一番好きな作品は?

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. cancel より:

    ちなみにわたしは『あおいちゃんパニック』の現役読者でした。小学校3年の頃かなぁ。

    『あおいちゃんパニック』以前の、『パイナップルみたい』も好きでしたが、今は絶版ですよね。主人公の真似して、チェスをやりたくて、クリスマスプレゼントにチェスをもらったくらい好きでしたが、チェスの腕前はぜんぜんでした(苦笑)

  2. cancel より:

    現在連載中のではてけてけまいはーとの方がおもしろいと思う。

    今までの中でベストといえば、漫画じゃないけど「だいなあいらん」かなぁ。

    初めて見たときはやはり衝撃をうけました

  3. Mami_V3 より:

    あおいちゃんパニック!

    子供の頃,あの不思議な世界にハマりました☆

  4. 妄想 より:

    「ゆみみみっくす」ですね。

    ゲーム機(MEGA-CD)でアニメーションを見えると思いもよらず。

    そのあとサターンでサイドでたと気はさすがにインパクトも薄れてましたが。

    はまったって意味では、もう「パイナップルみたい」からはまりっぱなしかも・・・

  5. カズヨシ より:

    はじめまして、カズヨシと申します〜。

    どうぞよろしく。

    さて、一番好きな作品ですが。

    わたしのイチオシは「せいふくもの(はーと)」です。

    あの妙なきゃらがつぼにはまって何度も読んでます。

    あと「さよりなパラレル」のゲームイカも好き。大好き。

    なので「さよりなパラレル」もお気に入りです。

  6. たかはし より:

    初めまして。

    私も『あおいちゃんパニック!』から入りました。

    読者歴には自信があります。笑。

    好きな作品は

    てきぱきワーキンラブ

    あっぷるぱらだいす

    さよりなパラレル

    ちまりまわるつ

    最近の作品はちょっと薄味かなぁと

    思いますが、読み返し率は相変わらず高いので

    まだまだ追いかけていくつもりです。

    SFが読みたいなぁと思う今日この頃。

    『地球のコピーが存在する』という前提で描かれた

    作品が途中で止まってしまうのは何かの

    陰謀なんでしょうかね。

  7. satoo より:

    「ねこめ〜わく」すきです。

    あと、「魔法使いさんおしずかに」が好きだったんですが、単行本出てないのかなぁ。

  8. たかはし より:

    >satooさん

    『魔法使いさんおしずかに!』は

    復刻されていますよ。

    ・魔法使いさんおしずかに!1

    ISBN4-7577-1251-0

    ・魔法使いさんおしずかに!2

    ISBN4-7577-1252-9

    エンターブレインBEAMCOMICS

  9. satoo より:

    おおおおおおおお!

    ありがとうございます。

    早速入手だー。

  10. ゆきひろ より:

    デビュー作『夢見る七月猫』。

    リアルタイムで読みました。

    なんだか自分が年寄りになったようだ。

    しかし、竹本氏よりは(ちょっとだけ)若いはず。

  11. ヨシダ より:

    はじめまして^^

    最近はまって、一気に揃えようと思ったのですが

    未だに全部揃え切れておりません。むむ。

    「ねこめ〜わく」「せ〜ふくもの」が好きです。

    竹本さんの作品は

    全体的に漂うふわふわな世界感がとても心地良いです・・・。

  12. ゆいんぐ より:

    初めまして♪

    好きな作品はたくさんありますが、長い間ハマり続けたのは、

    「あおいちゃんパニック」です。

    高校生くらいの頃、なかよしを毎月買っていました^^

    でも1番胸きゅんなのは、「パイナップルみたい」です。

  13. 白峰弁財天 より:

    初めまして〜。

    別コミュニティから人の流れに乗ってこのコミュニティにやってきました。

    やっぱりあおいちゃんパニックは皆さん最初に読んだ方が多いようですね。俺も好きです(笑)

    あとすきなのは トゥインクルスターのんのんじ〜 ですか。あれは面白かったけど、一冊で終りなんですよね…どっかで続編書いてくれないかな…^^

  14. やっぱ、デビュー作の「夢見る七月猫」とか「パイナップルみたい」とか初期作品が好きです。

    男の人が少女漫画を描いてもいいんだ! と勇気をもらいました。(笑)

  15. ぺき~゜ より:

    あおいちゃんから入ってパイナップルみたいを読み、それからなので私も結構年季は入ってますな。

    竹本さんらしさが満喫できるというと、「ゆみみみっくす」をお勧めしておきます。メガCDという怪しげな媒体でしたが、分岐毎に現れる竹本ワールドに(いい意味で)脱力しつづけました。

  16. さやん より:

    私は『あおいちゃんパニック!』から入りました。あの目や輪郭のタッチにしびれ、一生懸命に真似してました。影響受けたな〜

    逆に、最近の作品は全然知らないのです。

    載っている媒体が違うとなんだか作風が変わってしまったような気がして。(先入観?)

    でもみなさん最近のも結構挙げられてますね、読んでみようかな。

  17. ぶこびっち より:

    はじめましてぶこびっちと申します。

    よろしくお願いします。

    私が好きなのは

    「てきぱきワーキンラブ」

    「てけてけマイハート」

    「さよりなパラレル」

    かな?

    他の作品も好きですけど^^

  18. ぺき~゜ より:

    junoさん>

    媒体が違っても作風が(あまり)変わらない気がしますよ。

    「トランジスタにグラマー」は、少し露出が多いですけど、ストーリーはSFっぽい変な話で、作風は独特のタッチのままです。

  19. たかはし より:

    竹本さんのゲームっていくつか出てますけど

    ほとんどマイナーなハードばかりですよね。

    竹本さんの作品が動いたり、声があったりとかって

    見てみたいなぁとか思うんですけど、実際持って

    らして遊んでみたことある方はいらっしゃいますかね。

  20. みつおか より:

    はじめまして。

    >実際持ってらして遊んでみたことある方はいらっしゃいますかね。

    はーい(挙手)。

    サターン版の「ゆみみみっくす」と「だいなあいらん」ですが、どちらも竹本節が全開で、いい感じでしたよ。

  21. たかはし より:

    みつおかさん!

    あの、実際どういうゲームなのですか?

    アドベンチャー?ノベルゲーム?

    声があったり動いたりはどのぐらい??

    総プレイ時間とか、良かったら詳しく教えて下さいー

  22. タロス より:

    わたしも『あおいちゃんパニック』です。

    きぴきゃぴが好きでしたねー。

  23. LIGHT より:

    はじめまして〜!よろしくお願いします。

    「はたらきもの」かな、ふわふわエレンの話が好きですねぇ。

    あとはレディ・タンポポかな。

    >実際持ってらして遊んでみたことある方はいらっしゃいますかね。

    というわけで私も持ってます。

    下手なアニメよりちゃんとアニメしてるようにみえますね。

    全て動いて声があります。

    ジャンルは簡単に言うと分岐のあるアニメかな・・・

    しかもものすごく良く出来た。

    選択肢全てにちゃんとしたリアクションがあります。

    マルチエンディングだし。

    プレイ時間はさすがにそんなには長くないです。

    すべて見ようとすると、少しかかりますけど。

    当時は涙を流しながらやってました。すげぇと。

  24. みつおか より:

    >たかはしさま

    亀レスで申し訳ないです。

    総時間は、そんなに長くなかった記憶が。30時間行ったかしら。

    システムは、「選択肢が選べるアニメ」といったところです。

    他のキャラゲーと違い、竹本先生自らがシナリオ、絵コンテを書き下ろし、竹本先生の同人歴が長い方がアニメ下絵を作るという、まさに竹本ファン垂涎のゲームです。

    中古屋で発見したら、即座に購入しておくことをオススメします。

    >LIGHTさま

    フォローありがとうございます。

    「レディ・タンポポ」、いいですね〜。海賊嫌いの天職が海賊ってとこが、何とも言えないですな。

    私は、ネコ飼いとして、「ねこめ〜わく」イチオシ。

    22日に、雑誌に新作が載るみたいですし、楽しみです〜。

    (単行本派なので、雑誌名が記憶に残ってない)

  25. たかはし より:

    >LIGHTさん、みつおかさん

    ありがとうございました!!

    おおおー、何だかとっても遊んでみたくなって

    しまいましたー!色んな意味で無理ですが。笑。

    バリバリ動いて話して、竹本さんワールド全開なんですよね。

    いいなぁああああ。アニメなんですもんねぇ。

    竹本さんご自身が単行本の中で、何度か作品のアニメ化とか

    キャラデザの依頼とかあったということをほのめかして

    らっしゃるので、そのたんびにそれが叶ったら嬉しかったのに

    なぁ……としばし夢に浸ったものです。

    昨日はルプ・さらだを読み返していました。

    これなんか如何にも弄れそうですよね。

  26. みつおか より:

    >たかはしさん

    私は未プレイですが、「るぷキューブ・ルプ・さらだ」というゲームが、PSで出ております。

    パズルの評判自体もよかったので散々探したのですが、時すでに遅し(泣)。

    あとは、PCエンジンとPC-FXで出ている、「てきぱきワーキン・ラブ」でしょうか。

    これは、ストレートに育成物でした。間に入るイベントが、面白くてグー。

    パソコンも含め、もう何本か出ているのは、ノーマーク(あるいは、買い損ね)だったので分からないのが、悔しい・・・。

  27. への屋 より:

    「るぷキューブ・ルプ・さらだ」

    http://www.mnet.ne.jp/~minmay/ps/salad.htm

    パズルゲームなんですが、プレイ中に竹本氏作詞の歌がエンドレスで流れます。「やまあるき」なんかは今でも時々頭の中をグルグルしたりします。

    やまあるき〜 やまあるき〜 やまをあるけば やまあるき〜

  28. みつおか より:

    >への屋さん

    おお、フォローありがとうございます。

    >プレイ中に竹本氏作詞の歌がエンドレスで流れます

    うわ、それだけで、ご飯三杯いけそうです(笑)。

    買えなかったのが、悔やまれる〜。

    ファンのみなさま、「欲しいと思ったときが買い時」です。後悔先に立たず。

  29. なお より:

    初めまして〜。

    私もデビュー当初から読み続けている年季の入った読者のひとりです。

    お仲間がいっぱいいて嬉しいです☆ よろしくお願いします。

    好きな作品をしぼるのは難しいですねー。

    なかよし時代ならやっぱりあおいちゃん、最近ではねこめーわくでしょうか。

    トランジスタにヴィーナスが終わっちゃったそうで、寂しい限りです。

  30. はじめまして☆

    私の場合は…当時、リアルタイムで読んだ

    『あおいちゃんパニック!』から始まり、

    『パイナップルみたい』の単行本を手に入れて…と

    推移しております。

    その他、読み切りモノ『1+2=サンドイッチ』や

    『にっちもさっちも〜』も好きでした〜♪

    (当時、学園ラブコメものが好きだった

    というのもあるかも)

    ※ 『ハジメルド物語』も良かった…つまり、初期作品

      ファンだったりします(^-^;)。

  31. NA@MI より:

    はじめまして。

    デビュー作を「なかよし」で読んでいるばばぁです。

    なかデラは友達から借りて読んでました。

    そんな私のお気に入りは『ハジメルド物語』です。

    これが竹本泉ファンになるきっかけだからです。

  32. KEN-G より:

    始めまして、KEN-Gと申します。

    一番好きな作品は「アップルパラダイス」でしょうか。

    バラエティに富んでいて竹本泉らしい感じが凄くするので。

    各話ラストの「変だぜ」というセリフもいかにもらしくて大変よろしいです。

    キャラクタはダントツで大平みちる。

    可愛過ぎ。

  33. by 大亜51 より:

    初めて書き込ませていただきます。

    私も「パイナップルみたい」、「あおいちゃんパニック!」、

    「魔法使いさんおしずかに」の辺りです。

    リアルタイム読者でした。

    今はゲーム機で竹本先生の作品が動くのを

    味わえますが、当時はアニメのモブシーンの中から

    竹本をキャラを探すというのが(少数派)

    >PS版るぷぷキューブ

    竹本先生の歌詞が実際に歌われると、

    スゴいものがありますよ。(w

  34. satoo より:

    魔法使いさんおしずかに!が手に入ったので、読んでいるところです。いやーいいなー。エリーとか、エリーとか、エリーとか(笑)

  35. やまねこ より:

    はじめまして

    あおパニをリアルに読んでた口です。

    あれから20年以上ですか。

    >当時はアニメのモブシーンの中から

    なんこですか?(^^;

    当時かなり模写とかしてました。

    昔描いたのが出てきたのでスキャンしてみたですよ

  36. shoda より:

    竹本泉先生関連のゲームといえば、ロケテストでお蔵入りになって、結局世に出ることがなかった、「ついんくいっくす 竹本泉Ver」もありますね。

    ロケテストをやっている店に脱兎のごとく向かって、なんとか最後まで見た記憶があります。あれが出てれば、基板を買ったのに。

  37. あおいちゃんパニック です。初めて買ったコミックなので思い出深いです。

  38. カズくん より:

    はじめまして.

    竹本泉さんの作品で好きなのは猫です.

    あのほのぼのした猫を見てると,

    こちらまでほのぼのできて好きです.

    だから好きな作品は「ねこめーわく」

    そして時々やってしまうのは

    「ゆみみみっくすRemix」

  39. by 大亜51 より:

    >野良猫さん

    返信が遅くなり申し訳ありません。

    私が直接見たのは、クリマミと、

    ななこSOS(?)だったと思います。

    他にもありそうですねー。

    >shodaさん

    「ついんくいっくす 竹本泉Ver」!!

    某ショーで見ました。

    ゲーセン経営している知人に購入予約をしましたw

    今、思い出しても…。

    ざんねんー!ちくしょー!

  40. シガラキ より:

    >大亜51さん

    自分では確認してないのですが

    「ついんくいっくす 竹本泉Ver」って

    MAMEだかRAINEだかでTwin Qixを設定変更すると

    遊べるって話を聞いたことがあります。

    こちらに記述がありますね・・。

    http://www.h6.dion.ne.jp/~aco69/manu_r.html

    こちらはゲーム紹介ですが、脱衣バージョンというのが

    激しく気になります。

    http://www.ngy.1st.ne.jp/~momochi/untiku/twinq.htm

    エミュレータなので、どこまでもグレーゾーンの話ですが。

  41. aami@myaou より:

    初めまして〜。新しく参加させていただきましたmyaouといいます〜。

    妹が友達から「ハジメルド物語」を借りて来た事がきっかけで、十数年ファンをやってます。

    最近は「トランジスタにヴィーナス」が一番お気に入りですね。

    過去の作品では「屋根裏のセレナーデ」がずっと印象に残ってます〜。

  42. ustar より:

    すみませんついんくいっくす大阪のロケテストで遊びました

    ここだけ読んでるとこんな人気なのにどうしてリリースされなかったのか不思議に思いますね :]

    いや面白かったかとか萌えたかというのは別なんですが

    ところで野良猫さまmyaouさま

    イラスト良い雰囲気ですね

    なごみます

  43. shoda より:

    >シガラキさん

    はい、元来、「竹本泉Ver」は、「Twin Qix」の基板の中に組み込まれているもので、それがお蔵入りになったため、「竹本泉Ver」への設定をできなくしたというものなはずです。ひょっとしたら、生の基板でも、ディップスイッチの裏設定によっては、プレイできるかもしれませんが、保証はできません。

    (実際、「スーパーリアル麻雀PIII」にディップスイッチの裏設定があり、それによりスーパーイージィにすることができます)

    なお、脱衣バージョン等は、あくまで企画段階での話だったと私は記憶しています。まあ、私の記憶の範囲なので、もちろん間違いはあるかと思います。ロケテストの段階では、二つめの URL のところで見れるように、クリア後に一枚絵が出るだけでした。

    ただ、それが竹本泉先生の絵であることが重要なのです。ゲーム中の画面も竹本色に染まっていましたし。

    >ustarさん

    そですね(^^;

    リリースされていれば、基板がいつまでも高値段のまま取り引きされていたことでしょう。大抵の基板は待てば安くなるんですが、この手の限定ものは、逆に高くなりますんで。

  44. aami@myaou より:

    >ustarさん

     ありがとうございます〜。

     自分のもともとの画風との違いが大きすぎて

     なかなか満足に似せられないのですが、

     せっかくこういうコミュニティーに参加した事ですし、

     これからも時々描いてみようと思ってます〜。

  45. か〜と より:

    はじめまして、か〜とです。

    竹本泉さんの作品ではまったのは

    メガドライブ版ゆみみみっくすのコミックスとゆ〜

    変なところから入っていきましたが・・・(^^;

    好きな作品はやっぱり「ゆみみ」でしょうか

    一応、コミックスにも収録されていることですし・・・

    次点は「あおいちゃんぱにっく」ですね。

    近所の古本屋でなかよしKC初版を一冊80円という価格で

    入手できたのもラッキーだったというのもありますが。

    ではでは、これからもよろしく。

  46. ねこの より:

    はじめまして。竹本作品との出会いは連載当時のあんみつ姫なんですが、さすがに当時なかよしは買えませんでした(笑)ので、友達の家で読んでいたました。

    本格的にハマったのはルプ☆さらだ辺りからになるかと。内容のあまりのあまりさに当時周囲に薦めまくってました(^^;

    ここ最近はある日のツヴァイがお気に入りです。

  47. るーしあ より:

    どうもはじめまして〜

    やっぱり、一番のお気に入りは「あおいちゃんパニック」

    コレに尽きるかなぁ・・・

    他には「ねこめ〜わく」「さよりなパラレル」が好きですね

    ん、では〜

  48. ひよな より:

    はじめまして〜。

    「あおいちゃんパニック」のコミックスが出たばかりの頃に友人から借りて以来のファンです。

    好きな作品は「アップルパラダイス」「てきぱきワーキンラブ」「さよりなパラレル」「ちまりまわるつ」あたりです。「変なSF属性」があるもので。 (笑)

    あ、「のんのんじー」も好き。まさか2巻が出るとわ!

  49. Sweeney Todd より:

    おはつです☆ 

    竹本泉作品が好きで

    全部ではないけれど

    結構所持してる方だと思います☆

    好きな作品一つを選ぶって言うのは難しいですね〜

    だって全部(竹本泉)が好きだからっ♪

    っていうのはズルいですかねぇ〜? 

  50. zeta より:

    はじめまして。

    好きな作品と言うと、やっぱり「あおいちゃんパニック」ですかねぇ。

    当時、新宿のまんがの森の1Fに平積みされていて、表紙買いしたのが出会いです。

    他だと「ねこめ〜わく」や「てきぱきワーキンラブ」あたりが好きですね。

  51. 水杜合歓 より:

    こんにちは。はじめまして〜

    竹本泉さんの作品はたくさんありますよね。

    全種類・・って、どのくらいあるのか

    わかってない私です。

    私も「ゆみみ」のゲームは好きでした。

    友達の家で見せてもらったのですが

    雰囲気がでてて良かったです。

    単行本では「〜もの」シリーズ(?)が好きです。

  52. ねろり より:

    はじめまして!

    >デビュー作を「なかよし」で読んでいるばばぁです。

    NA@MIさん 、わたしもそんなばばぁです…

    「夢見る七月猫」からずーっとおっかけ続けていますが、

    1番好きな作品は「パイナップルみたい」です。

    わたしも、あれでチェスを始めたクチです(上達はしませんでしたが)。

    なかよし誌上で竹本氏の写真が掲載されるまで、ずっと女の人なのだと勘違いしていました…

  53. みくねい より:

    はじめましてー!

    >NA@MIさん、ねろりさん

    そんなばばあ ここにもいます!(笑)

    小学校のころ「なかよし」「なかデラ」は心の友でしたー

    もちろんお目当ては竹本泉作品です☆

    (話はそれますが、同時に曽祢まさこの「不思議の国の千一夜」ってのにもハマってました。)

    先生にファンレターも書いたっけなぁ….

    あおいちゃん必死で模写したなぁ….

    トロール可愛かったなぁ….

    好きな作品は、やっぱり「あおいちゃんパニック!」「魔法つかいさんおしずかに!」です。

    最近、「夢みる7月猫」(&初期作品集)買いました。

    やっぱりいいなぁ。

  54. みくねい より:

    はじめましてー!

    私も小学校のころ「あおいちゃんパニック!」めあてで

    なかよし、読んでました〜

    好きな作品はもちろん「あおいちゃんパニック!」

    「魔法使いさんおしずかに!」

    あと「ねこめ〜わく」も好きです。

    いまiアプリの「スネアマスター」にハマってるです。

    ハネコ、かわいすぎですよう。

  55. ひであ より:

    はじめましてー

    竹本泉歴は,高校の頃の部室にその頃(18年ほど前)の全単行本を置いてあったのを読んでからになります。

    一番好きな作品は「ねこめ〜わく」です。

    あと,漫画じゃありませんが「ゆみみみっくす」は竹本イズム(ってどんなや?)全開でこれもまた大好きだったりします。

  56. Frost より:

    はじめましてー

    竹本泉作品は、ふと気が付いたら好きでした。

    中学か高校の頃からだったんだろか…

    いつの間にか本棚の中で増殖してました(・ω・)

    一番好きなのは… 「ちまりまわるつ」のシリーズかなー。

  57. DUKE より:

    はじめまして 

     竹本作品は「あおいちゃんパニック!」で知り、はまりだしたのはメガCDというゲーム機で「ゆみみみっくす」をやってからですかね。竹本泉作品が動くってのが当時新鮮で感動したものです。

     最近の作品では「ねこめ〜わく」がお気に入りです。

  58. Babo! より:

    はじめまして。

    私はメガCDの「ゆみみみっくす」から入った口です。

    それまでは「あおいちゃん」の名前くらいは聞いていましたが、実物は読んだことがないという感じでしたが、「ゆみみ」で竹本ワールドののんびりした雰囲気が気に入って以来、新作は勿論、旧作(絶版含む)も可能な限り買い揃えました。

    一番好きなシリーズは「あっぷるパラダイス」の世界観を用いているもの、でしょうか。「よみきりもの」でもあの世界やキャラがたまに出てくるのが嬉しいですね。

  59. カニどん より:

    みなさんこんにちは!

    ぼくが一番好きなのは「ぴこぴこのきらきら」です。

    旅行先で買って、観光そっちのけでハマったという

    思い出の(`・ω・´)一冊なのです。

    全マンガベスト10に入るくらい気に入ってます!

  60. カニどん より:

    はじめまして。

    あ、名前は「やうた」といーます。

    わらひも「あおいちゃん」かなぁ。

    しかし「ゆみみ」がメガCD、サターン、Winと買ったので

    これが一番かも(笑

    あと地雷としてFM-TOWNSの「ぱらPARA」・・・いや、なんでもないです。

  61. カニどん より:

    はじめましてー

    やっぱりあおいちゃん人気ありますねー

    自分が一番好きなのは「はたらきもの」のふわふわエレンの話です。

    あと「せ〜ふくもの」の大平みちるの話。

    割といろんな意見があって面白いですねー。

  62. しょう より:

    はじめまして〜。

    最初のコミュニティ検索で「竹本泉」と、やられてる一人です

    私の好きな作品は「さよりなパラレル」です。

    読みきりが多い作品の中ちゃんと終わってるのも魅力ですw

  63. はじめまして♪

    先生のマンガはどれも好きですが、特に好きなのは『ねこめ〜わく』です。

    通勤中の車内で『ねこめ〜わく』のドラマCDを聞いてます♪

    シマちゃんの『ゆ〜り〜こ〜さ〜ま〜』と泣きつく声にはウットリしております〜♪

  64. への屋 より:

    はじめまして。

    竹本先生のはどれも好きなのですが、私は「さよりなパラレル」に一票。次点「ねこめ〜わく」かな。

  65. 18禁雑誌で描かないかな〜と 密かに期待してたりするんですが、、、(まだ描いてないよね?)

    一番はやはり 「あおいちゃん」かなぁ。

    次は「てけてけマイハート」

    、、、うう。 「ねこめ〜わく」も捨てがたいし、、、(^^;

  66. たかはし より:

    正直なところ、竹本先生の作品で成人向けの

    ノリは読みたいとは思いません。セクシーぐらいで

    押さえておいて頂きたいところです。

    トランジスタにビーナスなんかはそういう感じ

    ですよね。

    あ、もちろんあくまでも私の個人的な感覚ですが。

  67. お詫びと補足。

     あとがきで、最近の掲載誌の傾向とか書いていた頃に、18禁の雑誌からお声がかかったという話があったので、、、

     実際問題そういう雑誌に掲載される竹本先生の作品は、、、、、きっといつもの話に違いない!!

     とか思ったんですが、実際どうなるんだろうかという興味から先の発言になった訳です(^^;

     今までの竹本先生の路線から、18歳未満禁止な内容の作品はちょっと、、、とい考える方は多いと思います。

     私の発言は、そういった人たちに不快感を与えてしまったかもしれません。以後気をつけます。

  68. 金糸月 より:

    はじめましてv

    「魔法使いさんお静かに!」

    でしょうか…ほかにもいっぱいvです

  69. たかはし より:

    いえ、こちらこそ過剰な反応をしてしまって

    すみません。>阿寒湖さん

  70. 小枝 より:

    はじめまして、えびと言います。宜しくです(^^)。

    一番好き・・・というか、印象深いのはやっぱり

    「あおいちゃんパニック」ですねー。何かと思い出もあったり。

    あと「パイナップルみたい」も印象的。

    何でかっちゅーと、主人公のきゃおりちゃんみたいな髪型を

    してたから。くしゃくしゃ直後の(笑)。

    ・・・「なかよし」連載中は割とリアルタイムで読んでたかも。

    もちろん、最近のも大好きですよぉ(^^)。

    最近のでは「てけてけマイハート」が一番かな。

  71. 小枝 より:

    はじめまして。

    わたしは、今は無きなかよしデラックスで(たぶん)ファンになりました。

    ということで、どれも好きなんですが最初にはまった作品なので「アニー・パトロール」を推しておきます。次点は「ねこめ〜わく」かな?

  72. OHO より:

    はじめまして。よみきりものにハマって以来すっかり

    竹本中毒になったものです。

    好きな作品はてきぱきワーキンラブかな?

    あの妙なSF加減が好きです。

    SFつながりでのんのんじーもかなり好き。

    さよりなパラレルとねこめ〜わく、

    どっちもあちこち探してるのに見つからない…。

  73. johan より:

    はじめまして!

    竹本氏のお話の中で、一番好きなのは

    るぷ☆サラダ

    です^^

    叔父さんのお話には読むたびわくわくしました

    なるほど!と思える辻褄があるので油断できません・・

    そういう感じがとてもいいですね

    ちなみにゲーム版の「るぷぷ・キューブ」は曲に洗脳されました・・^^;竹本氏作詞は伊達じゃないデス

  74. はじめまして。

    一番好きなのは、「ねこめーわく」かなー。

    次点が「あっぷるぱらだいす」。

    「よみきりもの」、もうちょっとボリューム厚くしてくれたら嬉しいんだけど・なー(w

  75. しょう より:

    >johanさん

    >ちなみにゲーム版の「るぷぷ・キューブ」は曲に洗脳されま>した・・^^;竹本氏作詞は伊達じゃないデス

    俺も!俺も!

    当時はテープに録音して聞きまくってましたよ。

    今なら中古で結構安いからプレイしてない竹本ファンにはオススメの一品ですw

    「ゆみみみっくす」や「だいなあいらん」みたくセガ機じゃなくプレステなので買いやすいですしね

  76. しょう より:

    はじめまして!夜雀と申します。よろしくおねがいします。

    私はゲームのゆみみやだいな、るぷぷあたりから竹本ワールドにハマってった人なので、

    昔の少女漫画なのよりは今みたいな雰囲気が好きだったりします。

    イチバンスキなのは反則気味ですがよみきりものです。

    てきぱきとかちまりも大好きなんですけど、

    暇な時にだらだらと読むよみきりものは最高です(*^-^*

  77. しょう より:

    「やま歩き〜♪」 ←最強

    懐かしく思い、久々に洗脳されて(笑)更に久々にジャケット開いた。

    ・・・・うぁ。このシールどうしよ。その内に色褪しそうだなぁ。

  78. しょう より:

    俺もテープ探そうかなぁ・・w

  79. 健ちゃん より:

    「あおいちゃんパニック」ですかねぇ、やっぱり。

    廃品回収で集まった雑誌の束から抜き出した雑誌を読んだ中に、他の少女漫画とちょっと毛色が違うものを見つけたのが最初です。

    連載時期から考えると、あおいちゃん達と同じ歳か一つ違いなんだよなあ・・・

    間違えちゃう気持ちは判る(^_^;)↓

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00007CEGH/

  80. あっき〜蚊 より:

     はじめまして。 私の竹本泉歴は、田舎の従姉妹んちにあった

    なかよしで「 あおいちゃんパニック 」を読んでからですねぇ…。

     で、一時期は音版やらゲームやらも一生懸命に買ってましたが、

    販売側が過剰に担ぎ上げた竹本泉ブームで、あまりに加熱し過ぎてて、

    続々と出されるグッズ系の多さに辟易してしまい、とうとう情報を

    追いきれなくなっちゃったのでトーンダウンしたクチです…。(-_-;)

     …特にPC系のゲームなんて僻地で入手なんてムリだよ…。(涙)

     あの頃は何でもかんでも竹本泉のネームで出せば儲かるみたいな

    色が有って、なんだかツマらない展開になっちゃったなぁ…と、

    思っていましたが、竹本センセは今現在の のんびりした活動のほうが、

    昔みたいに味のある絵を描けてるんじゃないでしょうか?

     今後も そんな のほほんとした活動を期待したいです。

     …ぁ、しまった。 好きな作品レスでしたね。(^^;)

    ぅ〜ん、いっぱい有りすぎてて絞り込むのがムズかしいんですが、

    「 せ〜ふくもの 」シリーズとかが好きです。 大平みちるとか。

     特に「 地面が大好き 」で、ロープウェイのゴンドラ内で深沢君に

    恥ずかしそうに しがみついてる高所恐怖症の次葉とかが可愛い♪

     あ〜ゆ〜、ほのぼのラブコメ路線も良いですよ、ぅん。(*^^*)

  81. しょう より:

    なつかしくなって「だいなあいらん」探してたら・・・

    PS「クリックのひ」を見つけたw

    ・・・こんなの出てたなぁ・・・

  82. たか より:

    はじめまして。たかひもといいます。

    私もメガCDの「ゆみみみっくす」から入ったくちです。

    友人から貸してあげるよ、といった翌日3種類のEDを全部みてしまいました・・。

    さらに翌日、当時でていた単行本を全部かったような・・。

    と、いうわけでコミックスだと「あおいちゃんパニック」かな。時点で「アップルパラダイス」。

    ルプサラダのゲーム版は裏面が難しすぎて、知恵熱出した覚えがあります(^^;

  83. *ゆら* より:

    ねこめ〜わくを貸されて以来じわじわきてます。

    ちまりまわるつや世の中なまほうに入ってた、魔法のある世界シリーズがお気に入り。

    さよりなも楽しかったなー。

    読んでてほよーんとしてぼーっとできてのほほんな雰囲気が好きです。

  84. はじめまして。たけぽんFXと申します。

    FXには意味は無いです。強いて言えばPC-FX。

    「あおいちゃんパニック」から入ったクチです。

    竹本作品で一番好きなのは「ねこめ〜わく」ですね。

    ねこ好きなもんで。

    「ある日のツヴァイ」もかなり好きだったりします。

  85. 水月 より:

    はじめまして。

    初めてよんだのは「あおいちゃんパニック」ですが、一番好きな話は「魔人 空を行く」です。

    しんみりとしたところが大好き。

    次点で「ねこめ〜わく」かな。

    「ゆみみみっくす」と「だいなあいらん」はサターン・PC版ともに所持しています。

    「だいなあいらん」のPC版は特価カゴ売りされていたので全部(といっても4本ですが)保護してしまいました。

  86. 最新の より:

    こんばんは 昨日MIXIを知り入りましたが、

    300名以上も加わっている「竹本泉コミュニティ」があってビックリ!

     私は竹本泉サイト「いずみずむ」を作っている竹本泉作品の大ファンです。

     昔から続いている「竹本泉メーリングリスト」

    http://rebecca.pel.oiu.ac.jp/t_izumi/

    の流通量がすっかり減っていて残念に思っていたのですが

    こちらのコミュニティで少しでも竹本泉関連の話題が

    少しでも話せたら嬉しいな、と思っています。

     さて肝心の話題である

    「一番好きな作品は?」

    ですけど、竹本先生の作品は

    短編物/長編物/続き物/よみきり物/ゲーム

    などなど、と〜っても多様なので、同じ物差しで測れないので

    とても一つには決められないっ!

     う〜ん、しかしそういってもきりがないので、

    もし今、自分が牢屋に入れられるとかのシチュエーションになって(おぃ)

    「自由な生活が出来なくなるが竹本泉作品から

    一冊だけ持っていくことを認めてやる」

    とか言われたと仮定した場合には、そうですね〜...

    ・「ぴこぴこのきらきら」か

    ・「よみきりもの」の中の一冊か

    のどちらかを持っていく気がします。

    (うう〜「ちまりまわるつ」も外しがたいのだが...)

     ちなみにモバイルパソコンの中に

    「ゆみみみっくす」「だいなあいらん」

    「クリックの日」「るぷぷキューブ」

    そして、オリジナルの壁紙などを作るためにスキャナーした

    竹本作品画像がいっぱいあるので、

    本1冊の代わりにパソコンを持っていっていいなら

    それを持っていきま〜す(笑)

     長くなってごめんなさいっ。

  87. うずら より:

    はじめまして。

    一番好きなの、というと「ハジメルド物語」かな・・・・

    「ムカシトカゲ〜」(笑)

  88. うずら より:

    初めまして。

    一番好きなのは「パイナップルみたい」で、これが一番最初に読んだ本です。昔なかよしに連載されてた時に読んでました。

    もう一つは、服に着られる少女・ゆかりの「しましま曜日」。服に着られるという発想が何とも・・(笑)。

    あとゲームコスプレの「苺タイムス」。なつかしいゲームがいっぱい出てきて楽しすぎる〜!(ふゅん奈がかわいい)

  89. より:

    「あおいちゃんパニック!」と「パイナップルみたいv」ですね。

    小学生の時、サイン会にも並びましたvv

    なかよし作品がやっぱり好きカモですvv

  90. やまにゃ より:

    はじめまして、mixiに今日やってきました。

    やまにゃといいます。よろしくお願いします。

    真っ先に竹本泉コミュニティを探すほどの竹本好きです。

    そのなかでも特に好きな作品は・・・、「しましま曜日」

    ですかね。

    ゆかりちゃんが可愛い。

    あと最近は読みきりものがふにふにした感じでお気に入りです。

    写真はたぶん手元にある一番珍しい竹本ものの

    あおいちゃんパニックのドライヤーです。

  91. 初めまして。

    竹本泉せんせの作品は

    アニメ好きな大学の先輩から

    音番ねこめーわくと

    音番はたらきものを聞かされて以来

    ちょこちょこ読んでますが

    一番好きなタイトルっていわれると

    原体験って言うのもあるんでしょうが

    “ねこめ〜わく”です。

    シマシマとクロフをいじめてみたく

    なりませんか?

  92. 阿月 より:

    はじめまして。

    一番、とつければ「パイナップルみたい」となります。

    私にとっての原点であり、これ以上と言えるものはありません。

    もちろん「あおいちゃん」も「さよりなパラレル」も大好きなのですが、思い入れの分、加点ということで。

  93. hyo より:

    はじめましてー。

    一番なら、「魔法使いさんおしずかに!」ですねー。

    次点が「のんのんじー」。

    はまったきっかけは、あおいちゃん@なかよしKCですが、

    魔法検定シリーズとコピー地球シリーズが好きなので。

  94. もなか より:

    はじめまして。

    「ハジメルド物語」!懐かしいですねぇ。

    一番は「夢見る7月猫」です。

  95. GrayOgre より:

    はじめまして。

    最初に読んだのは「あおいちゃんパニック」で、すぐにはまって既刊コミックを集めてしまいました。

    一番好きな作品は……どれも甲乙つけがたいんですが、ここは「乙女アトラス」を挙げておきます。

    シュランプとかポッポとか好きなんですよ。

  96. ゆっきー より:

    はじめまして

    最初は当時いもうとが買ってたなかよしの「あおいちゃん」から入って、どっぷり洗脳されました^^;

    一番好きな作品はちまりまわるつですね〜

    なんせ娘の名前につけちゃったくらいですから・・・w

  97. おっと より:

    はじめまして。

    最初に読んだのは、「ハジメルド物語」の最終回の後編でした。

    その時たまたま旅行のお供に、初めて「なかよしDX」を買ってもらったので。

    その後、友人に「なかよし」を借りて「あおいちゃんパニック」を読み、ハマりました。

    飛びぬけて好きな作品は、読みきりですが、「屋根裏のセレナーデ」と「唄う盗賊」。

    ヒストリカルな設定に弱いです。

  98. しんけん より:

    はじめまして

    私は、夢見る7月猫ですね

    小学生の頃、意識せずに読んでいて

    学漫に入ったときに、面白い作家がいるんだと

    先輩に勧められたあおいちゃんぱにっくを読んだ後に

    集め始めて再遭遇 ちょっとだけ思い出深い作品です。

  99. Mr.kei より:

    初めまして

    あ、私も一番は

    「夢見る7月猫」ですね。

    次点が「魔法使いさんおしずかに!」

    でしょうか。

    ほのぼのさが大すきなのです。

  100. はじめまして♪

    「あおいちゃんパニック!」から読み始め見事にはまり以前の作品を探して読んでました。

    1番好きな作品は「ぴこぴこるいるい」です、最近では「ばらえてぃーもーにん」、「神秘の秘密」がお気に入りです。

  101. 今宵 より:

    [ちまりまわるつ][ぴこぴこのきらきら]のどっちを1番にするか迷ってます。

    [アップルミステリー]も捨てがたいけど、1番を選ぶなら上記2冊から選びたい。キュート、ネコ、そしてSukosiFusigiが満載で。

  102. 今宵 より:

    はじめましてー。

    うーん、迷った末に、やっぱり「パイナップルみたい」!

    小学校のとき、お母さんに強請って買ってもらいました。

    何度も何度も読んで、でも飽きないんですよねえ(´▽`*)

  103. そういえばこのトピにまだ書いてなかったですね。リアルタイムでなかよし誌で読んでいたあおいちゃんパニック」が一番好きかな、やっぱり。

    (リアルタイムと言っても、当時浪人生。男子理系浪人生が集まって竹本泉FC作ってました・・・)

    あとは、なにげに「魔神空を行く」とか「歌う盗賊」とか好きです。

    あとは、作風は違うのですが「しましま曜日」もなんとはなしに好きかも。

  104. だいなあいらんでまずハマりました

    フローチャート描くくらいはまってました

    当時は宙から出てた本がかなり沢山置いてある本屋があって

    「だーっ」っと買いまくったです

    好きなのは「せいふくもの」とまほう使い系(ちまり世界)のお話でしょうか

    せいふくものはキャラがやたら好きですねー

  105. 機能別ヘ より:

    はじめまして!

    『せいふくもの』とか『トゥインクルスターのんのんじー』

    とか『ねこめ〜わく』とか迷う作品はいっぱいあるのですが

    敢えて一番!と言えば、竹本作品にハマるきっかけを

    くれた「ゆみみみっくす」ですね、自分の場合。

    ただ、セガサターンかメガドライブ+メガCD、それにソフト

    が必要っていう高い買い物になってしまいますけど、

    ぜひ見て欲しい作品です。

  106. はじめまして、tundoraと申します。

    アップルミステリー9月号に連載され

    コミック「虹色♪爆発娘」に収録された

    「魔神 空をゆく」でしょうか。

    竹本先生のSF好きと、ほのかな少女漫画テイストが

    ミックスされた素敵な作品です。

    最後の方に魔神が1人で佇む姿をみて

    竹本作品にしては珍しくちょっぴり悲しく

    切ない気持ちになりました。

  107. 最新の より:

    こんにちは

    > 106: tundora 様

    > コミック「虹色♪爆発娘」に収録された

    > 「魔神 空をゆく」でしょうか。

    (略)

    > 竹本作品にしては珍しくちょっぴり悲しく

    > 切ない気持ちになりました。

    相田裕氏「GunslingerGirl」や新海誠氏の作品など

    「切なさ」がキーワードになりそうな作品が私のちょっとマイブームなんですが

    確かに竹本さんの作品は明るいハッピーエンドが多く(ある意味脳天気^^;)

    そういう感じの作品は少ないですね。

     竹本さんの作品でそんな雰囲気があると印象に残っているのは

    「魔人空をいく」

    「(シリーズ全体として)ふわふわエレン」(『はたらきもの』)

    てきワラのエダルト仕事「エトバ博士の回」「アレックスの回」

    くらいでしょうか?

     ちなみにどーでも良いことですが、

    > 最後の方に魔神が1人で佇む姿をみて

    については私にはそのイメージがないんですが....

     う〜ん、手元にはソノラマ版しかなく、

    その最後には(漫画掲載時の?)イラストらしき

    魔人の姿のページが確かにあるんですが、宙版であったかなあ?

    (あ、その前に壷は最後に佇んでるけど...^^;;)

     まあどうでもいいんですが一人佇む姿といえば

    上で上げた中で「はたらきもの」所収の

    「ふわふわエレン」の後書きの姿の印象が私は強いです。

    う〜ん、ソノラマ版では確認できますが、

    これは逆に宙版にもあった気がするんですけど....

     ああ、「切ない」話ですが

    「アイ・アイ▽アイランド」(『ばばろあえほん』)

    「森にはお化け」(同)

    も若干そんな感じあるかな。

    でもこれら二つはストーリーが一応ハッピーエンドな流れなので

    前者よりも強くは感じにくいですね。

    (というかお化けの最後のオチが結構好き。笑)

     この2作品は漫画をパラパラ捲って思い出したので

    他にもあったかもしれませんけど。

    #あー、鬼頭莫宏氏「ヴァンデミエールの翼」も

    #以前から好きなので私の「切なさ」好みは前からか?

  108. 最新の より:

     あーあーあー、不要かと思いますが念のため。

     ふわふわエレンの話でなぜ切なさを感じたかについては昔

    http://izumism.stakasaki.net/izumism-zuopin.html#ellen

    で書いたのでどうぞ。

     当時はうまく言葉が見つからず、「悲しかった」と書いていますが

    その言葉はちょっと強すぎると言うか、まさしく今回おっしゃって

    下さった「切ない」という言葉が適切でしたね。

    #もっとも『広辞苑』で調べると「切ない」の意味の方が

    #強烈な感じですが....あ、「かなしい」の説明で

    #「切なさ」という言葉が使われてるから良いのかな...

  109. ど〜も、tundoraです。

    「魔人空をいく」 を読み返しまして

    最後のコマは魔神ではなくて

    魔神の入っていた壷でした。

    「60年ばかりサラのそばで生活したあと

    今でも地球から遠く離れた星で

    魔神をしている」

    というモノローグを見て、寂しげにぽつんとおかれた壷が

    魔神とオーバーラップしてしまったようです。

    ちょっと竹本さんの話題とは違いますが

    相田裕氏「GunslingerGirl」も読んでいます。

    TV版も視聴しましたが

    救われないラストと悲しすぎるEDに

    切なくなりました。

  110. 蜜血井 より:

    はじめまして。

    竹本泉作品では、「魔神 空をゆく」が特に好きです。

    読んだことのあるもので、好きでない作品はありませんが(^^;

    単行本は再販含めれば大体集められたのですが、ゲームは「ゆみみみっくす」のみ所有してます。これも楽しかったですね。

    それでは。また来ますのでよろしくお願いします。

  111. 蜜血井 より:

    初めまして、一番すきなのは『パイナップルみたい』かな?当時小学生、りぼん派なのに竹本泉全プレ欲しさに「なかよし」買ってました。

    『パイナップルみたい』はお母さんの作るおやつが美味そうで涎の垂れる思いでした!

    『あおいちゃんパニック!』は山崎君が好きで好きでvvv

    あの系に弱いのか?文庫もカラー満載のズルイ造りにヤラレ買ってしまいましたよ…。

  112. じゅのう より:

    初めて雑誌上で読んだ作品として印象深いのが「さよりなパラレル」ですね。いちばん好きなキャラだと上のほうにあがってるエレン♪

  113. 最新の より:

     別なトピックに投稿していて気が付きましたが私も大好きな「さよりなパラレル」。AMAZON、bk1でも入手不可で、これはすなわち事実上、絶版状態?

     「さよりな」は、このトピックの好きな作品でもたびたび挙がっていますが、私も大好きな作品です。特に私がファンになってから初めての長期連載ものだった上、大好きだったので、とりわけ新巻が出るのを心待ちにした思い出があります。

     あと絶版で同様なのは「アップルパラダイス」もですか?

     両者とも別な出版社から改訂版が出たのにすでにその状態。両作品は私は竹本先生の代表作品とも言える内容だと思っているので、簡単に入手できないのは悔しいです。重版で構わないですから是非新本が店頭やネット書店に流れるようになってほしいですね。

     ということで賛同していただける方は復刊コムなどで御協力を!

    http://www.fukkan.com/group/?no=202

  114. YUTEN より:

    はじめまして、こんにちは。

    皆さんの意見を見て、意外に思ったのが、

    『なかよし』以来のファンの方が、とても多いということと、

    「パイナップルみたい」を挙げる方が、これまた多いということ。

    「あおいちゃん」は、何度も復刻されているので、

    その分、人口に膾炙しているので、ファンも多いと思いますが、

    「パイナップル」を知っている方が多い(しかも好き)のは、

    ちょっと、感激です。

    自分にとっても、これが、竹本泉体験の原点だからです。

    あの心理描写(心中描写:独白)の巧みさは、

    男性作者にも関わらず、少女漫画のツボを押さえていて、

    なかなか凄いな、と思ったものです。

    あれで、チェスを始めたくなったものです(笑)。

    で、皆さんがほとんど挙げていない(ゼロ?)作品が、

    僕は、とても好きです。それは、

     「あんみつ姫」

    登場人物設定は、他に原案があって、

    戦後すぐの倉金章介さんの漫画「あんみつ姫」の通りなのですが、

    ストーリー展開は、竹本さんの完全オリジナル。

    純粋なドタバタコメディで、各々のキャラも立っていて、

    読んでいて、純粋に楽しい。

    竹本さんも、好き放題に楽しく描いているところがあり、

    それがよく伝わってきます。本領を遺憾なく発揮してます。

    個人的には、これが最高傑作だと思っています。

    (他は、「ルプさらだ」「ねこめ〜わく」)

    「登場人物は非オリジナルでも、実は最高傑作」という点が、

    宮崎駿さんにおける「ルパン3世カリオストロの城」と

    共通していると思います、って、

    「カリ城」を宮崎アニメ最高傑作とするのは僕の個人的意見です。

  115. 機能別ヘ より:

    生憎「パイナップルみたい」が未見なので、今の所一番好きな作品、と言いますと「ねこめ〜わく」ですね。

    「ちまりまわるつ」や「トゥインクルスターのんのんじー」の世界設定も好きです。

  116. 機能別ヘ より:

    「あんみつ姫」は小学生の頃に友達の家で読んだかしたような記憶がありますね。

    本格的に好きになったのは数年前,ドラゴンマガジンの増刊に書かれた読みきりでです。なのでファン暦が短い…。

    それからコミックスなどを集め始めたのでまだとても全部見ることはできていませんが「むきもの」シリーズと「世の中な圧力」が特に好きです。

    自然な日常みたいなのにどこか変な雰囲気がたまりません。

  117. 機能別ヘ より:

    「あおいちゃんパニック!」がやっぱり。

    森村君は今でも、私の理想が極まったようなタイプの男子です。

    あんな人がいたら、今の旦那と離婚して結婚します。(本気)

  118. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    本日「ねこめーわく4巻」を購入してまいりました。

    私はこれが一番お気に入りです。

    故・塩沢兼人さんが出演されていたCDドラマは、とてもよい味を出していて、何度も何度も聞きました。

    あとは、再開はされないかもしれませんが、「のんのんじー」が好きですね。

    一応、「あおいちゃんパニック」やら古い作品も全部手元にはあるのですが、私自身が男性ということもあってか、こういうチョイスになりました。

    以上、中年ヲタク男性の「竹本泉の作品好み」でした。

    でわでわー。

  119. R より:

    私は『パイナップルみたい』が転んだ大元ですので

    思い起こせば小学校の卒業で長い春休みに入ってるときに

    あまりにも暇だったので、妹の読んでたなかよしを読んだのが始まり

    当時連載されてたのが『パイナップルみたい』でした。

    あとはまあ、転げ落ちるように今に至ると(^^;

  120. はじめまして♪

    やっぱり竹本先生にハマった最初といえば「あおいちゃんパニック」ですね。

    元々は妹が買ってきた「なかよし」を何気なく読んだのがキッカケで、あおいちゃんの設定や世界観に引き込まれて、ここから前後を問わず単行本を買い出した原点でもありますし…。

  121. やぢおぅ より:

    こんにちは。

    さよりなパラレルですね。復刻のも全部買ってます。

    あおいちゃんパニック!の次に名作だと思います。

  122. やぢおぅ より:

    「魔法使いさんおしずかに」ですね

     絶対復刻されないと思って後生大事に旧版もってたのになぁ・・・

     復刻は復刻で嬉しいけど。

     読み出すきっけでもあったけど、同じ舞台でへんてこワールドを展開する話のほうがすきなので、「あおいちゃんパニック」や「ねこめーわく」が次点かなぁ

     ご本人は、そう言う話しは飽きてしまうらしいですが(^^

  123. 一闘斎幻夢 より:

    こちらにはカキコしていませんでした^^;

    さて

    私めは「魔法使いさんおしずかに!」でしょうか。

    やぢおう様もおっしゃっていますが、私めも

    この作品が竹本作品を読み出すきっかけでした^^;

    その後「あおいちゃん」「ちまりまわるつ」と

    買い集め、現在に至っています。

  124. YENKYO より:

    わたしは[ちまりまわるつ]が好きです。

    最初に読んだ作品で、いまだ一番好き。

    時点が[アップルパラダイス]。

    それにしても、[あおいちゃん]は大人気ですな。

  125. YENKYO より:

    出合いは「あおいちゃん」でしたので、やっぱり「あおいちゃん」かも。

    森村くんが好きなんだ…不幸だけど…

    世界観とか緑とか大好きなので「ちまりま」も大好き。

  126. どくこ より:

    一番最初に読んだ「パイナップルみたい」です。

    なかよしのほかの作品とはまったく違う世界観に惹かれた小学校時代でした。

    …その15年後に自分が年下の彼氏を捕まえることになるとは…。

  127. しまこ より:

     始めまして、参加をさせて頂きましたリリと申します。

    「てきぱきワーキンラブ」をそのゲームと共に

    楽しんでおります。

     あと、

    「けりたおし聖少女」も元気で楽しく、

    楽しい作品を好んで読むので気に入っています。

  128. しまこ より:

    初めまして、しまこと申します。

    一番好きな作品はやっぱり小学生時代なかよしで出あった

    「あおいちゃんパニック」でしょうか。

    友達も強引に巻き込んでものすごくはまっていた記憶が。

    最近の作品はちょっと読めていないんですが、

    成長期にずっと触れていたこともあり、

    今でも自分の60%くらいは竹本作品で出来てるような気がします。

    短編もなにげに好きです。唄う盗賊とか…

  129. はじめまして、シメジショボーンと申します。

    自分は「しましま曜日」が一番好きです。少数派なようで(汗)

    ちょっとラブコメ分増量ぐらいが嬉しいです。

    時が流れて、生業としてコスプレ衣装も扱っている自分がいます。う〜ん、うじゃうじゃ。

  130. はじめまして。

    「ねこめ〜わく」が一番のお気に入りです。(猫好き)

    「あおいちゃんパニック」も「のんのんじ〜」も好きです(節操なし!?)

    同人友達が文庫版「あおいちゃん」を貸してくれたまで勧められたのがきっかけで「ねこめ」の同人原稿も描いた事があります。

  131. しましま より:

    はじめまして。

    “ねこめ〜わく”大好きです。

    部屋の掃除をしていたら、ダンボールから竹本泉さんの本が、

    10冊くらい出てきました。昔購入した本です。

    そして、一気に読破。

    自分のHNと同じ”猫のしましまくん”を発見しました。

    ちょっとうれしかったです。

  132. りば より:

    はじめまして、参加させていただきます

    最初にはまったのは「ねこめ〜わく」でしょうか。

    読んでいて「なんとなく自然に笑える」事に

    衝撃を受けた覚えがあります。

    ちまり、てきぱき、しましま も、とても好き

    最近では「さくらの境」が一番のお気に入りです^^

  133. manjirow より:

    ううっやはりみなさんツボを押さえていらっしゃる!

    というわけで(←?)私のいちばんのお気に入りは『魔神 空を行く』です。

    はまったきっかけは『あおいちゃんパニック!』を高校生のときに読んで、漫画表現のひとつの完成形だと思ったからなのですが、『魔神〜』の切ない読後感には勝てません。

    あとは『のんのんじー』と共通設定の作品群は愛してます。サールスに変温動物はこれだからとか言われたいぐらい。そして『のんのんじー』の続きはいつまでも待ちます。

    いちばん影響を受けたのはあとがきとかト書きの文なのかも。

    なんかクセになりません?ってならないか(汗

  134. ぐりとぐら より:

    最近読んでいるので『ねこめ〜わく』も好きなのですが、一番初めに読んだ作品が『魔法使いさんお静かに』なので、印象が強いです。

    近年の再発売の時に、大きいサイズで出ていたので、嬉しくなって買ってしまいました。

    いつ読んでも、楽しくて、心が躍る作品です。

    他のも、大好きですが。

  135. ふゆ より:

    「あおいちゃんパニック(←多分初版もってます)と

    「ねこめ〜わく」でしょうか。

    時点で「ちまりまわるつ」も好き。

  136. ジョージ より:

    やっぱり あおいちゃん 強いですねえ。

    初期の パイナップル と 魔法使いさん も

    ずいぶん強いですね。

    あと、現役で買いやすいからか、かわいいからか、

    ねこめーわくも強いですね。

    わたしは ちまりまが好きです。

  137. ジョージ より:

    はじめまして、本日より参加させていただきます。

    なつかしー竹本泉先生の作品

    高校時代は竹本泉と共にありました。

    そんな竹本泉の作品で大好きなのは初期作品ですね。

    「夢見る7月猫」

    「あそんじゃダメよ」

    「青春メモワール3部作(4部作?)」

    「ハジメルド物語」(ねこ耳ラガシュの宅急便)は最高です。

    ですね。

    特に「あそんじゃダメよ」は僕の中でのベスト作品ですね。

    (と書くと僕の正体がわかる人がこのコミュにいるのかな)

  138. みにゃ より:

    はじめまして★

    一番好きなのは「ねこめ〜わく」ですが。

    思い出深いのはやっぱり「夢見る7月猫」ですかね。

    そのあとの「パイナップルみたい」もかなり好きでしたが。

    デビュー作に本誌で出会えたことはかなりラッキーでした。

    それ以降ずーーーーーーっとファンです♪

  139. ちょっと ひねると「あんみつ姫」も
    原作(?)、アニメと全く 関係なく 面白い作品でした

    実は 現代の もう「一個の」日本列島のお話 だった、という…

    で、この作品以降 異常に寡作の時期が…

  140. あいうち より:

    はじめまして、こんばんは。参加させて頂きますね。

    一番好きな作品は「しましま曜日」です。

    でも、模写絵を描いてみようとするとなぜか

    「ねこめ〜わく」になってしまいます。

  141. かえで. より:

    はじめましてです。

    初めて自分の小遣いで買ったのが

    「あおいちゃんパニック」なので、

    やっぱりこれが一番かなぁと思います。

    なかよしを読んでいて、これが一番面白かった…と言うと

    周囲には変人扱いされましたが。(^^;

    こんなに年月経っても作風が変わらない作家さんも

    珍しいので、大好きですねー。

  142. より:

    昔は「ハジメルド物語」が好きでした。

    いちゃいちゃぶりが。(^^

    今はー、「さよりなパラレル」か「ねこめ〜わく」かしらん。

    あーでも他にも色々好きです。

  143. おだぎ より:

    猫と暮らし始め2年が経ち、

    「ある日のツヴァイ」に傾きそうになるも、

    やはり「ねこめ〜わく」がブッチギリでNo.1

    のんのんじーの分かってるエロさはガチ。

  144. 匿名 より:

    はじめまして

    わたしのお気に入りは『魔人空を行く』ですね

    虹色爆発娘(って、すごいタイトルだよね)収録の短編ですが、最後の一文がなんかぐっとくるものがありました

    シリーズで行くと「アップルパラダイス」とかアレな話が満載でよろしい。

     まぁ、ほとんど、どの作品もアレなんですけど……

  145. クロフ より:

    私は初期の作品をリアルタイムで読んでいるのですが、昔の作品の方がSF度というか変度が高かくて好きです。

    新しい作品もモチロン好きで楽しみにしているのですが、やっぱり強く印象に残っているのは昔の作品で、

    『パイナップルみたい』

    『ハジメルド物語』

    『あおいちゃんパニック』

    『魔法使いさんおしずかに』

    なんかが特に印象に残っています。

    『魔人空を行く』は、私も最後の一文が心に残った印象深い作品でかなり好きです。

    『ねこめーわく』ももちろん大好きです^^

    竹本さんには、いつまでも作品を書き続けて欲しいですね。

  146. 一番好きなのは、 『竹本泉』ですね。

    じゃなくて、『てきぱきワーキン・ラブ』ですね。

    PCエンジンのゲェムも持ってるだよ。 ← 未プレイ

    エダルトが気になるにゃあ。

    エダルトの妹(?)も気になる。

    なぜ、未プレイかって言うと、「マジ○クエン○ン」が未対応だからです。

  147. aoi より:

    私のお気に入りは、「ちまりまわる」つと「ねこめ〜わく」です

    「ぴこぴこのきらきら」も可愛くて好きな作品です

  148. 内容 より:

    はじめまして、さっき登録させていただきました。

    私は『ぴこぴこのきらきら』のピンクのマシンガン(確か後から2つ目くらいの話)が好きです。

    私テストでマイナス600てーん、みたいな。そんな点数取った事無いですから、ある種尊敬しちゃいますよね。

  149. 匿名 より:

    はじめまして〜。

    「あおいちゃんパニック」が大好きで、ニックネームも…実はそこから(笑

    その話を分かってくれる人がいたらいいな〜と、コミュ参加させてもらいました♪♪

  150. 匿名 より:

    どうも。ぼくも『あおいちゃんパニック!』から読み始めたクチです。好きなのは「さよりなパラレル」と「ねこめーわく」のシリーズ。ヘンな世界はあいかわらずなのですが、主人公の女の子が健気で……。

  151. たろ より:

    のんのんじーですかね。あとさくらの境とか。

    あおいちゃんも良かったなぁ…

    一番って一つに絞らなきゃダメ?w

  152. 匿名 より:

    始めまて僕が好きな 作品はあおいちゃんパニックかな

  153. 匿名 より:

    始めまて僕が好きな 作品はあおいちゃんパニックかな。

  154. むうこ より:

    はじめまして!

    あおいちゃんパニック大好きでした。

    なかよし時代夢中で読んでました〜!

  155. 匿名 より:

    いま手元には「せ〜ふくもの」(ミッシイコミックス)1冊しかないのですが、

    この中の読み切り「あは ナイスデイ」が好きです。

    極楽頭のアバウト高橋が大好き(笑)

  156. 蓮華 より:

    一通り好きだけどやっぱり初めて読んだから

    「ハジメルド物語」かな?

    「魔法使いさんおしずかに」で

    この人のマンガ、好き〜♪

    のトドメを刺されました(笑)

  157. 匿名 より:

    初めまして。
    一番好きな作品は『魔法使いさんおしずかに!』ですね。たまたま妹が買った『なかよし』で読んで落ちました。『あおパニ』も『なかよし』で読んでハマったけど『魔法使い〜』の方が『変さ』が濃いのでお気に入りです。もちろん単行本持ってます♪

  158. 機能別ヘ より:

    はじめまして!mixi初めてなんですが【注目のコミュニティ】で、ここが紹介されていて、引きずられるように入ってきました!!

    私の一番最初の竹本さん作品は『パイナップルみたい』です。古いから皆知ってるかな???かなり昔ですよ。

    これからも?(^_^=^_^)/ ヨロシク♪

  159. 最新の より:

    >【注目のコミュニティ】で

    そなんですよね。

    わたしも先日気が付きました。

    (別コミュを探してて、検索したら下に竹本さんが)

    というわけでwelcomeです(管理人でもなんでもありませんが)

  160. 最新の より:

    > 159: Rダニール@ナゴム 様

     私も先ほど気がつきました!

    #しばらくこのトピは読んでませんでした(汗)

     「え?あれ?もしかすると

    クッキーとかで自分だけ?でも他のコミュは心当たりないし...」

    とか思ったのですけど、

    やっぱり違って今まで竹本コミュに縁のなかった人のところでも出るんですね!

     今も

    http://mixi.jp/search_community.pl

    を何回か更新すると出てきます。

    なんかうれしいですね!!

  161. 匿名 より:

     初めまして,Салют(サリュート)と申します。

     好きな作品は,もちろん『あおいちゃんぱにっく』です。で,娘には,後先考えず『あおい』と名前をつけました(ホント)

    #カミサンは,猛反対しましたが(^^)

  162. 匿名 より:

    好きな作品は「あおいちゃんパニック」です。

    まぁ、新刊が出れば、たとえリニューアルであっても買っていますが、「あおいちゃんパニック」は、たとえ文庫版でも電子書籍版でも、やっぱり面白いものは面白いですね♪

  163. 匿名 より:

    竹本先生の作品は何でも好きですが、一番好きなのは「ちまりまわるつ」ですかねぇ。

    「しましま曜日」とか「さよりなパラレル」も甲乙付けがたい感じではあります。

  164. 6月 より:

    『しましま曜日』『ちまりまわるつ』『さよりなパラレル』が好きです。

    同じ意見の方がいらっしゃってびっくりしました。>みんとさま

    短編集だと『むきもの67%』『せ〜ふくもの』が好きです。

  165. クラブの後輩が持ってきた「あおいちゃんパニック」が

    やはり一番ですね。

    思えば、竹本泉氏は「萌え系」の始祖ではないかと…。(笑

    今からでも惜しくはない…むしろ今だからこそ「あおいちゃ

    んパニック」のアニメ化を!

    深夜1クールものなら丁度いい長さだと思うんですが。(笑

  166. 匿名 より:

    あおパニから入って
    パイナップルも夢見る七月猫も
    読みました(^o^)/
    ハジメルドも好きるんるん

  167. 匿名 より:

    自分はうさぎパラダイスが一番好きですね。

    苺太が覚醒して人類のライバルに蟹を進化させようとか

    掃除機と世界が裏返るとか凄まじい発想力だと思います。

    SF関係大好き。

  168. らりっくま より:

    苺タイムス
    パラダイスシリーズ
    ねこめ〜わく
    読み返し率高いですわーい(嬉しい顔)

  169. 匿名 より:

    ねこめ〜わく

    よみきりもの

    今よく読み返しているものです。

  170. きつね より:

    パイナップルみたい から竹本先生を知りました。

    どの作品も大好きだけど・・・・

    今なら、 てけてけマイハート ですかね。

    ほのぼのカップルものが好きなのかも。

  171. 匿名 より:

    はじめまして♪

    やっぱり「ねこめーわく」が一番すきです♪

    他には

    トゥインクルスターのんのんじー

    いろいろぶっく

    苺タイムス

    さくらの境

    しましま曜日

    なんかが好みですね♪

    気が合いそうな方是非是非遊びに来てください♪

  172. 匿名 より:

    私も トゥインクルスターのんのんじーが1番好きですハート
    でも、次作が出ていた事を知らなかった 愚か者ですうれしい顔

  173. 匿名 より:

    アップルパラダイスが大好きです。

    特に朝ヶ丘絵理子るんるん

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です