好き特集

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. chappy より:

    僕も「BRUTUS」好きです。

    宇宙食も、一時期流行って?ソニープラザとかにも置かれていました。アイス味とか(笑)。宇宙に行っている気分になって食べたものでした。

  2. maechan。 より:

    買いました!

    なんかお友達とクリスマスに会うことになって喜んでプレゼントに宇宙食買いました。食べてないんですけど、絶対まずそう…。

    もう好きすぎて、ほとんどBRUTUS捨てられなくて困っています。

    でもこないだ引越しで間違って林檎が表紙の銀座特集を捨ててしまってちょう後悔!

    あれって絶対レアになりますよね。

  3. maechan。 より:

    CASAなら結構買ったりしますけど。CASAでもOKですか??

    建築系が多いので知識のない自分にとって役立てます。

    去年ぐらいのBRUTUSで黄色い表紙の本屋特集のやつを買い逃したのが痛かった…あれ、欲しくなったときにはもう、店頭から消えていたのには残念。

  4. MIN より:

    あー私も本屋特集は逃しました!

    BRUTUSを置いてあるコンビニ探すのも結構苦労するし、気がついたら売り切れてるしで…。

    今号のクリエイティブディレクター特集は、後ろ表紙の「冷蔵庫で冷やして…」ていうのが好きでした。

    CASAは私は見ないんですけど、BRUTUS繋がりでありっちゃあありかも。

  5. MIN より:

    >今号のクリエイティブディレクター特集

    グッチの昔の手提げ袋が印象的でした。

  6. MIN より:

    BRUTUSとCASAの現代建築特集は面白いですね。

    シカゴとNYへ見学ツアーに行くのが夢です。

  7. apfel より:

    はじめまして。

    帰ったら届いていました,casa brutus!

    ささ!早く読みましょ!!

  8. より:

    定期購読組が羨ましいです!

    私はお金が毎月切羽詰ってるので、未だ申し込みせず…

  9. より:

    はじめまして。私もブルータス好きです!

    一番好きなのは「The Euro Travel Book」かな。

    どこもかしこも行って見たくなります。

    ブルータスは紙面のレイアウトデザインがかっこいいとこも好きなんですよねえ。

  10. イカスミ より:

    ブルータス、買うとなかなか捨てられなくて困ります。

    一号一号、ほんとに力入ってるんですよねー特集とか。

    現時点での永久保存版第一位は「白ワインの教科書」です♪

  11. apfel より:

    ほんと捨てられなーい!!

    積まれています,壁側に...

  12. 四元 より:

    同じくタンスの中で積み重なってます。

    自分的1位は8年位前のピザ特集。

    未だにサボイもどこにも行ってないが、、、

  13. あきんこ より:

    今日発売のBRUTUS「ブックハントの旅」特集、

    すごくすてきです。

    いますぐ古本屋さんに行きたくなります。

  14. より:

    ブックハント!いいですよね。タイトルからしてすごいそそる。

    逆に結局買いながらも読んでない特集とかありませんか?

    最近読む力が衰えて…読んでないのがちらほら。

    暇を見て必死で読んでいます。

  15. より:

    昨日、ブックハントの旅を買おうとしたらボロボロだったので、今日本屋に買いに走ります!!

    ついでに、私もブルータスは捨てられません。読み返したかったり、けいこさんのようにまだ読んでない特集があったりとで・・。まだ購入歴が浅いのでなんとかなっていますが、このままいくとどうなることやら・・

  16. すずか より:

    はじめまして、すずかといいます。

    ブルータスは、他の雑誌では、あまり無い特集をするところが、大好きです。

    今号の秘境のリゾート、ブータンなんてあまり無いどころか、

    どこにも無い特集だと思います。藤原ヒロシのサウンドコラージュCDも付いて、今号は保存版っていう感じです。

  17. う〜ん、広告色前面出すぎですが、世界遺産でモードファッションを撮る!みたいの好きです。あとサッカー選手のファッション。うわ、ベタベタ。

    カーサのムック的なものも保存版だなあ。

  18. すずか より:

    サッカー選手のファッション特集は、いい男満載っていうだけで、もう手が勝手に…ブルータスを…。

  19. すずか より:

    ブルータス好きです!

    タランティーノとFPMの対談とかずっと置いてます

  20. すずか より:

    タランティーノは、保存用としてもう一冊買っておくべきでした!もう、ボロボロ。

  21. すずか より:

    お取り寄せ特集、さすがって感じですね。

    充実してます。

  22. ru*mix より:

    はじめまして。

    最近はあんまり「おー!」と唸る特集がないけど

    少し前の、大人の社会見学が好きです。

    確かに捨てられないので、ストックが増えてくけど

    満足度も増えていくので意義なしです。

  23. siohigari より:

    BOY’S LIFE写真特集があつかったです。

  24. siohigari より:

    「紳士特集」って、何事かと思ったんですけど、意外と面白いですねこれ。

  25. siohigari より:

    ■日本の島特集

    UA+kama ainaのCD目当てで買いましたが、島巡りがしたくなりました。

    ■スイーツ特集

    めくってもめくってもケーキ

    ■ブックハンティング特集

    普段行くところも含め、本やハシゴしました。

    BOY’LIFE写真特集はカバーがヴォルフガング・ティルマンスのコンコルド写真だったので見つけた瞬間レジ行きでした。

  26. 初めまして。

     

    かなり昔になるんですが、『空想美術館』(だったかな?)という特集がとても好きでした。

    確かこの特集は2回ぐらいあったと思うんですけど、

    どちらの号も切り抜き用2冊と保存用1冊の、

    計3冊買いました(笑)

     

    最近のだと雑誌の特集と、ブックハンティングの特集が好きでしたねー。

    あとは定番の時計特集。

     

    こんな私ですがよろしくお願いいたします。

  27. aym より:

    はじめまして。

    BRUTUS、確かに捨てられないですよね。

    捨てられない雑誌、大好きです。

    みなさん、BURUTUS以外にはどんなの読まれてるんでしょう。

  28. みぽ♛ฺ より:

    >aymさん

    リンカランが面白かったです!

    http://www.lingkaran.jp/

    女子と男子だと、また少し系統が変わっていくのかなあ。

    penとか読んでるのかな?男の人は。

  29. みぽ♛ฺ より:

    はじめましてぇ〜〜

    ワタシはやっぱり、バカンス号〜〜

    あまりにも美しいロケーションに飛ばされました!!!

    「12時間のフライトで辿り着く、秘境のリゾートへ。」

  30. EEE より:

    今回のコーヒー&煙草特集も、たまりません。

    楽しいなー次号もすごい楽しみです。幸せ。

    (最近たまりすぎたBRUTUSを消化すべく、お風呂で読むのを自分に許しました。

    本当は、きれいなまま保存したい…けど…たまる…)

  31. EEE より:

    写真部在籍ってのもあり‥。

    最近ではBOOK246が表紙の号も大好きです。

  32. cocoa より:

    はじめましてcocoaです。

    前に、銀座特集というのがありました。

    それが、好きです。

    地図が載っていて

    姉と私二人で買って

    電話で、西5番街を曲がって〜なんて

    1時間ぐらい遊びました。

  33. しな より:

    >けいこさん

    はじめまして。私もけいこですが。

    コーヒー&たばこ特集すごいすきです。

    シュウカツで行ったJTの方も

    「読んでみて!」

    って言ってました。

    最近何かと迫害される喫煙者ですが

    さすがブルータス!と思わされました。

  34. くあがた より:

    わ、はじめまして!

    コーヒー&タバコ特集、売れまくったみたいですね。

    確かに山積みな上に、BRUTUSをたまたま買った友達も「これはすごい…!」と唸っていました。読んでると美味しいコーヒーとタバコ(止めてても)吸いたくなる、と。

    順序逆になりましたが、cocoaさん

    銀座特集、買いましたー!!が、引越しのときに捨ててしまって…椎名林檎さんが表紙でしたよね。あの特集も、全く銀座に興味がないくせに読み込みました。

    あーーーどれも好きだーーーすきすぎてこまるーー捨てられない。

    昔野菜特集ってのがあって、それもすごく好きでした。

    あとあと、ハワイ特集とか。海外旅行したことないのに。スパムおにぎりをただただ食べたくなったのでした。

  35. くあがた より:

    おはようございます。

    くあがたと申します。

    私はこの3冊がお気に入りです。

    ひとつめの魅力は昔の日本人はすごいんだなぁと感じるところです。

    ふたつめはいろんな人が映画を5作ずつ選んでますが、多種多様。

    私もついつい5作選んでしまいます。

    みっつめは最近出た号で、これも多種多様な仕事をしている人がたくさんいます。

    Work Slow,Work Happy!であります。

  36. がっちゃん より:

    わーアートのやつ、私も好きでした(もう、なんかいろいろ大好き)

    21世紀料理特集も楽しいですね!わくわくしっぱなし。

  37. がっちゃん より:

    >cocoaさん、けいこ(ぎ)さん

    僕も銀座特集、大好きでした。

    椎名林檎さんが通う、椿屋珈琲店。ずいぶん行きましたw

  38. うき より:

    「好きな仕事してますか?」特集、すっごくすっごくおもしろかったです。

    だいたい、そんな題材を思いつくのがすごいなぁ、と表紙を見ただけでもう感心してしまいました。

    ブルータスのテーマって、どんな人たちが、どんな風に決めてるのでしょうね?その編集部を、ちょっぴり除き見してみたいです。

    「ブルータスができるまで」特集を是非やってもらいたいっ!

  39. sheepdoggy より:

    わー気になりますね、一体どんな個性を持った人たちが企画を決めてるんだろうーとか。

  40. sheepdoggy より:

    昔あった。裸の絶対温度シリーズが好きでした。

    最近は、おしゃれすぎる。。。

  41. sheepdoggy より:

    はじめまして!わたしも藤本さんがデザインするBRUTUSが好きで参加させていただきました!

    個人的にBRUTUSは表紙買いなのですが

    「コーヒー&タバコ特集」

    「贅沢は素敵だ!」

    「ファッション馬鹿」がすきです。

    でもファッション馬鹿は買ってなくて今でも後悔してます。

  42. T * より:

    初めまして。最近のでいうと《イタリアン真剣勝負!》

    少し前だと《タランティーノ特集》

    古いので言えば《カフェ特集》

    などが好みです。

  43. なお より:

    ジェンダー特集とか、裸の絶対温度、一億人のTVブルータスとか懐かしい〜。その頃のブルータスはどうしても捨てられないです。

  44. 機能別ヘ より:

    はじめまして!

    もの凄い前ですが

    「君はフェルメールを見たか?」

    「裸の絶対温度」

    「絶対裸体」

    は発売当時衝撃でしたよ。

    フェルメールは今でもバイブルです。

  45. sheepdoggy より:

    そういえば

    今月の表紙もすごく素敵だなーと思いました。

    まっ白で藤本さんの冒険というか遊び心を感じました。

    ブルータス見てると印刷にすごく興味がわくのは私だけでしょうか??

    かっこいい!

  46. sa-ge より:

    BRUTUS大好きで、こんな紙面作りがしたい!と

    専門へ入りました!!

    私が好きなのは

    『夢の値段』

    最初から最後までギッシリです!

    年間購読申し込もうと思っているんですが、

    いちまんえん・・・

    学生には悩みどころ

  47. sa-ge より:

    みなさん、こんばんは。

    みなさんそれぞれ、BRUTUSがすごい好きなのが

    伝わってきます☆

    私は「雑誌好きなもので」が最高に好きです!

    黄色い表紙の「新しい本屋が気になる」を

    私も手に入れられなかったのが、悔やまれる・・・

    中目黒にある古本屋「たらのめ書店」には

    常時BRUTUSのバックナンバーが豊富にありますよ。

    比較的新しいものから、

    斉藤氏やその前の方が編集長時代のものまで!

    即買いとは至らないものも、後日安値で買ってしまい

    たまりゆく一方です・・・

  48. kyuya より:

    >イクさん

    俺もその意見には大賛成です!

    夢の値段おもしろかったですよね。

    あの中から自分もこれやろうって思えるのが何個かありましたしね(笑)。

    他に好きな特集は

    「彼らの日記で世界が見える!」

    「21世紀料理教室」

    あたりかな?

    俺も定期購読したいんですよね。。。

    でもやはり学生には…(以下略)

    来年就職したらすることにします!

  49. T * より:

    以前温泉の特集があったのを所有していたのですが紛失してしまいそれ以来ずっと探しているのですが購入する手段って何かありますかねぇ。

  50. 初めまして。Burutusビギナーですが宜しくお願いします☆

    Brutus情報を元に先日ベイルート(レバノン)の地下クラブに

    行ってきました☆

    Burutusは情報量が多くてすごい雑誌ですね。

    たらのめ書店・・・是非行ってみたいです。

  51. 機能別ヘ より:

    放置しほうだい!でもみなさん盛り上がっていてくれてすごく嬉しいです。わいのわいのー。

    のーまんさんとなおさん・MARUさんのコメントでも出ている「裸の絶対温度」が気になります!フェルメールもいいなあ。私はここ5年くらいではまった人間なので、20年前のものとかはなかなか。もっと早く、BRUTUSに触手が伸びていれば…。

    夢の値段も好きな特集です。「雑誌好きなもので」は何度も読み返して、ボロボロ…いい特集のものは、コレクションのために2冊持っていたいくらい。さすがにそこまではまだしてないけれども。

    ほんと、どの特集もハズレがないから凄いですよねえ。

    定期購読、お勧めいたします!

    1万円ちょっと(だったっけな?)で、店頭に並ぶ前にBRUTUSを手に取れる。この優越感(笑)。私もあまりお金がなかったけど、やって正解でした。

    あと「ない!どこにいもBRUTUSがない!売り切れてる!」なんてことが無いのもいいですよ。

    あと、バックナンバー探しにはヤフオクも良いかと。

    結構お宝ざくざくな予感…。

  52. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    BRUTUS信者です。

    私の中で殿堂入り級の特集号は

    ?たったひとつの島へ one island,one resort

    ?タランティーノの俺のことが知りたければうちに来い

    ?安藤忠雄が家を設計してくれる特集

    この3つでしょうか。

  53. Nana より:

    はじめまして。

    メルボルン在住のBRUTUS信者・Nanaです。

    あ〜BRUTUS恋しいです。

    私の一番のお気に入りは、

    541号「大人の会社見学。」(Part2)です。

    548号「今、成功するビジネスはクリエイティブディレクターが創る!?」も熟読した記憶が…。

    早く日本に帰って読みたいです。w

  54. u-k★rock より:

    はじめまして。

    BRUTUS中毒です。留学中も法外な値段払って、めぼしい特集は読んでいました。

    やはりナンバー1は「君はフェルメールを見たか」。

    BRUTUSフェアの復刻で購入。あのときにもう3冊くらい買っておけばと後悔しまくりなくらい、読み倒して、家族も読み倒して、裏に何回もセロテープを貼付けて補正して、それでもまだ読んでいるくらいです。でも、あれを超えるフェルメール読本はありませんし、あの特集を見てフェルメールファンになり、世界中の美術館巡りに目覚めた友人も多数知っています。

    タランティーノ特集も良かったなあ。雑誌特集もバイブルです。それ以外でも気になったものはみんな保管していて、本棚がやばくなっています。。。

  55. u-k★rock より:

    行きつけの美容院がBRUTUSをとっていて毎月2冊ずつ読んでましたが、最近はやっぱり購入しちゃってます。

    今まで良かったベスト3は

    1.会社見学(レゴとか出てたやつ)

    2.好きな仕事してますか?

    3.クリエイティブディレクター

    自分の会社の体質が古いだけに、先進的な会社や仕事人に憧れてしまいます。またアメリカだけでなく、ヨーロッパ(中でも北欧)の情報も盛り沢山なのは本誌ならではでは?

    あとやっぱり今号みたいな、買い物とかお取り寄せとかもいいですね。

  56. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    私の一押しも,フェルメール特集ですね。

    四年ほど前,当時編集長だった斉藤さんとお会いする機会があった時,「フェルメール特集が好きだ」と伝えたら,「あれは,自分が編集長になって第一回目の特集だったから非常に思い入れがあった」とおっしゃっていました。また,あの号は,それまでのブルータスとは少し系統が異なる編集方法をとっていたので,周囲からは失敗するだろうという冷ややかな目で見られていたそうなのです。とくに,山田五郎さんのフェルメールに関する寄稿がいいですね。

  57. みっちい より:

    こんにちは。

    はじめまして。

    わたしもBRUTUS好きで、ちょくちょくバックナンバーを買ってます。(古本屋で)わたしの好きな特集は

    1・2001年麺の旅

    2・人はなぜ美味しい焼肉やを教えたがるのか?

    がよかったです。食ものが好きです。

    特に1は表紙もハリソンフォードで面白かったな。

    皆さんの意見も非常に参考になるので、ほかにも買ってみよう

    と思いました!

  58. みっちい より:

    はじめまして。

    今でも私の不動No1は

    「そうだトルコヘ行こう」

    これは、いまだに私の中での?1トルコガイドブックです。

    あと

    「日本映画を見ないのは日本人だけだ」

    も好き!

    でも、もうぼろぼろです・・・。

    あと、温泉特集なんかはついつい買ってしまいます。

  59. sa-ge より:

    みなさん、はじめまして。

    みなさん、それぞれお好きな特集があるんですね。

    私は毎年一回はやっている、本・本屋特集が好きです。

    「雑誌好きなもので」はヤバイくらい好き☆

    あまりに好きで、サークルのフリーペーパーの制作で

    石渡編集長にインタビューもしてきました!!

    カウブックス青山店に20年前のブルータス売ってましたよ

    裸の絶対温度もありました。

    確かそんなに高くなかったハズ・・・

  60. ノリ坊 より:

    みなさん、こんにちわ。

    私も色々好きな特集はありましたが、いま僻地での生活ゆえにどこに全てがあるかわからない状況です。。。ちなみに今手元にあるいまだに良くみる特集は、

    「3年待ってもケリーバッグが欲しい理由。」

    「・・・で、カフェ。」 ⇒これで”m-flo”が好きになりました

  61. かじくん より:

    >ノリ坊さん

    俺も「…で、カフェ」好きです(^^

    ってか初めて買ったブルータスがこれ。

    でも俺の場合は逆で、m-flo目当てで買ったんですよ(笑)

  62. イジョン より:

    ベタですいませんが手土産のやつがやっぱり好きです。盛り上がりますし。
    今のところ139品消化しました。
    冬の和菓子は終了してカレーがあと1つで終わりです。

  63. 今回のビーチ特集、かなり好きです。天才、コーヒー&シガレット、特集も。カーサブルータスだったかもしれませんが、3年前くらいのヨーロッパ特集で、五木田さんがイラストかいでるやつがかなりヤバかった。あれで、放浪しました。使い込んだので、改めて一冊ほしいっスー。

  64. ファッション特集は

    02-03a/wの【勝手に着やがれ!】から買ってます。

    ファッション特集で一番好きなのは

    【ファッション馬鹿】です。

    ガリアーノが好きなので

  65. tomomin' より:

    「・・・で、カフェ。」 私も好きです。

    あと「好きな器」「東京で一番尾おいしいスイーツ」も。

    スイーツのは上京時に役立ちました。

  66. 匿名 より:

    はじめまして

    今年の春頃から読み出した、新人です

    よろしくお願いします

    エアポートから、ビーチ、本と

    よく隔週出版でここまで情報を集められるなぁ

    と驚き続けています

    引き続き購入していきます

    そしてこのコミュニティの皆さんのコメントを

    参考とさせていただきます

  67. 匿名 より:

    はじめましてmixi初心者です

    BRUTUSなら二年くらいからちょくちょく買ってマス

    印象深い企画は「夢の値段」と「贅沢は敵だ」だったかな?

    みなさんどうぞよろしく

  68. いく より:

    はじめまして。

    手みやげ特集からハマりました。

    見てるだけで幸せになります!

    ほかにどんなものがあるかこれから探そうと思います。

    初心者ですがよろしくです。

  69. ジュンコ より:

    >63: シャルタン・ゴヤ さん

    3年前くらいのヨーロッパ特集!

    あれ、よかったですねー。あの特集で紹介されていた

    アムステルダムの「HOTEL ARENA」はいつか

    行きたいと今も思ってます。

    ヨーロッパ特集。また改めて出して欲しいな。

    今年出た中では、ワールドカップ特集がお気に入り。

    サッカー好きなのですが、スポーツ雑誌とは違う、

    BRUTUSならではの視点と内容でかなり楽しめました。

  70. あいうえこ より:

    2,3年前の特集でしたが、コーヒー&シガレット特集が大好きです。

    コーヒーソムリエがあらゆるコーヒーショップのコーヒーを飲み比べてるコーナーに、コーヒーに対する飽くなき愛情みたいなもの(気迫すら感じる/笑)を感じました。

    幾らコーヒーが好きでもあそこまではできません……

    流石BRUTUS!!!って思わせるBRUTUSの真剣な遊び心みたいなものを感じました。

  71. 14番目の月 より:

    11000円で23冊。年間購読、携帯いじってる時に思わずしてしまいまいました。買い逃しも、バックナンバー探しも、これでグッバイです。バッグもついてるみたいです。好きな特集は「裸の絶対温度」男の裸大好きです。あっ「みんなのヨーガ」も、くそっ、これも男の裸が…..

  72. Hideking より:

    はじめまして!

    やはり旅特集が好きです。

    海外国内問わず思わず、こんな場所知らねーよ!と思うときや、

    凄い綺麗な風景画にやられたりします(笑)

    旅は最高です!

    あと、どうしても欲しいバックナンバーが

    コーヒー&シガレット特集・・・

    何処も在庫が無いからね・・・(T T)

  73. :: マ キ :: より:

    どれも好きだけど、

    私は田中さんがタランティーノの家に訪問した号と、

    大人の社会科見学のが好き(✪ฺ´▽`✪ฺ)

    その時は田中さんのfanではなかったんだけど、

    あとからFPMの音楽を知って、あのタランティーノの家に

    行った人がこの音楽を作ってるんだって知って

    すごくうれしかったのと、

    実はその時田中さんがブルータスの編集長だって知って

    本当に驚いたっっ(;→д←)

  74. 嬢子 より:

    こんばんわ。

    わたしも『、、、で、カフェ。』が一番好きです。

    まだm-floにLISAが居た頃で付録で、バワリ−の為に作った曲がCDでついてました。

    いまだに私のなかではヘビロテです。

    今はなきデザートカンパニーなんかも特集されていて、とっても懐かしいです。

    カフェブームのはしりですね!

  75. 匿名 より:

    今月号、茂木健一郎特集は面白かった。

    皆さん読まれましたか?

    ちょっと読んでて脳みそが溶けそうな箇所もあったけど、

    使ってない部分を使った感じで心地よかった。

    お気に入りは将棋士の羽生さんとの対談。

  76. 機能別ヘ より:

    珈琲やタバコの特集はダイスキですね。

    なので、今号の珈琲、カフェ特集がすごく楽しみです!

  77. 匿名 より:

    ちょっと前のコーヒー&シガレット特集の本お探しの方。知り合いの店におそらくありますよ

  78. 匿名 より:

    はじめまして!

    好きな特集は「手みやげ」特集です。

    自分で買ってみて、美味しかったら

    友達の何かの折りにプレゼント。

    喜ばれるととても嬉しいものです。

    またやらないかぁ…。

  79. SHISEI より:

    はじめまして

    僕は2001年かな イタリア特集

    台湾特集 ユーロ特集 去年の飛行場特集

    行きたくてもなかなか行けないから

    表紙見ただけですぐ買ってしまいます。

  80. SHISEI より:

    80年代ブルータスの特集「居住空間学」です。

    1〜すべて買ったと思います。

    いまのCASAの源流となった特集で、いま見ても新鮮!

  81. 匿名 より:

    美人特集!!

    香椎由宇さんの表紙に一目惚れしました!!ハートプレゼント

  82. 匿名 より:

    2008年7/1号は、井上雄彦さんの特集です★
    表紙が武蔵でかっこいいです!

  83. 匿名 より:

    >86じょんさん

    BRUTUS買ってみました。 「緊急特集 井上雄彦」

    『最後のマンガ展』記念ポスター縮小版ですが付録です。

    展覧会の感動が蘇ります。

    http://magazineworld.jp/#/brutus/642/read/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です