ごひいきキャラとか

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ケン より:

    スイマセン、速攻で入ってしまいました(謝)。

    今、まさにもうひとつの「ドボチョン」(『ドボチョン一家の幽霊旅行』)を、スカパーで観ていました。

    ふたつの作品は、全く別ものとのコト。

    http://member.nifty.ne.jp/mindy/column/figure-44.html

    「幽霊城」の方は、確かに観る方法がないですね。悲。

    でも、異様に記憶に残ってマス>「幽霊城」。

    あ、ご贔屓キャラ、書くんだった…。

  2. A子。 より:

    はじめまして。

    周りの人に言っても「何ソレ?」って言われるので淋しいです。

    記憶が曖昧なんですけど、植木鉢から咲いてる唇?が好きでした。

    どんな内容だったか、まるきし覚えてません(汗)。

    DVD出ないかなぁ。

  3. 今、このコミュ見つけた!

    録画してありますよ。

  4. きょ より:

    本日、仲間入りさせていただきました。

    なんてったって好きなのは、名古屋弁のドラキュラと、

    茨城なまりの・・あれれ?ミイラ男でしたっけ?

    というわけで、記憶もおぼろですが、よろしく。

    日本版しか知りませんが、音楽も素晴らしかったですね。

    原版はもっといいんだろうなって、

    当時、聴きたくてたまりませんでした。

  5. Guapa☆~ より:

    私もドラキュラ好きだったわぁ〜

    あの吹き替えが名古屋弁だったってことは、かなり後になって知った事だけど。かなり子供の時に見てたからね。

    でもインパクトが強かったよね。

    >きょ さん

    茨城なまりのキャラもいたんだ・・・それは、知らなかった。

    >ケン さん

    ”ドボチョン一家の幽霊旅行”は、吹き替えは同じ声優さんたちなのかな?

  6. きょ より:

    はじめまして!

    仲間に入れてください♪

    ハタチの頃、このトレーナーを見つけて衝動買いし、

    気に入って良く着てたんですけど、

    数年前にさすがに袖やエリがくたびれてすり切れてしまったので、胸のイラストの部分だけ切り取って今でも大事にとってあります♪

    このトリオwさいこーです♪

    幽霊旅行(あの伯爵はあまり好きじゃないw)の方は最近カートォーンネットワークでやってたようですが

    幽霊城・・の方が是非みたいですね。

    よろしくお願いします。

  7. きょ より:

    茨城なまりは、広川太一郎さんでしょう。>Krisさん

    彼しかいないもんね。

    こ~んなことになっちゃったりなんかしてぇぇぇ~~~~

    どんどん上へ上がっていくイントネイション。

  8. ヤノシュ より:

    初めまして。

    ドラキュラが城に入ろうとする度に素早く避ける窓。

    「ドボチョーン!」と毎回壁に激突するドラキュラ。

    そんなバカバカしい導入部を

    くどいほど繰り返す演出が大好きでした。

    好きなキャラはあの「窓」です。

  9. frogfinger より:

    はじめまして。

    ファンサイトが消えてしまって残念に思ってたら、ここに出来ていたことを大変嬉しく思っているひとりです。

    「いい博士と悪い博士」というのかな?ひとつの体に2つの頭があって、いつも喧嘩してしまう、いわゆる”シャム双生児”。

    あのキャラのおかげで、現在では再放送できないのでは?と密かに思ってました。

    「幽霊城のドボチョン一家」、生涯で一番好きなTV番組です。

  10. P○N-2 より:

    はじめまして

    ヨソさまのお気に入りで発見しておもわず入会しました。

    わたしはあのキャロライン洋子が声をアテてたユーコちゃんが….

    なんで普通の女の子がいるんだ?と当時思ってたんですが

    「可愛い魔女サブリナ」を後に観た時「あれ!?主人公じゃん!」と

    (髪の色は違ってたみたいですが)

    幽霊城の面々もたまにサブリナに出てきてました。

    そういや「アーチーでなくっちゃ」のアーチー質もサブリナに出てましたね。

  11. MIU より:

    ?frogfingerさん

    これですね。そういう説もありかもしれませんね。

    カットでもイイからもっかい日本版で見たいです。

    私の「三つ子の魂百まで」の一つというか

    いわゆるわたしの今ある感性の土台のような大切な作品です。

  12. frogfinger より:

    MIUさん、これです、コレ!

    こんなのに興味持ってたせいか、うち双子が生まれちゃいました。

    シャムではありませんでしたが。

    ああ、日本版見たい。

    録画したテープ持ってたのですが、誰かに貸して、誰に貸したのかもわからなくなって、それっきり。

  13. MIU より:

    frogfingerさん

    双子の誕生ですか!

    五体満足でよかったです。

    各方面からリクエストがあるはずなのに

    頑なに放映しないのは謎です。

  14. HIRO より:

    声優陣も今考えたら結構豪華でしたよね。ドラキュラが南利明さん、由利徹さんも出てましたよね。狼男でしたっけ??記憶が定かではありませんが。。

  15. MIU より:

    HIROさん:

    外国製TV番組大不完全科

    http://www.daneel.org/TVzenka3.htm

    こちらの管理人の方はよく調べていらっしゃいますね。

    由利さんは「人食いライオン」のようです。

    人を食ったところは見たこと無いですが(笑)

  16. ZM より:

    初めまして。

    好きなキャラというか、好きな名前のキャラは

    「出っ歯の大口」「ガキとジャリ」「怪物」

    「お手手」「デブッチョ」「ババチョ」「人食いライオン」ですかね。

    なんて馬鹿げたネーミングセンスだ!(愛)

  17. MIU より:

    ネーミングに差別用語があふれて香ばしいですね。

    このまま再放送するのは無理かも(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です