北村薫Complete Book

人気の記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. しの より:

    宝島社のムックというと別冊宝島シリーズが頭に浮かんでしまい、そのイメージと北村さんが結びつきません。笑

    でもコンプリートというならそれだけのものが…と期待してます。

    載ってたらうれしいのは、いまさらですが「作者による全作品解説」です。

  2. 自己編集という形でいろいろ載ってるみたいなので

    ちょっと中身見るまでどきどきですねえ。

    まあでるまで楽しみにしておきましょう。

  3. ともきち より:

    こんにちは。

    昨日ここにはいらさせていただきました。

    これ読みました。

    とってもいい作りのムックでしたよ。

    最初の方に、北村薫の言葉が抜粋されているのですが、それの一つ一つに感激しました。こういう言葉があるから北村薫好きなんだって。

    未発表原稿もあるし。

    一つ一つの解説も丁寧でグーでしたわ。

    作者が書いたのではありませんがとてもよくまとまっています。

  4. 当日買ったのですが、まだぱらぱらとしか見てません(苦笑)

    今週末にはまとめて読もう。

    作りはいいですよねえ。

    こういうところにもなんか北村先生の人柄がにじみ出ている気がします。

    個人的には地元のよく見たことある場所の写真が出てきてニヤリ。

  5. ともろー より:

    元々彼は県立春日部高等学校の国語の先生ですもんね。カスコウの卒業生だし。

  6. ともろー より:

    ようやく昨日入手しました。

    『円紫師匠と私』シリーズ、「私」が通っていた大学なんて考えたことがなかったのですけど、読んでみて「なるほどねー」などと思ってしまいました。

    私にとっては北村さんのインタビュー記事自体初めて読みましたので、とても面白かったです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です