に足りないのかもexclamation & question

    と冗談でも云って、周知徹底していますわーい(嬉しい顔)

    私が知ったのは、高校時代の献血です。

    献血の結果が一緒に参加した友達より遅く、心配していたところ、後日たくさんの資料が送られてきました。

    近親者では、祖父と伯父です。

  135. 匿名 より:

    中学の時の貧血検査でRh-だと判明しましたが、しばらくの間は、「A型Rh+の両親から-が出るわけない」と思い込んでいましたが、このあいだ病院で受けた血液検査で血液型を調べてもらったらやはりマイナスでした。

  136. 匿名 より:

    高校の時に、兄がよく献血に行っていて、O型のRh-だったのを聞き、「お前も、マイナスかもよ。」と、言われ、おそるおそる献血に行ってみたら、マイナスだったと判明しました。

    あの時は、ビックリΣ(´∀`*)したなぁ(l|l・∀・)

  137. 匿名 より:

    小学校高学年の時、まだ血液型がわからない人を集めて血液型検査キャンペーンみたいなのがありました。

    私だけ別室に呼ばれたので、「何事だexclamation & question」と思いながら行ってみると、RHマイナスの説明をされ、資料を色々持たされました。。。

    「『赤い疑惑』の百恵ちゃんと同じ」だと言う事を認識したのは、だいぶ後でした・・・(古すぎてわからない人、ごめんなさい)

  138. 匿名 より:

    自分は24歳の時に貰った献血の成分結果票で判明しました

    親戚に「あんた達兄弟のどちらかがRh-」と言われてててっきり弟が-だと思ってたので通知を受け取りビックリしてたなあせあせ

  139. 匿名 より:

    マイナスと知ったのは、…小さい頃から血液型が書かれたカードを持たされてたから親には、いつも持ってなさいといわれてました。

  140. 匿名 より:

    物心付いた時には「普通はRh+だけど、貴女はRh−だから、大きな事故に遭わないようにしなさい」って言われてました。

  141. 匿名 より:

    初めて献血したときに判明しました。

    やっぱり病院で検査とかした方が良いんでしょうか?トピックを見ていたら間違いとかもあるみたいですし…でも注射がっあせあせ(飛び散る汗)

  142. ★Kia Ora★ より:

    19歳の時に初めて献血してしりましたわーい(嬉しい顔)それまで親も自分も誰もしりませんでしたダッシュ(走り出す様)

  143. みつえ より:

    妊娠がきっかけで、病院の血液検査で先生に言われ初めて知りましたあせあせ(飛び散る汗)

    両親に聞いたら二人共今まで私がマイナスだと知らなかったようですあせあせ

    どうやら父がマイナスらしく、母もそれを知らなかったみたいで二人で驚きましたあせあせ

  144. 匿名 より:

    生まれた時の血液検査でわかったみたいです猫

    母がRh+なので,生まれた時黄疸がでていて,しばらく保育器に入れられてたらしいです(´∀`;)

  145. るんちゃん より:

    私はつい一週間前の妊婦検診で発覚しました!Σ( ̄Д ̄;)それまではあまりRhについて知識がなく、日本人のほとんどが+ということなので自分も+だと思い込んでいました(=゜ω゜)ノ検査の結果を聞いて本当ビックリです(;→д←)ちなみにうちの両親に話をしたら両親もわからなかったみたいで二重の驚きです!!

  146. *Tea-Ha* より:

    去年の秋に大学に来ていた献血カーで献血をして
    結果がハガキできた時に判明しました!
    その時、母が勝手にハガキを開いて
    悲鳴をあげて私を呼びました^^;
    何か異常な数値でもあったかとビックリしました;
    やっぱり他人の郵便物を勝手に見るのはダメですね!!

    後日、何かの間違いかもしれないと言われ、
    再度献血に行きましたがやはりマイナスでした〜。

  147. 匿名 より:

    私は18歳の誕生日に初めて献血に行ったとき判明しました(・ω・`)
    献血手帳に(+)と書いてあったところを,修正テープを使って(−)と書き直していたのを見て,かなり驚いたのを覚えています(・´ω`・;)

  148. 匿名 より:

    五年ぐらい前に、姉が妊娠で初めてRH-O型と判明!

    実は同じ会社にも姉妹揃ってRH-O型の人が!まさか私も?と思い、献血をしがてら、血液型の手帳が送られてくるまでプラスかマイナスかはわかりませんでした!高校の時も献血したけど、まさか自分がマイナスだとは思わず、ドラマの世界だけかと!!だから、手帳にはマイナスと書いてあったのかもしれませんが、全く気付かずたらーっ(汗)

    両親はプラスのO型!ちなみに同じ会社のマイナスの人の両親もプラスO型!不思議です。

  149. 匿名 より:

    生まれた時の血液検査で判明しました電球父も母も+だからびっくりしたらしぃですょボケーっとした顔たらーっ(汗)

  150. 匿名 より:

    普通に親から言ゎれてて献血に行きなさぃってずっと言ゎれてましたしかも−ABなのであせあせ(飛び散る汗)−の友達はぃるケドABの人には会った事なぃです冷や汗一生会ゎなぃかもって言ゎれましたあせあせ(飛び散る汗)

  151. 匿名 より:

    ずっとRH+と思って生きてきましたが、成人してから入院した時に判明しましたげっそり

    間違いと思い再検査しましたがRH−でした

    生まれた時の検査は母親と血液が混ざるため間違いがあるみたいですね危険・警告

  152. ユイ姐 より:

    幼稚園くらいの時に検査か何かで血を抜かれて判明しましたわーい(嬉しい顔)ウチは弟もマイナスですが特に仰々しいことを言われる訳でもなく…ふつうです。

    たまに小ネタ自慢に役に立つくらいで(笑)マイナスと言っても特に何も変わった扱い等受けたコトはなぃなぁ

  153. 匿名 より:

    二年前、弟が献血の結果を見て始めてマイナスだと発覚し、それから家族残り3人全員調べたら私はマイナスだと発覚しました。

    かれこれ今まで20年ほど、ずっとプラスだと思って生きてきて、手術とかしてきたのに輸血沙汰じゃなくてよかったと思った瞬間でした。

  154. 匿名 より:

    小学生の時に血液検査をした時に判明しました。

    家族全員がRH+なので、どうして私だけが・・・と思いましたがむふっ

  155. 匿名 より:

    ウチはつい先日、生まれて初めて血液型を調べに行ったトキにわかりました化粧

    O型のRHマイナスですチャペル

  156. 匿名 より:

    私は妊娠判明した時に、最初に行われる万が一の為の血液検査で判明しましたあせあせ(飛び散る汗)

    両親もビックリしてましたふらふら

    でも私自身が一番ビックリして不安の中で出産しましたあせあせ

  157. 匿名 より:

    私は 最近行った献血で 判明しましたあせあせ(飛び散る汗)

    今でも信じられませんあせあせ(飛び散る汗)

    間違いだと思って赤十字社に 連絡した所

    間違いありませんと一言。

    母子手帳には+って書いてあった事を伝えると、

    生まれた病院は小さな病院じゃ なかったんですか

    きちんとした検査をされてなかったんじゃ ないんですか

    と 言われましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

    一体どっちが正しいかわかりませんげっそり

    もぉ一回献血行こうカナって思うケド 私は成分献血しか出来ないので ちょっとキツイ…あせあせ(飛び散る汗)

    まぁ、時間と体力があったら また献血しに行こうかと 思いマス手(パー)

    あっ あと Rh-の友の会の入会を薦められました

    近々 お知らせが届くと思いマスって言われたケド まだ届いてませ〜んげっそりあせあせ(飛び散る汗)

  158. 匿名 より:

    社会人になって、初めて献血したあと、友の会の案内が送られてきてびっくりしたわけです。20歳のときです。

    実はそれ以前に、緊急にO型の血液が必要だからと呼ばれて、病院で献血したことがありました。その時にはRh−と知らないまましてしまいました。もう30年も前のことです。大丈夫だったのかな?

    ちなみに現在84歳の父がRh−ですが、父は45歳になって、手術をするまで知りませんでした。古い話で失礼しました。

  159. konokono より:

    今日知りました。

    術前検査の結果として、知らされまして、かなりの衝撃でした。

    オペを控える身なので、尚更そう感じたのでしょう。それで、さっそく参加させていただきました。

  160. 匿名 より:

    A型のRH−です。妊娠して最初の血液検査で判明しました。

    それまで献血も手術するような怪我もなかったので知りませんでした冷や汗

  161. 匿名 より:

    生まれた時に調べてわかったそうですあせあせ(飛び散る汗)
    一応高校のとき献血したらやっぱりRhーでした
    でも友の会とか連絡なかったなぁもうやだ〜(悲しい顔)

  162. 匿名 より:

    私は高校せいのとき初めて献血した時にわかりましたexclamation ×2

    16年前いとこが超未熟児で産まれて血縁関係で一人Rh−がいると言われていたらしくそれが私でしたあせあせ(飛び散る汗)

    親はわかったとき「あんたがもう一人のRh−だったのね」っとあっさり言われちゃいました冷や汗

    妹は以前手術しましたがRh+でしたあせあせ(飛び散る汗)

    何があるかわからないので献血手帳はいつも持ち歩いてますexclamation ×2

  163. 匿名 より:

    19歳の時に血液調べたら血清-でした。自分の母子手帳見てもRh-でしたグッド(上向き矢印)

  164. 匿名 より:

    多分生まれた時じゃないでしょうか…あせあせ(飛び散る汗)
    ボク自身は小学生の時、ランドセルを開けた時に住所録みたい紙があったんですね。
    そこに血液型の欄があって、Rh-って書いてあったんで、それで自分の血液型が分かりました電球

  165. 機能別ヘ より:

    うちは,ぉ母さんがRH‐で‥兄弟みんな‐です。

    しかも母は看護婦なので,産まれてすぐ調べたと思いますむふっexclamation ×2exclamation ×2

  166. 機能別ヘ より:

    中学2年に手術をしました。その時に初めて知りました。

    当時、山口百恵さんのドラマ「赤いシリーズ」でRh−を耳にしていたので

    自分もRh−なんだとヒロインになりきっていました。

  167. 匿名 より:

    高校生の時、血液検査をした際に判明しました。
    ちなみに産まれたときはプラスの判定だったので家族がびっくり!!

    後々調べると兄もマイナスでした…。

    産まれて直ぐの血液は変わることがある。って聞いたことがありますがホントなんでしょうか?
    単なる検査ミス?
    兄弟揃って?

  168. 母が産後に産科医に『娘さんはRH-の可能性がある』といわれ、

    母子手帳にもRH-と記載され

    更に1歳の時入院したときの検査でRH-と母が言われたらしいです。

    そして私の幼・小時代の防災頭巾の血液型欄にはA(RH-)と書かれていた…。

  169. yossy より:

    会社の入社検診でわかりました

    RH−の会みたいのにそのとき入りました電球

  170. 匿名 より:

    今日知りましたわーい(嬉しい顔)

    手術のための入院がきっかけです猫
    昨年も入院したのに全然気付かずたらーっ(汗)

    Rh-について全くの無知なのでRh-を知るためにコミュニティに参加しましたわーい(嬉しい顔)

  171. 匿名 より:

    高校生の時献血に行ってわかりましたわーい(嬉しい顔)

  172. 匿名 より:

    産まれた時に判明したそうで、母親から物心ついた時から言われてきましたわーい(嬉しい顔)

    ちなみに父AB(+)、母A(+)、弟AB(+)で、マイナスは私一人です(´・ω・`)

  173. 匿名 より:

    会社に入って、初献血を行った結果でわかりました・・・・・

    おかげで、自分の血は多少貴重だと判明して、怪我には気をつけようと今更思いましたあせあせ

  174. 匿名 より:

    生後5ヶ月の時に、アレルギー検査と一緒に血液型を調べてもらった時に知りました。

    RH-の知識が余りないのて、参加させて頂きました。

  175. 匿名 より:

    親は知ってたみたいだけど私は9才くらいの時手術して分かったほっとした顔ほっとした顔

    ずっと忘れてて去年また手術して−って書かれてて、先月献血して再認識(笑)

  176. もえ より:

    高校生の時、献血して初めて知りました!

    両親も知らなくて、家族全員でびっくりしました(`ω´;)

  177. 匿名 より:

    私は、RhーABです。

    日赤病院のRhー友の会に入会したら証明書を貰ったと他のRhーの人は言っていたのに私にはなんにもくれません。

    なんでなんでしょうかexclamation & question

  178. 匿名 より:

    医者についでで
    受けた 血液検索
    頭が真っ白になったのは覚えてます
    現在も回りには 隠してます

  179. 匿名 より:

    私は、高校生の時に、判明しました。

    半強制的にさせられた献血で、その時点ではO型(+)の献血手帳をもらったのですが、1ヶ月後くらいに保健室に呼ばれて、手帳も、その時に(Rh−)と交換しました。

    小学生の時に、耳たぶを切って、血液型を調べる検査を、生徒全員でやった記憶があるのですが、その時はO型としか言われなかったのですが。

    家族には、他に誰も(Rh−)の者がいなかったので、聞いた時は、家族の誰とも血が繋がっていないのではないかと悩んでしまいました。

  180. 匿名 より:

    20歳の時にとある外科オペ当日にストレッチャー上で知りましたー

    オペ直前の最終確認時に血液型を答えたら違いますと返されポカン

    母親と2人で違わないと頑張ると病院大騒ぎで医者すっ飛んで来る

    まぁ結局違わなかったわけです。動揺してたら麻酔でさようなら♪

  181. きっ より:

    小学生で事故ったときです!!

    私と弟わ−なんですけど,家族の誰にも−が居ないンですよ(´・ω・`)

    遠い親戚にいるんでしょうかたらーっ(汗)

  182. きっ より:

    高校生の時に献血で判りました。

    現地では、OABしか判らないみたいで

    ーについては、郵送してきました。

  183. 匿名 より:

    去年、妊娠した時に行なった、血液検査の結果で知りましたぴかぴか(新しい)

    自分の母子手帳にはA型+と書いてあったので、24年間何の疑いもなく過ごしてきましたウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

    両親もビックリしてましたあせあせダッシュ(走り出す様)

  184. 匿名 より:

    マイナスが判明したのは29歳の時に初めて行った献血です、今まで知らなかったのにビックリですよ、血液型はA型RH-です。A型のマイナスは多いのでしょうね。

  185. 匿名 より:

    こんにちは。
    私は、高校生の時献血をして知りました。
    両親共に+ですが、私は-です。
    主人は+だから、子供は+だろうと思っていましたが、子供は女の子だし、-なら出産時などに気をつける必要があるから、早めに知っておこうと思い、私のような例もあるので、先週血液検査をして確認しました。
    (やはり+でした)

  186. 匿名 より:

    高校の時に献血をして知りました病院A型のRh-を衝撃

    家族にはいないらしいのでそれまたビックリexclamation ×2

  187. ミナ粉ダ より:

    小学3年まで自分の血液型が分からなかった為、風邪ひいた時に病院で血液検査をしてもらいました。後日、病院から電話で直接来院してくださいと言われ、結果O型Rh-と判明。

    母にはアンタは女の子なんだし貴重なRh-なんだから、事故とか怪我に特に気を付けなさいと聞かされ育ちました。

  188. 匿名 より:

    ウチは1歳半になる息子がRh-です。

    生まれてすぐの血液検査でお医者さんから
    「おそらくRh-だろうけど、いまはまだ検査に必要な量の血を採れないから、1歳になったときにまた検査してください」
    と言われました。

    で、1歳過ぎた頃に再度検査をして正式にRh-と確定したようです。

    ちなみに両親ともRh+ですが、お互い親戚にはRh-がいます。

  189. 匿名 より:

    自分が (Rh-)知ったのは高校生の献血時です。

    自分の両親はどちらもO型 (Rh+)ですが、父方の祖父がO型 (Rh-)でした。

  190. うぐいす豆 より:

    小学生の時に学校で血液型の検査があり、Rhーと判明しました

    それまではA型と聞かされていました(笑)

    その時クラスにもう1名いて、二人だけ特殊?ということなのか、Rhーについての小冊子をもらいました

  191. 匿名 より:

    高校時の献血です!

    赤十字から葉書がきてビックリ…。

  192. 匿名 より:

    大学生の時、献血をしてマイナスだと発覚しました。

    それまでは、プラスだと思っていました。マイナスって結果に、私よりも母親が驚いてましたあせあせ(飛び散る汗)

    両親は恐らくプラスですが、祖父母はどうだったかわからないです

  193. 匿名 より:

    19歳の頃献血で知りましたわーい(嬉しい顔)
    A型のRh−です。
    私は日赤からのハガキくらいしかもらってないので、冊子とか読んでみたいです。
    親、兄弟は+なんですが、祖父母は確かめようがないので、どこからかの遺伝かは謎です。

  194. 匿名 より:

    生まれたすぐあとみたいです!

    母子手帳に「要注意Rh−」って書いてありました。笑

    両親ともプラスですし、おじいさんおばあさんもみんなプラスで、身内に誰もマイナスがいません・・・あせあせ(飛び散る汗)

  195. タンタル より:

    私は中学3年の時に血液検査の必要があってその時RH-と判明したのですが、何故かそれまで全く何の根拠も無いのに自分はRH-なんじゃないかと思ってました。

    マイナスと判った時は

    「やっぱり…」

    とニヤリとしてしまいました(笑)

    同じような方いますか?

  196. 匿名 より:

    私は生まれてすぐの血液検査で判明したそうです猫

    父方の祖父が同じA、RH−です

    ちなみに関係無いですが、私は昭和64年生まれの左利きのA、RH−っていうちょっとした変わり者です

  197. 匿名 より:

    初めましてのコメントでも書きましたが、僕は二十歳になってからです。親は知ってたらしいのですが、、、中学にあがる頃には自覚しておきたいですよね。何かあったとき困りますもんね。

  198. 匿名 より:

    自分が知ったのは、18歳の時に骨髄移植提供で初めて親から聞かされてびっくりでした。

  199. 匿名 より:

    妊娠した時の血液検査でわかりましたふらふら
    私が生まれた時に調べた検査結果が残っているのですが、結果は【B+】
    ずっと疑いもせずに生きてきましたわーい(嬉しい顔)

    信じられなかったので、もう一度調べてもらい【O−】だと知りました

    両親もビックリですふらふらふらふら

  200. 匿名 より:

    私は去年、初めて成分献血に行った時に自分がA型RH−なのを知りましたわーい(嬉しい顔)晴れ

    母子手帳ではA+だったので両親もびっくりしてましたあせあせ

    ちなみに、私も左利きとまではいきませんが昭和64年生まれのRH−です芽ぴかぴか(新しい)

  201. 村長 より:

    僕は生まれた時の血液検査で確認出来てました。

    我が家は、父O-、姉A-、僕A-、母A+とRh-の方が多いのでその辺りはしっかりしていたみたいです。

  202. 匿名 より:

    自分は高校一年のはじめての献血で判明しました

    母子手帳はプラス

    家族にはマイナスは見当たらない…

    どういう事かー??

  203. 匿名 より:

    はじめましてぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

    RH-O型デス揺れるハート(。・А・。)

    生まれてすぐ分かりました

    電球(。・А・。)

    ちなみに。。。

    父が同じくRH-O型で

    兄がRH-A型

    母が唯一のRH+A型デス

    ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)(。・А・。)/

    Nちびさん台風

    生まれてすぐの血液検査では

    胎盤カラ母親の血液が混ざってぃるので

    本当ゎ-でもまれに+の判定が出るコトもぁるんですょ

    電球電球(。・А・。)

  204. 匿名 より:

    ゅぅさん>なんですと!

    母がO+

    自分A-

    この+がですか(人´∀`)

    なるほろー.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。

    やはり、後からちゃんと調べるのって大切ですね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です