海腹川背へのこだわり

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. shoda より:

    はじめまして。

    SFC版:

    完全クリアまで長かったです。一番印象的なのは、上下逆ステージで、存在を知らなかったら開始直後に必ず即死することでした。

    PS版:

    なんといっても、ゴールデンウィークを潰してカウンターストップさせたことでしょう。当時、メーリングリストで同じくカンストを狙っていた人がいて、その人より早く達成できるために頑張ったということがあります。

    ちなみに、うちのトップの画像は、前述のメーリングリストの人が集まったオフのときに東工大で撮ったものです。海腹川背は、私のアクションゲームの原点の一つとも言える作品です。

    古いゲームですが、このコミュニティが盛り上がるといいですね。

  2. カンクNeeeeN より:

    前のshodaさんから一年もたってますが(^^;

    はじめましてです。

    別に大したことは書けないのですが…

    >SFC版の好きなところ

    1・海腹川背というタイトル。

    初めて聞いたときから語感の良さが気に入りました。

    2・ファミ通のレビューで4人全員が7点付けた中途半端具合。

    面白いことは絶対間違いないんだなと購入前に確信。

    3・説明書の「乗ると死ぬ床」という表現がツボに。

    普通はミスになるとか残機が減るとかって書きませんか???

    4・漫画付きの攻略本が出たこと

    今部屋の中捜したら出てきましたwなつかしーw

  3. 烈海王 より:

    同日のレスかと思ったら一年ズレていたのですか(笑

    あの説明書はいいですよねえ。

    PS版から始めたのですが、

    自分がハマったきっかけは音楽ですね。

    初めて電源を入れたとき、まず音楽に惹きつけられ、

    それから背景オブジェクト、敵キャラのセンスに目がいって

    「ああ、このゲームはすごい」と感じました。

  4. ちんこ。 より:

    特殊な感情移入で。

    ミスしたとき。

    「川背さん。ごめんなさい。」

    と思います。

    特にSFC。

  5. かわせ より:

    PS版にはまってからはや5年かな・・・

    月日がたつのは早いですね

    このゲームの良さはやれば必ず上手くなる

    逆に少しでもなまると途端にクリアができなくなるという非常にシビアな所が好きですね

    中ボスの巨大オタマを無視して1UP+垂直のぼりでクリアするのが楽しかったなぁ

  6. サイダー より:

    ゲーム雑誌の付録に旬の体験版がついていてそれがきっかけで始めました。

    自分で操作してる!って感じがしてすごく好きです。

    当時はものすごくやり込んだものです><

  7. null より:

    自分もゲーム雑誌についてた体験版でした。

    ライトゲーマーなのですが、このゲームが一番長くやったゲームだと思います。

    38面だったか何面だったか忘れましたがずっとクリアできなかった面がクリアできたあの感動は忘れられません。

    ってか攻略本なんてあったんですか?

    それがあればもっと楽に進められただろうにw

  8. 機能別ヘ より:

    何かの雑誌で記事を読んで旬を買いにいきました。

    ゲーム批評とかユーズドゲームズとかそんな感じの本だったかな。

    アクションゲームは苦手なんだけど

    世界観と川背さんに釣られてかなり頑張ってました。

  9. 笹原 悠貴 より:

    海腹川背に出会ったのは・・・友人に薦められて。

    はまりましたね。

    PS版のED。CDで販売してないかなぁ・・・・。

    変な知識といえば、SFC版でベルトコンベアーが海中に続いているところで

    海に落ちて死ぬのと同時にベルトコンベアーに向けてルアー射出。

    「ちゃきっ」

    っと言う音がしたら、しばらくの後に

    ルアーがベルトコンベアーに沿って走り出すか、もしくは画面内に一瞬

    赤と白の紐が表示されます。

    説明が下手ですまん。

  10. 神風 より:

    私もやはり雑誌で知りました。紹介していたのは旬だったのですが、SFC版のほうが安かったもので、SFCしかもっていません。

    私の自慢は、F12の一秒クリアを自力で発見したことと、F10のクリアタイムが3秒だということです。というよりそれ以外誇れません。

    変な知識といえば、まれに、タコが真上にスミを吐いたように見えるときがあります。

  11. シグマ太郎 より:

     昨日懐かしくなって旬の方を出してPS2でプレイしました。

     やはり楽しいもんで、ショートカットとかせずに初めての人が通るような通りかたで進んでいったのですが十分に楽しめました。

     いつも乱雑に短いコースを行っていたせいでステージの雰囲気とか忘れてた事もあり、細かいところで楽しめました。

     たまには長い道を進んでみるのもお勧めです。

  12. Actin より:

    箇条書きですが、このゲームの良いところ。

    1.上達というものが感じられる

    はじめは失敗した部分を何回もやることで、上達することができること。

    2.説明書

    あの説明書の雰囲気と説明が好きです。

    3.色々なコース

    上達していくたびにショートカットとか、色々なコースを通れること。最初は見えることしかできなかったドアに到達できたときは感動しました。

    4.世界観と川背さん

    あの不思議な世界観と川背さんは良いです。ステージ後ろにある様々な物とか、あの魚とか、川背さんのかわいさとか。

    変なこだわりというか、川背さんがよじ登るときに「うんしょ」とか声が聞こえそうなのは私だけでしょうか?

  13. SFC版のTV-CMみて買いに行ったんですが、

    発売当初は単純に出荷数が少なかったのか、

    「こんなん売れんやろ?」と思われてたのか、

    どのショップにも在庫が無くて探すの苦労しました…

    ちなみにお気に入りですが、

    水面付近でぶらさがり上下運動させて、

    ちゃぷちゃぷティーパック川背さんをやるのが好きです。

    マジな話しSFC版とSP版合わせたサントラ出ないかなぁ…

    1500円シリーズあたりで期待してるんだけど…

    もち小山ソング2曲入りで〜

  14. 流瀬薫 より:

    初めまして。

    管理人さんとはちょっと違いますが、ながせといいます。

    出会いのきっかけは、

    SFC版の箱の裏に写っている、おたまじゃくしの画面写真を見た友人が、おたまじゃくしに惚れて衝動買い(笑)→友人がプレイしているのを見た私がアクションに惚れて衝動買い…という流れでした。

    こだわりなプレイは、SFC版のF56の巨大カニが吐く泡をわざと画面中に散らばらせて、四方から川背さんに向かってくるところをルアーと体術で迎え撃つ…ほとんど失敗に終わりますが(笑)

    安全に行く時は出現と同時に消しますが、何故か遊んでしまいます。

    いまだに山吹ショウマさんのコミック海腹川背の2巻を待ちつづけています(笑)

  15. DUKE@ より:

    こんばんは!

    私は友人のプレイを見て興味がわいたと同時に、世界観やゲーム性、とくに音楽に一目(耳?)惚れしてしまったクチです。着メロを片っ端からDLする始末(汗)

    >流瀬薫さん
    私もコミックの続編を期待し続けてますが、さっぱり見当たりません(涙)

  16. 流瀬薫 より:

    >DUKE@ さん、レス有り難うございます。

    やっぱり出ないんでしょうかねぇ…。

    コミックバーガー(だったかな?)とか過去の遺物ですもんねぇ…(しみじみ)

    海腹川背の音楽は非常に良いものが多いですね

    創り手もこだわって創ったという感じがひしひしと伝わってきます^^

    音楽やってた友達が「音源が良い」と誉めてました〜

  17. ちゃば より:

    始めましてー、大学の部活においてあって

    「○○研に来たなら一度はやりなさい」的な感じで。

    色々と凝った背景設定がないのに全く活かされて無い点や

    シュールな世界観が好きです。

    後は上級者は上級者なりの、初心者は初心者なりの

    遊び方が出来る点ですね。先輩のプレイを見てると速い速い。

    ようやくSFC版を一応クリアした所なのでこれから長く

    川背さんとの御付き合いが出来たらと思います

  18. 匿名 より:

    初めまして。雑誌の体験版で知りました。

    旬を買おうと思ったらセカンドエディションだったのでCMのことでちょっと悲しい思いをしたのですが(^^;)

    私は動いてる川背さんの手描き感が好きです。

    EDの歌もかなり大好きでv

    自分の技だけが頼りなのもいいですね〜。

    おたまじゃくしは恐怖です。捕まえられると思っていたらドーン。

    かわりに茶色いおたまじゃくしで遊びます(笑

    こだわりはフィールド25をずっと下から行くこと(笑 天井渡り好きです。

    落ちたら終わりです。

  19. としまるGT より:

    初めまして♪

    昔なにかの雑誌でPS版のことを知り「海腹川背」という

    奇妙な響きの単語だけが頭の中にインプットされて数年後、

    行きつけのレトロゲームショップにてSFCを発見し、

    ああこういう内容だったのか!と知り、プレイしてみて

    なかなかはまりました。なかなか難しいんだけど、好きです♪♫

    いまだ、ほんの数ステージしか進めない未熟者ですが^^;

    PS版はやったことなくて探してるんですが、なかなか手に入らないですね〜><

    どぞよろしくです☆

  20. としまるGT より:

     初めまして。

     嵌ったきっかけは雑誌か何かの紹介記事だったと思うのですが,定かではないです。旬から始めました。

     購入したものの,最初はよく分からないゲームだなと思いながら四苦八苦してクリアしていたのですが,ちょっと放置していたときにたまたま流れたデモプレイを見て本当の遊び方を知りました。

     Field 0をデモ以上のタイムでクリアするまでずっとやってましたね。現在の最速は04:48.61です。

     Field 18だけは勝てないです。

  21. 匿名 より:

    初めまして。

    28面でロケットジャンプができた時は嬉しかったですね。

    あと、イカの編隊には苦労しました。

    エンドロールは30面と43面をクリアして見ただけであまり上手くないですが、時折楽しんでやってますよ。

  22. A24 より:

    初めまして、旬からの新参です。

    元々アクション要素が高そうで気にはなっていたのですが、当時はまだ財布の金はゲーセンで消化する身分で買えずにいました。

    社会人になってお金に余裕が出来たので旬を買ったところ、期待を裏切らない良作でよかったです。

    知人にも薦めて、三人で

    「ここはこっちから進めばいいんじゃないか?」

    「だけどそれはちょっとムズいな…」

    「じゃあこっちならどうよ?」

    と話合って少しずつ進めてました。

    こういう自分の腕の上達を実感できるアクションゲームは今の時代貴重ですね。

  23. 匿名 より:

    はじめまして、

    幽氷湯と申します。

    試しに検索した甲斐が

    ありました。

    嬉しいです。

    私が持ってるのは

    SFC版

    PS版(2ndエディション)

    攻略本(新声社)

    極めるところまで

    極めてみようかな…

    などと思いながら

    今もやっております。

    BGMが大好きです。

    サントラがないので

    録音して聴いてます

    こだわりは

    敵を倒さないで

    進むことです。↓

    SFC版で

    25面の右上の扉を

    魚の編隊を退治せずに

    うまく入ること

    PS版の9面と31面

    のおたまじゃくしを

    相手にしないで

    うまく扉に入ること

    …とか(笑)

    宜しくお願いしますね。

  24. 匿名 より:

    はじめまして!!

    海腹川背大好きです(^o^)最近は全然プレイしてないけど、学生時代はサルのようにしてました(;^_^Aクリアタイムもそこそこでしたが、おそらく今は見るかげもないかと…(T_T)

    伝説のカルトゲーム、スーファミ版海腹川背は友人のプレイを見て一目惚れ(*^o^*)“旬”は発売日にヨドバシカメラに並んで購入!!早朝ヨドバシに行くと早くも行列がありマジびっくり!どうやら某有名ソフトの発売日だったらしい(興味ないから知らんかった)。長蛇の列を横目にさっさと買って帰りました。多分店員は“なんだ、こいつ!?”とか思ってたんだろうなぁ(笑)

  25. 匿名 より:

    海腹川背は去年購入、旬は今年3月に東京で購入してきました。(^-^;

    きっかけはゲームセンターCXで見たのもあるけど、以前見かけたときも妙に気になってました。ソフト名が変わってるなぁと・・。

    名前見る限りこんなアクションゲームだとは思いませんでした。

    こだわりは敵をできるだけ葬らないことかな・・。ちょうど出現とかすごい腹立つし・・。

    アジ(?)を見るといつも何故か腹立つのは自分だけ?

  26. 匿名 より:

    初めまして、海腹川背の攻略サイトを運営しているatと言います。

    海腹川背へのこだわりは、やっぱり技術そのものですかね。

    ここまで己の技術しか信用できないゲームも無いと思います。

    そしてこんなに己の成長を実感出来るゲームも無いでしょう。

    もっと技術を磨きたいんですが、やはり中々難しいです。

    旬SEのF57が平然とクリア出来るようになりたいなぁ…

    多分、自分にとって海腹川背の好きな所は、

    練習することで自分自身が成長できる所だと思います。

    そういえば、超伝導わにくんとか、たにえるさん、あきふゆさんなんかは

    今一体何してるでしょうね、連絡取って見たいけど、メルアドさえ残ってない悲しさ…

    たにえるさんだけはHPにメルアドありましたが、メールアカウントが消えててメールデーモンに返されちゃいました。

  27. とっと より:

    >>atさん

    海腹川背さんの攻略HP拝見させていただきました〜

    ルアーアクションの技のひとつひとつにgifアニメで紹介してあって

    非常にわかりやすく参考になります。

    もちろんお気に入りに登録しました(笑

    あと旬のほうの各ステージのスクリーンショットを求めているようですので

    蛇足かとは思いますが・・・0,1,2のステージのスクリーンショットをアップロードしておいてみます

    もしこんなスクリーンショットでよろしければ

    後ほどZIPにでもしてまとめてお渡しします

  28. 匿名 より:

    >>27

    お褒めの言葉有り難う御座います。

    なんかユニークユーザーが10人行ってるか分からないぐらいアクセス無いんで、こういうのは本当に嬉しいですね。

    スクリーンショットの件ですが、残念ながらスクショそのもの、というよりスクショを撮る手段を紹介して欲しいんですよねぇ。

    昨日、というか今日うpしたSFC版のフィールド解説見ていただければ分かると思いますが、一つ一つのフィールド解説に大量に画像使いますから、人に頼める量じゃないわけで…そんな量頼んだら殆ど仕事ですから。

    まぁ、どちらにせよ今はSFC版の解説で手一杯なので、旬の解説は一ヶ月以上先になりそうです。期待させてしまったならスイマセン。

    数週間で作る予定だったんですが、予想以上に作業量多いので、一ヶ月とか…本当にスイマセン

  29. 匿名 より:

    はじめまして!

    ちょっと前に参加させてもらいました。

    PSからハマったのですが、PSP版がでるということで、再燃しました。

    海腹川背MLに参加していたこともあって、ビデオで神技を見て感動したりしてました。

    あのビデオどこにいってしまったんだろう。

    これからよろしくお願いします。

  30. キムコウ より:

    ほぼはじめまして。

    昔々、神技ビデオを僕も購入させていただきました。

    ビデオは多分あるとおもいます。

    PSの42面でしたっけ?難しいところ。

    確か二往復くらいまではやった記憶が…

    リュックカンストとか点数カンストとかやってたなぁ。

    またやってみようかなぁ

    でもデータがどっかいっちゃったような気が…

    はじめからか…(´-ω-`)

    あとSFC版の蟹もめんどくさかったなぁ。

    うーむ、またやりたい(PSP待ち)

  31. 匿名 より:

    前々から神ゲーだという噂は聞いてたんですが、きっかけはゲームセンターCXですね。

    あれ見て内容がどのようなものか把握してyoutubeなどのスーパープレイで縦横無尽に飛び回っている川背さんを見て手を出しました。

    いざやってみると振り子どころか垂直のぼりも難しい、とっつきにくいゲームでした。

    でも難しいからこそ自分の成長がはっきりと分かるのでハマります。

    「もう無理。絶対無理」と何度も思いましたが、やってる内にできるようになるもので、自分の限界だと思ってたところから先へ進めた時の感動はたまりません。

    やればやるだけ成長するいいゲームです。

  32. 匿名 より:

    PS版 海腹川背 旬(&SE)のクオリティで

    マップコンストラクション機能がつけたバージョンが遊びたいですウッシッシ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です